« (株)山一屋[札幌市] | トップページ | (有)リアルマスター[札幌市] »

2015年2月 9日 (月)

新日本海物産(株)[小樽市]

事後処理を弁護士に一任

製麺・飲食店運営の新日本海物産(小樽市望洋台2丁目1番1号)は2月9日までに事業を停止し、事後処理を河谷・八代法律事務所(札幌市)に一任した。今後、破産申請するもよう。

同社は昭和57年10月の設立。製麺事業のほか、ラーメン店「じょっぱり亭」を運営していたが、過去の設備投資が資金繰りを圧迫。また、近年ではB級グルメによる町おこしブームに乗り「小樽あんかけ焼そばPR委員会」を発足させ、メディアなどで注目を集めたものの、業績の回復には至らず、今回の措置となったという。

2015/02/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第35号)

新日本海物産(株)(小樽市望洋台2丁目1番1号)は5月26日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松田大剛弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4)。

破産債権の届出期間は平成27年6月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年9月8日午後1時30分。

2015/06/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

« (株)山一屋[札幌市] | トップページ | (有)リアルマスター[札幌市] »

03 後志」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/59021208

この記事へのトラックバック一覧です: 新日本海物産(株)[小樽市]:

« (株)山一屋[札幌市] | トップページ | (有)リアルマスター[札幌市] »