« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

(株)徳光工業[登別市]

徳光工業が倒産 登別

屋根工事・板金工事の徳光工業(登別市幌別町)が3月末で業務を停止し、破産申請の準備に入ったことが分かった。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債額は1億5700万円。

同支店によると、同社は一般住宅や工場、公共施設などの屋根工事や板金工事を手がけ、2008年12月期に約1億7500万円を売り上げたが、社長が健康を害し経営面に影響が出た。受注が伸びず09年12月期は赤字に転落。厳しい資金繰りに業績の回復もなく、再び社長が体調を崩し、営業を断念した。

室蘭民報
2012/04/12
http://www.miromin.mnw.jp/

2012年3月30日 (金)

(有)春名園[旭川市]

破産手続開始(平成24年(フ)第50号)

(有)春名園(旭川市末広3条12丁目6番3号)は3月30日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は辻本純成弁護士(旭川市5条通9丁目1163-1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月21日午後1時40分。

2012/04/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)インテリア成田[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第692号)

(有)インテリア成田(札幌市清田区里塚緑ヶ丘12丁目4番13号)は3月30日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は佐藤敦弁護士(札幌市中央区大通西11丁目4番地 大通藤井ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月29日午後1時30分。

2012/04/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和64年1月設立の内装工事業者。近年は思うように受注を獲得できず、苦しい運営を余儀なくされていたという。負債総額は債権者8名に対し743万円。

2012/04/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)札空工業[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第685号)

(株)札空工業(札幌市白石区本通3丁目北2番1号 第2大岡ビル、商業登記簿上の本店所在地札幌市白石区本通3丁目北2番1号)は3月30日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岸田洋輔弁護士(札幌市中央区南1条西13丁目 プラザビル4階)。

破産債権の届出期間は平成24年4月20日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月13日午前11時30分。

2012/04/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成6年7月設立の管工事業者。新築工事の減少や主力受注先の廃業や倒産により減収で推移、過去の焦げ付きが資金繰りを圧迫し、支え切れず今度の事態となったという。東京商工リサーチによると、負債総額は1800万円。

2012/04/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

白楊印刷(株)[岩見沢市]

破産手続開始(平成24年(フ)第32号)

白楊印刷(株)(岩見沢市5条西1丁目2番地)は3月30日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は開本英幸弁護士(札幌市中央区南1条西12丁目 新永ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月20日午前11時。

2012/04/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

 
同社は昭和6年創業、41年4月設立の印刷業者。コンピュータ化や大手業者との競争が激化したことで売り上げは後退、今期に入っても業況は改善せず、今後の見通しが立たないとして事業継続を断念したという。負債総額は債権者58名に対し5656万円。

2012/04/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)Only One Style[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第691号)

(株)Only One Style(札幌市中央区南10条西10丁目1番地20)は3月30日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岡田裕介弁護士(米屋・林法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成24年4月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月26日午前10時30分。

2012/04/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成23年2月設立のリフォーム工事業者。主力営業先のアパオが事業を停止、債権回収が困難となり事業継続を断念したという。東京商工リサーチによると、負債総額は約2900万円。

2012/04/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)レグナム[新ひだか町静内]

自己破産を申請

飼料・肥料卸売のレグナム(日高郡新ひだか町静内本町2丁目1番1号)は3月30日、札幌地裁浦河支部に破産を申請した。申請代理人は葉山裕士弁護士(浦河ひまわり基金法律事務所、浦河郡浦河町大通3丁目53番地)。東京商工リサーチによると、負債総額は約3700万円。

同社は平成21年6月の設立。思うような収益を確保できず、苦しい運営が続いていたという。

2012/04/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第21号)

(株)レグナム(日高郡新ひだか町静内本町2丁目1番1号)は4月12日、札幌地裁浦河支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は田代耕平弁護士(札幌総合法律事務所、札幌市中央区北5条西11丁目17-2)。

破産債権の届出期間は平成24年6月12日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月12日午後1時10分。

2012/04/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所浦河支部破産係)

(株)志賀綜合食料品店[室蘭市]

志賀綜合食料品店が特別清算申請

元スーパー経営の志賀綜合食料品店(室蘭市東町3丁目10番21号)は3月30日、札幌地裁室蘭支部に特別清算を申請した。2011年6月時の負債総額は17億7400万円。

志賀は昭和25年創業。「バス賃かけてもおつりの来る店」をキャッチフレーズに、地元では「志賀さん」と親しまれていた。最盛期は室蘭・登別に7店舗、苫小牧に2店舗を展開し、平成17年には約118億円を売り上げた。しかし景気低迷や少子高齢化に伴う人口減少、競合他社の進出に伴って経営難に陥り、21年2月、コープさっぽろと資本業務提携を締結。増資分の引受や役員の派遣など、立て直しを図っていた。

22年5月に創業家社長が急死、後任にコープさっぽろ室蘭地区本部長を送り込むなどテコ入れを図ったが、23年2月期の売上高は約50億円と半減、更に財務的な問題も発覚し、コープ側は支援は難しいと判断、特別清算に踏み切ることにしたもの。

2012/03/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

クリエィトスペース(株)[札幌市]

自己破産を申請

建築工事業のクリエィトスペース(札幌市南区澄川6条8丁目10番12号)は3月30日、札幌地裁に自己破産を申請し、同日受理された。負債総額は1億6900万円とみられる。

申請代理人は高嶋智弁護士(札幌市中央区大通西12丁目中田ビル2階)。事件番号は平成24年(フ)第714号)。

同社は平成20年9月の設立。23年8月期は約1億6000万円の売上高を計上していたが、赤字工事などで資金繰りに余裕のない運営だったという。

2012/04/02
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第714号)

クリエィトスペース(株)(札幌市南区澄川6条8丁目10番12号)は4月5日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林賢一弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月20日午後1時30分。

2012/04/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年3月29日 (木)

(株)臼木クリーニング店[稚内市]

破産手続開始(平成24年(フ)第79号)

(株)臼木クリーニング店(稚内市中央3丁目15番20号)は3月29日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士(弁護士法人千葉総合法律事務所、旭川市末広4条6丁目7-8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月28日午後1時30分。

2012/04/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和40年5月設立のクリーニング業者。最近は過疎化などの地域的な要因から苦戦を強いられていたという。東京商工リサーチによると、負債総額は3100万円。

2012/04/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

斉藤組興業(株)[遠別町]

事後処理を弁護士に一任

【留萌】斉藤組興業(遠別町本町2丁目93)は3月29日、事業を停止し、事後処理を末神裕昭弁護士(札幌市中央区大通西14丁目3の28)に一任した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は1億4000万円。今後、破産申請を軸に検討する予定。

1940年6月創業の土木工事業者。従業員は8人。87年12月期には10億8600万円の売上高を確保していたが、2005年同月期以降は1億円台に低迷していたという。

北海道建設新聞
2012/04/04
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第120号)

斉藤組興業(株)(天塩郡遠別町字本町2丁目93番地)は4月17日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は飯塚正浩弁護士(旭川市4条通10丁目2234-2 大同生命旭川ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成24年5月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月26日午後2時20分。

2012/05/02
kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)安宅[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第664号)

(株)安宅(札幌市南区澄川4条8丁目418番地)は3月29日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は奥山倫行弁護士(札幌市中央区大通西11丁目 第2大通藤井ビル8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月3日午前10時。

2012/04/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和54年1月設立の不動産仲介業者。業績面では苦戦が続き恒常的な資金不足が続くなか、平成20年に社長が急逝、実質的に営業の継続は困難となっていたという。東京商工リサーチによると、負債総額は約2000万円。

2012/04/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年3月28日 (水)

北竜建設(株)[興部町]

弁護士一任で整理入り

東亜リサーチ(北見)によると、北竜建設(紋別郡興部町字興部85番地4)は3月28日までに、事後処理を原田宏一弁護士(紋別ひまわり基金法律事務所)に一任し整理に入った。2月29日に従業員を解雇するとともに1回目の不渡りを発生していた。直前決算での負債総額は1億5300万円となっている。

2012/03/29
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第233号)

北竜建設(株)(紋別郡興部町字興部85番地4)は8月31日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086-3)。

破産債権の届出期間は平成24年10月1日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年11月16日午後4時。

2012/09/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2012年3月27日 (火)

彩新館(有)[苫小牧市]

破産手続開始(平成24年(フ)第51号)

彩新館(有)(苫小牧市有珠の沢町3丁目21-9、登記簿上の本店所在地北海道苫小牧市字錦岡495番地の1265)は3月27日、札幌地裁苫小牧支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中野正敬弁護士(弁護士法人小寺・松田法律事務所苫小牧事務所、苫小牧市表町2丁目1番14号 王子不動産第3ビル5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月5日午後1時45分。

2012/04/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

 
当初は塗料の販売などをを行い、平成20年からは同所で訪問介護事業を行っていたが、美進の自己破産申請に伴い事業を停止していた。

2012/04/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

日弘食品(株)[函館市]

弁護士に一任、破産申請へ

水産物加工の日弘食品(函館市谷地頭町32番3号)は3月27日に事業を停止し、平井喜一弁護士(嶋田法律事務所、函館市新川町18番12号)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約4000万円。

同社は1966年10月創業、71年10月の設立。珍味製造を主体に土産店や売店への卸も行い、近年は同所の直売所でソフトクリームの販売も行い、地元以外にも谷地頭温泉の利用客や立待岬への観光客に人気であったが、主力の珍味の低迷から業績は悪化し、厳しい状況が続いていたという。

2012/04/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第198号)

日弘食品(株)(函館市谷地頭町32番3号)は8月1日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は藤田徹弁護士(函館市本通1丁目14-12)。

破産債権の届出期間は平成24年9月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年10月10日午後4時。

2012/08/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

(株)堀建設[旭川市]

再度の資金ショート

建築工事の堀建設(旭川市東8条1丁目2番17号)は3月27日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。東京商工リサーチによると、負債総額は2011年3月期時点で1億6700万円。

同社は昭和36年2月創業、49年4月の設立。官公庁発注の建築工事のほか、土木工事やとび・土工も手掛け、平成10年3月期には5億8000万円の売上高を計上していた。しかしその後は公共工事の減少で減収を余儀なくされ、4期連続で赤字に陥るなど支え切れなかった。

2012/04/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年3月23日 (金)

(株)マウス[新ひだか町静内]

破産手続開始(平成24年(フ)第603号)

(株)マウス(日高郡新ひだか町静内御幸町2丁目1番40号)は3月23日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は鈴木健司弁護士(橋本・大川合同法律事務所、札幌市中央区北4条西20丁目1番28号 N420ビル)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月14日午前10時30分。

2012/04/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成20年1月設立の衣料品・貴金属販売業者。同業者との価格競争や出店していた「ピュア」の利用者減少もあって売り上げは伸び悩み、収益面も赤字含みで推移し債務超過に陥るなど、厳しい運営が続いていたという。負債総額は債権者17名に対し2700万円。

2012/04/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年3月22日 (木)

(有)富岡農場[乙部町]

破産手続開始(平成22年(フ)第377号)

(有)富岡農場(爾志郡乙部町字富岡251番地)は3月22日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は米塚茂樹弁護士(函館市新川町23-25 共栄火災ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成24年6月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月10日午後1時30分。

2012/04/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

 
同社は昭和51年に創業。56年からワインの醸造を開始し、自家農園で栽培したブドウや自生山ブドウを原料に「おとべワイン」「遊楽部ワイン」などを製造・販売していた。平成10年から札幌酒精工業に販売を委託してきたが、輸入品などとの競争激化もあって22年9月、ワイン醸造部門を札幌酒精に譲渡していた。負債総額は約1億9000万円。

2012/04/02
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年3月21日 (水)

(株)堤プリント商事[小樽市]

事後処理を弁護士に一任

印刷業の堤プリント商事(小樽市潮見台2丁目5番9号)は、3月21日までに事業を停止し、事後処理を関口正雄弁護士(小樽市稲穂2丁目11番13号)に一任した。今後は任意整理する予定。東京商工リサーチによると、負債総額は約1000万円。

同社は平成20年1月の設立。官公庁から受注していたが、受注減少に加えて印刷を外注するなど採算性は低く、苦しい運営を余儀なくされていたという。

2012/04/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第71号)

(株)堤プリント商事(小樽市潮見台2丁目5番9号)は6月11日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤めぐみ弁護士(札幌市中央区大通西14丁目1-9 ダイアパレス大通701号室)。

破産債権の届出期間は平成24年8月3日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月4日午後4時。

2012/06/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

(株)杉森建具製作所[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、建具製造の杉森建具製作所(札幌市豊平区平岸3条4丁目7番15号)は3月21日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約4000万円。

同社は1960年創業、66年4月の設立。収益面は低調で債務超過に陥っており、今期に入ってからも業況は悪化し、資金繰りは逼迫していたという。

2012/03/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第938号)

(株)杉森建具製作所(札幌市豊平区平岸3条4丁目7番15号)は4月26日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は實重洋祐弁護士(伊東孝法律会計事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月4日午後3時30分。

2012/05/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年3月19日 (月)

(有)共和工業[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第594号)

(有)共和工業(札幌市中央区南7条西1丁目6番1号)は3月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は深村真人弁護士(諏訪・髙橋法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目 第2タイムビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月22日午前11時。

2012/03/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は昭和60年4月設立のタイル工事業者。赤字決算が散見し債務超過に陥っており、余力のない運営が続いていたという。東京商工リサーチによると、負債総額は1500万円。

2012/04/03
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年3月16日 (金)

(株)武田商店[滝上町]

破産手続開始(平成24年(フ)第7号)

(株)武田商店(紋別郡滝上町字滝ノ上市街地2条通2丁目2番地)は3月16日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は竹本康志弁護士(旭川市6条通8丁目37番地22 TR6・8ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月7日午後3時。

2012/03/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は昭和36年6月設立の酒小売業者。近年は消費低迷から減収が続き、厳しい経営を余儀なくされていたという。東京商工リサーチによると、負債総額は4169万円。

2012/04/03
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)いぬい明屋書店[中標津町]

特別清算開始(平成24年(ヒ)第1号)

清算株式会社 (株)いぬい明屋書店(標津郡中標津町東2条北1丁目2番地)は3月16日、釧路地裁から特別清算開始決定を受けた。

2012/03/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(株)フランス屋[新ひだか町静内]

破産手続開始(平成24年(フ)第16号)

(株)フランス屋(日高郡新ひだか町静内御幸町1丁目2番5号)は3月16日、札幌地裁浦河支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は葉山裕士弁護士(浦河ひまわり基金法律事務所、浦河郡浦河町大通3丁目53 浦河ショッピングセンターMio2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月26日午後1時15分。

2012/03/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所浦河支部破産係)

 
同社は昭和42年創業、54年7月設立のパン製造業者。同業者との競合や出店していた「ピュア」の利用者減少などもあって減収が続き、収益面も赤字含みで推移、債務超過の状態が続き厳しい状況に陥っていたという。負債総額は債権者33名に対し約4000万円。

2012/04/03
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年3月15日 (木)

美々リゾート開発(株)[苫小牧市](2年連続2回目)

更生法適用申し立てられる 苫小牧の美々リゾート開発

ゴルフ場を経営する苫小牧市美沢の美々リゾート開発が13日、預託金債権者ら有志で構成する「御前水ゴルフ倶楽部の権利を守る会」によって札幌地裁に会社更生法の適用を申し立てられた。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債総額は約22億9900万円とみられる。

同社は御前水ゴルフ倶楽部を経営していたが、来場客数の激減で償還期限を迎えた預託金が返還できず、昨年3月に民事再生法の適用を申請していた。

その後、民事再生計画案について債権者と話し合いがもたれたが難航。今月12日に開かれた債権者集会で計画案は最終的に否決され、同会が13日に会社更生法の適用を申し立てた。

苫小牧民報
2012/03/16
http://www.tomamin.co.jp/

 

更生手続における保全管理命令(平成24年(ミ)第1号)

美々リゾート開発(株)(苫小牧市字美沢114番地1)は3月15日、札幌地裁から保全管理命令を受けた。

保全管理人は中嶋恭介弁護士(札幌市中央区大通西14丁目 北日本南大通ビル6階)。

2012/03/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

会社更生法の申し立てを棄却

「御前水ゴルフ倶楽部の権利を守る会」の有志らが行った会社更生法の申し立てに対し札幌地裁は20日、再生は見込めないとして申し立てを棄却した。保全管理人の中嶋恭介弁護士が同地裁に「事業継続に必要な資金が確保できず、更生計画案の作成の見込みがない」との報告書を提出していた。
 
棄却決定をうけて同社は破産に移行する可能性が高くなったが、更生法の棄却決定に対して有志らは札幌高裁への即時抗告を予定しているとされ、今後スポンサーが付き、採算が確保できる見通しが立てば更生手続きが開始される可能性もある。

2012/05/01
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

LINACK(株)[札幌市]

特別清算開始(平成23年(ヒ)第26号)

清算株式会社 LINACK(株)(札幌市北区北31条西3丁目2番11号)は3月15日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2012/03/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成16年10月設立のコンクリート改質剤製造業者。北大と共同で高浸透性改質剤を開発したが、思うように売り上げを確保できず赤字決算が散見、今後の見通しが立たないとして解散を決議していた。東京商工リサーチによると、負債総額は約8890万円。

2012/04/03
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)高栄荷役/(有)政北輸送[北見市]

弁護士一任で表面化 関連会社の政北輸送も

東亜リサーチ(北見)によると、高栄荷役(北見市高栄西町8丁目8番8号)は3月15日までに事業を停止し、関連会社の政北輸送(同)とともに事後処理を中村隆弁護士ほか2名(札幌総合法律事務所)に一任した。今後、自己破産申請を進めるとしている。昨年、1回目の不渡りを発生していた。

直前決算での負債総額は高栄荷役が6500万円、政北輸送が7500万円内外となっている。

2012/03/19
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第34号)

(有)高栄荷役(旧社名(有)幌北樋口冷凍輸送)(北見市高栄西町8丁目8番8号)は5月1日、釧路地裁北見支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は永井哲男弁護士(北見市北7条西1丁目14-1)。

破産債権の届出期間は平成24年7月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月6日午前10時。

2012/05/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所北見支部破産係)

 

破産手続開始(平成24年(フ)第35号)

(有)政北輸送(北見市高栄西町8丁目8番8号)は5月1日、釧路地裁北見支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は永井哲男弁護士。

破産債権の届出期間は平成24年7月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年9月6日午前10時。

2012/05/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所北見支部破産係)

阿部建設(株)[網走市]

事業停止、自己破産申請の意向に

東亜リサーチ(北見)によると、阿部建設(網走市字呼人71番地の8)は3月15日までに事業を停止し、事後処理を酒井将・浅野健太郎両弁護士(東京・ベリーベスト法律事務所)に一任した。同事務所によると今月中の書類提出を目処に、自己破産申請を進めるとしている。

直前決算での負債総額は5500万円となっている。

2012/03/19
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成25年(フ)第4号)

阿部建設(株)(網走市字呼人71番地の8)は2月27日、釧路地裁網走支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は河邊雅浩弁護士(網走市台町3丁目8-5)。

破産債権の届出期間は平成25年5月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年5月31日午後1時30分。

2013/03/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所網走支部破産係)

2012年3月14日 (水)

(有)ダクトシステム[札幌市]

弁護士に一任、破産申請へ

空調設備工事のダクトシステム(札幌市白石区平和通14丁目北2番1号)は3月14日に事業を停止し、山田幸司弁護士(鈴木貞司法律事務所、札幌市中央区北1条西10丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は7000万円。

同社は平成11年4月の設立。下請を主体に16年3月期には1億3256万円の売上高を計上していた。しかし近年は受注単価の下落や資材の高止まりで業績は悪化、最近になっても業況は回復せず、今回の事態となったという。

2012/04/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第1023号)

(有)ダクトシステム(札幌市白石区平和通14丁目北2番1号)は5月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岸巧弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目 第2サントービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月23日午後2時30分。

2012/05/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)アスアップ[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第548号)

(株)アスアップ(札幌市白石区菊水9条3丁目5番19号)は3月14日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小笠原洋介弁護士(房川樹芳法律事務所、札幌市中央区北2条西9丁目4番地 インファスビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月12日午後2時。

2012/03/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年3月13日 (火)

産業開発(株)[名寄市風連町]

事後処理を弁護士に一任

【旭川】融雪剤製造の産業開発(名寄市風連町豊里551の9)は、13日に事業を停止し、事後処理を近藤伸生弁護士(旭川市永山4条3丁目4の8)ら2人に一任した。帝国データバンクによると、負債額は1億円。

同社は1986年の設立。農場やゴルフ場を主な納入先として受注を維持し、2002年8月期に6800万円の売り上げを計上していた。

しかし、設備投資による借入負担や原材料の値上がりで、近年の収益は低調に推移。先行きの見通しが立たないため今回の事態となったという。今後、任意整理する予定。

北海道建設新聞
2012/03/24
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第298号)

産業開発(株)(名寄市風連町字豊里551番地9)は9月11日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は辻本純成弁護士(旭川市5条通9丁目1163-1)。

破産債権の届出期間は平成24年10月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年12月12日午後3時。

2012/09/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2012年3月 9日 (金)

(株)カガワアルミ工業[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

金属製建具製作のカガワアルミ工業(札幌市東区北27条東20丁目2番5号)は3月9日までに事業を停止し、事後処理を渡邉太郎弁護士(坂口法律事務所、札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング2階)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約4000万円。

同社は1973年3月創業、77年2月の設立。近年は競合が激しく受注は低迷、採算を維持することができなかったという。

2012/04/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第847号)

(株)カガワアルミ工業(札幌市東区北27条東20丁目2番5号)は4月18日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高田周一郎弁護士(千歳市千代田町6丁目7番地2 駿河千代田ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月4日午前10時30分。

2012/05/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)アパオ/(株)アパオ建設[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

経営コンサルタントのアパオ(札幌市西区二十四軒3条2丁目5番26号)と系列会社のアパオ建設(同)は3月9日までに事業を停止し、佐々木美緒弁護士(札幌市西区琴似2条3丁目1番1号 チェストオオイビル2階)を代理人として破産申請の準備に入ったことが明らかになった。東京商工リサーチによると、負債総額はアパオが約5000万円、アパオ建設が約1500万円。

後発業者であったことで競合は激しく、思うような実績を挙げられず、資金繰りは悪化していたという。

2012/04/10
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第1769号)

(株)アパオ建設(札幌市西区二十四軒3条2丁目5番26号)は8月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉田悟志弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4番地 レジディア大通公園2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年11月1日午前11時30分。

 

破産手続開始(平成24年(フ)第1770号)

(株)アパオ(札幌市西区二十四軒3条2丁目5番26号)は8月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉田悟志弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年11月1日午前11時30分。

2012/08/16
http://kanpou.npb.go.jo/
(札幌地方裁判所民事第4部)

Apao


日胆工業(株)[苫小牧市]

日胆工業が事業を停止

日胆工業(苫小牧市栄町5丁目2の5)は、9日付で事業停止した。帝国データバンクによると、2011年3月期末の負債は2億6000万円。

同社は1979年設立の鉄筋加工・組み立て工場業者。胆振・日高地区や道央圏の建設会社、鉄鋼商社を中心に販路を拡大。官公庁のほか、民間工事も幅広く手掛け、92年同期には13億9200万円の売り上げを計上していた。

しかし、リーマンショック後の鉄鋼需要落ち込みや公共事業削減、同業他社との競合激化で受注は減少。10年同期の売り上げは3億3900万円に落ち込んだ。11年同期は4億6700万円に回復したものの、赤字工事や手直し工事の影響で1億円を超える欠損を出していた。

金融機関からの借入金で資金繰りをしたが、決済難に陥り今回の事態になったという。

北海道建設新聞
2012/03/10
http://e-kensin.net/

2012年3月 8日 (木)

(医)社団樹誠会[石狩市]

監督命令(平成24年(再)第3号)

(医)社団樹誠会(石狩市花川北2条2丁目202番地)は3月8日、札幌地裁から監督命令を受けた。

監督委員は橋場弘之弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南一条道銀ビル4階)。

2012/03/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

歯科医院経営の樹誠会、再生手続開始

「向田ファミリー歯科」を運営する樹誠会は3月22日、札幌地裁から再生手続の開始決定を受けた。東京商工リサーチなどによると、負債総額は約2億円。同歯科の運営は継続する。

同歯科は1988年、現在地で開業していた個人経営の歯科医院が経営に行き詰まり、現代表者が引き継いで開業したもので、法人は90年9月の設立。歯科のほかに、2009年には運動施設「アクトスポーツプロジェクト」(札幌市北区あいの里)に参入したことで、資金的に成り立たなくなったという。

2012/03/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

再生手続開始(平成24年(再)第3号)

再生債権の届出期間は平成24年4月12日まで、一般調査期間は平成24年5月24日から平成24年6月7日まで。

2012/04/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年3月 7日 (水)

(有)東日本農産物加工[島牧村]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、山菜加工の東日本農産物加工(島牧郡島牧村字泊83番地)は3月7日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1億7300万円。

同社は1982年3月の設立。主に道内の食品卸業者や山菜加工メーカーを販路とし、09年12月期には3億4500万円を売り上げていた。しかし、順調に売上高を伸ばす一方、工場や加工機械などの設備投資による多額の借入金が経営を圧迫。赤字が続いていたことから厳しい運営が続いていた。こうした中、11年に主要取引先との取引がなくなり業績は更に悪化、今回の事態となったという。

2012/03/19
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

  
たけのこ水煮 ふき水煮
 当社が製造するたけのこ水煮とふき水煮

(株)イーソフトウェア[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第450号)

(株)イーソフトウェア(札幌市北区北7条西4丁目1番地1 東カンビル)は3月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は磯部真士弁護士(札幌市中央区大通西11丁目 半田ビル5 階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月14日午前11時。

2012/03/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成18年4月設立のソフトウエア開発業者。競合が激しく売上高が落ち込むなか、減収に伴い人件費等の負担が重荷となり赤字決算が散見するなど、資金繰りは多忙を極め今回の措置となったという。東京商工リサーチによると、負債総額は約8000万円。

2012/03/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年3月 6日 (火)

(有)まる乃[小樽市]

弁護士に一任

すし店経営のまる乃(小樽市花園1丁目1番11号)は3月6日までに事業を停止し、野田信彦弁護士(札幌市中央区大通西13丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約6600万円。

同社は1993年4月創業、96年12月の設立。「うしお亭」の名称で店舗を構え、揚げ物店も手掛けていた。東日本大震災の影響による観光客の減少や関東方面での物産展中止などで集客が低迷、苦しい運営が続いていたという。

2012/03/13
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第35号)

(有)まる乃(小樽市花園1丁目1番11号)は3月21日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は綱森史泰弁護士(札幌市中央区南1条西9丁目 第2北海ビル3階)。

破産債権の届出期間は平成24年5月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月12日午後4時。

2012/04/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

2012年3月 5日 (月)

(株)アイアーク[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、包装資材容器卸売のアイアーク(札幌市中央区南6条西11丁目1284番地)は3月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1億2000万円。

同社は昭和27年創業、38年7月の設立。遠軽町で創業し、当初は食品用の折箱製造を手掛け、その後包装資材の卸売に注力し、ホテル、仕出屋、飲食店などに販路を構築。平成16年9月には札幌市に本社を移転し、ピークとなった19年6月期には3億8000万円を売り上げていた。しかし以降は競争激化などで減収となり、過去に取得した本社兼賃貸マンションの借入負担も重く、資金繰りは逼迫していた。

2012/03/19
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 
わくわくキッチンランド
当社が運営していた【楽天市場】わくわくキッチンランド

(有)丸利辻板金工業[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、屋根工事の丸利辻板金工業(札幌市白石区栄通15丁目10番15)は3月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約2000万円。

同社は1969年創業、79年2月設立の屋根工事業者。過去から採算は低調で、債務超過に陥っていた。

2012/03/13
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)本野組[室蘭市]

本野組が事業停止

【室蘭】本野組(室蘭市栄町1丁目1の16)は5日までに事業を停止し、事後処理を尾崎英雄弁護士(札幌市中央区大通西12丁目)に一任した。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債額は約6000万円。

同社は1925年創業の老舗土木建築業者。室蘭市や胆振総合振興局などの公共工事、一般住宅などを手掛け、2001年12月期には約2億2600万円の売り上げを計上していた。

しかし、公共事業削減などの影響を受け、11年同期の売り上げは6000万円を割り込み、今後の見通しも立たないことから事業継続を断念したという。

北海道建設新聞
2012/03/08
http://e-kensin.net/

2012年3月 2日 (金)

(有)シンワ[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、土木・造園資材卸売のシンワ(札幌市白石区菊水元町1条4丁目)は3月2日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約5000万円。

同社は1973年4月創業、76年1月の設立。公園や個人における造園工事も少なくなり売り上げは後退。資金繰りは逼迫していた。

2012/03/13
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第513号)

(有)シンワ(札幌市白石区菊水元町1条4丁目1番地)は3月9日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岡崎拓也弁護士(札幌市中央区南1条西13丁目317番地3 フナコシヤ南1条ビル8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年5月23日午前11時。

2012/03/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)田谷商店[寿都町]

事後処理を弁護士に一任

【小樽】田谷商店(寿都町大磯町111)は、2日までに事業を停止し、事後処理を福田直之弁護士(札幌市中央区北5条西11丁目)らに一任した。東京商工リサーチ小樽支店によると、負債額は約2億4000万円。

同社は1902年創業、66年設立。カズノコや身欠きにしんなどの加工を手掛け、本州方面に販売していた。82年2月期には約11億円の売上高を計上したが、それ以降は減少傾向をたどり、近年は3億円程度に低迷。2012年同期は震災の影響もあってさらに売り上げが減少し、厳しい資金状況にあったという。

北海道建設新聞
2012/03/07
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成27年(フ)第183号)

(株)田谷商店(寿都郡寿都町字大磯町111番地)は7月30日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は兼平誠也弁護士(函館市中道2丁目1-20)。

破産債権の届出期間は平成27年9月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成27年10月21日午後3時。

2015/08/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2012年3月 1日 (木)

(有)測建トレース[当麻町]

破産手続開始(平成24年(フ)第40号)

(有)測建トレース(上川郡当麻町宇園別一区)は3月1日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は近藤伸生弁護士(旭川市永山4条3丁目4番8号)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月7日午後2時。

2012/03/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は平成10年3月設立の製図業者。建築市況の低迷や同業との競合なども激しく、思うような業績を確保できず苦しい運営を余儀なくされていたという。東京商工リサーチによると、負債総額は1324万円。

2012/03/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)ウオシンフーズ[釧路市](3年ぶり2回目)

ウオシンフーズ破綻 負債総額14億円 釧路の水産加工会社

生鮮、冷凍水産加工品製造、販売のウオシンフーズ(釧路市大楽毛154の397)は5日までに破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人は笠井真一弁護士。民間の信用調査会社帝国データバンク釧路支店によると、負債総額は約14億590万円。

同社は1999年8月に創業し、同年9月にウオシンとして法人改組、秋サケや魚卵、サンマをはじめ、多岐にわたる魚類を扱い自社ブランド品の開発にも力を入れ、2007年の東京事務所開設や韓国などアジア地域への輸出増加から、08年7月期には過去最高の年間売上高約25億2500万円を計上していた。

しかし、業務拡大のため原料の在庫を増やす中、秋サケの不漁による仕入れ価格の高騰や世界同時不況の影響から需要が低迷し、売り上げ激減、09年7月には8億3200万円の債務超過に陥っていた。

09年11月に釧路地裁へ民事再生法の適用を申請し再建を図ったが、秋サケが2年連続で不漁となったほか、スポンサーからの支援も打ち切られたことで、先行きの見通しが立たなくなった。

釧路新聞
2012/03/06
http://www.news-kushiro.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第42号)

(株)ウオシンフーズ(釧路市大楽毛154番地397)は3月1日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は笠井真一弁護士(釧路市宮本1丁目3-11)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月6日午後3時。

2012/03/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »