« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月30日 (水)

(有)ベイス[釧路市]

破産手続開始(平成27年(フ)第166号)

(有)ベイス(釧路市白金町9番8号)は9月30日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は藤川拓也弁護士(釧路市南大通2丁目2-16)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月16日午後3時30分。

2015/10/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

 
同社は休眠状態にあった後、水産物卸売・加工業として平成24年から稼働し、近年釧路港で水揚が増えているサバの加工品を手掛けるなどしていたが、今年に入り得意先からの受注が落ち込み、7月末までに事業を停止していたもの。

2015/10/26
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)末広館[釧路市]

破産手続開始(平成27年(フ)第164号)

(株)末広館(釧路市末広町2丁目26番地)は9月30日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高橋哲也弁護士(釧路市幸町6丁目10)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月9日午前10時30分。

2015/10/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

 
同社は昭和33年創業、同40年9月設立の不動産賃貸業者。当初は自社ビルでのクラブや和食料理店を運営したが、その後、飲食部門を関連会社の釧路キャッスルホテルに譲渡。以後は不動産賃貸を主力としていた。しかし、釧路キャッスルホテルが昨年11月、釧路地裁に民事再生法の適用を申請したことで営業継続が困難となり、今年1月に同ビルを市内の不動産事業者へ売却していたもので、今回法的措置に至った。

2015/10/14
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)滝川サトー商事[滝川市]

自己破産申請へ

農業機械修理・販売の滝川サトー商事(滝川市北滝の川815番地5)は9月30日までに事業を停止し、市川守弘弁護士(札幌市中央区)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は昭和48年9月の設立。滝川市を中心に空知地区の農家や農協に販路を構えていた。近年は農家人口の減少に加え、同業他社との競合もあり業績は低迷。赤字を散発させるなど財務内容の悪化もあり、今回の措置となったという。

2015/11/02
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/


破産手続開始(平成27年(フ)第68号)

(有)滝川サトー商事(滝川市北滝の川815番地5)は1月7日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉田康紀弁護士(札幌市中央区大通西10丁目)。

破産債権の届出期間は平成28年2月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告集会の期日は平成28年4月14日午前10時30分。

2016/01/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部破産係)

米澤薬品(株)[旭川市]

米澤薬品(旭川)事後処理を弁護士に一任

家庭配置薬販売の米澤薬品(旭川市東光1条3丁目1番4号)は9月30日までに事業を停止し、事後処理を皆川岳大弁護士(旭川総合法律事務所)に一任した。

同社は昭和5年創業、同53年4月の設立。業歴を背景に上川管内をはじめ道北地区の一般家庭や企業を対象に販路を構えていた。しかし近年は販売先の過疎化や顧客の高齢化に加えて、大手ドラッグストアの進出が相次ぎ業績が悪化。収益低迷から今回の措置となった。

2015/10/20
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

東豊商事(株)[札幌市]

東豊商事(札幌)自己破産へ

農業用機械販売の東豊商事(札幌市清田区北野3条2丁目13番41号)は9月30日までに事業を停止し、太田勝久弁護士ほか3弁護士(太田・小幡綜合法律事務所)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は昭和57年5月の設立。農業用機械をはじめ電動工具なども扱い、道内の農協に販路を構えていた。しかし収益は低調で、近年は大型ホームセンターの出店が相次ぎ競合が激化。加えて資金的バックを失うなど環境の変化もあり、事業継続を断念したという。

2015/10/14
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第1655号)

東豊商事(株)(札幌市清田区北野3条2丁目13番41号)は10月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は竹間寛弁護士(札幌市中央区大通西11丁目)。

破産債権の届出期間は平成27年11月19日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成28年1月18日午前10時30分。

2015/10/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2015年9月29日 (火)

(株)えいめい[帯広市]

破産手続開始(平成27年(フ)第150号)

(株)えいめい(帯広市東4条南5丁目20番地)は9月29日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は佐々木涼太弁護士(帯広市西5条北3丁目11-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月17日午後2時。

2015/10/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

 
同社は昭和57年創業、同61年9月設立の学習塾。「英明塾」の名称で帯広市内に3教室を構え、小中高生をはじめ、高卒生を対象とした衛星通信授業も行っていた。近年は少子化の影響から業績が低迷。今年4月からは拠点を本店所在地に集約し、経営の効率化を図ったものの改善には至らず、今回の措置となった。

2015/10/07
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年9月28日 (月)

太洋電気(株)[帯広市]

太洋電気(帯広)自己破産へ

電材卸の太洋電気(帯広市西23条北1丁目8番1号)は9月28日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。今後は自己破産を申請する見込み。

同社は昭和26年創業。十勝管内の電気工事業者や官公庁を販路としたほか、過去には帯広市内中心部に関連会社を通じオフィスビルを所有していた。しかし近年は民間設備投資の低迷や公共工事の抑制などから業績が悪化。今後の見通しが立たないとして今回の措置となった。

2015/09/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第166号)

太洋電気(株)(帯広市西23条北1丁目8番1号)は10月6日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は佐々木誠弁護士(帯広市大通南7丁目2-1)。

破産債権の届出期間は平成27年12月17日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成28年1月21日午前10時。

2015/10/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2015年9月25日 (金)

(株)タナカ[札幌市]

呉服卸のタナカ(札幌)自己破産申請

呉服卸のタナカ(札幌市中央区北5条西14丁目1番38号)は9月25日までに事業を停止し、清水智弁護士(清水法律事務所)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は平成10年6月の設立。当初は小樽市に本店を構えたが、同16年に札幌市へ移転した。呉服卸のほか和装小物や装飾品、貴金属などを手掛けたほか、催事販売も行っていた。近年は需要の低迷から業績が悪化。売り上げの落ち込みで資金繰りも苦しくなり、今回の措置となった。

2015/10/05
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年9月24日 (木)

(株)松浦組[余市町]

松浦組(余市)が破産

建築工事の松浦組(余市郡余市町大川町4丁目57番地1)は9月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は佐藤昭彦弁護士(札幌市中央区大通西9丁目)。

同社は昭和27年創業、同47年1月の設立。「マツウラホーム」として、小樽市など後志管内において一般注文住宅を主力とし、リフォームも一部手掛けていた。近年は受注の落ち込みから業績が低迷するなか、消費税増税後の駆け込み需要の反動も大きく、行き詰まった。

2015/09/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第90号)

(株)松浦組(余市郡余市町大川町4丁目57番地1)は9月24日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は佐藤昭彦弁護士。

破産債権の届出期間は平成27年10月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成28年1月18日午後1時30分。

2015/10/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

2015年9月16日 (水)

留萌警備(株)[留萌市]

破産手続開始(平成27年(フ)第208号)

留萌警備(株)(留萌市潮静2丁目1番地7)は9月16日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は金昌宏弁護士(旭川市5条通9丁目1163-1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月10日午後2時15分。

2015/09/30
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は平成25年11月設立の警備業者。工事現場での誘導を主力に稼働していたが、競合もあり売り上げが低迷。今年5月までに事業を停止していたもの。

2015/10/05
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年9月15日 (火)

高橋水産(株)[利尻富士町]

高橋水産(利尻富士町)破産へ

水産物加工・製造の高橋水産(利尻郡利尻富士町鴛泊字雄忠志内)は9月15日までに事業を停止し、佐々木泉顕弁護士(札幌市)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は昭和30年創業、同52年の設立。地元利尻島産の昆布やウニ、ナマコなどの加工販売を主力に、ピーク時には鴛泊のほか稚内にも工場や販売所を構えるなど盛況であった。しかし、近年は不漁による原料不足もあり業績が低迷。一時は中国向け乾燥ナマコの需要増もあり回復するかに見えたものの、競合に加えナマコ不足も重なり、打開策として創業者である会長が今年2月に社長に復帰し再起を図ったが、 8月に亡くなったことで今後の事業継続の目途が立たず、今回の措置となった。

2015/09/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年9月11日 (金)

(株)フォーチュナー[札幌市]

破産手続開始(平成27年(フ)第1454号)

(株)フォーチュナー(札幌市中央区南5条東3丁目10番地1)は9月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は久保実穂子弁護士(札幌市中央区大通西10丁目)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月18日午後3時。

2015/09/30
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2015年9月10日 (木)

(株)フロンティア・トランス[札幌市]

破産手続開始(平成27年(フ)第3513号)

(株)フロンティア・トランス(札幌市東区北12条東17丁目1番18号)は9月10日、大阪地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は福本暁弘弁護士(大阪市北区角田町8-1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年11月30日午後2時。

2015/09/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(大阪地方裁判所第6民事部)

(有)ほくしんふーず[帯広市]

破産手続開始(平成27年(フ)第143号)

(有)ほくしんふーず(帯広市西15条南9丁目4番地)は9月10日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は荒木樹弁護士(帯広市西3条南9丁目2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月3日午前10時。

2015/09/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

 
同社は昭和62年創業の冷凍食品製造・不動産賃貸業者。十勝管内のホテル向けに業務用冷凍食品の製造を行うほか、帯広市内に賃貸アパートを所有していた。近年は受注が落ち込み、昨年2月に冷凍食品部門から撤退。売り上げが減少したことで過去の借入金が重荷となっていた。加えて7月に前代表者が死去。先行きの見通しが立たないとして今回の措置となった。

2015/09/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)悠起工業[札幌市]

破産手続開始(平成27年(フ)第1436号)

(有)悠起工業(札幌市西区山の手7条8丁目6番15号)は9月10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は田島麻紀子弁護士(札幌市中央区北2条西9丁目)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月3日午後3時。

2015/09/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成7年創業、同12年5月設立の防水工事業者。下請受注を主力に売り上げを伸ばしたものの、近年は受注の低迷から業績が悪化。すでに事業を停止していたもので、今回法的措置に至った。

2015/10/05
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年9月 9日 (水)

(株)EST[釧路市]

破産手続開始(平成27年(フ)第138号)

(株)EST(釧路市栄町8丁目1番地)は9月9日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は那知哲弁護士(釧路市浦見1丁目1-7)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月9日午前10時。

2015/09/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

 
同社は平成25年5月設立。常連客であり、釧路市で社会福祉業務を経験した代表者が、同年1月に閉店した老舗ジャズ喫茶「ジス・イズ」を再開すべく、同年6月に就労継続支援(A型)事業所として「ジス・イズEST」を開設した。しかし、今年4月に代表者が病気のため入院したことで経営が急激に悪化。加えて治療の長期化が見込まれたこともあり、5月26日に事業を停止し同店の閉店に至ったもので、今回の法的措置となった。なお、雇用されていた16名の障害者は閉店により全員解雇された。

2015/10/14
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年9月 8日 (火)

(株)ヤマイチ田村水産[長万部町]

ヤマイチ田村水産(長万部)破産へ

ホタテ加工のヤマイチ田村水産(山越郡長万部町字旭浜155番地)は9月8日までに事業を停止し、直山敬弘弁護士ほか(新田・鈴木法律事務所)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は昭和53年創業、同59年12月の設立。噴火湾産ホタテの生加工や玉冷をはじめ、大手缶詰業者向けのボイル加工を手掛けていたが、近年は漁獲減から仕入価格が上昇し収益を圧迫。その後はボイル加工に特化し経営改善を図ったものの、仕入の上昇分を販売価格に転嫁できず資金繰りが悪化。事業継続を断念した。

2015/09/09
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第234号)

(株)ヤマイチ田村水産(山越郡長万部町字旭浜155番地)は10月7日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は藤原秀樹弁護士(函館市美原1丁目29-13)。

破産債権の届出期間は平成27年12月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成28年1月25日午後1時10分。

2015/10/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2015年9月 7日 (月)

(株)NEO FEAT[札幌市]

破産手続開始(平成27年(フ)第1164号)

(株)NEO FEAT(札幌市中央区南10条西1丁目1番52)は9月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中辻峻弁護士(札幌市中央区大通西14丁目3-1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月3日午後1時30分。

2015/09/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成24年10月設立の飲食業者。同25年4月、すすきの地区で韓国料理店を開業。以後、数回のリニューアルを経て直近は「korean dining K」として運営していたが、売り上げは伸びず収益を悪化させ、今回の措置となった。

2015/10/05
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年9月 4日 (金)

(株)旭厚家具センター[厚岸町]

旭厚家具センター(厚岸)破産申請

家具販売の旭厚家具センター(厚岸郡厚岸町白浜4番地2)は9月4日、高畑哲也弁護士(たかはた法律事務所・釧路市)を代理人として釧路地裁に自己破産を申請した。

同社は昭和47年創業、同49年7月の設立。家具販売を主力に一部内装工事も手掛けていたが、近年は消費低迷に加え、釧路に進出した大手同業との競合もあり、売り上げが大幅に落ち込んでいたもので、資金繰り難に陥り今回の措置となった。

2015/09/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第165号)

(株)旭厚家具センター(厚岸郡厚岸町白浜4丁目2番地)は9月18日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤明日佳弁護士(釧路市宮本1丁目3-11)。

破産債権の届出期間は平成27年11月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月16日午前11時30分。

2015/10/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

2015年9月 3日 (木)

(協)やすら樹士別[士別市]

事業停止のやすら樹士別 資金ショート

素材生産・建材製造の協同組合やすら樹士別(士別市下士別町45線東1番地)は、8月初めに事業を停止していたが、その後9月3日までに再度の資金ショートを起こした。

同協組は平成10年、地元の建設業者などの出資により設立。素材や建築材の製造を手掛けていたが、近年は建築需要の落ち込みに加え、輸入材との競合から業績は低迷。赤字を散発するなど経営環境も悪化していた。

2015/09/14
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.co m/


破産手続開始(平成27年(フ)第260号)

(協)やすら樹士別(士別市下士別町45線東1番地、主たる事務所士別市東丘1丁目3番12号)は11月27日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山本直久弁護士(旭川市5条通9丁目1163-1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成28年3月2日午後2時30分。

2015/12/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2015年9月 2日 (水)

(株)正和釧路[釧路市]

家電卸の正和釧路が破産

家庭用電気機器卸の正和釧路(釧路市新釧路町14番1号)は9月2日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は簑島弘幸弁護士(釧路市鶴ヶ岱1丁目10-47)。

同社は昭和44年創業、同49年4月の設立。釧根地区の家電販売店やホームセンターなどに販路を構え、一時は札幌や旭川にも拠点を設けていたが、近年は本州大手の家電量販店の進出やインターネットの普及から業績が悪化。債務超過が続き資金繰り難に陥り、今回の措置となったという。

2015/09/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第153号)

(株)正和釧路(釧路市新釧路町14番1号)は9月2日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は簑島弘幸弁護士。

破産債権の届出期間は平成27年10月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月2日午前11時。

2015/09/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(有)札幌第三こどものとも社[札幌市]

破産手続開始(平成27年(フ)第1339号)

(有)札幌第三こどものとも社(札幌市白石区菊水元町8条3丁目4番16号)は9月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は栗原望弁護士(札幌市中央区南2条西9丁目2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月4日午後2時30分。

2015/09/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)すし処いわや[函館市]

破産手続開始(平成27年(フ)第213号)

(有)すし処いわや(函館市千代台町12番18号)は9月2日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山内良輔弁護士(函館市中道2丁目24-15)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年11月18日午後2時30分。

2015/09/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

 
同社は平成13年創業、同15年12月設立のすし店。近隣住民を中心として営業したほか、宴会利用もあったが、近年は同業他社との競合から業績が悪化。今後の見通しが立たないとして今回の措置となった。

2015/09/12
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2015年9月 1日 (火)

鈴木一男建設(株)[室蘭市]

鈴木一男建設(室蘭)破産申請

建築工事の鈴木一男建設(室蘭市東町2丁目23番25号)は9月1日、小川里美弁護士(札幌市中央区)を代理人として札幌地裁室蘭支部に自己破産を申請した。

同社は平成24年10月の設立。一般戸建やリフォームを手掛け、売り上げを伸ばしていたものの、経費がかさみ収益は低迷。債務超過に陥り今後の見通しも立たないとして今回の措置となったという。

2015/09/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第94号)

鈴木一男建設(株)(室蘭市中島町3丁目27番3号、商業登記簿上の本店所在地室蘭市東町2丁目23番25号)は9月9日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林正樹弁護士(伊達市網代町24)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月9日午後2時。

2015/09/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

(株)道産んこフーズ[函館市]

破産手続開始(平成27年(フ)第207号)

(株)道産んこフーズ(函館市若松町11番12号)は9月1日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は河野正樹弁護士(函館市大手町5-10)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年12月9日午前11時45分。

2015/09/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

 
同社は平成22年10月設立の水産物販売業者。函館朝市で観光客向けの小売店と飲食店を運営していた。しかし、売り上げが伸びず収益が低迷。同25年11月までに事業を停止していたもので、今回法的措置に至った。

2015/09/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »