10 宗谷

2015年9月15日 (火)

高橋水産(株)[利尻富士町]

高橋水産(利尻富士町)破産へ

水産物加工・製造の高橋水産(利尻郡利尻富士町鴛泊字雄忠志内)は9月15日までに事業を停止し、佐々木泉顕弁護士(札幌市)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は昭和30年創業、同52年の設立。地元利尻島産の昆布やウニ、ナマコなどの加工販売を主力に、ピーク時には鴛泊のほか稚内にも工場や販売所を構えるなど盛況であった。しかし、近年は不漁による原料不足もあり業績が低迷。一時は中国向け乾燥ナマコの需要増もあり回復するかに見えたものの、競合に加えナマコ不足も重なり、打開策として創業者である会長が今年2月に社長に復帰し再起を図ったが、 8月に亡くなったことで今後の事業継続の目途が立たず、今回の措置となった。

2015/09/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年5月29日 (金)

(有)扇谷新聞店[枝幸町]

破産手続開始(平成27年(フ)第107号)

(有)扇谷新聞店(枝幸郡枝幸町幸町188番地1)は5月29日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は菅沼雄一郎弁護士(旭川市1条通12丁目左2号)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年8月13日午後2時15分。

2015/06/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和45年創業、平成7年12月設立の新聞販売店。全国紙やスポーツ紙を扱い、枝幸町内の一般家庭や企業を顧客としていたが、同25年に販売店を他社に譲渡のうえ事業を停止していたもので、今回法的清算に至った。

2015/06/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年5月14日 (木)

大浦漁業(株)[稚内市]

破産手続開始(平成27年(フ)第75号)

大浦漁業(株)(稚内市中央5丁目9番32号)は5月14日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086-3)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年8月20日午後1時30分。

2015/05/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は稚内港を基地とする底曳漁業者で、昭和15年創業、同37年の設立。最盛期には漁船10数隻を所有し、加工場や冷凍工場を併設していたが、近年は水揚量の減少や減船の影響もあり業績が低迷。工場施設や所有船の売却などで経営改善を図っていたが、当時の設備投資に伴う借入金負担が重荷となっていた。

なお、昨年10月30日には主力として稼働していた沖合底曳網漁船「第二十八大安丸」(160トン)が操業後に帰港の際、稚内港東防波堤に衝突し沈没、今月20日からサルベージ船による引き揚げを予定している。

2015/05/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年12月 8日 (月)

幌延石油(株)[幌延町]

事後処理を弁護士に一任

石油製品販売の幌延石油(天塩郡幌延町元町20番地)は12月8日までに事業を停止し、事後処理を廣田善康弁護士(旭川市)に一任した。

同社は昭和53年6月の設立。ガソリンスタンドを構え、自動車整備なども手掛けていたが、近年は地域人口の減少から業績が低迷。今回の措置となったという。

2015/02/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年12月 3日 (水)

(株)山下工務店[礼文町]

破産手続開始(平成26年(フ)第276号)

(株)山下工務店(礼文郡礼文町大字船泊村)は12月3日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は大石剛史弁護士(旭川市9条通15丁目24-277)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年2月18日午後2時。

2014/12/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和56年5月設立の土木工事業者。官公庁発注の元請工事を主力としていたが、近年は受注の落ち込みから収益が悪化。加えて前代表の死去もあって事業の継続を断念した。

2014/12/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年10月24日 (金)

魚住建設(株)[稚内市]

破産手続開始(平成26年(フ)第301号)

魚住建設(株)(稚内市朝日2丁目7番23号)は10月24日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は金昌宏弁護士(旭川市5条通9丁目1163-1)。

破産債権の届出期間は平成26年11月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年2月2日午後1時45分。

2014/11/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は平成7年4月設立の建築業者。近年は受注不振から収益が悪化していたなか、前代表の死去もあり、すでに事業を停止していたもの。

2014/11/11
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年10月23日 (木)

(株)香蘭[稚内市]

破産手続開始(平成26年(フ)第306号)

(株)香蘭(稚内市中央2丁目5番10号)は10月23日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小門史子弁護士(旭川市4条通7丁目左6号)。

破産債権の届出期間は平成26年11月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年1月21日午後2時。

2014/11/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和42年6月設立の不動産賃貸・管理業者。稚内市内に「香蘭ビル」を所有し、かつてはスナックや飲食店など多くのテナントが入居していた。しかし近年は消費低迷や施設の老朽化などから入居率が低下。今回の措置となったという。

2014/12/01
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年9月11日 (木)

(有)新谷商店[稚内市]

破産手続開始(平成26年(フ)第252号)

(有)新谷商店(稚内市末広4丁目3番1号)は9月11日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士(旭川市末広4条6丁目7-8)。

破産債権の届出期間は平成26年10月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年12月4日午後2時。

2014/09/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和62年12月設立の水産物卸売業者。過年はカニを扱い相応の売り上げを上げていたものの、近年は環境の変化から冷凍魚に主体を移していた。しかし業績を確保できず今回の措置となったという。

2014/10/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年3月 6日 (木)

(株)宗谷観光物産[稚内市]

破産手続開始(平成26年(フ)第41号)

(株)宗谷観光物産(稚内市中央3丁目15番10号)は3月6日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士(旭川市末広4条6丁目7-8)。

破産債権の届出期間は平成26年4月7日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月29日午後2時。

2014/03/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2013年10月 2日 (水)

中頓別建設(株)[中頓別町]

事後処理を弁護士に一任

土木工事の中頓別建設(枝幸郡中頓別町字中頓別145番地)は、10月2日までに事業を停止し、事後処理を古井健司弁護士(北の杜法律事務所)に一任した。

同社は昭和4年創業、同51年6月の設立。公共工事の減少や競合などから減収を余儀なくされ、収益も改善せず苦しい経営に陥っていたという。

2013/10/21
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成26年(フ)第277号)

中頓別建設(株)(枝幸郡中頓別町字中頓別145番地)は10月8日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山本直久弁護士(旭川市5条通9丁目1163-1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年12月24日午後2時10分。

2014/10/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

より以前の記事一覧