« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

(有)鎌田商事[札幌市](14年ぶり2回目)

破産手続開始(平成26年(フ)第289号)

(有)鎌田商事(札幌市清田区北野6条2丁目11番62)は2月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は西博和弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目4 南大通ビルアネックス4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月21日午前10時。

2014/03/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和49年2月設立の建設・不動産業者。平成12年7月31日に再度の資金ショートを起こし、翌月に銀行取引停止となっていた。

2014年2月26日 (水)

(有)ドラムアップ[函館市]

破産手続開始(平成26年(フ)第1266号)

(有)ドラムアップ(函館市本町7番23号)は2月26日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は緒方彰人弁護士(東京都中央区八重洲2丁目8-7 福岡ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成26年3月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月22日午後2時。

2014/03/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

 
同社は平成5年創業、同8年1月設立の衣料品販売業者。五稜郭地区にセレクトショップ「deed SLY DEEP SMILE」を営業し、最盛期には4店舗を展開するなど業況の拡大を進めていたが、近年は業績が低迷し、ネット販売も行うなどしていたものの、23年には店舗を閉鎖していた。

2014年2月24日 (月)

(有)Trans World Enterprise[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第275号)

(有)Trans World Enterprise(札幌市手稲区新発寒5条8丁目9番12号)は2月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は塙雄一郎弁護士(札幌市中央区大通西8丁目 桂和大通ビル30 4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月22日午前11時30分。

2014/03/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成18年3月設立の飲食店業者。北24条に居酒屋「ORIENTAL DINING TAKiBi 」を運営するほか、中央区ホテル地下に2号店を開業するなどで業況を拡大していたが、集客が伸び悩み、設備投資の回収が進まないことから、昨年末までにすべての店舗を閉鎖していた。

(株)カワムラ[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第277号)

(株)カワムラ(札幌市北区北29条西5丁目2番23号)は2月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は木場知則弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目327-6 海晃南一条ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月29日午前11時。

2014/03/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成24年3月設立の建築工事業者。住宅工事のほかリフォーム工事も手掛けたが、資金繰りに余裕がなく、限界に達したことから今回の措置となったという。

2014年2月21日 (金)

(株)ジャステックラボ[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第9号)

(株)ジャステックラボ(札幌市手稲区富丘1条4丁目7番5号)は2月21日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は石井俊春弁護士(札幌市中央区南1条西4丁目5 大手町ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月16日午前10時30分。

2014/03/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成16年2月設立の電子機器製造・システム開発業者。設立当初から収益は低調で、回復の見通しが立たないとして今回の措置となったという。

(株)北翔プランニング[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第246号)

(株)北翔プランニング(札幌市豊平区平岸8条13丁目2番27号)は2月21日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は栗原望弁護士(札幌市中央区南2条西9丁目2 FACEⅡ1002)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年6月3日午前11時30分。

2014/03/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成4年7月設立の測量業者。公共事業の削減の影響から受注は伸び悩み、23年度末までに事業を停止していた。

(株)saivento[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第245号)

(株)saivento(札幌市北区北21条西12丁目2番地 北大ビジネススプリング棟)は2月21日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は谷村庄市弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4 あいおいニッセイ同和損保札幌大通ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月23日午前11時。

2014/03/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成18年2月設立のソフトウェア開発業者。ポイントシステムやデジタルメディア広告を扱っていたが、開発経費を吸収するだけの業績を確保できず、昨年末までに事業を停止していた。

(株)げんたろう[栗山町]

事後処理を弁護士に一任

衣料小売のげんたろう(夕張郡栗山町朝日4丁目31番地1)は、2月21日までに店舗を閉鎖し、事後処理を安藤誠悟弁護士(アンビシャス法律事務所)に一任した。

同社は平成10年5月、「暮らしの衣料げんたろう」の屋号で創業、11年1月に法人化。低価格路線で道内各地にロードサイド店のほかスーパーのテナント出店も進めていたが、大手が競合地域に進出したことで売り上げが低下、建て直しを図ったものの今後の見通しが立たないとして今回の措置となったという。現在の店舗数は本店のほか札幌市など道内に10店舗。

2014/02/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成26年(フ)第17号)

(株)げんたろう(夕張郡栗山町朝日4丁目31番1号)は3月5日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎昌彦弁護士(札幌市中央区大通西4丁目1 道銀ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年6月13日午後1時30分。

2014/03/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

(有)ヤマダイ藤田水産[古平町]

自己破産申請へ

水産加工業のヤマダイ藤田水産(古平郡古平町本町40番地)は2月21日までに伊東秀子弁護士(札幌市中央区北3条西7丁目 緑苑ビル809)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は昭和25年創業、平成9年4月の設立。タラコの加工を主力に身欠きにしんの製造も手掛けていたが、消費低迷などから資金繰りが悪化。こうしたなか主力取引先の古平町水産加工業協同組合の行き詰まりから事業継続を断念し、今回の措置となったという。

2014/02/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)カネキチ[古平町]

自己破産申請へ

水産加工業のカネキチ(古平郡古平町港町34番地)は2月21日までに伊東秀子弁護士(札幌市中央区北3条西7丁目 緑苑ビル809)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は平成15年11月の設立。前身となった業者は大正2年の創業で相応の業歴を持ち、タラコの加工を主力としていたが、消費低迷や輸入品との競合から売り上げは減少。こうしたなか主力取引先の古平町水産加工業協同組合の行き詰まりから事業継続を断念し、今回の措置となったという。

2014/02/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年2月20日 (木)

(株)メディアスタッフ[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第251号)

(株)メディアスタッフ(札幌市東区北24条東16丁目1番25号)は2月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高橋亜林弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目6 タイムスビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年6月4日午前10時30分。

2014/03/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成15年5月設立の広告業者。近年は企業の広告宣伝費削減の影響で業績は低迷し、今回の措置となったという。

2014年2月19日 (水)

(株)ビー・エム・エス[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第260号)

(株)ビー・エム・エス(札幌市北区北21条西5丁目1番15号 塩谷ビル1F)は2月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は齊藤佑揮弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目6 タイムスビル3階)。

破産債権の届出期間は平成26年3月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月16日午後3時。

2014/02/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成14年6月設立の理化学機器販売業者。大学などを得意先として営業していたが、同業他社との競合から業績は低調で、今回の措置となったという。

古平町水産加工業(協)[古平町]

水産加工協組・6社破産へ 古平 160人失業恐れ 負債計72億円

【古平】後志管内古平町特産のタラコなど水産品の加工業者でつくる古平町水産加工業協同組合(古平町、加盟企業9社)と、同協組に加盟する6社が事業継続を断念し、破産する方向で検討していることが19日、分かった。安価な中国産タラコなどとの価格競争が激化し、採算が悪化した。東京商工リサーチ北海道支社によると、同協組の負債総額は約32億円で、6社分を合わせて約72億円に上る。

古平町によると、同協組と6社の経営破綻で、従業員ら約160人が失業する恐れがある。町内の就業人口約1700人の1割、基幹産業である水産加工業の従事者約320人の5割に達し、地域経済に深刻な悪影響を及ぼす恐れがある。

地元関係者などによると、破産する方向なのは、いずれも古平町に本社を置く水産加工会社で▽天印清水商店▽カネキチ▽丸高高橋水産▽カネニ本間水産▽マルヒカリ橋本水産▽ヤマダイ藤田水産の6社。東京商工リサーチ北海道支社によると、協組加盟9社のうち、この6社を除く2社は事業を継続し、1社は自主廃業の方向だという。

同協組は1966年に設立。中小・零細の水産加工業者が連携して原料を仕入れ、タラコや身欠きにしんなどの加工品を販売していた。売上高は最盛期の2001年6月期に148億円あったが、水産加工品の消費が伸び悩む中、原材料である輸入タラコ(スケソウダラの冷凍卵)の価格上昇も響き、13年6月期には約41億円まで低迷していた。

古平町は近く緊急チームを立ち上げ、失業者からの相談を受ける態勢を強化する。本間順司町長は「水産加工業は町の機関産業で、今回の破綻は計り知れない打撃。影響を最小限にできるよう対策を急ぐ」と話す。

道内の水産加工会社の大半は、米国やロシアから輸入したスケソウダラの冷凍卵を原料にタラコを製造。しかし、近年は人件費の安い中国などで加工された安いタラコが輸入され、道産品と競合している。

札幌の水産関係者は「輸入物との価格競争が激化し、水産加工会社の経営は厳しい」と説明する。

北海道新聞
2014/02/20
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

破産手続開始(平成26年(フ)第630号)

古平町水産加工業協同組合(古平郡古平町大字入船町7番地)は4月10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は橋本昭夫・大川哲也弁護士(札幌市中央区北4条西20丁目1-28)。

破産債権の届出期間は平成26年5月23日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年7月14日午後2時。

2014/04/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2014年2月18日 (火)

(有)I・M・G[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第231号)

(有)I・M・G(札幌市北区屯田2条4丁目4番11号)は2月18日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は原琢磨弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4番地 あいおいニッセイ同和損保札幌大通ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月19日午後1時30分。

2014/02/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成17年5月設立の中古車販売・建築工事業者。「アイエムジーオート」の屋号で13年に創業し、22年には建築工事業に参入し売り上げを伸ばしていた。しかし収益は低調で、急速な事業拡大に資金が追いつかず、今回の措置となったという。

2014/02/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年2月17日 (月)

市民運輸(有)[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第256号)

市民運輸(有)(札幌市北区屯田5条12丁目4)は2月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松田大剛弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4 レジディア大通公園3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月16日午後1時30分。

2014/02/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和45年9月設立の一般貨物自動車運送業者。当初は市民生協が主力であったが、近年は荷主の多様化を進め、積極的な増車を行っていた。しかし車両のほとんどをリースで賄ったことが重荷となり、減車を進めていたものの、燃油価格の高騰から先行きの見通しが立たず、今回の措置となったという。

2014/02/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)ジーエムシー杉野[旭川市]

破産手続開始(平成26年(フ)第35号)

(有)ジーエムシー杉野(旭川市台場2条2丁目4番1号)は2月17日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は池田めぐみ弁護士(旭川市4条通7丁目左6号 旭川トラストビル7階)。

破産債権の届出期間は平成26年3月20日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月21日午後2時50分。

2014/02/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和55年4月設立のガラス工事業者。工事量の減少から売り上げが低迷し、収益も悪化していたという。

2014/03/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年2月14日 (金)

(有)むつみ屋[月形町]

破産手続開始(平成26年(フ)第8号)

(有)むつみ屋(樺戸郡月形町58番地1)は2月14日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は堀江健太弁護士(札幌市中央区南1条西9丁目 第2北海ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月16日午後1時30分。

2014/02/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

 
帝国データバンク札幌支店によると、ラーメンスープ製造販売業の「むつみ屋」(月形町)が、札幌地裁岩見沢支部から破産手続き開始決定を受けた。負債総額は1億5190万円。1965年設立。関連会社「ハートランド」(川崎市)が「ラーメンむつみ屋」を全国展開する中で業績を伸ばし、ピークの04年は年商5億9100万円を計上した。しかし、競争激化でハートランドが2013年11月に自己破産し、事業継続が困難になった。

毎日新聞
2014/02/27
http://www.mainichi.jp/area/hokkaido/news/20140227ddlk01020214000c.html

2014年2月13日 (木)

北海道ロングリバー(株)[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第207号)

北海道ロングリバー(株)(札幌市中央区北6条西13丁目2番地4)は2月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は藤田美津夫弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目 第2サントービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月20日午後1時30分。

2014/02/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和51年8月設立の婦人服卸、小売業者。道内の百貨店やスーパーなどに販路を持つほか、直営店での小売りも手掛けていたが、競合などから売り上げが落ち込み、人員削減や不採算店の撤退などを行ったものの、大幅な債務超過に陥っていた。

2014年2月12日 (水)

ユーロハンズ(株)[帯広市]

破産手続開始(平成26年(フ)第23号)

ユーロハンズ(株)(帯広市西3条南26丁目4番地)は2月12日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岩田圭只弁護士(帯広市西4条南1丁目18-1)。

破産債権の届出期間は平成26年4月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月15日午後2時。

2014/02/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

 
同社は平成12年7月設立の輸入建材販売業者。スウェーデン製品の輸入販売を主力としたが、震災の影響や円安による国内製品との競合から収益が悪化。今期も業況は改善せず、今回の措置となったという。

三鉱造園土木(株)[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第193号)

三鉱造園土木(株)(札幌市白石区平和通11丁目北5番4号)は2月12日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は青木康之弁護士(札幌市中央区大通西13丁目 レジディア大通公園2階)。

破産債権の届出期間は平成26年3月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月21日午前11時。

2014/02/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和47年5月設立の造園業者。グループ会社が所有する遊戯施設の運営も行っていたが、撤退したことから事業を縮小。その後グループを離れたが、業況は改善せず今回の措置となったという。

2014年2月10日 (月)

(株)三上モータース[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

自動車整備の三上モータース(札幌市白石区平和通10丁目北6番35号)は2月10日までに事業を停止し、事後処理をながた法律事務所に一任した。

同社は昭和51年創業、平成元年6月の設立。整備のほか中古車や新車の販売も行っていたが、近年は業績が悪化していたという。

 

破産手続開始(平成27年(フ)第499号)

(株)三上モータース(札幌市白石区平和通10丁目北6番35号)は4月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は越前谷孝弘弁護士(札幌市中央区大通西11丁目4-22)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年7月6日午後1時30分。

2015/04/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)


Mikamimoters
 (写真)三上モータース

(株)ツルヤヨシダ[旭川市]

自己破産申請へ

贈答品販売のツルヤヨシダ(旭川市1条通11丁目左6号)は2月10日、皆川岳大、青山和志両弁護士(旭川総合法律事務所)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は昭和51年4月の設立。小売のほか官庁指定業者としていたが、近年は贈答品の多様化やインターネット販売の普及で業績は悪化、今回の措置となったという。

2014/02/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成26年(フ)第70号)

(株)ツルヤヨシダ(旭川市1条通11丁目左6号)は3月19日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086-3)。

破産債権の届出期間は平成26年4月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年6月11日午後2時。

2014/04/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2014年2月 7日 (金)

(有)エム・アール・ティ[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第188号)

(有)エム・アール・ティ(札幌市中央区南2条西3丁目4番地3MK2・3ビル3F)は2月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は鷲見圭一弁護士(札幌市中央区北2条西9丁目4 インファスビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月9日午前10時30分。

2014/02/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)マッドアンドスタック[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第164号)

(株)マッドアンドスタック(札幌市手稲区西宮の沢2条1丁目3番6号)は2月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は及川華恵弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月28日午後3時。

2014/02/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成4年12月設立のオートバイ・用品販売業者。「モトバレーゼ」の店名で、オフ車を得意とした営業を行なっていたが、販売が低迷し、昨年店舗を閉鎖していた。

2014/03/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2014年2月 6日 (木)

(有)八百亀[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第121号)

(有)八百亀(札幌市中央区南4条西4丁目2番地)は2月6日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は大町英祐弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月15日午前11時30分。

2014/02/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和22年創業、同34年9月設立。ススキノにて「八百亀」の店名でフグをメインとした料理店を営業し、ピーク時には1億5000万円の売上高を計上していたが、その後は減収をたどり、平成24年7月に閉店していた。土地建物はその後、売却されている。

2014/03/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)本田[札幌市]

破産手続開始(平成26年(フ)第154号)

(株)本田(札幌市豊平区中の島1条9丁目4番1号)は2月6日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は大川哲也弁護士(札幌市中央区北4条西20丁目1-28)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年4月22日午後4時。

2014/02/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は明治42年創業、昭和31年6月設立の理美容機器卸売業者。道内斯業の老舗として相応の知名度を有していたが、近年は取引先の倒産による焦げ付き発生や売り上げ減少などもあり業績は低迷。建て直しを図ったものの、事業継続を断念したという。

2014年2月 5日 (水)

(株)清陽建設[室蘭市]

再度の資金ショート

建築工事の清陽建設(室蘭市清水町2丁目11番11号)は、2月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。

同社は平成11年4月、9年9月に銀行取引停止となった眞島建設の事業を継承して設立。当初から競合などから収益性は低調で、今期に入っても業況は改善せず今回の事態となったという。

 

破産手続開始(平成26年(フ)第61号)

(株)清陽建設(室蘭市清水町2丁目11番11号)は7月30日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林正樹弁護士(伊達市網代町24)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年10月22日午前11時。

2014/08/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

(株)ユタカ運輸[帯広市]

再度の資金ショート

運送業のユタカ運輸(帯広市西24条北2丁目5番50)は、2月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。

同社は昭和34年11月の設立。収益面は低調に推移し、今年に入って決済資金の手当てがつかず、今回の事態となったという。

(学)中村学園[札幌市]

旧ソフィア・中村氏創設 札幌の中村学園破産

旧北海道拓殖銀行から巨額融資を受け、同行破綻の一因となった旧ソフィア中村グループの中村楊一氏が創設した専門学校の運営法人、中村学園(札幌)が、札幌地裁から破産の開始決定を受けていたことが18日、分かった。開始決定は5日付。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は4億7500万円。

同学園は1988年の設立。札幌ビューティ・メイク専門学校を運営していたが、97年の拓銀破綻の後の風評被害や、バブル経済崩壊後の不況と生徒数の減少などから経営が悪化し、2011年2月に閉校した。

札幌市中央区にあった校舎もすでに取り壊された。

北海道新聞
2014/02/19
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

破産手続開始(平成26年(フ)第148号)

(学)中村学園(札幌市中央区北5条東2丁目1番地7)は2月5日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤めぐみ弁護士(札幌市中央区大通西14丁目1-9 ダイアパレス大通701)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年5月16日午前11時30分。

2014/02/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)石丸電気[旭川市]

特別清算開始(平成26年(ヒ)第101号)

清算株式会社 (株)石丸電気(旭川市7条通5丁目左1号)は2月5日、旭川地裁から特別清算開始決定を受けた。

2014/02/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和22年創業、同31年設立の電気工事業者。工事量の減少から売上高は落ち込み、厳しい経営であったという。事業を別会社に譲渡し、昨年11月に解散していた。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »