« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月28日 (木)

羽幌木材加工(協)[羽幌町]

羽幌木材加工組合も事業停止 自己破産を申請へ

羽幌町緑町の羽幌木材加工協同組合は、二十八日までに事業を停止し、事後処理を札幌の弁護士に一任した。民間の信用調査機関、帝国データバンク旭川支店によると、負債総額は約二億二千万円。

同組合は昭和六十三年六月、四社から出資を受けて、共同で運営する木材加工組合として設立。集成材の加工を中心に手がけ、近年の年売上高は約六億円を計上した。しかし、同一敷地内で密接な関係にあった渡辺木材工業株式会社の業績不振を受けて資金繰りが悪化し、財務面でも債務超過に陥っていた。

今期に入っても東日本大震災の影響などで本州方面の出荷が落ち込み、先行きの見通しが立たないことから、事業の停止に至った。

日刊留萌新聞
2011/07/31
http://www2.ocn.ne.jp/~rumoinw

 

破産手続開始(平成23年(フ)第292号)

羽幌木材加工(協)(苫前郡羽幌町緑町52番地)は7月29日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人富川泰志弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月26日午後2時40分

2011/08/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

渡辺木材工業(株)[羽幌町]

渡辺木材工業が事業停止 負債額は9億円余

羽幌町緑町の渡辺木材工業株式会社は、二十八日までに事業を停止し、事後処理を札幌の弁護士に一任した。民間の信用調査機関、帝国データバンク旭川支店によると、負債総額は約九億四千八百万円。近く自己破産を申請する見通し。

同社は、昭和六年三月創業の木材業者。一般製造や造作用集成材の製造販売を中心に、仕入れ製材販売、山林維持業務などを手がけ、十七年九月期に年売上高約十一億二千七百万円を計上した。その後、一般製材の製造を中止し、集成材製造販売に力を入れてきたが、業績は縮小基調が余儀なくされ、昨年九月期の年売上高は約五億二千五百万円まで落ち込んだ。

近年は次第に資金繰りが悪化。財務面で債務超過に陥り、今期は東日本大震災の影響などで本州方面の出荷が激減し、先行きの見通しが立たないことから、事業の継続を断念したものと見られる。

日刊留萌新聞
2011/07/30
http://www2.ocn.ne.jp/~rumoinw

 

破産手続開始(平成23年(フ)第291号)

渡辺木材工業(株)(苫前郡羽幌町緑町52番地)は7月29日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086-3)。

破産債権の届出期間は平成23年9月2日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月26日午後2時30分。

2011/08/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)アトリエユー[旭川市]

破産手続開始(平成23年(フ)第283号)

(有)アトリエユー(旭川市東光1条5丁目3番16号)は7月28日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林孝幸弁護士(旭川市2条通9丁目 道銀ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成23年9月2日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月26日午後2時20分。

2011/08/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は1994年11月設立の家具製造業者。近年は住宅需要の減少から業績は低迷。事業継続を断念したという。

2011/08/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)滝川仕出しセンター [滝川市]

破産手続開始(平成23年(フ)第58号)

(有)滝川仕出しセンター(滝川市新町1丁目4番10号)は7月28日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は丸山健弁護士(滝川市大町1丁目8-1 産経会館2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月27日午後2時。

2011/08/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部破産係)

 
同社は1976年6月設立の仕出し業者。弁当やオードブルなどを扱っていたが、近年は消費低迷から苦戦が続いていたという。

2011/08/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)華伸[小樽市]

事業を停止し弁護士に一任

飲食業の華伸(小樽市入船2丁目8番1号)は7月28日に事業を停止し、事後処理を中村憲昭弁護士(札幌市中央区大通西13丁目)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約6600万円で、今後は任意整理の意向。

同社は平成3年3月の設立。小樽市の歴史的建造物、旧塩田別邸に「小樽夢二亭」の店名で和食料亭を経営していた。近年は景気の低迷から売り上げは減少し、22年9月期の売上高は3500万円にとどまっていた。こうした中、東日本大震災による自粛ムードが追い打ちをかけ、支えきれなかったという。

2011/08/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

武市運輸(有)[新十津川町]

破産手続開始(平成23年(フ)第59号)

武市運輸(有)(樺戸郡新十津川町字総進306番地1)は7月28日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤めぐみ弁護士(札幌市中央区大通西14丁目1-9 ダイアパレス大通701)。

破産債権の届出期間は平成23年8月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月27日午前11時。

2011/08/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部破産係)

 
同社は1989年8月設立の運送業者。収益面が低調に推移する中、受託貨物の減少から苦戦が続いていたという。

2011/08/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年7月27日 (水)

(有)クシロ灯油販売[釧路市]

破産手続開始(平成23年(フ)第207号)

(有)クシロ灯油販売(釧路市星が浦北5丁目2番3号)は7月27日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は那知哲弁護士(釧路市浦見1丁目1-7)。

破産債権の届出期間は平成23年9月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月25日午後1時30分。

2011/08/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

歌登産業(株)[枝幸町歌登]

破産手続開始(平成23年(フ)第213号)

歌登産業(株)(枝幸郡枝幸町歌登南町413番地6)は7月27日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は廣田善康弁護士(旭川市2条通8丁目 2Hビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月26日午後3時20分。

2011/08/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 

歌登産業が破産開始決定受ける

【稚内】歌登産業(枝幸町歌登南町413の6)は7月27日、旭川地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人は広田善康弁護士(旭川市2条通8丁目)。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は9463万円。

1953年5月創業、64年1月設立の土木工事業者で、従業員は6人。宗谷管内の官庁工事で受注基盤を形成していたが、公共事業の減少から業績は低迷していたという。

北海道建設新聞
2011/08/06
http://e-kensin.net/

札幌コンベンションサービス(株)[札幌市]

事業を停止し弁護士に一任

イベント企画運営の札幌コンベンションサービス(札幌市西区八軒1条東1丁目5番13号)は7月27日までに事業を停止し、事後処理を佐々木未緒弁護士(札幌市西区琴似2条3丁目1-1)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約6000万円で、今後は任意整理の意向。

同社は平成14年10月、別会社の事業を継承する形で設立。医療関係の学会などの企画運営を主力としていたが、運営を外注することが多く、その費用負担から資金繰りが逼迫。こうした中、今年3月に開催された学会が東日本大震災の影響で多数が参加を見送ったことから採算割れとなり、今回の措置となったという。

2011/08/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年7月25日 (月)

(有)渡辺住建[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第2110号)

(有)渡辺住建(札幌市手稲区新発寒4条3丁目17番1号)は7月25日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は川上大雅弁護士(三木・佐々木・山田法律事務所、札幌市中央区南1条西14丁目 ワフスわたなべビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年11月1日午後2時。

2011/08/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1991年1月創業、93年7月設立の冷暖機器販売業者。近年は競合から売り上げが激減。事業継続を断念したという。

2011/08/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

北海管材(株)[札幌市]

北海管材が近く自己破産申請 負債額は3.5億円

北海管材(札幌市中央区北3条東7丁目343の2)は25日付で事業を停止し、事後処理を冨田茂博弁護士(同中央区大通西10丁目)に一任した。近く自己破産を申請する。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債額は約3億5000万円。

同社は1950年創業の管材卸売業者。水道・暖房資材や継ぎ手などを扱い、ピークの92年1月期の売上高は8億7719万円だった。

その後、公共事業の減少に伴う競合激化から2011年同期は2億1000万円にダウン。不良債権の頻発や過剰な在庫が重荷になるなど、余裕のない資金繰りが続いていたという。

北海道建設新聞
2011/07/27
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第2298号)

北海管材(株)(札幌市中央区北3条東7丁目343番地の2)は8月10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は原敦子弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4 あいおいニッセイ同和損保札幌大通ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年11月8日午後3時30分。

2011/08/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年7月21日 (木)

北海三協建設(株)[札幌市]

破産手続きの開始申し立て

北海三協建設(札幌市南区常盤3条2丁目16の15)は21日、札幌地裁に破産手続き開始の申し立てをした。負債総額は1億100万円。

同社は1966年に設立した三井住友建設の非連結子会社。債務超過により2008年度から事業停止し、保有する資産を処分することで債権者への返済を計画していたが、地価の下落から完済は不可能と判断した。

北海道建設新聞
2011/07/22
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第2102号)

北海三協建設(株)(札幌市南区常盤3条2丁目16番15号)は7月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は内藤裕次弁護士(円山・参道前法律事務所、札幌市中央区南1条西24丁目 エスターアベニュー301)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月27日午前10時。

2011/08/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年7月20日 (水)

(有)ヤマカツ山岸商店[旭川市]

破産手続開始(平成23年(フ)第243号)

(有)ヤマカツ山岸商店(旭川市永山6条12丁目6番8号)は7月20日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士(弁護士法人千葉総合法律事務所、旭川市末広4条6丁目7-8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月12日午後2時。

2011/08/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は1993年2月設立の飲食業者。旭川市内でラーメン、たこ焼、鯛焼きなどの店舗を運営していたが、近年は業績が低迷していたという。

2011/08/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)アド・ビジョン[石狩市]

事業を停止し破産申請へ

東京商工リサーチによると、印刷業のアド・ビジョン(石狩市花川北1条4丁目151番地)は7月20日に事業を停止し、事後処理を清水智弁護士(札幌市中央区南3条西10丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。負債総額は債権者25名に対し約6000万円。

同社は平成21年12月の設立。フリーペーパーなど広告印刷を主体に手掛け、22年12月期には約6000万円の売上高を計上していた。しかし約900万円の赤字を計上、資金繰りが逼迫し今回の措置となったという。

2011/08/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第647号)

(株)アド・ビジョン(石狩市花川北1条4丁目151番地)は3月30日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤考一弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル5階)。

破産債権の届出期間は平成24年4月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日 平成24年7月3日午前11時。

2012/04/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

ナカタ工業(株)[新ひだか町静内]

ナカタ工業も自己破産申請へ

【苫小牧】ナカタ工業(新ひだか町静内本町4丁目5の10)は20日、事業を停止し、事後処理を岡田秀樹弁護士(苫小牧市表町3丁目2の13)に一任した。東京商工リサーチ苫小牧支店によると、負債額は約1億6000万円で、自己破産を申請する予定。

1960年創業の同社は、官公庁の土木工事などが主体。2006年5月期には4億9100万円の売り上げを計上した。

しかし、ここ数年は公共工事減少の影響を受け、10年同期は2億6000万円に落ち込むなど、大幅な欠損を計上していた。

北海道建設新聞
2011/07/22
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第2122号)

ナカタ工業(株)(日高郡新ひだか町静内本町4丁目5番10号)は7月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中村浩士弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目4番地 第2タイムビル8階)。

破産債権の届出期間は平成23年8月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年11月8日午後2時。

2011/08/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年7月19日 (火)

(株)プランニングフード[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1846号)

(株)プランニングフード(札幌市豊平区平岸3条2丁目1番29号)は7月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林佑介弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月18日午後2時。

2011/08/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成21年7月設立のホテル経営業者。札幌市豊平区平岸と帯広市にて「ナチュラルホテルリーフ」の屋号でラブホテルを運営していたが、3月に同ホテルを所有していた関連会社が破産。債権者から第三者破産を申し立てられていた。

2011/08/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年7月15日 (金)

(株)アシスト[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第2030号)

(株)アシスト(札幌市東区伏古7条4丁目5番9号)は7月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小林純也弁護士(田村・橋場法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成23年8月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月26日午前11時。

2011/07/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成18年8月設立の電子部品卸業者。東日本大震災の影響で製品調達が滞る恐れから仕入れを増やしたものの思惑買いが外れ、この支払いが困難となり、今回の措置となったという。

2011/08/01
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年7月14日 (木)

(株)ジェネックス/(有)アトリエ・スタック[函館市]

ジェネックスと関連会社が事業停止 負債合計2億4500万

木造建築工事業のジェネックス(函館市山の手3、従業員5人)と関連の建築設計会社アトリエ・スタック(同、同1人)は、東日本大震災の影響で14日に従業員を解雇して事業を停止した。帝国データバンク函館支店によると負債総額は合わせて2億4500万円。

ア社は1990年の創業で、一般住宅や店舗などの設計を手掛けた。ジ社はこの工事部門として2001年に設立。木造建築物の新築、増改築工事を主体に内装や不動産売買なども手掛け、06年7月期には売上高8億2700万円を計上。その後も一定の受注を確保したが、震災による資材入荷遅れから資金計画が狂い今回の事態に。個別の負債額はジ社が2億500万円、ア社が4000万円。

函館新聞
2011/07/16
http://www.hakodateshinbun.co.jp/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第313号)

(株)ジェネックス(函館市山の手3丁目5番3号)は8月5日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人小林紀一郎弁護士(函館市大手町7-11)。

破産債権の届出期間は平成23年9月22日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年12月2日午前11時。

2011/08/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2011年7月13日 (水)

(株)東販売[室蘭市]

破産手続開始(平成23年(フ)第9731号)

(株)東販売(室蘭市宮の森町4丁目6番7号)は7月13日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は友常理子弁護士(田辺総合法律事務所、東京都千代田区丸の内3丁目4-2 新日石ビル10階)。

破産債権の届出期間は平成23年8月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月20日午前10時。

2011/07/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

(有)彩花堂[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第号)

(有)彩花堂(札幌市豊平区西岡5条14丁目26番15号)は7月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中島哲弁護士(北海道合同法律事務所、札幌市中央区大通西12丁目 北海道高等学校教職員センター5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月13日午後4時30分。

2011/07/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成14年1月設立の葬祭業者。斎場での葬儀運営のほか、家族葬など小規模な葬儀を手掛けていたが、大手業者との競争を強いられ、事業継続を断念したという。

2011/07/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年7月11日 (月)

東郷建設(株)[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1894号)

東郷建設(株)(札幌市東区北34条東8丁目3番5号)は7月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は西川哲也弁護士(札幌市中央区大通西14丁目 北日本南大通ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成23年8月12日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月12日午前11時。

2011/07/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1978年1月設立の土木工事業者。公共工事削減の影響から売り上げが伸び悩み、資産売却などで立て直しを図ったものの回復せず、今回の措置となったという。

2011/07/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

開隆建設工業(株)[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1952号)

開隆建設工業(株)(札幌市西区発寒1条4丁目5番12号 ヴェール401号)は7月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は及川華恵弁護士(長田法律事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月17日午後2時。

2011/07/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1982年4月設立の建築工事業者。木造建築を手掛けていたが、近年は売り上げが低迷し、今後の見通しが立たないとして事業継続を断念したという。

2011/07/25
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年7月 8日 (金)

(株)ナオプランニング[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、広告デザイン業のナオプランニング(札幌市白石区南郷通19丁目北1番31号)は7月8日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約3000万円。

同社は平成13年9月の設立。広告デザインを主力にパッケージデザインなども手掛けていたが、事業は軌道に乗らず債務超過に陥っていた。22年8月期の売上高は7300万円まで落ち込み、さらに今年に入り取引先とのトラブルが発生したことで資金繰りが限界に達し、今回の措置となったという。

2011/07/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年7月 7日 (木)

(有)伊藤組運送[函館市]

伊藤組運送が事実上の倒産 負債総額2千万円

運送業の伊藤組運送(函館市富岡町2、従業員18人)は資金繰りが悪化し事実上倒産した。東京商工リサーチによると負債総額は約2000万円。

1962年の設立。大手の下請けや家具量販店の配送業務などを手掛け、売上高はピークの90年3月期には3億2500万円を計上。しかしその後は同業者との競争激化などにより、2010年3月期には1億3000万円に。燃料高騰の影響で収益面も厳しい状況が続き、本年度に入っても受注は回復しなかった。従業員は5月25日に解雇し、同31日に事業を停止した。

函館新聞
2011/07/07
http://www.hakodateshinbun.co.jp/

(株)ニクシバ[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

業務用食肉加工販売・惣菜製造業のニクシバ(札幌市中央区北6条西15丁目3番7号)は7月7日までに事業を停止し全従業員を解雇、伊藤信賢弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル5階)を代理人として札幌地裁に自己破産を申請した。

同社は平成7年創業、17年10月の設立。本社のほか小樽市銭函の2工場を稼働させていた。負債総額は約3億7000万円の見込み。

2011/07/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1951号)

(株)ニクシバ(札幌市中央区北6条西15丁目3番7号)は7月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山上晃広弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル7階)。

破産債権の届出期間は平成23年8月19日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月18日午前11時30分。

2011/07/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年7月 6日 (水)

(有)アトリエイリオス[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第9024号)

(有)アトリエイリオス(札幌市手稲区前田2条12丁目1番1-416号)は7月6日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は飯田豊浩弁護士(笠原総合法律事務所、東京都港区西新橋1丁目16-3 西新橋KSビル)。

破産債権の届出期間は平成23年8月3日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月7日午後2時。

2011/07/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

(株)福村書店[北見市]

事業を停止し、自己破産申請へ

東亜リサーチ(北見)によると、福村書店(北見市北7条東1丁目6番地、登記上北見市北3条西2丁目16番地、資本金4730万円)は7月6日に事業を停止し、事後処理を永井哲男、荒永毅両弁護士(永井法律事務所)に一任した。今後、自己破産申請を進めるとしている。負債総額は5億6000万円が見込まれる。

同社は、北見市北3条で創業、通称『銀座通商店街』南西角に店舗を構えていた。平成7年には現在の美芳町8丁目に「北の書籍館」をオープンしていた。

同社の書籍カバーやカレンダーなどに使われていた版画は、平成14年に亡くなった北見市の薯版画家・香川軍男(ときお)氏の作品で、会長の兄にあたる。

2011/07/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第48号)

(株)福村書店(北見市北3条西2丁目16番地)は7月20日、釧路地裁北見支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤昌博弁護士(北見市北2条東2丁目13-1 コンフォール1階)。

破産債権の届出期間は平成23年10月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月28日午後1時30分。

2011/07/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所北見支部破産係)

2011年7月 5日 (火)

(有)アシスト[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、印刷物販売業のアシスト(札幌市中央区北5条西14丁目1番31号)は7月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1000万円。

同社は昭和53年2月の設立。平成21年2月に社長が交代し新体制となったが、市況低迷から事業は軌道に乗らず、今回の措置となったという。

2011/08/01
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)リッツ・プロダクト[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1796号)

(株)リッツ・プロダクト(札幌市東区北23条東1丁目4番11号 堀江ビル1F)は7月5日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は秋谷剛志弁護士(札幌市西区琴似1条3丁目3-12 しなねん琴似ビル5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月11日午後4時30分。

2011/07/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成22年6月設立の家具販売業者。特注家具のほか同所にて店舗を運営、販売を行っていた。

2011/08/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年7月 4日 (月)

(株)瀧[旭川市]

破産手続開始(平成23年(フ)第238号)

(株)瀧(旭川市東光5条8丁目1番21号、商業登記簿上の本店所在地旭川市神楽1条11丁目5番地の15)は7月4日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は川上義尚弁護士(旭川市東8条1丁目5-3 MYKビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月29日午後2時。

2011/07/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

 
同社は1983年6月創業、88年10月設立のパン製造業者。旭川市内でパン店「ノースベーカリーぱんぐー」を運営するほか、移動販売や宅配も手掛けていたが、売り上げを確保できなかったという。

2011/07/18
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

丸金佐々木建設(株)[札幌市]

破産手続き開始決定受ける

丸金佐々木建設(札幌市白石区本通10丁目南3の1)は4日、札幌地裁に自己破産を申請し、同日破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約10億2000万円。

1946年創業、51年に法人化した建築・土木業者。学校、道路、河川などの官公庁工事のほか、民間建築も手掛け、92年1月期には約44億6800万円の売上高を計上していた。

しかし、公共事業の削減や民間設備投資の減退で受注が減り、2009年同期の売上高は約8億6600万円にダウン。競合の激化などで収益面も厳しく、欠損計上を散発し、財務状況が悪化していた。

金融機関の同意を得て、北海道中小企業再生支援協議会の支援を求め、道内大手同業者をスポンサーとして会社分割による再生を目指していたが、スポンサー企業が撤退し、資金調達力も限界に達したため、事業継続を断念した。

破産管財人は岸巧弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目1の4)。債権届け出期間は8月5日まで。財産状況報告集会は10月11日に開かれる。

北海道建設新聞
2011/07/05
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1915号)

2011/07/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)協成産業[苫小牧市]

協成産業が事業を停止 自己破産申請へ

【苫小牧】協成産業(苫小牧市山手町1丁目3の3)は4日までに事業を停止し、事後処理を中野正敬弁護士(苫小牧市表町2丁目1の14)に一任した。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債額は約7000万円で、自己破産を申請する予定。

同社は1996年創業の土木資材卸業者。市内や胆振・日高管内の土木工事業者を得意先とし、2001年6月期には約6億4700万円の売り上げを計上していた。

しかし、公共事業削減や受注競争激化の影響を受け、09年同期は約1億9100万円に落ち込み、業況回復のめどが立たないことから事業継続を断念した。

北海道建設新聞
2011/07/13
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第134号)

(有)協成産業(苫小牧市山手町1丁目3番3号)は7月15日、札幌地裁苫小牧支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は谷口晃太朗弁護士(札幌市中央区大通西12丁目 あいおいニッセイ同和損保札幌大通ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成23年8月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月11日午後4時30分。

2011/07/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

(株)御家瀬運輸[赤平市]

御家瀬運輸が事業を停止

【岩見沢】御家瀬運輸(赤平市共和町199の25)は事業を停止し、4日付で事後処理を弁護士に一任した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は約1億円で、任意整理に入る予定。

同社は1956年に赤平で創業した後、札幌市内に本社機能を移転し、食料品や鮮魚、鋼材、段ボール類などの中距離輸送を手掛けてきた。

北海道建設新聞
2011/07/07
http://e-kensin.net/

2011年7月 1日 (金)

(有)ラックル[弟子屈町]

破産手続開始(平成23年(フ)第178号)

(有)ラックル(川上郡弟子屈町川湯温泉7丁目1番6号)は7月1日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎俊之弁護士(釧路市富士見1丁目8-17)。

破産債権の届出期間は平成23年8月29日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月28日午後4時。

2011/07/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

 

川湯の民芸品販売店 破産手続き開始決定

帝国データバンク釧路支店は12日、民芸品制作、販売のラックル(弟子屈町川湯温泉7の1の6、資本金500万円)が破産手続き開始決定を受けたと発表した。同支店によると負債は約4000万円。破産管財人は山崎俊之弁護士。

同社は1992年設立。川湯温泉街に「ラックル」の店名で店舗を構え、木彫りの土産品などを販売し、2005年12月期の年売上高は約3600万円を計上していた。一方で観光客の入り込み減などから10年12月期には約2000万円まで落ち込み、売上確保のために出店を予定していた本州方面の物産展も東日本大震災の影響で中止となり、5月末までに事業を停止。6月29日に釧路地裁へ自己破産を申請し、7月1日付で破産開始決定を受けた。

釧路新聞
2011/07/13
http://www.news-kushiro.jp/

(株)タジカ電機[小樽市]

事業を停止し弁護士に一任

電気工事業のタジカ電機(小樽市オタモイ3丁目2番5号)は7月1日までに事業を停止し、事後処理を向井清利弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約8000万円で、今後は任意整理の意向。

同社は昭和37年4月創業、48年2月の設立。内線電気工事を主体に街路灯工事も手掛け、平成5年5月期には5億8000万円の売上高を計上していた。しかし、近年は建設市況の低迷から22年同期の売上高は1億5070万円に減少。今後の見通しが立たないことから今回の措置となったという。

2011/11/07
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)ケイテック[札幌市]

破産手続きの開始決定受ける

ケイテック(札幌市北区北29条西12丁目4の12)は6月29日に札幌地裁に自己破産を申請し、1日付で破産手続き開始決定を受けた。負債総額は9924万円の見込み。

1991年創業の同社は土木一式、とび・土工、舗装、水道の建設業許可を有している。近年は下請け事業者として建設現場に作業員を派遣していた。

北海道建設新聞
2011/07/06
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1860号)

(株)ケイテック(札幌市北区北29条西12丁目4番12号)は7月1日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は政池裕一弁護士(馬杉栄一法律事務所、札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月5日午前11時。

2011/07/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)釧路振興公社[釧路市]

釧路振興公社が特別清算を申請 負債総額109億円

【釧路】釧路市が先行取得した不動産の販売などを手がけた第三セクター釧路振興公社(釧路)は1日、釧路地裁に特別清算を申請した。帝国データバンクによると負債総額は109億円で、今年の道内の倒産で最高額。

北海道新聞
2011/07/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/302855.html

 

特別清算開始(平成23年(ヒ)第4号)

清算株式会社 (株)釧路振興公社(釧路市浦見6丁目3番8号)は7月11日、釧路地裁から特別清算開始決定を受けた。

2011/07/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »