« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

(株)市村組[下川町]

市村組が事業停止 自己破産申請へ 負債額3.8億円

【旭川】市村組(下川町旭町121)は4月28日、事業を停止し事後処理を林孝幸弁護士(旭川市2条通9丁目)に一任した。帝国データバンク旭川支店によると、旭川地裁に自己破産を申請する見通しで、負債額は3億8000万円を見込む。

1948年創業、59年設立の土木工事業者。道や下川町など官公庁、木材業者を販路にした元請け工事を主体に稼働し、2010年3月期には売上高約5億8900万円を計上した。建設のほか木材を中心とした運輸や造材事業を手掛けていたが、資金繰りが限界に達し事業継続を断念したという。

直近の未完成工事では3月に旭川建設管理部の西風連士別線外局改一般改良工事道債を受注している。

北海道建設新聞
2012/05/02
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第196号)

(株)市村組(上川郡下川町旭町121番地)は6月12日、旭川地裁から 破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小門史子弁護士(旭川市4条通7丁目左6号 旭川トラストビル7階)。

破産債権の届出期間は平成24年7月17日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月5日午後3時。

2012/06/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2012年4月27日 (金)

(有)オートサービスオオシマ[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第908号)

(有)オートサービスオオシマ(札幌市北区篠路町上篠路92番地)は4月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は黒川貢弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4 レジディア大通公園2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月11日午後2時30分。

2012/05/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成9年設立の自動車整備業者。社長が急逝したことで事業継続が困難となり、債権者から破産を申し立てられ今回の事態となったという。東京商工リサーチによると、負債総額は債権者31名に対し1200万円。

2012/05/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)立川開発[札幌市]

立川開発が破産手続き開始決定

立川開発(札幌市東区東米里2195の27)は、4月27日付で札幌地裁から破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンクによると、負債額は約1億3700万円。

同社は1972年9月に設立。土木を主体に水道施設工事などを手掛け、2005年12月期には6億7700万円の売り上げを計上していた。

しかし、公共工事削減で受注が伸び悩み、今期に入ってからは冬場の工事受注の減少などで資金繰りが悪化。先行きの見通しが立たず、今回の措置となったという。

北海道建設新聞
2012/05/09
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第934号)

(株)立川開発(札幌市白石区東米里2195番地27)は4月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は荒木健介弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目 第2サントービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月18日午後2時30分。

2012/05/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

丸善設計興業(株)[江別市]

破産手続開始(平成24年(フ)第879号)

丸善設計興業(株)(江別市幸町9番地の11)は年4月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高木淳平弁護士(札幌協和法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目 タイムスビル8階)。

破産債権の届出期間は平成24年5月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月19日午後2時。

2012/05/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和40年創業、41年2月設立の補償コンサル業者。公共事業の減少に伴い規模を縮小していたが、受注が激減したことで借入金に依存した資金繰りは限界に達し、今回の事態となったという。負債総額は債権者10名に対し7765万円。

2012/05/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

吉見産商(株)[札幌市]

事業を停止し弁護士に一任

土木資材卸の吉見産商(札幌市東区北34条東27丁目3番7号)は4月27日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約1億4000万円が見込まれる。

同社は昭和22年創業、27年12月の設立。減収が続くなか、採算を確保できず赤字決算が連続したことで債務超過に陥り、資金繰りは限界に達していたという。

2012/05/14
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)フリーマック[札幌市]

事業を停止し自己破産申請へ

広告代理店のフリーマック(札幌市中央区北2条西2丁目29番地1 札幌ウィングビル2階)は4月27日までに事業を停止し、大萱生哲弁護士(札幌市中央区北2条西10丁目1番地 植物園グランドハイツ西208号)外を代理人として破産申請の準備に入った。負債総額は約1億円とみられる。

同社は1986年7月の設立。テレビ・ラジオ・新聞雑誌などのメディア広告、SP(セールスプロモーション)展開や観光情報誌「ステイ札幌・小樽」を発行するなどしていたが、経営状態の悪化により事業継続を断念したという。

2012/05/03
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第962号)

(株)フリーマック(札幌市中央区北2条西2丁目29番地1)は5月1日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は津田秀太郎弁護士(弁護士法人ほくと総合法律事務所札幌オフィス、札幌市中央区大通西10丁目4-16 ダンロップSKビル7階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月31日午前11時30分。

2012/05/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

新岡住宅建設(株)[恵庭市]

新岡住宅建設も

新岡住宅建設(恵庭市末広町58)は4月27日、札幌地裁に自己破産を申請した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は2億1800万円。

同社は1967年創業の不動産、木造建築工事業者。戸建て住宅新築のほか、建売住宅やマンション賃貸にも進出し、91年1月期は6億300万円の売上高を計上。自社パネル工場も新築し、一貫体制を確立した。

しかし大手ハウスメーカーとの競合や賃貸マンションの老朽化で入居率が低下し、2011年同期の売上高は1億2378万円に落ち込み、工場やマンションへの設備投資が重荷となっていた。

北海道建設新聞
2012/05/03
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第986号)

新岡住宅建設(株)(恵庭市末広町58番地)は5月1日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は原敦子弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4番地 あいおいニッセイ同和損保札幌大通ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月11日午後3時。

2012/05/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)八紘興機/八紘リース(株)[札幌市]

八紘興機と八紘リースが自己破産

八紘興機(札幌市西区琴似3条6丁目1の22)と八紘リース(同)は4月27日、札幌地裁に自己破産を申請した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は八紘興機が2億6500万円、八紘リースが2億6000万円の計5億2500万円。

親会社の八紘興機は1980年に設立。建設機械や農業土木資材の卸を主体に建設機械のレンタル、メンテナンスを手掛け、2006年2月期には約6億円の売上高を計上した。しかし11年2月期には3億8100万円に落ち込み、資金繰りが悪化していた。

八紘リースはトンネル工事用重機のレンタルを手掛けてきた。

北海道建設新聞
2012/05/03
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第989号)

(株)八紘興機(札幌市西区琴似3条6丁目1番22号)は5月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は青木豪弁護士(札幌市中央区大通西11丁目4番地 登記センタービル2階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月31日午後2時。

2012/05/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

破産手続開始(平成24年(フ)第990号)

八紘リース(株)(恵庭市北柏木町3丁目181番地)は5月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は青木豪弁護士。

破産債権の届出期間は平成24年6月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月31日午後2時。

2012/05/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年4月26日 (木)

札幌開発輸送(株)[札幌市]

破産開始決定受ける

【小樽】札幌開発輸送(札幌市北区太平7条4丁目10の6)は4月26日、札幌地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人は鈴木一嗣弁護士(札幌市中央区北2条西13丁目)。東京商工リサーチ小樽支店によると、負債総額は4200万円を見込む。

同社は2008年4月設立の貨物自動車運送業者。道央圏を中心に一部取引先の荷役業務なども請け負い、11年3月期には約7800万円を売り上げていた。しかし、同業者との競合や原油価格高騰による経費負担増加などで収益面は低調となり、3期連続で赤字を計上するなど厳しい運営を余儀なくされ、今回の事態となったという。

北海道建設新聞
2012/05/08
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第943号)

札幌開発輸送(株)(札幌市北区太平7条4丁目10番6号)は4月26日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は鈴木一嗣弁護士(札幌市中央区北2条西13丁目1番地1 K2BLD6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月26日午前11時30分。

2012/05/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)小林大輔商店[室蘭市]

破産手続開始(平成24年(フ)第62号)

(有)小林大輔商店(室蘭市輪西町1丁目6番4号)は4月26日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂口唯彦弁護士(札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月10日午前11時。

2012/05/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

 
同社は昭和10年創業、平成10年設立の食品・酒類販売業者。幹線道路から離れた立地条件やコンビニエンスストアとの競合により売上高が落ち込み、収益面も低調で事業継続が困難となり、今回の措置となったという。東京商工リサーチによると、負債総額は900万円。

2012/05/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

丸大伊藤(株)[旭川市]

丸大伊藤が破産申請 負債総額10億円

【旭川】丸大伊藤(旭川市1条通11丁目右4)は26日、旭川地裁に破産を申請した。代理人は岡部信之弁護士(旭川市9条通12丁目2191の28)。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は10億円を見込む。

1906年創業の老舗鋼材・建設資材商社。資本金は3000万円。従業員21人。道北地域の鉄構業者や板金工事業を中心に販路を形成し、ピークの92年1月期には30億円を超える売り上げがあった。

2012年同期の売上高は14億7751万円に減り、取引先倒産による不良債権の発生や、借入金などが収益を圧迫。改善のめどが立たず今回の措置を取ったという。

北海道建設新聞
2012/04/28
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第143号)

丸大伊藤(株)(旭川市1条通11丁目右4号)は5月18日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086番3)。

破産債権の届出期間は平成24年6月20日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月30日午後1時30分。

2012/05/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2012年4月24日 (火)

(有)建築企画ケイアイ[千歳市]

破産手続開始(平成24年(フ)第853号)

(有)建築企画ケイアイ(千歳市長都918番地の1)は4月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は大崎康二弁護士(札幌市中央区南1条西9丁目 第2北海ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日 平成24年7月5日午後2時。

2012/05/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成6年8月設立の建築工事業者。主に住宅やアパートのリフォームなどを手掛けたが、建設市況の冷え込みや価格競争によって受注は年々減少、収益面も赤字を含み余裕のない資金繰りが続いていたという。東京商工リサーチによると、負債総額は約2000万円。

2012/05/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)グリーンヤード橋[江別市]

破産手続開始(平成24年(フ)第897号)

(有)グリーンヤード橋(江別市篠津567番地1)は4月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は原琢磨弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4番地 あいおいニッセイ同和損保札幌大通ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月26日午後3時。

2012/05/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成17年12月設立のエクステリア業者。当初より受注獲得に苦戦を強いられ、受注改善の見通しが立たず、今回の事態となったという。負債総額は債権者11名に対し3240万円。

2012/05/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)キャリーアイ[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第904号)

(株)キャリーアイ(札幌市中央区北5条西12丁目2番地 ベルックス北5ビルA館2F)は平成24年4月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は木場知則弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目327-6 海晃南一条ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成24年5月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月27日午前10時。

2012/05/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)かんばんの新美堂[函館市]

かんばんの新美堂 販売不振で事業停止

屋内外広告看板・ディスプレー業の「かんばんの新美堂」(函館市大縄町)は販売不振などにより、4月24日に事業を停止した。東京商工リサーチ函館支店によると、負債総額は約1300万円。事後処理は弁護士に一任した。

同社は1989年に設立。道路関連の看板などを手掛けたが、近年は受注の減少などで売上高は減収基調となり、2011年7月期の売上高は1600万円まで落ち込んでいた。

函館新聞
2012/05/03
http://www.hakodateshinbun.co.jp/

2012年4月20日 (金)

エムアンドエッチテクノ(株)[旭川市]

破産手続開始(平成24年(フ)第92号)

エムアンドエッチテクノ(株)(旭川市永山5条7丁目3番12号)は4月20日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小門史子弁護士(旭川市4条通7丁目左6号 旭川トラストビル7階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月1日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年8月1日午後3時30分。

2012/05/02
kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2012年4月19日 (木)

(株)ライフ・ワールド[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第859号)

(株)ライフ・ワールド(札幌市中央区北11条西21丁目1番11号 札幌中央卸市場場外市場、商業登記簿上の本店所在地札幌市中央区南15条西10丁目1番20-201号)は4月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は石井俊春弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南一条道銀ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月2日午前11時。

2012/05/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成8年6月設立の寿司店。中央市場場外で「大漁寿し若駒」を運営していたが、観光客の減少から24年3月期の売上高は1000万円と低迷、支えきれず今回の措置となったという。東京商工リサーチによると、負債総額は4900万円。

2012/06/15
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年4月18日 (水)

(有)安愚楽東日本[厚真町]

安愚楽牧場の子会社が破産

和牛オーナー制度が行き詰まり、破綻した畜産会社「安愚楽(あぐら)牧場」(栃木県)の子会社「安愚楽東日本」(厚真町)が東京地裁から破産手続きの開始決定を受けたことが25日、分かった。

帝国データバンクによると、負債総額は約9億円。決定は18日付。

2001年3月、安愚楽牧場の大分支店との位置付けで「安愚楽大分」を設立し、和牛生産をしていた。破綻直前の昨年7月、安愚楽東日本に商号変更し、同8月に本社を厚真町に移転した。

厚真町での安愚楽東日本の営業実態はなく、商号変更や本社移転の理由は不明という。

室蘭民報
2012/04/26
http://www.muromin.mnw.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第2867号)

(有)安愚楽東日本(勇払郡厚真町字鹿沼670番地1)は4月18日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は神原千郷弁護士(光和総合法律事務所、東京都港区赤坂4丁目7番15号 陽栄光和ビル)。

破産債権の届出期間は平成24年5月23日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月17日午前10時30分。

2012/05/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部) 

2012年4月17日 (火)

(株)石井電工[釧路市]

自己破産を申請

電気工事業の石井電工(釧路市富士見3丁目6番14号)は4月17日、釧路地裁に自己破産を申請した。申請代理人は小笠原寛弁護士(釧路市住吉2丁目13-17)。負債総額は約3億5000万円とみられる。

同社は昭和43年4月の創業。釧路・根室管内を基盤とし、国・道などの元請を主体に建設業者の下請も行い、平成20年3月期には約4億円の売上高を計上した。しかし公共事業削減で受注が落ち込み21年同期には赤字を計上、その後も業績は低迷していた。等級格付は開発局が電気B、道建設部が電気A。

2012/04/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第81号)

(株)石井電工(釧路市富士見3丁目6番14号)は4月18日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は簑島弘幸弁護士(釧路市鶴ヶ岱1丁目10-47)。

破産債権の届出期間は平成24年6月11日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月11日午後4時30分。

2012/05/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

2012年4月16日 (月)

(有)丸茂電工[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第826号)

(有)丸茂電工(札幌市北区北24条西16丁目1番20号)は4月16日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉田友樹示弁護士(札幌総合法律事務所、札幌市中央区北5条西11丁目17-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月24日午前10時30分。

2012/04/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)竹田組[むかわ町(鵡川)]

竹田組が事業停止 自己破産申請へ

【苫小牧】竹田組(むかわ町晴海49)は、16日に事業を停止し、事後処理を中村浩士弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目)に一任した。帝国データバンク苫小牧支店によると、2011年4月期時点での負債額は1億1400万円。今後、自己破産を申請する見込み。

同社は1978年5月設立の土木業者。地元むかわ町などの官庁物件を主体に受注し、ピーク時とみられる94年3月期には3億2600万円の売上高を計上していた。

しかし近年は、公共事業の削減により受注環境が悪化、11年4月期の売上高は1億3900万円にとどまった。欠損を計上するなど、厳しい運営を強いられており、今後の見通しが立たないことから、今回の事態となった。

北海道建設新聞
2012/04/19
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第81号)

(株)竹田組(勇払郡むかわ町晴海49番地)は5月21日、札幌地裁苫小牧支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は磯田健人弁護士(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年10月2日午前11時。

2012/05/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

丸中ナカ建設工業(株)[札幌市]

丸中ナカ建設工業が会社整理

丸中ナカ建設工業(札幌市中央区南22条西10丁目5の1)は、16日付で事後処理を弁護士に一任し、会社整理に入った。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は1億1000万円。

同社は1996年10月創業の木造建築会社。主に建設会社の下請けで戸建て住宅や賃貸マンションの施工、リフォームなどを手掛けてきた。2008年3月期の完工高は1億3000万円まで落ち込むなど業績低迷で債務超過に陥り、資金繰りが悪化していたという。

北海道建設新聞
2012/04/19
http://e-kensin.net/

(株)ノイエル[帯広市]

ノイエルが事業停止 帯広の建築工事業 負債2億1千万円

建築工事業のノイエル(帯広市大通南16)は16日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。民間調査機関・帝国データバンク帯広支店によると負債は約2億1000万円。今後、釧路地裁帯広支部に自己破産を申請する予定。

同社は1994年に設立。一般住宅のほか、アパート、店舗、商業施設の新築・増築・リフォーム工事を手掛け、ピークの96年12月期の年売上高は約4億100万円を計上していた。個人消費の低迷で新築工事の受注が減少、11年12月期の年売上高は2億2000万円まで落ち込んでいた。収益面も資材価格高騰などを背景に低調に推移、今期に入っても業況は改善しなかった。3人の従業員については同日付で解雇した。

東京商工リサーチ帯広支店による負債も約2億1000万円。

十勝毎日新聞
2012/04/17
http://www.tokachi.co.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第89号)

(株)ノイエル(帯広市大通南16丁目2番地2片所第1ビル5階)は4月19日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岩田明子弁護士(帯広市西4条南1丁目18-1)。

破産債権の届出期間は平成24年6月19日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月19日午後1時30分。

2012/05/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2012年4月13日 (金)

(株)トールオーダー[札幌市]

任意整理の意向

飲食店経営のトールオーダー(札幌市中央区南7条西4丁目422番地14 札幌74Lビル401)は4月13日、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約1億5000万円で、今後は任意整理の意向。

同社は平成19年5月の設立。「舟盛屋」「ときや」「少年時代」「うに○(まる)」など、薄野地区に相次ぎ出店していたが、店舗開設に伴う資金負担が重く、売り上げの下落と集客の伸び悩みから資金繰りが悪化、事業継続を断念したという。

2012/05/09
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第2270号)

(株)トールオーダー(札幌市中央区南5条西5丁目21番1号)は10月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中村隆弁護士(札幌市中央区北5条西12丁目17-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年1月17日午前11時30分。

2012/10/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)


2012年4月12日 (木)

松屋製パン(有)[上富良野町]

事業を停止し自己破産申請へ

パン・弁当製造販売の松屋製パン(空知郡上富良野町宮町1丁目1番14号)は4月12日までに事業を停止し、足立敬太弁護士(富良野市日の出町2番3号)を代理人として破産申請の準備に入った。帝国データバンクなどによると、負債総額は約1億5000万円。

主に菓子パンや惣菜パンを製造し、同所の店舗のほか上川管内に製品を納入するほか、全国各地の百貨店などで開催される物産展にも多く出店していた。また、上富良野町内の学校給食の供給業者の1社で、町教育委員会では早急に業者を選定するとしている。

2012/04/13
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

【写真説明】破産申請の準備に入った松屋製パン 掲載 2012/04/13

 

2012年4月11日 (水)

(株)バナナハウス[石狩市]

特別清算開始(平成24年(ヒ)第6号)

清算株式会社 (株)バナナハウス(石狩市花川南1条6丁目162番地1)は4月11日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2012/04/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年4月10日 (火)

北興設備工業(株)[札幌市]

事業を停止 任意整理へ

北興設備工業(札幌市白石区北郷3条9丁目2の10)は10日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。任意整理となる見込み。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は1億7000万円。

同社は1971年に設立した管工事業者。2007年3月期には4億6300万円の完工高があったが、受注先の建設会社の倒産などで経営が厳しくなり、債務超過となっていたという。

北海道建設新聞
2012/04/13
http://e-kensin.net/

2012年4月 6日 (金)

(株)えびすや[旭川市]

破産手続開始(平成24年(フ)第90号)

(株)えびすや(旭川市春光6条2丁目3番25号)は4月6日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は池田めぐみ弁護士(北彩都法律事務所、旭川市4条通7丁目左6号 旭川トラストビル7階)。

破産債権の届出期間は平成24年5月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月26日午後2時。

2012/04/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)イデア・コマタ[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第772号)

(有)イデア・コマタ(札幌市西区西町北14丁目3番1号)は4月6日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は大町英祐弁護士(長田法律事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月6日午前11時。

2012/04/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年4月 5日 (木)

(株)サンハートフーズ北海道[旭川市]

破産手続開始(平成24年(フ)第73号)

(株)サンハートフーズ北海道(旭川市春光台2条3丁目5番11号)は4月5日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小林史人弁護士(旭川市川端町4条6丁目4-1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月4日午後3時40分。

2012/04/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)メイン・ストリート[旭川市]

破産手続開始(平成24年(フ)第38号)

(有)メイン・ストリート(旭川市豊岡10条8丁目3番3号)は4月5日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林孝幸弁護士(旭川市2条通9丁目 道銀ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月4日午後3時30分。

2012/04/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は平成17年8月設立の中古車販売業者。思うような業績をあげられず、苦戦が続いていたことから、解散し事業を停止していたという。東京商工リサーチによると、負債総額は1700万円。

2012/04/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)丸富[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、日用雑貨卸売の丸富(札幌市西区八軒8条東4丁目3番20号)は4月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約7000万円。

同社は1956年創業、70年9月の設立。近年は競合が激しく売り上げは低迷し、赤字決算で債務超過に陥り、今期に入っても業況は改善せず、資金繰りは逼迫していたという。

2012/04/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年4月 4日 (水)

(有)野崎重機工業[釧路市]

釧路の野崎重機工業 破産手続き開始決定 負債総額9000万円

釧路市のくい打ち工事業、野崎重機工業(同市興津2の5の13、資本金500万円)は釧路地裁へ自己破産を申請し、16日までに破産手続き開始決定を受けた。帝国データバンク釧路支店によると、負債総額は約9038万円。破産管財人は那知哲弁護士。

同社は1980年2月設立。くい打ち工事に特化し、建材メーカーや同業者からの下請け受注を主体に、釧路のほか網走にも拠点を構え、97年5月期には約4億2900万円の売上高を計上が公共工事などが減少。2011年5月期には約1億4500万円まで落ち込んでいた。

余裕のない資金繰りから中小企業金融円滑化法を利用するなどしてしのいできたが、抜本的な打開策は見いだせず、11年10月に所有重機を売却、事業継続を断念していた。

釧路新聞
2012/04/17
http://www.news-kushiro.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第70号)

(有)野崎重機工業(釧路市興津2丁目5番13号)は4月4日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は那知哲弁護士(釧路市浦見1丁目1-7)。

破産債権の届出期間は平成24年5月28日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月28日午後3時15分。

2012/04/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(有)中村遊機[帯広市]

中村遊機が事業停止 負債3200万円

遊戯機械卸・修理の中村遊機(帯広市西21南5)は4日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。民間調査機関の帝国データバンク帯広支店によると、負債総額は約3200万円。

同社は1994年10月設立。パチンコ・パチスロ台の機器販売・修理を手掛け、2007年9月期には年売上高9600万円を計上していた。

だが個人消費の落ち込みを背景に、遊戯人口の減少などもあって販売・修理ともに低迷。11年9月期の売上高は3200万円まで減少し、欠損が続いていた。財務面でも債務超過状態にあるなど資金繰りは厳しく、今期に入っても業況は改善されなかった。

今後、釧路地裁帯広支部に自己破産を申請する予定。

十勝毎日新聞
2012/04/06
http://www.tokachi.co.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第135号)

(有)中村遊機(帯広市西21条南5丁目26番地)は6月27日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は丸谷誠弁護士(帯広市東3条南14丁目8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月13日午前10時30分。

2012/07/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2012年4月 3日 (火)

札南電機工業(株)[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第743号)

札南電機工業(株)(札幌市南区石山1条6丁目10番1号)は4月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は橋場弘之弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成24年5月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月12日午後1時30分。

2012/04/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
帝国データバンク・東京商工リサーチによると、負債額は債権者57名に対し約2億5200万円。下請け受注が中心の営業から単価が伸び悩み収益面は低調が続き、こうした中に不採算工事も発生、業績が回復しなかったという。

2012/04/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)丸村鉄工[岩見沢市]

破産手続開始(平成24年(フ)第36号)

(有)丸村鉄工(岩見沢市御茶の水町307番地)は4月3日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林佑介弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月6日午前10時30分。

2012/04/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

 
同社は平成9年10月設立の鋼構造物工事業者。競合が激しく受注が減少し、近年は赤字決算が続いたことで債務超過に陥っていた。今後も受注回復の見通しが立たないことから事業継続を断念したという。負債総額は債権者54名に対し5800万円。

2012/04/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年4月 2日 (月)

成和電気工事(株)[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第750号)

成和電気工事(株)(札幌市清田区里塚1条4丁目3番6号)は4月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小川和晃弁護士(弁護士法人誠信法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目4番地 南大通ビルアネックス4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月13日午後3時。

2012/04/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成元年5月設立の電気工事業者。公共工事の減少や競争激化により受注は落ち込み、赤字決算が散発し、借入金に依存した資金繰りが続くなど厳しい運営を強いられていたという。東京商工リサーチによると、負債総額は約9000万円。

2012/04/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)大一ハイヤー[帯広市](大一バス)

自己破産を申請

貸切バス・ジャンボタクシー運営の大一ハイヤー(大一バス・帯広市西25条北2丁目2番地)は4月2日、釧路地裁帯広支部に自己破産を申請した。帝国データバンク帯広支店によると、負債総額は約3億5000万円。

同社は1930年(昭和5年)の創業。一時は十勝管内最大手にあったが、経営悪化のため昨年11月、市内大手のまりもハイヤーへ小型車両34両、福祉車両3両の合計37両を譲渡、貸切バス部門での立て直しを図っていた。

なお、関連会社で燃料販売の大一商事も同時に自己破産を申請している。

2012/04/02
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第77号)

(株)大一バスこと (株)大一ハイヤー(帯広市西25条北2丁目2番地、商業登記簿上の本店所在地帯広市西9条南10丁目3番地)は4月2日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中島和典弁護士(帯広市東8条南8丁目1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月5日午前11時。

2012/04/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)


破産手続開始(平成24年(フ)第78号)

大一商事(有)(帯広市西25条北2丁目2番地、商業登記簿上の本店所在地帯広市西9条南10丁目3番地)は4月2日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中島和典弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月5日午前11時15分。

2012/04/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

大一ハイヤー
(写真)大一バスのUDスペースウイング三軸車

(有)北信電設[旭川市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、電気工事業の北信電設(旭川市豊岡15条5丁目5番14号)は4月2日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は2011年2月期時点で約4500万円。

同社は1987年4月の設立。最近は市況の低迷から受注も減少傾向となり、苦戦を強いられていたという。

2012/04/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)パトス[札幌市]

自己破産を申請

広告代理店のパトス(札幌市北区麻生町1丁目5番12号 ミネルバ麻生1階)は4月2日、札幌地裁に自己破産を申請した。申請代理人は佐藤勉弁護士(弁護士法人小寺・松田法律事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル6階)。東京商工リサーチによると、負債総額は約9000万円。

同社は1988年9月の設立。ピークとなった08年3月期には約2億7000万円を売り上げたが、近年は広告宣伝費削減の影響を受け、さらに東日本大震災によるイベント中止などで受注が減少、事業継続を断念したという。

2012/04/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第751号)

(株)パトス(札幌市北区麻生町1丁目5番12号ミネルバ麻生1階)は4月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は上木健司弁護士(岩本・佐藤法律事務所、札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング6階)。

破産債権の届出期間は平成24年5月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月24日午後4時。

2012/05/02
kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

Patos
(写真)当社が運営していた通販サイト「おいしいどお北海道」


(有)オークラ[白老町]

オークラスパランド閉鎖 震災の影響、関係者に動揺 白老

白老町竹浦で温泉宿泊施設「オークラスパランド」を経営するオークラ(同町竹浦、資本金900万円、従業員16人)が2日付で事業停止し、自己破産を申請する見通しであることが帝国データバンク苫小牧支店の調べで分かった。負債総額は1億3500万円。虎杖浜温泉で有数の規模を誇る同施設の閉鎖に、関係者の間では動揺が広がっている。

同社は2002年7月、前経営者から同施設の運営を継承。和洋10の客室や露天風呂、ウオータースライダー付き25メートルプールを備え、家族連れを中心に人気を集めたほか、温泉とプールが格安利用できる年会員制度「スパメイト」で固定客を獲得。ピーク時の06年5月期には年間売上高1億8000万円を記録した。だが、近年は築20年を経過した施設の老朽化や同業者との競合などで客足が伸び悩み、東日本大震災以降は予約客が激減。11年5月期の売上高は1億3600万円にまで落ち込んだ。

2日、同ホテルの正面玄関には「臨時休業」の張り紙が掲げられた。関係者によると、1日までは通常営業していたという。オークラを含め、8社が加盟する虎杖浜温泉郷旅館組合の平間但組合長は「(スパランドは)国道沿いで虎杖浜温泉の入り口にあり、温泉街の顔だった。寂しい限り」と無念さをにじませた。同組合には、スパランドの従業員から「雇ってほしい」との問い合わせが寄せられているというが、平間組合長は「どの施設もぎりぎりの状態で営業している」と、受け皿の確保は厳しいとの見通しを示した。

近隣の物産店の関係者は「ホテルが一つ無くなることは、自分たちにとっても影響は大きい」と話し、別の宿泊施設の経営者は「個々の経営努力ではもう限界。まちぐるみで戦略を練っていかなくては次の倒産がいつ出てもおかしくない」と危機感をあらわにした。

苫小牧民報
2012/04/03
http://www.tomamin.co.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第54号)

(有)オークラ(白老郡白老町字竹浦112番地1)は4月13日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は開本英幸弁護士(札幌市中央区南1条西12丁目 新永ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月27日午前11時。

2012/04/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

オークラスパランド
(写真)オークラスパランド(同社HPより)

2012年4月 1日 (日)

(有)多津美寿し[札幌市]

事業を停止し自己破産申請へ

すし店経営の多津美寿し(札幌市西区二十四軒4条4丁目9番1号)は4月1日に事業を停止し、平田唯史弁護士(弁護士法人神戸法律事務所、札幌市中央区南1条西11丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約2600万円。

同社は1971年10月の創業。近年は宅配や回転寿司チェーン店との競合により、採算の確保も困難となり資金繰りが限界に達したことで、今回の措置となったという。

2012/04/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第856号)

(有)多津美寿し(札幌市西区二十四軒4条4丁目9番1号)は4月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は塙祐一郎弁護士(毛利節法律事務所、札幌市中央区大通西8丁目 桂和大通ビル30 4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月19日午前10時30分。

2012/04/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »