« (有)オークラ[白老町] | トップページ | (有)北信電設[旭川市] »

2012年4月 2日 (月)

(株)パトス[札幌市]

自己破産を申請

広告代理店のパトス(札幌市北区麻生町1丁目5番12号 ミネルバ麻生1階)は4月2日、札幌地裁に自己破産を申請した。申請代理人は佐藤勉弁護士(弁護士法人小寺・松田法律事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル6階)。東京商工リサーチによると、負債総額は約9000万円。

同社は1988年9月の設立。ピークとなった08年3月期には約2億7000万円を売り上げたが、近年は広告宣伝費削減の影響を受け、さらに東日本大震災によるイベント中止などで受注が減少、事業継続を断念したという。

2012/04/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第751号)

(株)パトス(札幌市北区麻生町1丁目5番12号ミネルバ麻生1階)は4月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は上木健司弁護士(岩本・佐藤法律事務所、札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング6階)。

破産債権の届出期間は平成24年5月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月24日午後4時。

2012/05/02
kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

Patos
(写真)当社が運営していた通販サイト「おいしいどお北海道」


« (有)オークラ[白老町] | トップページ | (有)北信電設[旭川市] »

0020 札幌市北区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/44931665

この記事へのトラックバック一覧です: (株)パトス[札幌市]:

« (有)オークラ[白老町] | トップページ | (有)北信電設[旭川市] »