« 北農木材工業(株)[置戸町] | トップページ | スタンダード石油(株)[釧路市] »

2011年11月30日 (水)

(株)胆振管財(旧:(株)ラウム・ランドスケープ)[札幌市]

特別清算開始(平成23年(ヒ)第21号)

(株)胆振管財(札幌市中央区北2条西26丁目451番地16)は11月30日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2011/12/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成11年設立の景観デザイン設計業者。札幌市内で園芸店を運営するほか、20年には苫小牧市植苗に「苫小牧イコロの森」をオープンしたが想定通りの集客を得られず、23年3月期には赤字を計上。今後の見通しが立たないとして11月10日に同社は解散、11月17日に特別清算を申請していた。

2011/12/19
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

イコロ運営会社 特別清算を完了 施設は営業継続

【苫小牧】苫小牧市植苗の観光庭園「イコロの森」を運営する設計会社ラウムランドスケープ(札幌)が、2月に特別清算を完了した。東京商工リサーチ北海道支社によると負債総額は約5億円。庭園やレストランなどの施設は、個人が借り受けて営業を継続する。

ランドスケープは1999年設立。2006年に3500万円の売り上げがあったが、08年4月にイコロの森をオープン後、集客の低迷などで赤字が続き、昨年10月に「胆振管財」へ商号を変更後に解散。同11月に札幌地裁に特別清算を申請し、開始が決定していた。

イコロの森は現在、ラウムの親会社だった管工機材販売の渡辺パイプ(東京)が土地と建物を所有。庭園や施設は、札幌・百合が原公園の元管理事務所長でバラ栽培の第一人者の工藤敏博さんら3人が、それぞれ個別に渡辺パイプから借り受けて営業を継続する。

北海道新聞
2012/04/13
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« 北農木材工業(株)[置戸町] | トップページ | スタンダード石油(株)[釧路市] »

0010 札幌市中央区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/43350650

この記事へのトラックバック一覧です: (株)胆振管財(旧:(株)ラウム・ランドスケープ)[札幌市]:

« 北農木材工業(株)[置戸町] | トップページ | スタンダード石油(株)[釧路市] »