« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

(株)EMテック[石狩市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1903号)

(株)EMテック(石狩市新港西3丁目750番地12)は9月30日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂本大蔵弁護士(札幌市中央区大通西10丁目4-16 ダンロップSKビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年1月16日午後2時。

2013/10/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2013年9月24日 (火)

(株)創[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1832号)

(株)創(札幌市豊平区美園3条5丁目1番15号、商業登記簿上の本店所在地札幌市中央区南2条西8丁目11番地クルーザーバレータワー)は9月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受

けた。

破産管財人は星加美佳弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年11月27日午前10時。

2013/10/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成24年10月設立の飲食店。当初に見込んだ業績をあげられず、設備投資が負担となったことから、事業継続を断念したという。

2013年9月20日 (金)

(株)藤田運輸工業[弟子屈町]

破産手続開始(平成25年(フ)第159号)

(株)藤田運輸工業(川上郡弟子屈町高栄2丁目3番36号)は9月20日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は久保田庸央弁護士(釧路市幸町6丁目1-2)。

破産債権の届出期間は平成25年11月6日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月6日午後2時。

2013/10/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

 
同社は平成2年、藤田建設の関連会社として設立。砂利や砂の運搬のほか、地元建設業者を得意先に基盤を形成していたが、親会社の行き詰まりに連鎖した。

藤田建設(株)[弟子屈町]

破産手続開始(平成25年(フ)第158号)

藤田建設(株)(川上郡弟子屈町高栄2丁目3番36号)は9月20日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は久保田庸央弁護士(釧路市幸町6丁目1-2)。

破産債権の届出期間は平成25年11月6日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月6日午後1時30分。

2013/10/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

 
同社は昭和58年設立の砂利・砂販売業者。プラントを取得するなどしたものの収益は低調で、連続赤字を計上し、今期も改善せず設備投資負担が重荷となり厳しい資金繰りが続いていたという。

2013年9月19日 (木)

(株)うちやま[千歳市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1813号)

(株)うちやま(千歳市清水町2丁目7番地19)は9月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤絢子弁護士(札幌市中央区北2条西9丁目1番地 ウォールアネックス2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月17日午前11時30分。

2013/10/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和39年9月設立の酒類・タバコ販売業者。飲食店への販売を主力としていたが、近年は景気低迷による飲食店の不振などの影響から売り上げが伸び悩み、厳しい状況にあったという。

2013年9月13日 (金)

(株)SPH[斜里町]

特別清算開始(平成25年(ヒ)第2072号)

清算株式会社 (株)SPH(東京都千代田区丸の内3丁目2番3号)は9月13日、東京地裁から特別清算開始決定を受けた。

http://kanpou.npb.go.jp/
2013/09/26
(東京地方裁判所民事第8部)

 
同社は昭和47年6月創業、同51年9月設立のホテル運営業者。斜里町宇登呂で「知床プリンスホテル・風なみ季」を運営していた。知床半島の世界自然遺産登録による増収があったものの、近年は宿泊客の減少に加え、過去の設備投資による資金負担が経営を圧迫。新会社を設立し事業を譲渡したうえ、同社は清算を進めていたもの。

2013/09/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年9月12日 (木)

(有)札幌フロアー工業[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1778号)

(有)札幌フロアー工業(札幌市東区北45条東15丁目2番16号)は9月12日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中村浩士弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目4番地 第2タイムビル8階)。

破産債権の届出期間は平成25年11月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月24日午前10時30分。

2013/09/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成9年9月設立の内装工事業者。受注が低迷し事業継続が困難となったことから、別会社に事業を譲渡していたという。

2013年9月11日 (水)

(株)MOHKAS[函館市]

破産手続開始(平成25年(フ)第9454号)

(株)MOHKAS(函館市北美原2丁目24番3号)は9月11日)、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は浦部明子弁護士(東京都港区虎ノ門1丁目15番12号 日本ガス協会ビル5階)。

破産債権の届出期間は平成25年10月9日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年3月10日午前11時30分。

2013/09/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

 
同社は平成23年2月設立の漁業機械整備業者。受注が回復しないなか、材料費の高騰など経費が増加し収益を圧迫。今後の見通しが立たないとして今回の措置となったという。

2013年9月10日 (火)

(有)ノース・リバー産業[札幌市]

再度の資金ショート

産業機械販売のノース・リバー産業(札幌市北区太平11条7丁目1番6号)は、9月10日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。

同社は平成10年10月の設立。当初から競合が激しく収益は苦しく、資金繰りが限界に達し、事後処理を弁護士に一任していた。今後は任意整理に入るという。

2013/10/01
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

大石土木(有)[旭川市]

破産手続開始(平成25年(フ)第278号)

大石土木(有) (旭川市旭町1条15丁目2160番地)は9月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は成川毅弁護士(旭川市3条通11丁目2229-19)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月4日午後2時40分。

2013/09/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和63年6月設立の土木工事業者。近年は工事量の減少から苦しい状況にあったという。

(株)根上[北見市]

破産手続開始(平成25年(フ)第62号)

(株)根上(北見市北4条西3丁目12番地パレスビル1F)は9月10日、釧路地裁北見支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は川村悠佑弁護士(北見市北2条西3丁目 朝田ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月11日午後2時。

2013/09/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所北見支部破産係)

(株)丸中渡辺商店[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

食料品卸売の丸中渡辺商店(札幌市手稲区前田11条10丁目10番34号)は、9月10日までに山口均弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル8階)に事後処理を弁護士に一任した。今後は任意整理に入る予定という。

同社は昭和47年9月設立の食料品卸売業者。干物や加食などを扱っていたが、近年は競合から苦戦を強いられ、今後の見通しが立たないとして今回の措置となったという。

2013/10/01
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年9月 9日 (月)

アレックス(株)[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1696号)

アレックス(株)(札幌市西区琴似1条3丁目3番12号)は9月9日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は加藤正佳弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4番 札幌ABEビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月13日午前11時30分。

2013/09/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成13年2月設立の学習塾運営業者。大手のフランチャイズとして塾の運営を手掛けていたが、少子化の影響から生徒の確保が苦しくなり、改善の見通しが立たないとして、事業を譲渡し事業を停止していた。

(有)ウィズユー・コーポレーション[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1755号)

(有)ウィズユー・コーポレーション(札幌市手稲区星置1条1丁目17番30号)は9月9日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岸田洋輔弁護士(札幌市中央区南1条西13丁目 プラザビル4階)。

破産債権の届出期間は平成25年11月5日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月5日午後1時30分。

2013/09/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成6年12月の設立。亜麻仁油関連の健康食品の販売で、ピーク時には約2億5000万円の売上高を計上したが、競争激化から低迷するなか不良在庫の増加で赤字を計上。債務超過に陥り資金繰りが悪化、今回の措置となったという。

2013年9月 6日 (金)

(株)東邦総研[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1757号)

(株)東邦総研(札幌市白石区米里1条2丁目3番4号)は9月6日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は及川華恵弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月4日午前10時。

2013/09/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成8年9月設立の経営コンサルタント業者。ラーメン店の運営にも進出し、グランドホテルにも出店していたが、競合や家賃負担が重く後に撤退。以降はコンサルタント業のみの経営となったが、先行きの見通しが立たず、今回の措置となったという。

(株)丸和食品[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1762号)

(株)丸和食品(札幌市中央区北12条西16丁目1番20号)は9月6日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は開本英幸弁護士(札幌市中央区南1条西12丁目 新永ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成25年10月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月9日午後1時30分。

2013/09/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2013年9月 5日 (木)

(有)ブラインドサービス北見[北見市]

再度の資金ショート

建具工事のブラインドサービス北見(北見市緑ヶ丘3丁目18番4号)は9月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。

同社は平成10年6月の設立。同業との競合もあって売り上げは低迷し、赤字決算が続き厳しさを強いられていた。

2013/09/09
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)三新プレス[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第1768号)

(株)三新プレス(札幌市東区東苗穂4条3丁目2番36号)は9月5日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は村上英治弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月5日午後2時。

2013/09/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和53年5月創業、54年1月設立の金属機械器具プレス業者。本社のほか道内2か所に工場を有し、東北にも拠点を設けるなど事業を拡大していたが、主力取引先の倒産に伴い規模を縮小。売上高が低迷するなか設備投資による借入金返済が重荷となり、今回の措置となったという。

2013年9月 4日 (水)

(有)セブンシーズインターナショナル[旭川市]

破産手続開始(平成25年(フ)第273号)

(有)セブンシーズインターナショナル(旭川市東光8条1丁目4番17号)は9月4日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小門史子弁護士(旭川市4条通7丁目左6号 旭川トラストビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月4日午後4時30分。

2013/09/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は平成元年11月設立の衣料品販売業者。自社ブランドも展開し、最盛期には旭川や札幌に店舗を構えていたが、近年は競合やインターネット販売に押され苦戦を強いられ、不採算店舗を閉鎖するなどして再建を図ったものの、今回の措置となったという。

2013年9月 2日 (月)

(株)ニコ[帯広市]

自己破産申請へ

木造建築工事のニコ(帯広市大通南21丁目8番1)は2日までに事業を停止し、武部雅昭弁護士(帯広市東7条南9丁目16)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は平成17年12月の設立。省令準耐火構造で同業他社と差別化を図ったものの、無理受注がたたり欠損を余儀なくされ、厳しい資金繰りが続いていたという。

2013/09/09
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第160号)

(株)ニコ(帯広市大通南21丁目8番地1)は9月12日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は丸谷誠弁護士(帯広市東3条南14丁目8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年12月12日午後2時。

2013/09/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »