« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

ノーステクニカルサービス(株)[北広島市]

破産手続開始(平成24年(フ)第93号)

ノーステクニカルサービス(株)(北広島市共栄14番地1)は1月31日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は荒木健介弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目 第2サントービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月26日午後3時。

2012/02/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)豊成建設[新冠町]

事業を停止し弁護士に一任

土木工事、とび・土工の豊成建設(新冠郡新冠町東川189番地5)に1月31日に事業を停止し、事後処理を秋元忠史弁護士(日高郡新ひだか町静内御幸町3丁目1番78号)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約4400万円。

同社は平成3年2月の設立。官公庁発注工事を主体に地元建設業者の下請けも手掛け、17年3月期には1億2300万円の売上高を計上していた。しかし、公共工事削減から23年同期の売上高は3300万円に減少。欠損計上が続き債務超過に陥り、余裕のない状態だったという。

2012/02/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第11号)

(有)豊成建設(新冠郡新冠町字東川189番地5)は2月9日、札幌地裁浦河支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中野正敬弁護士(弁護士法人小寺・松田法律事務所苫小牧事務所、苫小牧市表町2丁目1-14)。

破産債権の届出期間は平成24年3月9日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年5月10日午後1時30分。

2012/02/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所浦河支部破産係)

高橋建設工業(株)[小樽市]

事業を停止し破産申請へ

建築工事の高橋建設工業(小樽市奥沢4丁目18番13号)は1月31日に事業を停止し、関口正雄弁護士(小樽市稲穂2丁目11番13号)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約8000万円。

同社は大正12年4月創業、昭和25年2月設立の老舗。一般住宅の新築、増改築に加え官公庁発注工事も手掛け、平成9年1月期には約3億円の売上高を計上していた。しかし、近年は新築需要の減少や公共工事削減から22年同期の売上高は5361万円に落ち込み、債務超過に陥っていた。赤字決算が連続し、厳しい資金繰りが続いていたという。

2012/02/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第12号)

高橋建設工業(株)(小樽市奥沢4丁目18番13号)は2月13日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤めぐみ弁護士(札幌市中央区大通西14丁目1-9 ダイアパレス大通701)。

破産債権の届出期間は平成24年4月20日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年5月22日午後3時30分。

2012/02/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

(株)秀建コンストラクト[札幌市]

秀建コンストラクトが事業停止 自己破産申請へ

秀建コンストラクト(札幌市東区北27条東14丁目1の1)は1月31日付で事業停止し、事後処理を阿部迅生弁護士(札幌市中央区南1条西14丁目)ら2人に一任した。帝国データバンクによると、負債額は2億3000万円で、今後自己破産を申請する。

同社は2003年創業、04年に法人化した建築工事業者。不動産業者からの受注でRC造賃貸マンションを主体に手掛け、07年3月期には6億1000万円の売り上げを計上した。その後、岩見沢や苫小牧にも営業範囲を広げ、11年同期の売り上げを8億8100万円に伸ばしていた。

しかし、受注競争に伴う単価の伸び悩みで収益面が低調に推移し、資金繰りが悪化。先行きの見通しが立たず今回の措置となったという。

北海道建設新聞
2012/02/02
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第221号)

(株)秀建コンストラクト(札幌市東区北27条東14丁目1番1号)は2月8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林眞紀世弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4 札幌大通ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月25日午後1時30分。

2012/02/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年1月30日 (月)

(株)ECコム北海道[旭川市]

破産手続開始(平成24年(フ)第16号)

(株)ECコム北海道(旭川市宮前通東4155番地の1 ワタナベビル1F)は1月30日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086-3)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月26日午後3時10分。

2012/02/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)かぎや工務店[苫小牧市]

かぎや工務店が破産開始決定

【苫小牧】かぎや工務店(苫小牧市桜木町4丁目9の2)は1月30日、札幌地裁苫小牧支部から破産開始決定を受けた。東京商工リサーチ苫小牧支店によると、負債額は約5500万円。破産管財人は山上晃広弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目)。

同社は1978年創業の大工工事業者。大手ハウスメーカーの下請けを中心に個人の元請け受注も手掛け、ピークとなる94年9月期には1億4700万円の売り上げがあった。

2005年以降は赤字決算が続き債務超過となり、11年同期は4300万円まで減少。事業継続の見通しが立たなくなったという。

北海道建設新聞
2012/02/01
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第8号)

(有)かぎや工務店(苫小牧市桜木町4丁目9番2号)は1月30日、札幌地裁苫小牧支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山上晃広弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル7階)。

破産債権の届出期間は平成24年2月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月23日午後1時30分。

2012/02/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

(有)ケーズブローイング[小樽市]

事業を停止し弁護士に一任

ガラス工芸のケーズブローイング(小樽市堺町2番17号)は1月30日までに事業を停止し、事後処理を向井清利弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約6000万円。

同社は1995年12月の設立。小樽観光の中心地の堺町に店舗を構え、ガラス工芸体験なども行っていた。しかし東日本大震災の影響で売上高が大幅に減少。収益が悪化し、今回の措置となった。

2012/02/14
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/
 

フォト海道(道新写真データベース)
【写真説明】小樽・堺町通りで事業を停止したケーズブローイング跡。震災による観光客減が大きく響いた 掲載 2012/04/24

 

(株)吉徳[札幌市]

事業を停止 破産申請へ

業務用食品製造の吉徳(札幌市北区新琴似7条16丁目2の8)は、1月30日付で事業停止し、破産申請の準備に入った。代理人は毛利節弁護士(札幌市中央区大通西8丁目)。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債額は5億円。

同社は1985年に設立。ホテルやレストラン向けの生菓子、デザート類、仕出し料理などを扱い、ピークの98年1月期は4億3600万円の売り上げを計上していた。

しかし、競合の激化などで厳しい経営が続き、2011年同期は2億9000万円まで低下。収益面も低調に推移し、借入金に依存する運営が続けていたという。

北海道建設新聞
2012/02/01
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第232号)

(株)吉徳(札幌市北区新琴似7条16丁目2番8号)は2月8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉川武弁護士(札幌市中央区北2条西13丁目1-1 K2ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成24年3月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年5月22日午前11時。

2012/02/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年1月27日 (金)

ユニバーサル・フーズ(有)[旭川市]

弁護士に一任

通信販売業のユニバーサル・フーズ(旭川市春光台2条1丁目2番9号)は1月27日までに事業を停止し、竹本康志弁護士(旭川市6条通6丁目37番地22)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約3000万円。

同社は平成18年3月の設立。食料品をメインに個人へ販売していたが、同業者との競合により、苦戦を強いられていたという。

2012/02/20
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第355号)

ユニバーサル・フーズ(有)(旭川市春光台2条1丁目2番9号)は11月21日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は笠原裕治弁護士(旭川市9条通7丁目2483番地6 熊谷ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年3月7日午後3時30分。

2012/12/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)スライブ[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第128号)

(有)スライブ(札幌市東区中沼西5条1丁目5番7号)は1月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂口唯彦弁護士(札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月26日午前10時。

2012/02/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成11年9月設立の解体工事業者。焦げ付きが散発し、借入に依存した資金繰りを余儀なくされていたという。負債総額は債権者50名に対し約1億5000万円。

2012/02/29
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)進和設備[北広島市]

破産手続開始(平成24年(フ)第120号)

(有)進和設備(北広島市大曲並木2丁目9番地8)は1月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は綱森史泰弁護士(札幌市中央区南1条西9丁目 第2北海ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月19日午後4時。

2012/02/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)竹中運輸[様似町]

竹中運輸が破産申請

【苫小牧】竹中運輸(様似郡様似町字鵜苫254番地)は27日、札幌地裁浦河支部に破産申請した。申請代理人は葉山裕士弁護士(浦河町大通3丁目53)。東京商工リサーチ苫小牧支店によると、負債額は約8800万円。

同社は1960年創業の一般貨物自動車運送業者。地元の土木建設業者や生コン業者を主体に骨材や資材の運送を手掛け、99年3月期に3億5000万円の売り上げを計上した。

しかし、公共事業削減などの影響で減収が続き、2011年同期は6900万円に落ち込み、収益面では債務超過に陥っていたという。

北海道建設新聞
2012/01/31
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第10号)

(株)竹中運輸(様似郡様似町字鵜苫254番地)は1月31日、札幌地裁浦河支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松田大剛弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4 レジディア大通公園3階)。

破産債権の届出期間は平成24年3月2日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月12日午後1時30分。

2012/02/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所浦河支部破産係)

2012年1月26日 (木)

花輪建設工業(株)[北斗市(大野)]

事後処理を弁護士に一任

【函館】花輪建設工業(北斗市市渡21の3)は、1月26日付で事業停止し、事後処理を藤原秀樹弁護士(函館市美原1丁目29の13)に一任した。東京商工リサーチ函館支店によると、負債額は約1億円。

同社は1987年1月設立の管工事業者。公共工事を主体に個人の水道施設工事も手掛け、2007年12月期には2億4000万円の売上高を計上した。しかし、公共事業削減などで受注高が減少し、収益面も悪化していたという。

北海道建設新聞
2012/02/01
http://e-kensin.net/

2012年1月25日 (水)

(株)弘文堂[帯広市]

破産手続開始(平成24年(フ)第15号)

(株)弘文堂(帯広市西2条南8丁目14番地)は1月25日、釧路地裁帯広支部から破産手続を開始決定を受けた。

破産管財人は鈴木茂雄弁護士(帯広市西4条南10丁目34 センターシティI)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年5月10日午前11時。

2012/02/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

 
同社は1927年(昭和2年)創業の絵画額縁販売業者。「弘文堂画廊」を帯広市内で手掛け、10年には「KOHBUNDO ART CASE」をオープンしたが、消費低迷から販売不振が続き資金繰りが悪化。12月29日に事業を停止していた。

2012/01/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年1月24日 (火)

(株)紙屋組[室蘭市]

破産手続開始(平成24年(フ)第3号)

(株)紙屋組(室蘭市白鳥台1丁目32番7号)は1月24日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は奈良秦哉弁護士(室蘭市中島町2丁目27-11 インプレス中島201)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月17日午後3時30分。

2012/02/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

 

室蘭の紙屋組 自己破産申請

東京商工リサーチ室蘭支店によると、土木建築工事業・紙屋組(室蘭市白鳥台)は2日までに、札幌地裁室蘭支部に自己破産を申請、破産開始決定を受けた。負債額は約2200万円。

同社は、昭和5年創業。室蘭市を主体に、官公庁の元請け受注9割前後で稼働。売上高はピーク時が3億円台だったが、公共事業削減などから、近年はピーク時の3分の1以下に減少。平成23年3月期決算も欠損を余儀なくされ、厳しい資金繰りを続けていた。

室蘭民報
2012/02/03
http://www.muromin.mnw.jp/

(有)木幡商事[登別市]

破産手続開始(平成24年(フ)第2号)

(有)木幡商事(登別市中央町2丁目3番地3)は1月24日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高村真人弁護士(室蘭市中島町2丁目27-11 インプレス中島402)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月17日午前10時30分。

2012/02/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

(有)栄都ブロック工業[帯広市]

栄都ブロック破産開始決定 負債総額2900万円

栄都ブロック工業(帯広市西20南5)は24日、釧路地裁帯広支部から破産開始決定を受けた。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債総額は約2900万円。

同社は1976年創業、84年に設立したタイルブロック工事下請け業者。業績が伸び悩み、86年には資金ショートを起こすなど厳しい経営を続けていた。2002年2月期にはピークとなる9448万円の売上高を計上したが、住宅市況の冷え込み、主要受注先の倒産などで受注件数は落ち込んだ。昨年11月には社長が亡くなり、事業継続を断念した。

十勝毎日新聞
2012/01/25
http://www.tokachi.co.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第11号)

(有)栄都ブロツク工業(帯広市西20条南5丁目5番1号)は1月24日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中島和典弁護士(帯広市東8条南8丁目1)。

破産債権の届出期間は平成24年3月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年5月17日午後1時30分。

2012/02/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2012年1月23日 (月)

(有)兼松機器[函館市]

兼松機器が事業を停止

【函館】兼松機器(函館市花園町21の11)は、23日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ函館支店によると、負債額は約2000万円。

同社は1982年12月に設立。主に冷暖房設備機器の販売と取り付けを手掛け、94年7月期には北海道南西沖地震の災害復旧などで7371万円の売上高を計上した。

しかし、その後は民間需要の低迷などで売上高が低調化。2011年12月期には社長が体調を崩し、実質的には営業は停止していたという。

北海道建設新聞
2012/01/25
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第55号)

(有)兼松機器(函館市花園町21番11号)は3月14日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は窪田良弘弁護士(函館市梁川町1-5 日聖ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年6月21日午前11時30分。

2012/03/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2012年1月20日 (金)

(株)新勝工務店[豊浦町]

新勝工務店倒産 豊浦の型枠工事業 負債額は4千万円

【豊浦】民間信用調査機関・東京商工リサーチ室蘭支店によると、型枠大工工事業・新勝工務店(豊浦町船見町)は、20日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。事実上の倒産で、負債額は約4千万円。

同社は昭和53年4月創業。ホテルや福祉施設など、大型物件の型枠工事を手掛け、地場大手建設会社の下請けとして事業規模を拡大。平成3年度には売上高3億6900万円を計上した。

その後は浮き沈みが激しく、22年度の売上高は1億2千万円に減少、本年度も受注は落ち、事業継続は困難となった。

室蘭民報
2012/01/21
http://www.muromin.mnw.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第5号)

(株)新勝工務店(虻田郡豊浦町字船見町57番地)は1月26日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は内藤裕次弁護士(札幌市中央区南1条西24丁目1-8 エスターアベニュー301)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月18日午前11時。

2012/02/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

山本商事(株)[釧路市]

山本商事が民事再生法申請 スタンダード石油破綻影響 負債総額は6億円

第三者破産を申し立てられ破綻したスタンダード石油のグループ会社で、建設資材卸などを手掛けていた山本商事(釧路町桂3の10、資本金3000万円、従業員13人)が釧路地裁へ民事再生法の適用を申請していたことが24日、分かった。民間の信用調査会社帝国データバンク釧路支店と東京商工リサーチ釧路支店によると、負債総額は約6億2000万円。申請代理人は簑島弘幸弁護士、監督委員は小笠原寛弁護士。

両支店によると、申請は1月20日付。山本商事は1951年8月に釧路スタンダード石油(当時)の商事部門として創業。翌52年8月に法人改組した。73年にサッシ・ガラス工場を建設。複層ガラスなどの加工を手掛け、75年には帯広市内に事業所を開設し、76年からは生コン製造、78年には釧路市内でガソリンスタンド(のちに閉鎖)の経営にも乗り出した。

その後、複層ガラス部門は別会社に分離。93年には釧路町東陽にガソリンスタンドを開設するなど、グループ企業の商事部門としての役割を担い、関連会社が製造した生コンやガラスなどを地元建設会社などに卸し、ピーク期の94年3月期には約52億8000万円の売り上げを計上していた。

一方で、公共工事の削減や民間設備投資の冷え込みから建設資材の需要が低迷。2011年3月期の売り上げは約13億5700万円まで落ち込んだ。そうした中、グループ中核のスタンダード石油が破綻したことなどで信用不安が発生し、新たな資金調達が難しく、取引先との関係解消などから販売不振に陥っていた。

釧路新聞
2012/01/25
http://www.news-kushiro.jp/news/20120125/201201254.html

 

再生手続開始(平成24年(再)第1号)

山本商事(株)(釧路市南大通1丁目2番3号)は2月13日、釧路地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成24年3月5日まで、一般調査期間は平成24年4月9日から平成24年4月23日まで。

2012/02/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所民事部)

 

破産手続開始(平成24年(フ)第207号)

山本商事(株)(釧路市南大通1丁目2番3号)は9月5日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小笠原寛弁護士(釧路市住吉2丁目13-17)。

破産債権の届出期間は平成24年10月29日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年11月29日午前10時。

2012/09/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

2012年1月19日 (木)

鈴屋商事(株)[函館市]

事業を停止し弁護士に一任

不動産賃貸業の鈴屋商事(函館市本通2丁目14番17号)は1月19日に事業を停止し、事後処理を小幡朋弘弁護士(東京都中央区京橋2丁目3番3号)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約4億5000万円。

同社は1954年2月の設立。当初は高級クラブ「プリンセスメイ」など飲食店を経営していたが不動産賃貸業に移行。82年から飲食店の経営を再開し、近年は「焼肉・ワールドバイキング ベル・ビュッフェ」や「海鮮焼肉 黒べこ家」などを展開し、09年3月期には3億8700万円の売上高を計上していた。しかし、景気低迷や競合激化から11年同期の売上高は2億9040万円に減少。このため、飲食業から撤退し不動産賃貸業に特化したものの、支えきれず今回の措置となったという。

2012/01/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第84号)

鈴屋商事(株)(函館市本通2丁目14番17号)は3月22日、函館地裁から2破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は植松直弁護士(函館市若松町28-10)。

破産債権の届出期間は平成24年5月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年7月12日午後4時。

2012/04/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2012年1月17日 (火)

佐藤孝建(株)[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

木造建築工事業の佐藤孝建(札幌市東区中沼町28番地12)は1月17日、事後処理を猪狩久一弁護士(札幌市中央区大通西10丁目4)に一任した。また、1月26日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。東京商工リサーチによると、負債総額は約6000万円。

同社は昭和61年1月創業、平成6年10月の設立。木造住宅やアパート建築を主力に、大手業者からの増改築も請け負い、ピークとなる12年9月期には1億4609万円の売上高を計上していた。しかし、新築工事が減少し増改築主体の営業を強いられたことに加え、収益面が低調で債務超過の状態が続く中、22年同期の売上高は3209万円、23年同期は6100万円に回復したものの赤字決算となり、資金繰りは逼迫していたという。

2012/01/30
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第168号)

佐藤孝建(株)(札幌市東区中沼町28番地12)は2月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は矢吹徹雄弁護士(札幌市中央区南1条西12丁目322)。

破産債権の届出期間は平成24年3月2日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年5月8日午後3時30分。

2012/02/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年1月16日 (月)

(株)ドリームゲート[釧路市]

破産手続開始(平成24年(フ)第2号)

(株)ドリームゲート(釧路市旭町24番1024号)は1月16日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は簑島弘幸弁護士(稲澤優法律事務所、釧路市鶴ヶ岱1丁目10-47)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月11日午後1時30分。

2012/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(有)ENダイニングシステム[釧路市]

ENダイニング 破産手続き開始決定 居酒屋「炎炉」経営

釧路市の末広地区や愛国地区で「炎炉」の店名で居酒屋を経営するENダイニングシステム(釧路市末広町5の7、資本金300万円、従業員5人)が釧路地裁へ自己破産を申請し、18日までに開始決定を受けた。帝国データバンクと東京商工リサーチ釧路支店によると、負債総額は2011年6月末時点で約7300万円。破産管財人は簑島弘幸弁護士。

両支店によると、同社は2002年12月に個人創業し、04年7月に法人改組。釧路市内の繁華街で居酒屋「炭焼ダイニング炎炉」、焼き肉店「備長炭の焼き肉屋えんろさんのジュウジュウEN」(後に閉店)の2店舗を経営し、05年8月には同市愛国に居酒屋「五臓六富の郷炎炉」を新設するなど多店化。08年には本店を移転し、100人収容の大型居酒屋「釧路ダイニング炎炉本店」としてリニューアルし、09年6月期には年間約1億1700万円の売り上げを計上していた。

一方で、大手チェーンとの価格競争などから売り上げが低迷。設備投資の費用もかさんだ上、仕入れ先に対する支払いの遅れなどから対外信用が低下し、昨年11月末に愛国の店舗を、昨年末に本店をそれぞれ閉鎖した。

また、関連会社のドリームゲート(釧路市旭町24の1024、資本金100万円)も同日までに破産手続き開始決定を受けた。同社は09年12月の設立で、末広地区で居酒屋の「夢酒場」や「よいしょ」などを展開していた。

釧路新聞
2012/01/18
http://www.news-kushiro.jp/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第3号)

(有)ENダイニングシステム(釧路市川上町4丁目1番地)は1月16日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は簑島弘幸弁護士(稲澤優法律事務所、釧路市鶴ヶ岱1丁目10-47)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月11日午後1時45分。

2012/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(有)陶創庵札幌陶磁器センター[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第1号)

(有)陶創庵札幌陶磁器センター(札幌市豊平区西岡4条9丁目1番26号102)は1月16日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は木下尊氏弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4 ジェネシスビル5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月17日午後2時。

2012/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年1月13日 (金)

(株)みちのくサインシステム[札幌市]

破産手続開始(平成24年(フ)第15号)

(株)みちのくサインシステム(札幌市西区西野1条2丁目6番1-101号)は1月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉岡直樹弁護士(札幌市中央区大通西14丁目3-1 大通丸一ビルヂング6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月12日午前10時30分。

2012/01/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2012年1月12日 (木)

(有)ユーアイパイピング[旭川市]

破産手続開始(平成23年(フ)第506号)

(有)ユーアイパイピング(旭川市永山14条3丁目2番11号)は1月12日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は皆川岳大弁護士(旭川市3条通9丁目551-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月18日午後3時。

2012/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2012年1月10日 (火)

留萌三交ハイヤー(株)[留萌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第388号)

留萌三交ハイヤー(株)(留萌市栄町3丁目60番地)は1月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士(弁護士法人千葉総合法律事務所、旭川市末広4条6丁目7-8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月18日午後4時30分。

2012/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

三井観光(株)[留萌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第389号)

三井観光(株)(留萌市開運町2丁目7番1号)は1月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月18日午後4時30分。

2012/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は1961年12月設立の葬儀場運営業者。同業者との競合から業績は低調に推移していた。

2012/02/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

北海観光(株)[留萌市](29年ぶり2回目)

破産手続開始(平成23年(フ)第390号)

北海観光(株)(留萌市末広町4丁目4番地)は1月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月18日午後4時30分。

2012/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は1962年6月のホテル運営業者。83年に和議を申請して事実上倒産した。その後は立て直しを図ったものの集客が伸び悩み、数年前から事業を休止していた。

2012/02/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2012年1月 7日 (土)

(有)パルビジョン[旭川市]

破産準備へ 結婚式場のパルビジョン

【旭川】結婚式場運営のパルビジョン(旭川市旭神2条4丁目10の15)は7日、事後処理を田代耕平弁護士(札幌市中央区北5条西11丁目17の2)に一任し、破産準備に入った。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債額は約1億4400万円(2011年7月時点)。

同社は1993年4月に設立。旭川聖ピエール教会(旭川市神楽岡8条1丁目)を借り受け、結婚式場を運営していたが、業績不振や東日本大震災以降の結婚式延期、キャンセルが影響した。同教会の土地と建物は別オーナーが所有している。

北海道建設新聞
2012/01/11
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第15号)

(有)パルビジョン(旭川市旭神2条4丁目10番15号)は1月30日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086-3)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月26日午後3時。

2012/02/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2012年1月 6日 (金)

美進(株)[苫小牧市]

美進が破産申請

【苫小牧】美進(苫小牧市有珠の沢町3丁目21の9)は6日、札幌地裁苫小牧支部に破産申請した。申請代理人は中原猛弁護士(札幌市中央区大通西11丁目)。東京商工リサーチ苫小牧支店によると、負債総額は約2500万円。

同社は2001年創業、06年設立の住宅リフォーム、塗装業者。一般客からの受注や建築業者からの下請けを主体に、室蘭市内ではたい焼き屋も手掛けていた。

10年9月期に9800万円の売り上げを計上したが、収益面では連続して欠損となって債務超過に陥っていたという。

北海道建設新聞
2012/01/12
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第1号)

美進(株)(苫小牧市有珠の沢町3丁目21番9号、商業登記簿上の本店所在地北海道苫小牧市有珠の沢町3丁目21番9号)は1月11日、札幌地裁苫小牧支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中野正敬弁護士(弁護士法人小寺・松田法律事務所苫小牧事務所、苫小牧市表町2丁目1-14 王子不動産第3ビル5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成24年4月13日午後1時45分。

2012/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

2012年1月 5日 (木)

(有)岡建[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、建築工事業の岡建(札幌市東区中沼西5条2丁目3番15号)は1月5日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約2500万円。

同社は昭和52年4月創業、平成3年3月の設立。住宅建築を主体に大手不動産業者の下請けも手掛け、20年2月期には8047万円の売上高を計上していた。しかし、赤字が散見するなど債務超過の状態が続き、さらに競合激化から22年同期の売上高は3493万円に減少、23年同期は約4500万円に回復したものの3期連続で欠損を計上、資金繰りは逼迫していたという。

2012/01/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

兆榮運輸(有)[小樽市]

兆栄運輸が事業を停止 任意整理へ

【小樽】兆栄運輸(小樽市高島1丁目2の2)は、5日付で事業停止し、事後処理を北潟谷仁弁護士(小樽市花園4丁目8の11)に一任した。東京商工リサーチ小樽支店によると、負債額は約1億7000万円で、今後任意整理する見通し。

同社は1998年4月設立の運送業者。北海道物流センターの営業基盤を引き継ぎ、鮮魚の運搬を主体に漁協との取引を中心に営業していた。

しかし、同業他社との競合や水揚げ量減少により、ここ数年は赤字基調で推移。2010年9月期の売上高は前期比2000万円減の1億2400万円、11年同期は1億円に減少し、赤字額も膨らんで大幅な債務超過に陥っていたという。

北海道建設新聞
2012/01/07
http://e-kensin.net/

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »