« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

北央管材(株)[滝川市]

北央管材に破産開始決定

【岩見沢】北央管材(滝川市幸町3丁目4の20)は5月31日、札幌地裁滝川支部から破産開始決定を受けた。破産管財人は丸山健弁護士(滝川市大町1丁目8の1)。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債額は6846万円。

同社は1985年4月設立の管材料販売業者。管内では後発ながら積極的な営業を展開し、ピークとなる97年12月期には4億5786万円の売り上げを計上した。

ここ数年は9000万円台に売り上げが落ち込むなど業績が伸び悩み、厳しい経営が続いていたという。

北海道建設新聞
2012/06/01
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第32号)

北央管材(株)(滝川市幸町3丁目4番20号)は5月31日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は丸山健弁護士(滝川市大町1丁目8-1 産経会館2階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月28日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月30日午後1時30分。

2012/06/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部破産係)

(株)新井建設[新得町]

新得・新井建設 自己破産申請 平沼重機関連 負債1億円

【新得】新井建設(町5条南5)は5月31日付で釧路地裁帯広支部に自己破産を申請した。民間調査機関の帝国データバンク帯広支店によると、負債は約1億円。

同社は1952年創業、70年に設立。土木工事を主体に道路修繕、路盤整備コンクリート工事などの土工工事を手掛け、93年12月期には年売上高3億2120万円を計上していた。

公共工事予算の減少などの影響で2011年3月期の年売上高は1億5918万円にまで落ち込み、業況は改善されなかった。関係会社の平沼重機(広尾)が民事再生法適用を申請することとなったのも影響した。

十勝毎日新聞
2012/06/01
http://www.tokachi.co.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第119号)

(株)新井建設(上川郡新得町5条南5丁目7番地)は6月5日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松浦護弁護士(帯広市東8条南8丁目13)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月6日午後2時。

2012/06/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

空知中央地方卸売市場(株)[美唄市]

卸売市場 事業停止

民間信用調査会社、帝国データバンク札幌支店は31日、空知中央地方卸売市場(美唄市)が事業を停止し、事後処理を弁護士に一任したと発表した。同支店によると負債総額は約1億6000万円。

同支店によると、同社は1968年設立の地方卸売市場の運営業者。美唄市や砂川市、月形町などを営業エリアとし、水産・加工品、野菜、果実などを扱い、2006年12月期の売上高は約7億8400万円に達した。だが、地元小売店の業況悪化などで取扱高が年々減少し、11年12月期には約5億500万円まで落ち込み、資金繰りが悪化した。

読売新聞(北海道)
2012/06/01
http://hokkaido.yomiuri.co.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第58号)

空知中央地方卸売市場(株)(美唄市東5条北5丁目1番12号)は6月8日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は磯田丈弘弁護士(札幌市中央区大通西10丁目4-16 ダンロップSKビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月7日午前10時30分。

2012/06/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

渡辺重建工業(株)[千歳市]

渡辺重建工業 自己破産へ

渡辺重建工業(千歳市信濃4丁目1の15)は5月31日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。今後は自己破産を申請する見込み。

同社は1967年創業の土木工事業者。道路改修や舗装、緑地整備、土地造成のほか、除排雪業務を受注し、98年4月期には6億3800万円の完工高を計上した。しかし公共事業削減などの影響で2011年4月期は3億4900万円にとどまり、余裕のない資金繰りにあったという。

北海道建設新聞
2012/06/01
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第1315号)

渡辺重建工業(株)(千歳市信濃4丁目1番15号)は6月12日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は佐々木潤弁護士(札幌市中央区南1条西14丁目 ワフスわたなべビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月11日午後1時30分。

2012/06/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)みさと産業[札幌市]

事業を停止し自己破産申請へ

ペットフード「くいしんぼ」シリーズなどを販売するみさと産業(札幌市西区発寒15条14丁目4番60号)は31日、事業を停止し樋川恒一弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル4階)を代理人として、破産申請の準備に入った。帝国データバンクによると、負債額は平成23年4月期時点で約50億円。

同社は昭和59年5月、ペットフード卸業者の札幌営業所を分離し設立。ホームセンターやスーパー、ディスカウントストアなどの量販店向けにペットフードやペット用品を販売。北海道から東北、関東、四国、九州地方へと順次支店や営業所、物流センターを開設して業容を拡大し、平成23年4月期には119億6500万円の売上高を計上していた。また、21年5月には仕入れ窓口となる企業(グローカルペットケア)を同業者と設立するなど、仕入れコストの削減に努め、物流の効率化を図ってきた。

しかし、経営方針や企業文化の違いから共同仕入を解消。再び独自路線での経営に切り替えたものの、以前の主力先との取引再開はならず、信用が急速に低下したことで資金繰りが悪化していたという。

2012/05/31
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第1287号)

(株)みさと産業(札幌市西区発寒15条14丁目4番60号)は6月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉川武弁護士(札幌市中央区北2条西13丁目1番地1 K2ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成24年8月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年10月11日午前10時。

2012/06/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

続きを読む "(株)みさと産業[札幌市]" »

2012年5月30日 (水)

(株)Face[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第6146号)

(株)Face(札幌市東区北9条東1丁目3-1)は5月30日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は南栄一弁護士(東京都千代田区平河町2丁目4-13 ノーブルコート平河町504)。

破産債権の届出期間は平成24年6月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月13日午後2時。

2012/06/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

大惣運輸(株)/(株)平沼自動車整備工場[広尾町]

平沼重機関連2社 自己破産へ

【広尾】大惣運輸(町野塚)と平沼自動車整備工場(町並木通東3)は30日付で事後処理を弁護士に一任した。6月中に釧路地裁帯広支部に自己破産を申請する見通し。関連企業の平沼重機(町並木通東3)が同支部への民事再生法の適用申請準備に入るなど、事業継続が困難となったことが要因。民間調査機関、帝国データバンク帯広支店による負債総額は大惣運輸が約1億2400万円、平沼自動車整備工場が約1700万円。

十勝毎日新聞
2012/05/31
http://www.tokachi.co.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第124号)

(株)平沼自動車整備工場(広尾郡広尾町並木通東3丁目34番地)は6月12日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松浦護弁護士(帯広市東8条南8丁目13)。

破産債権の届出期間は平成24年8月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月13日午後1時30分。

2012/06/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

 

破産手続開始(平成24年(フ)第131号)

大惣運輸(株)(広尾郡広尾町字野塚772番地)は6月19日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松浦護弁護士(帯広市東8条南8丁目13)。

破産債権の届出期間は平成24年8月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月13日午後1時45分。

2012/06/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

(株)平沼重機[広尾町]

民事再生法の適用を申請へ

生コン・砂利・コンクリート二次製品販売の平沼重機(広尾郡広尾町並木通東3丁目34番地)は30日、中原正樹弁護士(帯広市東3条南14丁目8)を代理人として民事再生法の適用申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約10億2000万円。

同社は昭和47年10月の設立。ピークとなる平成7年4月期には18億2522万円の売り上げを計上していたが、近年は工事量の減少や同業他社との競争が激しく、23年4月期の売上高は7億685万円まで低下。資金繰りが悪化し金融機関からの借入金に依存した苦しい経営を強いられていたという。関連の大惣運輸(同)と平沼自動車整備工場(同)も6月末をめどに破産を申請する予定。

2012/05/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年5月29日 (火)

(同)ACT[石狩市]

破産手続開始(平成24年(フ)第1147号)

(同)ACT(石狩市花川北2条2丁目202番地)は5月29日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は道尻豊弁護士(札幌市中央区大通西7丁目 ダヴィンチ札幌パークフロント9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月8日午後3時。

2012/06/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

ACTに破産手続き開始決定

合同会社ACT(石狩市花川北2条2丁目202)は、5月29日に札幌地裁から破産手続き開始決定を受けた。破産管財人は道尻豊弁護士(札幌市中央区大通西7丁目)。帝国データバンクによると、負債は2億8000万円を見込む。

同社は2006年設立。札幌市北区でフィットネスクラブを開設して運営を手掛け、09年8月期には約1億円の売り上げを計上していた。

ゴルフやテニス教室などの運営も行っていたが、施設の設備投資に伴う借入金負担などが資金繰りを圧迫し、余裕のない資金繰りが続いていたという。業況の改善が見られない中、2011年夏以降は経営から撤退、現在は別会社がフィットネスクラブを運営している。

北海道建設新聞
2012/06/12
http://e-kensin.net/

森建設(株)[根室市]

森建設、事業を停止 負債約1億円

根室市昭和町の森建設が二十九日で事業を停止し、事後処理を札幌の弁護士に一任した。今後、自己破産を申請する予定。負債総額は約一億円とみられる。

帝国データバンク釧路支店によると、同社は昭和四十七年に創業、同五十九年に法人改組した土木工事業者。官公庁工事を主体に道路改良工事や擁壁工事、上下水道工事などを主力に手がけ、市の公園や浄水場の受託管理業務を行っていた。

平成七年十二月期には約一億七千六百万円の売り上げを計上していたが、官公庁工事の縮減による受注の落ち込みや、一般競争入札による価格競争の激化で落札率も低下傾向となる中、材料費の高騰や外注費の増加から収益面が悪化し、昨年十二月期の売上高は一億六百万円にまで落ち込んでいた。

社長は根室商工会議所青年部創陽クラブの会長を務め、高松商工会議所青年部との友好提携に尽力。創陽クラブは今年二月には高松市で根室物産展を開き、同市の市街地再開発事業で商店街の活性化を図り全国的にも注目される高松丸亀商店街を参考に、根室に商店街の活性化に向けた検討を始める矢先だった。

根室新聞
2012/06/01

 

破産手続開始(平成24年(フ)第17号)

森建設(株)(根室市昭和町3丁目92番地)は6月4日、釧路地裁根室支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は梅本英広弁護士(中標津町東7条北1丁目1)。

破産債権の届出期間は平成24年8月6日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月5日午後2時30分。

2012/06/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所根室支部)

2012年5月25日 (金)

市岡建設(株)[長沼町]

市岡建設が自己破産申請

【岩見沢】市岡建設(長沼町西町1丁目8の9)は25日、札幌地裁岩見沢支部に自己破産を申請した。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は2億7600万円。

1924年5月創業の土木工事会社で、62年12月に法人改組した。用水路やかんがい排水などの農業施設をはじめ、橋梁、道路改良、河川改修など幅広い事業を展開。長沼町内では売り上げ実績、業歴ともにトップクラスで、ピーク時の売上高は10億円を超えていた。

しかし、公共事業縮小の影響を受け、11年3月期の売上高は4億8200万円に低下。その後も採算割れの工事受注が続き、資金繰りが厳しい状態だった。

申請代理人は札幌市中央区大通西10丁目の村上英治弁護士。

北海道建設新聞
2012/05/26
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第53号)

市岡建設(株)(夕張郡長沼町西町1丁目8番9号)は5月25日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は神戸俊昭弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル6階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月24日午前10時。

2012/06/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

(有)雅輸送[江別市]

破産手続開始(平成24年(フ)第1127号)

(有)雅輸送(江別市萌えぎ野中央8番地4)は5月25日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人 は平田唯史弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月23日午前11時。

2012/06/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成15年8月設立の一般貨物自動車運送業者。近年の受注は低迷し売上高は減少。東日本大震災の影響で減収に拍車がかかり資金繰りが逼迫。受注が増加する夏場まで持ちこたえられず、事業継続を断念したという。負債総額は4170万円。

2012/06/12
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)工藤工業[木古内町]

工藤工業が事業停止 負債1億5千万円 公共工事減少で低迷

土木工事の工藤工業(木古内町鶴岡)は売り上げ低迷などで25日に事業を停止し倒産した。帝国データバンク函館支店によると負債額は約1億5000万円。今後自己破産を申請する予定で処理は弁護士に一任する。

同社は1978年の創業。地場建設会社などからのとび、土木工事の下請け受注を主体に、99年3月期には売上高約3億6200万円を計上した。その後公共工事減少が続く中で売り上げが低迷し、2011年3月期には同約1億6600万円に落ち込んだ。近年は道新幹線関連工事や高規格道路関連の下請けを受注したが、採算性が低いことなどから、先行きの見通しが立たない事態となった。

函館新聞
2012/05/29
http://www.hakodateshinbun.co.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第232号)

(株)工藤工業(上磯郡木古内町字鶴岡57番地の22)は8月27日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎英二弁護士(函館市時任町2-10)。

破産債権の届出期間は平成24年9月28日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年11月22日午前11時。

2012/09/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2012年5月24日 (木)

ジャパンブックス(株)[札幌市]

自己破産申請へ

不動産情報出版のジャパンブックス(札幌市中央区北9条西20丁目1番1号、登記上=札幌市中央区北1条西7丁目1番地)は、24日付で事後処理を弁護士に一任した。今後、自己破産を申請する予定。

同社は昭和62年1月の設立。アパート・マンションなどの賃貸物件情報誌「KOOKAN」の発行やインターネットによる不動産情報の提供サービスを手掛け、平成18年6月期には2億1900万円の売り上げを計上していた。しかし、その後は市況低迷により業況悪化を余儀なくされ、20年には支払遅延が発生するなど資金繰りが悪化、同21年6月までに事業を停止していた。

2012/05/28
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第9651号)

ジャパンブックス(株)(札幌市中央区北1条西7丁目1番地エクシビル3F)は8月15日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は金井暁弁護士(東京都港区虎ノ門5丁目1-4 東都ビル5階)。

破産債権の届出期間は平成24年9月12日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年11月2日午後2時。

2012/08/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

2012年5月22日 (火)

カムイ・エンジニアリング(株)[標茶町]

カムイエンジニアリング民事再生法申請

標茶町の企業経営者らが産学官連携で、再生可能な建築資材「カムイウッド」の製造を目的に設立したカムイ・エンジニアリング(標茶町栄214の3、資本金4000万円)が釧路地裁へ民事再生法の適用を申請し、保全命令を受けていたことが24日、分かった。民間の信用調査会社帝国データバンク釧路支店と東京商工リサーチ釧路支店によると、負債総額は約7億400万円。申請代理人は桶谷和人弁護士(札幌)、監督委員は梅本英広弁護士。

同社は2002年4月設立。廃材と廃プラスチックを原料とした環境配慮型の複合材「カムイウッド」は多方面から注目を集め、公共施設や民間施設の外壁やウッドデッキ、ダストボックスなどに利用されていた。

ピーク期の07年3月期には年売上高約1億2600万円を計上していたが、商品単価が一般製材よりも高額であったことなどから、販売が思うように進まず、10年3月期の年売上高は約6900万円まで落ち込んだ。加えて、設立当初からの研究開発費や製造コストがかさみ、毎期赤字を計上。債務超過の状態が続いていた。

近年は大手企業と業務提携し販売強化に努めていたものの、経営の改善が見込めないことから自主再建断念。今後は有力企業の支援を受け、再建を目指す方針。

釧路新聞
2012/05/25
http://www.news-kushiro.jp/

 
日本経済新聞(5月25日付北海道面)によると、工業用ガス大手のエア・ウォーターが同社の支援に乗り出すと報じている。AWは平成15年に人工木材事業に参入、木材とプラスチックを原料とした「エコロッカ」シリーズを販売、同社の再生に協力することで相乗効果を期待しているとみられるという。

2012/05/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

再生手続開始(平成24年(再)第2号)

カムイ・エンジニアリング(株)(川上郡標茶町字栄214番地3)は5月31日、釧路地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成24年6月21日まで、一般調査期間は平成24年7月26日から平成24年8月9日まで。

2012/06/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所民事部)

2012年5月21日 (月)

(株)藤美商運[釧路町]

破産手続開始(平成24年(フ)第94号)

(株)藤美商運(釧路郡釧路町中央3丁目7番地)は5月21日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤明日佳弁護士(釧路市宮本1丁目3-11)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月5日午後3時。

2012/05/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

 

藤美商運にも

【釧路】藤美商運(釧路町中央3丁目7)は5月21日、釧路地裁から破産開始決定を受けた。東京商工リサーチ釧路支店によると、負債総額は1000万円を見込む。破産管財人は伊藤明日佳弁護士(釧路市宮本1丁目3の11)。

同社は2007年設立の一般貨物運送業者。ダンプや車両などは保有せず、荷主からの受注を他の運送会社に委託する仲介業務をしていた。管内の荷主や運送業者からの受注基盤を固め、10年3月期には1億4900万円の売り上げを計上した。

長引く不況や石油価格の高騰などの影響で減収傾向となり赤字に転落。収益の改善が進まず、事業継続を断念したという。

北海道建設新聞
2012/06/01
http://e-kensin.net/

2012年5月18日 (金)

(有)豊畜産[旭川市]

破産手続開始(平成24年(フ)第150号)

(有)豊畜産(旭川市錦町20丁目2166番地の102)は5月18日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は井上雄樹弁護士(旭川市1条通12丁目2082番2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月29日午後3時10分。

2012/05/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和58年7月設立の食肉解体業者。一定の受注は確保していたが、最近は仕事量が減少し苦戦を強いられていたという。負債総額は3483万円。

2012/06/12
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

奥津電気工業(株)[旭川市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、電気工事の奥津電気工業(旭川市大町1条2丁目9番地85)は5月18日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は3687万円(平成23年3月期時点)。

同社は昭和30年創業、57年5月の設立。工事量の減少から業績の起伏が激しく、収益面も低調となるなど苦戦が続いていた。

2012/06/12
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第188号)

奥津電気工業(株)(旭川市大町1条2丁目9番地85)は6月13日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は皆川岳大弁護士(旭川市3条通9丁目551番地2)。

破産債権の届出期間は平成24年7月11日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日 平成24年9月12日午後3時。

2012/06/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2012年5月17日 (木)

(医)社団東仁会[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第1071号)

(医)社団東仁会(札幌市西区西野4条6丁目1番1号)は5月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は多田絵理子弁護士(札幌市中央区大通西12丁目 ウエスト12ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月18日午後3時30分。

2012/05/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
東京商工リサーチによると、「熊井マタニティクリニック」は平成4年5月の開業。19床を持つ産婦人科として地域で診療を行っていたが、度重なる移転などで患者数が減少。設備投資負担の影響で資金繰りは逼迫していたという。負債総額は約2億円。

2012/06/20
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年5月16日 (水)

(有)稲山牧場[遠軽町生田原]

破産手続開始(平成24年(フ)第1060号)

(有)稲山牧場(紋別郡遠軽町生田原清里141番地の6)は5月16日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中辻峻弁護士(札幌市中央区大通西14丁目3番1 大通丸一ビルヂング8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月21日午後1時30分。

2012/05/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
東亜リサーチ(北見)によると、同社は平成17年4月に法人化した畜産農家で、一時は成牛120頭前後での搾乳を手掛けていたが、施設や搾乳機械などへの多額の設備投資が経営を圧迫、代表の体調不良も重なって、2年程前から事業を停止していたという。負債総額は約2億8000万円。

2012/05/31
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年5月15日 (火)

(有)メタリックス[石狩市]

破産手続開始(平成24年(フ)第1044号)

(有)メタリックス(石狩市新港南3丁目700番地18)は5月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は毛利節弁護士(札幌市中央区大通西8丁目 桂和大通ビル30 4階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月27日午後1時30分。

2012/05/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

メタリックスの破産手続き決定

店舗内什器(じゅうき)の製造・加工メーカー、メタリックス(石狩市新港南3丁目700の19)は、15日付で札幌地裁から破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は1億7000万円。

同社は1991年創業。道内や本州の下請け業者として百貨店など量販店のディスプレー棚などの製作を手掛けてきた。2007年3月期は約2億3100万円の売り上げを計上したが、09年3月期には1億3600万円に減少していたという。

北海道建設新聞
2012/05/25
http://e-kensin.net/

2012年5月14日 (月)

(有)佐建[小樽市]

佐建が事業停止 任意整理へ

【小樽】佐建(小樽市朝里川温泉2丁目673)は14日までに事業を停止し、事後処理を北潟谷仁弁護士(小樽市花園4丁目8の11)に一任した。今後、任意整理となる見込み。東京商工リサーチ小樽支店によると、負債額は約8100万円。

同社は1992年に設立した土木工事業者。小樽市内を主体に営業基盤を拡大し、最盛期の96年6月期には2億5000万円を超える完工高を計上した。その後は公共事業減少の影響を受け、2011年6月期には1億1600万円まで減少。受注単価の低迷などで慢性的な赤字体質から脱却できず、金融機関からの借入金に依存する厳しい運営が続いていた。12年度に入っても受注状況は回復に至らず、今回の事態となったという。

北海道建設新聞
2012/05/31
http://e-kensin.net/

2012年5月11日 (金)

(株)K’s企画[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第999号)

(株)K’s企画(札幌市豊平区水車町6丁目3番1号)は5月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は多田真之介弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4番地 札幌ABEビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月2日午後3時。

2012/05/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)玉沢工業[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第1027号)

(株)玉沢工業(札幌市豊平区美園4条1丁目1番地)は5月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は横山和樹弁護士(札幌市中央区北2条西10丁目 植物園グランドハイツ東棟4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月31日午前10時30分。

2012/05/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

玉沢工業に破産手続き開始決定

鋼製建具取り付け工事の玉沢工業(札幌市豊平区美園4条1丁目1)は、11日付で札幌地裁から破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は1億6000万円。

同社は1968年創業。建設業者の下請けとして道内のほか首都圏で工事を受注し、2003年3月期には4億7400万円の完工高を計上した。しかし取引先の倒産で不良債権を抱えるなど、11年同期の完工高は7200万円まで落ち込み、財務内容が悪化していたという。

北海道建設新聞
2012/05/29
http://e-kensin.net/

(株)ニッケンサービス[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第1033号)

(株)ニッケンサービス(札幌市豊平区平岸6条13丁目7番12)は5月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は百武大介弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月30日午前10時。

2012/05/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和55年7月創業、61年3月設立の内装工事業者。競争激化により受注を確保することが困難となり、平成23年12月期の売上高は1398万円まで落ち込んでいたという。東京商工リサーチによると、負債総額は2821万円。

2012/06/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年5月10日 (木)

(有)川原工務店[芦別市]

破産手続開始(平成24年(フ)第28号)

(有)川原工務店(芦別市南1条東2丁目9番地)は5月10日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は丸山健弁護士(滝川市大町1丁目8-1 産経会館2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月23日午後1時30分。

2012/05/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部破産係)

 

川原工務店に破産開始決定

【岩見沢】川原工務店(芦別市南1条東2丁目9)は10日、札幌地裁滝川支部から破産開始決定を受けた。破産管財人は丸山健弁護士(滝川市大町1丁目8の1)。東京商工リサーチ旭川支店によると、債権者22人に対する負債額は約4146万円となっている。

同社は1959年創業、75年設立の建築業者。芦別市などの官公庁に加え、一般需要者なども対象に受注基盤を形成し、ピークとなる96年3月期には1億2200万円の売り上げを計上した。

しかし、工事量の減少を受け減収基調で推移。2001年3月期以降は11期連続で赤字決算が続き債務超過に陥っていたという。

北海道建設新聞
2012/05/22
http://e-kensin.net/

2012年5月 9日 (水)

(有)寺田機械商事[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、産業用機械卸売の寺田機械商事(札幌市南区澄川5条9丁目7番21号)は5月9日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約5000万円。

同社は昭和59年11月創業、平成元年4月の設立。扱い品を拡大することで販路を開拓したが、競合が激しく売り上げは伸び悩み、苦しい運営を強いられていたという。

2012/05/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第1563号)

(有)寺田機械商事(札幌市南区澄川5条9丁目7番21号)は7月12日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は渡邉英貴弁護士(札幌市中央区南1条西7丁目 南サントービル8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年10月15日午前11時。

2012/07/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

高橋建設工業(株)[釧路町]

釧路町の高橋建設工業が事業停止 負債総額7500万円

土木工事業の高橋建設工業(釧路町鳥通東9丁目の11、資本金1200万円)は9日付で事業を停止し、事後処理を今瞭美弁護士に一任した。民間の信用調査会社東京商工リサーチ釧路支店によると、負債総額は7500万円。

同社は1967年に創業し、70年法人化。釧路町や釧路市などの官公庁元請け工事を主体に民間下請け工事も手掛け、札幌市内にも営業所を設置。ピーク期の2001年3月期には1億4175万円の売上高を計上していた。一方で、公共工事の削減や競合激化により減収基調となり、近年は赤字決算を余儀なくされていた。

釧路新聞
2012/05/10
http://www.news-kushiro.jp/

2012年5月 8日 (火)

北新産業(株)[湧別町]

破産手続開始(平成24年(フ)第41号)

北新産業(株)(紋別郡湧別町緑町175番地)は5月8日、釧路地裁北見支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は横田大樹弁護士(北見市北4条東1丁目11番地 双進ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月4日午後2時。

2012/05/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所北見支部破産係)

 
同社は昭和43年創業、48年設立の土木工事業者。平成12年3月期のピーク以後は受注の減少が続き、赤字決算が続くなど厳しい経営を余儀なくされ、22年から事業を停止していたという。東京商工リサーチによると、負債総額は約5000万円。

2012/05/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)ブランド・エフォート[釧路市]

破産手続開始(平成24年(フ)第89号)

(有)ブランド・エフォート(釧路市武佐5丁目5番6号)は5月8日、さいたま地裁越谷支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松浦麻里沙弁護士(埼玉県越谷市南越谷2丁目2番2号)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月24日午後3時。

2012/05/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(さいたま地方裁判所越谷支部破産係)

(株)文雅堂[函館市]

文雅堂が倒産 負債額1000万円

画材・額縁販売業の文雅堂(函館市杉並町)は販売不振などで資金繰りが悪化し、8日までに倒産した。東京商工リサーチ函館支店によると負債額は約1000万円。

同社は1959年に創業し76年に法人化した。バブル期の88年には市内百貨店に支店を開設するなど積極的な事業展開を行い、売上高は96年8月期に1億800万円を計上。しかしその後は高額商品の販売不振に加え、学校関係への販売低迷などで2011年8月期には4800万円に減少していた。営業は12年3月22日に停止していた。

函館新聞
2012/05/18
http://www.hakodateshinbun.co.jp/

2012年5月 7日 (月)

(株)平鉄工所[旭川市]

平鉄工所が破産申請準備

【旭川】平鉄工所(旭川市永山6条3丁目4の7)は7日、成川毅弁護士(旭川市3条通11丁目2229の19)に事後処理を一任し、破産申請の準備に入った。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は11年3月期時点で2億5800万円。

1921年創業、70年設立の鋼構造物工事業者。従業員は11人。ピーク時の92年3月期には4億円の年商を確保していたが、収益状況は厳しく鋼材商社の丸大伊藤から資材供給などを含め支援を受けていた。4月に丸大伊藤が破綻したことで先行きの資金繰りにめどが立たなくなったという。

北海道建設新聞
2012/05/09
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第199号)

(株)平鉄工所(旭川市永山6条3丁目4番7号)は6月15日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は廣田善康弁護士(旭川市2条通8丁目 2Hビル2階)。

破産債権の届出期間は平成24年7月20日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月6日午後1時30分。

2012/06/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)妹尾[新ひだか町静内]

破産手続開始(平成24年(フ)第26号)

(有)妹尾(日高郡新ひだか町静内御幸町2丁目1番20号)は5月7日、札幌地裁浦河支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は及川華恵弁護士(長田法律事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル9階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月29日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月27日午前11時30分。

2012/05/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所浦河支部破産係)

 
同社は昭和54年設立の靴販売業者。静内ショッピングセンターピュアに「シューズ東京」の店名で出店していたが、ピュア閉店に伴い店舗を閉鎖、移転により営業再開を図っていたが今回の事態となったという。東京商工リサーチによると、負債総額は債権者8名に対し約2700万円。

2012/05/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年5月 2日 (水)

四戸内装興業(株)[釧路町]

四戸内装興業 事業を停止 負債1億4000万円

内装工事の四戸内装興業(釧路町豊美1の11の39、登記上―釧路市美原1の7の3、資本金1000万円)は2日付で事業を停止し、事後処理を小野塚聰弁護士に一任した。民間の信用調査会社帝国データバンク釧路支店によると、負債総額は2011年6月期末時点で約1億4000万円。

同社は1983年10月に創業し、91年3月法人化。民間企業からの下請け工事を主体にマンションや複合施設ビルなどの内装仕上げ工事を手掛け、釧路本店のほか北見や網走、札幌、函館にも営業所を構え、2007年6月期には約3億7300万円を計上していた。

一方で、競争の激化から大口受注の獲得ができない上、積極的な拠点開設に伴う経費の高止まり、原価割れの受注などから債務超過に陥り、事業継続を断念したという。

釧路新聞
2012/05/03
http://www.news-kushiro.jp/

(株)ノーマライフ社[札幌市]

ノーマライフ社 自己破産申請へ

ノーマライフ社(札幌市西区西町南21の1の30)は2日付で事後処理を弁護士に一任した。自己破産を申請する見込み。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は約2億円。

同社は1996年に設立。耐震性れんがの輸入住宅を建築し、2006年10月期には3億3900万円の完工高があった。しかし10年同期は2億2000万円にとどまり、売り上げの減少から先行きの見通しが立たなくなっていたという。

北海道建設新聞
2012/05/11
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第1519号)

(株)ノーマライフ社(札幌市西区西町南21丁目1番30号)は7月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は柴崎泰斗弁護士(札幌市中央区北4条西20丁目1番28号 N420ビル)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年10月5日午前11時。

2012/01/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

Renga


2012年5月 1日 (火)

(株)りゅうじゅ[上川町]

事業を停止し弁護士に一任

ガソリンスタンド経営のりゅうじゅ(上川郡上川町旭町53番地)は5月1日、八重樫和裕弁護士(旭川市1条通12丁目2082-2)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、平成23年3月期時点の負債総額は約7400万円。

同社は昭和34年4月の設立。国道39号沿いに出光興産系のガソリンスタンドを構えていたが、旭川紋別自動車道の開通以降、国道の利用者が減少し苦戦を強いられていたという。

2012/05/13
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第222号)

(株)りゅうじゅ(上川郡上川町旭町53番地)は7月13日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は飯塚正浩弁護士(旭川市4条通10丁目2234-2 大同生命旭川ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年10月10日午後4時20分。

2012/07/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

丸実進栄運輸(株)[室蘭市]

事業を停止し弁護士に一任

貨物自動車運送の丸実進栄運輸(室蘭市日の出町2丁目3番1号)は5月1日、事業を停止し事後処理を新田正弘弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル5階)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約8000万円。

同社は1995年4月の設立。受注が減少したことで収益面も採算割れの状況で、厳しい資金繰りを余儀なくされていたという。

2012/05/13
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第93号)

丸実進栄運輸(株)(室蘭市日の出町2丁目3番1号)は6月25日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は増谷康博弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 一条ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月26日午後3時。

2012/07/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »