« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

(株)新薬開発研究所[恵庭市]

新薬開発研究所が破産

臨床試験業の新薬開発研究所(恵庭市戸磯452番地1)は25日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。負債総額は約5億5000万円とみられる。

同社は昭和46年12月の設立。業界では草分け的存在で、豊富な技術やノウハウを活かし、全国の医薬品メーカーや食品メーカーなどから各種試験・分析を受託していたが、過年の設備投資が収益を圧迫、今回の措置となったという。

今月18日には、事業をトランスジェニック(東証M・2342)が設立した100%子会社、新薬リサーチセンター(東京都千代田区)に譲渡していた。

2013/04/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第738号)

(株)新薬開発研究所(恵庭市戸磯452番地1)は4月25日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は斎藤陽子弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月30日午前10時30分。

2013/05/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

新薬開発研究所

2013年4月26日 (金)

(株)ラインナップ[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第769号)

(株)ラインナップ(札幌市豊平区月寒東2条3丁目2番7号)は4月26日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は原悠介弁護士( 札幌市中央区大通西12丁目4 あいおいニッセイ同和損保札幌大通ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成25年6月7日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月26日午後1時30分。

2013/05/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)ELP[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第726号)

(有)ELP(札幌市北区北35条西7丁目1番20号)は4月26日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山口均弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月26日午前11時。

2013/05/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成15年2月設立の高齢者福祉事業者。訪問介護事業や居宅介護事業を行い、函館で老人福祉施設を運営していた。

2013/05/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)ファスト[札幌市]

自然食品の店「アニュー」FCのファストが自己破産

自然食品の店「アニュー」を運営する食品販売のファスト(札幌市西区八軒1条西1丁目1番26号)は26日、札幌地裁に自己破産を申請した。負債総額は1億9000万円とみられる。

同社は平成7年11月の設立。ナチュラルグループ本社(東京)が展開していた無農薬有機野菜、エコロジー商品などを扱う「アニュー」のフランチャイズ加盟店として、道内9店舗を展開していた。

健康食品ブームに乗って21年10月期は約13億円の売上高を計上したが、大手量販店との競合などから売り上げが低迷。そのなかで23年3月にナチュラルグループが再度の資金ショートを起こし経営破綻。商品供給が滞るなど環境が悪化、支払遅延が発生するなどで今月22日に事業を停止していた。

2013/04/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第782号)

(株)ファスト(札幌市西区八軒1条西1丁目1番26号)は5月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松田大剛弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4 レジディア大通公園3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年8月8日午前10時30分。

2013/05/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2013年4月25日 (木)

(株)古川建設[大空町女満別]

古川建設が自己破産を申請

建築工事の古川建設(網走郡大空町女満別東1条4丁目2番30号)は25日、永井哲男弁護士(北見・永井法律事務所)を代理人として、釧路地裁網走支部に自己破産を申請した。負債総額は約9800万円とみられる。

同社は昭和40年創業、51年設立。ピーク時には約3億円の売上高を計上したが、平成24年3月期は約7000万円まで減少。こうしたなか代表が3月に死去。後継者の不在から事業継続を断念し、今回の措置となったという。

2013/05/01
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第9号)

(株)古川建設(網走郡大空町女満別東1条4丁目2番30号)は5月8日、釧路地裁網走支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は川瀬敏朗弁護士(網走市南6条西2丁目4-1 フロムワンビル1階)。

破産債権の届出期間は平成25年6月19日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月10日午前11時30分。

2013/05/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所網走支部破産係)

2013年4月24日 (水)

(株)太泉[札幌市]

特別清算開始(平成25年(ヒ)第16号)

清算株式会社 (株)太泉(札幌市中央区北5条西22丁目1番10号)は4月24日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2013/05/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和42年3月設立の二輪車販売業者。ハーレーダビッドソン社製品を扱い、ピーク期の平成19年2月期には約6億6000万円の売上高を計上していた。しかし以降は売り上げが低迷し、24年同期は約2億1000万円まで減少。店舗を閉鎖して資産の処分を進めていたが、債務を整理できず今回の措置となったという。

2013/05/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

ハーレーダビッドソン札幌
特別清算の決定を受けた太泉(平成24年8月撮影)

2013年4月23日 (火)

堤土建(株)[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第745号)

堤土建(株)(札幌市中央区南24条西14丁目2番28)は4月23日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は竹間朗子弁護士(札幌市中央区大通西11丁目4 登記センタービル4階)。

破産債権の届出期間は平成25年5月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月1日午後4時。

2013/05/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和27年4月設立の土木工事業者。ピーク期の平成12年3月期には約6億円の売上高を計上したが、近年は公共工事の減少から受注が低迷。代表者の健康悪化もあって今回の措置となったという。

2013/05/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)前川金属車輌[岩見沢市]

破産手続開始(平成25年(フ)第19号)

(株)前川金属車輌(岩見沢市日の出町615番地8)は4月23日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は開本英幸弁護士(札幌市中央区南1条西12丁目 新永ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成25年5月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月19日午前11時。

2013/05/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

(株)北信電気建設[札幌市]

再生手続開始(平成25年(再)第3号)

(株)北信電気建設(札幌市中央区南1条西1丁目2番地 松崎ビル)は4月23日、札幌地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成25年5月14日まで、一般調査期間は平成25年6月18日から平成25年7月2日まで。

2013/05/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和55年創業、平成元年7月設立の電気工事業者。受注が減少するなか、今年に入って手直し工事が発生するトラブルから資金繰りが急激に悪化。今回の措置となったという。

2013/05/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成26年(フ)第20号)

(株)北信電気建設(札幌市中央区南1条西1丁目2番地 松崎ビル)は1月10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は木下尊氏弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4 ジェネシスビル5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年4月17日午前11時。

2014/01/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

北王建設工業(株)[岩見沢市栗沢町]

事後処理を弁護士に一任

土木・建築工事の北王建設工業(岩見沢市栗沢町北本町64番地)は23日までに事業を停止し、事後処理を伊藤信賢弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル5階)に一任した。今後は破産を申し立てる見込みで、負債総額は約1億円とみられる。

同社は昭和33年創業。近年は公共事業削減や民間設備投資の抑制から売り上げが低迷。借入金に依存した資金繰りが続いていたという。

2013/04/26
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第29号)

北王建設工業(株)(岩見沢市栗沢町北本町64番地)は5月15日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は清水智弁護士(札幌市中央区南3条西10丁目 南三条スクエアビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年9月6日午前10時30分。

2013/05/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

2013年4月22日 (月)

札新ハム(株)[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

ハム・ベーコン製造販売の札新ハム(札幌市白石区本通16丁目北4番3号)は22日までに事業を停止し、事後処理を薄木宏一弁護士(薄木法律事務所・札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル3階)に一任した。

同社は昭和45年の創業。主にギフト向けとして、製法にこだわったハムやベーコン、ソーセージを製造・販売するほか、ネット販売も行っていたが、消費低迷などにより業績が落ち込み、今回の措置となったという。

2013/04/26
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第857号)

札新ハム(株)(札幌市白石区本通16丁目北4番3号)は5月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中谷敦弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4-72 大通コニサービル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月26日午前10時30分。

2013/05/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

札新ハム

2013年4月19日 (金)

(株)INSリンク[札幌市]

INSリンクに破産手続開始

既に事業を停止し、弁護士に事後を一任していた印刷業のINSリンク(札幌市白石区東札幌6条5丁目1番1号)は19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。負債総額は約1億9000万円とみられる。

同社は昭和22年4月創業、43年8月に岩舘印刷として設立。商業印刷を主体に、ビジネスフォーム印刷などを手掛けたほか、近年は同人誌の制作やWEB制作も手掛け、平成19年7月期は約4億円の売上高を計上していた。

しかし、その後は景気低迷から売上高は落ち込み、赤字決算が続いたことで資金繰りは逼迫。今期に入ってからも業況は回復せず資金繰りも限界に達したため、今回の措置となったという。

2013/04/23
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)高橋料理店[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第690号)

(有)高橋料理店(札幌市中央区北5条西11丁目8番地 SACRAビル4F)は4月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は津田秀太郎弁護士(札幌市中央区大通西10丁目4-16 ダンロップSKビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月9日午後2時30分。

2013/05/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成6年8月設立の飲食店経営業者。「玉響(たまゆら)」「円山きんぎょ」など札幌市で4店舗、網走市で1店舗を運営していたが、競争激化により売り上げが低迷。今年に入ってから取引条件が見直されるなどで資金繰りが悪化。今回の措置となったという。

2013/05/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年4月18日 (木)

(名)小熊商店[函館市]

破産手続開始(平成25年(フ)第104号)

(名)小熊商店(函館市大町12番1号)は4月18日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は窪田良弘弁護士(函館市梁川町1-5 日聖ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成25年5月17日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月24日午後4時。

2013/05/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

 
同社は大正15年設立の海産物卸売業者。関連会社の小熊水産倉庫(函館)が平成5年8月に自己破産を申請し倒産、実質的な営業を停止していたもので、保証債務の整理などから今回の措置となったという。負債総額は約24億円とみられている。

2013/05/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年4月17日 (水)

(株)エイチジーシー[札幌市]

エイチジーシー(HGC)が破産手続開始

道内の地場スーパーが加盟するボラ ンタリーチェーンのエイチジーシー(札幌市東区北18条東8丁目2番15号)は10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は新井田芳治弁護士(札幌市中央区大通西13丁目 北晴大通ビル7階)。

同社は昭和54年、北海道グローサリーチェーンとして設立。ピーク時には約300億円の売り上げを計上していたが、加盟店が大手同業との競合や過疎化などの地域的要因から年々減少したほか、価格競争の激化などで事業継続を断念、昨年9月に業務を全日食に譲渡し、清算手続きに入っていた。

2013/04/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第642号)

(株)エイチジーシー(札幌市東区北18条東8丁目2番15号)は4月10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は新井田芳治弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年6月28日午後3時。

2013/04/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)藤吉[北広島市]

破産手続開始決定受ける

一般貨物自動車運送の藤吉(北広島市東共栄4丁目6番地17)は17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は小林純也弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目1-301 NJKビル7階)。

同社は平成7年設立。鋼材を主力に建設資材の輸送を手掛け、19年6月期には約3億9000万円の売上高を計上していたが、最近は需要の減少から業績が低迷。資金繰りが悪化していたという。

2013/04/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第695号)

(株)藤吉(北広島市東共栄4丁目6番地17)は4月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は小林純也弁護士。

破産債権の届出期間は平成25年5月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月19日午後2時。

2013/05/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2013年4月16日 (火)

(有)鳶一名建[北広島市]

破産手続開始(平成24年(フ)第2390号)

(有)鳶一名建(北広島市大曲柏葉5丁目17番地13)は4月16日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は 内藤裕次弁護士(札幌市中央区南1条西24丁目1-8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月8日午前11時30分。

2013/04/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成13年10月設立のとび工事業者。採算を確保できないなかで受注が減少。今後の見通しが立たないとして昨年5月までに事業を停止していた。

2013/05/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年4月15日 (月)

(株)クリーク[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第652号)

(株)クリーク(札幌市北区北7条西4丁目1番地)は4月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は上岡由紀子弁護士(札幌市中央区北2条西10丁目 植物園グランドハイツ東棟4階)。

破産債権の届出期間は平成25年5月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月17日午前10時30分。

2013/04/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和62年設立の建機販売業者。平成24年3月期には約6億円の売上高を計上していたが、取引先の倒産により不良債権が生じたことで、資金繰りが悪化していたという。

2013/04/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)トータル・ワーク[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第669号)

(株)トータル・ワーク(札幌市清田区真栄1条1丁目18番23号、商業登記簿上の本店所在地札幌市白石区川北2280番地13)は4月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は須田布美子弁護士(札幌市中央区南3条西10丁目 南三条スクエアビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年6月19日午前11時。

2013/04/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成19年9月設立の土木・管工事業者。受注が伸び悩み、今後も改善が見込めないとして今回の措置となったという。

2013/05/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年4月12日 (金)

大伸商事(株)[札幌市]

特別清算開始(平成25年(ヒ)第11号)

清算株式会社 大伸商事(株)(札幌市白石区北郷4条1丁目3番18号)は4月12日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2013/04/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和31年4月設立のスポーツ用品販売業者。胆振管内でゴルフ用品店やフィットネスクラブなどを運営したほか、事務用品販売も手掛けていたが、店舗の出店に伴う設備負担が資金繰りを圧迫。このため事業を別会社に分割していた。

2013/05/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年4月10日 (水)

(株)集客本舗[札幌市(東京都新宿区)]

破産手続開始(平成25年(フ)第3516号)

(株)集客本舗(東京都新宿区西新宿5-21-10-207、商業登記簿上の本店所在地札幌市中央区北3条西20丁目2番6号)は4月10日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は深道祐子弁護士(東京都千代田区紀尾井町3-29 紀尾井ロイヤルハイツ4階)。

破産債権の届出期間は平成25年5月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月11日午前10時30分。

2013/04/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

ファーストシャイン(株)[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第639号)

ファーストシャイン(株)(札幌市手稲区西宮の沢1条2丁目3番18号)は4月10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は土屋俊介弁護士(札幌市中央区北2条西9丁目1 ウォールアネックス3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月2日午後1時30分。

2013/04/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成16年10月設立の洗車機器販売業者。車内洗浄なども手掛け、増収基調で推移していたが、収益は低調で、事業拡大に資金が追い付かず行き詰まったという。

2013/04/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)エフティ建設[札幌市]

エフティ建設が破産申請を提出

エフティ建設(札幌市中央区円山西町9丁目4の1)は10日に事業を停止し、札幌地裁に破産申請を提出した。東京商工リサーチ北海道支社によると負債額は約2億7000万円。

申請代理人は村上英治弁護士(札幌市中央区大通西10丁目)。

同社は1992年設立のとび・土工業者。JRや開発局が発注する橋梁や高架工事などの下請け工事を受注していた。2012年8月期は北海道新幹線の大型工事を受注したため7億1491万円の売り上げがあった。しかし1302万円の損失を計上するなど、以前から財務内容は脆弱(ぜいじゃく)で、余裕のない資金繰りが続いていたという。

北海道建設新聞
2013/04/11
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第662号)

(株)エフティ建設(札幌市中央区円山西町9丁目4番1-)は4月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は樋川恒一弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月18日午後3時。

2013/04/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2013年4月 9日 (火)

(株)カーライフシステム[旭川市]

破産手続開始(平成25年(フ)第87号)

(株)カーライフシステム(旭川市宮下通18丁目606番地5)は4月9日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は皆川岳大弁護士(旭川市3条通9丁目551-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月10日午後2時40分。

2013/04/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は平成14年1月の設立。当初は自動車販売などを手掛けていたが、後に居宅介護支援事業にしていた。しかし業績を確保できないなか、代表者の死去もあって事業を断念し、今回の措置となったという。

2013/05/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年4月 8日 (月)

葵交通(株)[北広島市]

あおいタクシーが破産

タクシー業の葵交通(北広島市輪厚431番地3)は8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は神戸俊昭弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル6階)。負債総額は約3億円とみられる。

同社は昭和36年の創業で車両約60台を所有。前社長は札幌ハイヤー協会の会長を歴任し、現代表も同協会副会長を務めた。しかし、平成23年4月に系列のエクセルバス(同)が顧客離れや東日本大震災の影響などで破産したことで経営環境が悪化していた。

このため同社は事業継続を断念、エスケータクシー事業協同組合(札幌)とMID交通(北広島)への事業譲渡を決め、認可されたことで今回の措置となったという。

2013/04/11
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第627号)

葵交通(株)(北広島市輪厚431番地3)は4月8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は神戸俊昭弁護士。

破産債権の届出期間は平成25年5月20日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月8日午前10時。

2013/04/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

葵交通6695 葵交通7711
 MID交通に譲渡された元あおい所属のクルーとセドリック

(株)北武[札幌市]

武道具の北武が破産

武道具卸・販売の北武(札幌市中央区北1条東10丁目15番地)は8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は山上晃広弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル7階)。負債総額は約8億7500万円。

同社は昭和38年の設立。柔道着をはじめ剣道、薙刀、相撲などの用具を扱い、全国的に販路を開拓していたが、近年の武道人口の減少から売り上げが伸び悩み業績が低迷、資金繰りが悪化していたという。

2013/04/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第636号)

(株)北武(札幌市中央区北1条東10丁目15番地)は4月8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は山上晃広弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月1日午後3時。

2013/04/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)石狩地所[石狩市]

石狩地所に破産手続開始

不動産管理・賃貸の石狩地所(石狩市花川南7条4丁目375番地1)は11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

同社は平成15年の設立。同日に破産手続を開始した緑地建工(同)の不動産部門の関連会社で、同社の破産申請に伴い同様の措置をとったもの。

2013/04/20
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第664号)

(株)石狩地所(石狩市花川南7条1丁目375番地1)は4月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉川武弁護士(札幌市中央区北2条西13丁目1-1 K2ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成25年5月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月18日午前11時30分。

2013/04/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)緑地建工[石狩市]

緑地建工が自己破産申請へ

2日までに事業を停止していた土木・建築工事の緑地建工(石狩市花川南7条4丁目375番地1)は、8日までに太田賢二弁護士(札幌おおぞら法律事務所)を代理人として破産申請の準備に入った。負債総額は約2億円とみられる。

同社は昭和46年5月の設立。公共事業を主力にピーク時の平成3年3月期には約30億円の売上高を計上していた。しかし公共事業の減少から業績は低迷し、24年同期には約4億5000万円まで落ち込み、今年3月には資金繰りに行き詰まり、事業を停止していた。

2013/04/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第665号)

(株)緑地建工(石狩市花川南7条4丁目375番地1)は4月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉川武弁護士(札幌市中央区北2条西13丁目1-1 K2ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成25年5月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月18日午前11時30分。

2013/04/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

緑地建工
 事業を停止した緑地建工(4月3日撮影)

(株)紺野組[新ひだか町静内]

紺野組が事業停止

【苫小牧】紺野組(新ひだか町静内御園29の13)は、8日で事業を停止し、事後処理を土屋俊介弁護士(札幌市中央区北2条西9丁目1)に一任した。東京商工リサーチ苫小牧支店によると、2012年6月期時点の負債総額は約2億2900万円。

同社は1966年に創業、68年に法人化した骨材採取・販売業者。産業廃棄物の処理・運搬、土木工事も手掛け、日高管内の建設業者を主体に営業を展開、96年6月期には4億600万円の売上高を計上していた。

その後は、公共事業減少の影響を受け、骨材の販売量は落ち込み、近年は販売先の倒産などもあり、12年同期は1億4900万円まで売上高が減少していたという。

北海道建設新聞
2013/04/10
http://e-kensin.net/

2013年4月 4日 (木)

(有)キリヤマ[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第573号)

(有)キリヤマ(札幌市豊平区西岡2条1丁目9番10号)は4月4日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は鈴木賢治弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月1日午後1時30分。

2013/04/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成9年8月設立のとび工事業者。完工高の減少に加え収益も低調に推移したことから、23年に解散していた。

2013/04/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2013年4月 3日 (水)

(有)レースホース[新ひだか町三石]

破産手続開始(平成25年(フ)第3222号)

(有)レースホース(日高郡新ひだか町三石歌笛379番地)は4月3日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は品川政幸弁護士(東京都千代田区九段南4丁目-6 飯野ビル3階)。

破産債権の届出期間は平成25年5月1日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月4日午前10時。

2013/05/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

2013年4月 2日 (火)

(株)GPバイオサイエンス[札幌市]

破産手続開始(平成25年(フ)第561号)

(株)GPバイオサイエンス(札幌市中央区南1条西16丁目1-323)は4月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は村上英治弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月16日午後2時。

2013/04/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

GPバイオ社の破産手続き開始 負債1億9千万円

医療技術開発のGPバイオサイエンス(札幌)は11日までに、札幌地裁から破産手続き開始決定を受けた。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は1億9840万円。

同社は2009年2月に設立され、東京の企業などから、細胞の表面を覆う糖鎖の解析機器製造や遺伝子解析の事業を受託。北海道ベンチャーキャピタル(札幌)などの出資を受け、10年に恵庭に研究開発センターを開設した。ピーク時の11年1月期に売上高3億円を計上したものの、設備投資が多額にのぼる割には売上高が伸びず、資金繰りが悪化。3月28日、同地裁に破産申請していた。

北海道新聞
2013/04/12
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2013年4月 1日 (月)

東オホーツク美幌木材(株)[美幌町]

再度の資金ショート

製材販売の東オホーツク美幌木材(美幌町字稲美52番地7)は4月1日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。東亜リサーチによる負債総額は1億2000万円。
     
同社は平成21年2月の設立。収益は低調で、多額の累積欠損を抱えていたという。

2013/04/05
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)丸大大西パン店[美幌町]

大西パン店が自己破産

パン・菓子製造販売の丸大大西パン店(美幌町字三橋南26番地の11)は1日、川瀬敏朗弁護士(網走・オホーツク北斗ひまわり基金法律事務所)を代理人として釧路地裁北見支部に自己破産を申請、破産手続開始決定を受けた。破産管財人は伊藤昌博弁護士(北見市北2条東2丁目13-1)。

同社は昭和34年1月の設立。近年は道産小麦を使用した商品を製造し、主に管内のスーパーなどで販売したほか、美幌町をはじめ斜里町など近隣の学校給食用のパンを製造していた。

2013/04/05
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第21号)

(株)丸大大西パン店(網走郡美幌町字三橋南26番地の11)は4月1日、釧路地裁北見支部から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は伊藤昌博弁護士。

破産債権の届出期間は平成25年5月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年7月2日午前11時。

2013/04/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所北見支部破産係)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »