« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月30日 (木)

(株)N・F・A[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

ペットサロン経営のN・F・A(札幌市中央区宮ヶ丘3丁目3番8号)は5月31日に事業を停止し、赤渕由紀彦弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は債権者70名に対し約4000万円。

同社は平成20年7月の設立。「POCO PERRO」(ポコ・ペロ)の屋号でサロンやペットホテルなどを運営し、21年6月期には約7000万円の売上高を計上していた。しかし収益面は低調で、厳しい運営が続いていたという。すでに札幌市内の1店舗は別会社に譲渡されている。

2011/06/20
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1756号)

(株)N・F・A(札幌市中央区宮ヶ丘3丁目3番8号神宮ハイツ1階)は6月30日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は宮永尊文弁護士(楡法律事務所、札幌市中央区北1条西10丁目 原田ビル5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月6日午前11時。

2011/07/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

北祐管材(株)[札幌市]

事業を停止し弁護士に一任

管材卸の北祐管材(札幌市東区北36条東26丁目2番41号)は6月30日に事業を停止し、事後処理を田中健二弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約8000万円。

同社は平成2年6月設立。給排水・冷暖房用の配管資材を扱い、ピークとなる8年2月期には4億2000万円の売上高を計上していた。その後、多額の焦げ付きの発生や建設市況の低迷から売り上げは伸び悩み、22年同期の売上高は約2億円まで減少。収益面も低調に推移する中、不良債権が再度発生、厳しい資金繰りを余儀なくされていたという。

2011/07/11
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

北東工業(株)[新冠町]

北東工業が事業を停止 自己破産申請へ

【苫小牧】北東工業(新冠町北星町8の67)は、6月30日に事業を停止し、事後処理を秋元忠史弁護士(新ひだか町静内御幸町3の1の78)に一任した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は約1億9000万円で、自己破産を申請する予定。

同社は1962年創業の土木工事会社。官公庁発注工事の元請けや地元工事業者の下請けなどを手掛け、2006年1月期には約5億800万円の売り上げを計上していた。しかし、11年同期は約1億9100万円に落ち込み、資金繰りも悪化していたという。

北海道建設新聞
2011/07/06
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1978号)

北東工業(株)(新冠郡新冠町字北星町8番地67)は7月14日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は橋場弘之弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成23年8月12日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月27日午前11時30分。

2011/07/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年6月29日 (水)

丹内種苗(株)[函館市]

破産手続開始(平成23年(フ)第8641号)

丹内種苗(株)(函館市万代町14番33号)は6月29日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は樋口收弁護士(敬和綜合法律事務所、東京都港区赤坂2丁目11-7 ATT新館11階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月22日午後3時30分。

2011/07/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

 

丹内種苗が倒産 負債総額7000万円

種苗販売業の丹内種苗(函館市万代町)は、破産手続きの開始決定を受け倒産した。東京商工リサーチ函館支店によると負債総額は約7000万円。

1954年の設立で函館では老舗だった。道南の農家を中心とした販売で、売上高はピークの95年12月期に1億4500万円を計上。しかしその後は農家の離農や規模縮小、大手同業者との競合激化などで営業環境が悪化し、2007年12月期には売上高1億円程度となり収益面も悪化した。08年7月に店舗を閉鎖し休業していたが、ことし6月に東京地裁の破産開始決定を受けた。

函館新聞
2011/07/22
http://www.hakodateshinbun.co.jp/

2011年6月28日 (火)

(株)タニコム[小樽市]

破産手続開始(平成23年(フ)第116号)

(株)タニコム(小樽市若松1丁目9番13号)は6月28日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂口唯彦弁護士(札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング2階)。

破産債権の届出期間は平成23年9月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月18日午後3時。

2011/07/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

 
同社は平成5年3月設立の住宅リフォーム業者。小樽市内をはじめ札幌市内でも受注があったが、19年5月に破産した関連会社への保証債務が重荷となり資金繰りが悪化。受注の減少もあり支えきれなかったという。

2011/07/11
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月24日 (金)

(有)中村組[石狩市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1783号)

(有)中村組(石狩市花川東472番地239)は6月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は開本英幸弁護士(札幌市中央区南1条西12丁目 新永ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月22日午後1時30分。

2011/07/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成11年1月創業、16年8月設立の大工工事業者。下請けを主体に稼働していたが、収益面は苦しく債務超過に陥っていたが、6月にハヤカワ建設(当別町、6月9日に民事再生法適用申請)に対する多額の不良債権が発生、資金繰りの目処が立たなくなり、今回の措置となったという。

2011/07/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

北海宇徳(株)[恵庭市]

特別清算開始(平成23年(ヒ)第14号)

北海宇徳(株)(恵庭市戸磯345番地21)は6月24日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2011/07/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1963年7月設立の倉庫業者。宇徳(本社横浜、9358.T)の子会社として内航運送業も手掛けていたが関連会社に移管、倉庫については売却の目処が立ったため4月30日に解散、6月14日に特別清算を申請していた。

2011/07/11
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)田島建材[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1778号)

(株)田島建材(札幌市清田区美しが丘5条9丁目2番34号、商業登記簿上の本店所在地札幌市清田区美しが丘5条9丁目2番34号)は6月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は東内研弁護士(弁護士法人誠信法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目4 南大通ビルアネックス4階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月22日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月20日午後3時。

2011/07/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1978年7月設立の運送業者。砂利や砕石などの運送を主力に、関東地方でも事業を手掛けていた。近年は公共工事削減から売り上げが落ち込み、資金繰りが悪化していたという。

2011/07/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月23日 (木)

(株)マルコ佐藤建設[函館市]

マルコ佐藤建設が破産開始決定受ける

【函館】マルコ佐藤建設(函館市鍛治1丁目34の9)は23日、函館地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人は藤原秀樹弁護士(函館市美原1丁目29)。東京商工リサーチ函館支店によると、負債総額は約1億5000万円。

同社は1969年に創業し、77年に法人化。土木を主力に、ピーク時には6億8989万円の売上高を上げたが、大型の不良債権を抱え、受注不振などで今回の事態となったという。

北海道建設新聞
2011/06/30
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第251号)

(株)マルコ佐藤建設(函館市鍛治1丁目34番9号)は6月23日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は藤原秀樹弁護士(函館市美原1丁目29-13)。

破産債権の届出期間は平成23年7月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月7日午後2時。

2011/07/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2011年6月22日 (水)

ヤマゴ天立興産(株)[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、建築工事業のヤマゴ天立興産(札幌市東区北25条東10丁目26番地)は6月22日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約4000万円。

同社は昭和51年1月設立。平成18年9月に現社長が買収し事業を継承。以降は建築資材の販売も手掛け、20年6月期には3億2897万円の売上高を計上していた。しかし、その後はアパート・マンション工事の受注が落ち込んだことから減収を余儀なくされ、収益面も低調に推移していたという。

2011/06/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)野口商店[滝川市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1698号)

(有)野口商店(滝川市幸町3丁目6番43号)は6月22日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は関口和矢弁護士(三木・佐々木・山田法律事務所、札幌市中央区南1条西14丁目 ワフスわたなべビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月20日午後1時30分。

2011/07/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部破産係)

 
同社は1984年7月設立の内装工事・畳製造業者。東京商工リサーチによると、負債総額は約1700万円。

2011/07/11
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)北海道きこえのプラザ[帯広市]

破産手続開始(平成23年(フ)第135号)

(株)北海道きこえのプラザ(帯広市西2条南7丁目5番地)は6月22日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は千々和博志弁護士(あおば法律事務所、帯広市大通南12丁目20 あおば十勝ビル)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月22日午前11時。

2011/07/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

 

北海道きこえのプラザが破産

補聴器販売の北海道きこえのプラザ(帯広市西2南7)は6月22日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債総額は約4000万円。

同社は1985年、道東補聴器として設立。帯広本店のほか札幌、旭川、函館に店舗を展開した。2009年3月期は売上高約4400万円を計上したが、減収傾向で赤字決算となり、5月に債権者から破産を申し立てられた。

十勝毎日新聞
2011/07/01
http://www.tokachi.co.jp/

2011年6月21日 (火)

(株)フジ・コミュニケーションズ北海道[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1737号)

(株)フジ・コミュニケーションズ北海道(札幌市白石区南郷通11丁目北1番20号)は6月21日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は竹之内洋人弁護士(公園通り法律事務所、札幌市中央区大通西13丁目4 北晴大通ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月27日午後3時。

2011/06/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成20年9月設立の建築資材製造業者。外壁リフォームなども手掛けていたが、建設市況の低迷から事業が軌道に乗らず、今回の措置となったという。

2011/07/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月20日 (月)

(有)イーストドレーヂ[室蘭市]

破産手続開始(平成23年(フ)第82号)

(有)イーストドレーヂ(室蘭市柏木町16番11号)は6月20日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂口唯彦弁護士(札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング2階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月13日午前11時。

2011/06/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

 
同社は平成11年6月設立の運送業者。当初から競合が厳しく、収益面は低調に推移。近年は市況低迷から売り上げが減少、今後の見通しが立たないとして今回の措置となったという。

2011/06/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)北海道第一産業[室蘭市]

破産手続開始(平成23年(フ)第81号)

(有)北海道第一産業(室蘭市白鳥台5丁目48番5号)は6月20日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小川里美弁護士(佐藤・平岩・小川法律事務所、札幌市中央区大通西11丁目4 大通藤井ビル9階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月14日午前10時30分。

2011/06/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

 
同社は1997年10月設立の船舶修理業者。函館どつく室蘭製作所での下請け作業を主力に稼働していたが、近年は採算割れの状況が続き、資金繰りが限界に達したという。

2011/06/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)大松澤建設[帯広市]

大松沢建設が事業を停止 任意整理へ

【帯広】大松沢建設(帯広東8条南21丁目6の9)は、20日までに事業を停止し、事後処理を木野村英明弁護士(帯広市大通南9丁目)に一任した。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債総額は約4000万円。今後、任意整理する意向だ。

1969年創業、91年に法人化したリフォーム工事業者。ピークとなった97年3月期には1億8602万円の売上高を計上した。しかし近年は、同業他社との競合で厳しい経営が続き、10年同期は3691万円に減少。採算面も赤字決算で多額の繰越欠損を抱え、債務超過に陥っていた。

北海道建設新聞
2011/06/21
http://e-kensin.net/

(有)匠工房[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1669号)

(有)匠工房(札幌市北区屯田7条4丁目8-14)は6月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高木淳平弁護士(札幌協和法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目 タイムスビル8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月8日午後2時30分。

2011/06/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成13年5月設立の大工工事業者。収益面は低調で、多額の繰越欠損を内包した決算が続き、支えきれなかったという。

2011/07/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月18日 (土)

道南石灰工業(株)[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

炭酸カルシウム製造業の道南石灰工業(札幌市東区北20条東7丁目2番34号)は6月18日に事業を停止し、事後処理を大萱生哲弁護士(札幌市中央区北2条西10丁目)らを代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は債権者40名に対し1億2500万円。

同社は昭和28年3月の設立。北斗市に鉱山と採掘場を有し、肥料や道路舗装用炭酸カルシウムを製造。56年3月期には3億円強の売上高を計上していたが、その後は農業の衰退や同業者との競合から売り上げは伸び悩み、平成22年同期の売上高は1億1452万円まで落ち込んでいた。収益面も赤字決算の恒常化で債務超過に陥るなど苦戦が続き、資金繰りが限界に達し今回の措置となったという。

2011/06/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月17日 (金)

つばめ運送(株)[旭川市]

事業を停止し破産申請へ

運送業のつばめ運送(旭川市近文町11丁目3858番地3)は4月29日、川上義尚弁護士(旭川市東8条1丁目5番3号)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は2010年3月期時点で約9300万円。

同社は昭和35年創業、51年の設立。農業関係の運送を主体にピーク時には2億円台の売上高を計上していたが、平成22年3月期の売上高は6300万円に減少、赤字決算が続いていたという。

2011/05/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第210号)

つばめ運送(株)(旭川市近文町11丁目3858番地の3)は6月17日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086-3)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月15日午後3時50分。

2011/06/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

北海道タイル工業(株)[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1664号)

北海道タイル工業(株)(札幌市東区北36条東21丁目3番7号)は6月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は芝池俊輝弁護士(弁護士法人北海道ひびき法律事務所、札幌市中央区北1条西4丁目2-2 札幌ノースプラザ8階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月27日午前10時30分。

2011/06/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1965年4月の設立。地元建設業者の下請けを主体に手掛けていたが、過去の赤字決算から大幅な債務超過に陥り、苦しい運営が続いていたという。

2011/07/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月15日 (水)

システムジャパン(株)/システムジャパンSP(株)[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1626号・第1627号)

システムジャパン(株)・システムジャパンSP(株)(札幌市西区西町南4丁目1番15号)は6月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は末長宏章弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月14日午後4時。

2011/06/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
システムジャパンは平成14年12月設立の労務請負業者、SPは18年2月設立の人材派遣業者。主に倉庫荷役作業を手掛けていたが、市況の低迷から作業が減少、さらに受注単価の低下から苦戦が続き、今回の措置となったという。

2011/07/04
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

新川管財(株)(旧・(株)岸本医科学研究所)[札幌市]

特別清算を申請 負債75億6000万円

「北海道」新川管財(株)(旧商号:(株)岸本医科学研究所、資本金9300万円、札幌市北区新川2条2-12-20、代表清算人坂井容一氏)は、5月31日に札幌地裁へ特別清算を申請していたことが判明した。

申請代理人は高木裕康弁護士(東京都千代田区丸の内3-3-1、電話03-3213-1081)。

当社は、1970年(昭和45年)3月に(株)苫小牧臨床検査センターの商号で設立。北海道苫小牧市を拠点として、病院向けに臨床検査業務を手がけるほか、試薬・診断薬の販売等も行い、関東、中部、関西地区にも営業エリアを拡大。全国各地にラボを開設し、2008年4月には商号を(株)岸本医科学研究所に変更。2009年12月期には年売上高約81億5700万円をあげていた。またこの間、積極的なM&Aを展開しゴルフ場やワイナリー、日本酒醸造などの本業外の事業会社を傘下に収めグループを形成していた。

しかし、多額の投資によるコストの増加と本業の収益悪化が落ち込むなか、ノンコア事業の失敗と資金流出によって資金不足に陥っていた。加えて、有利子負債は年商を大きく上回る約120億円まで膨らんで資金繰りはひっ迫。このため、債務の返済猶予等により金融機関から支援を得て自力再建を目指していたが、設備投資のための資金調達もままならず、2010年12月には企業再生支援機構に支援を要請していた。臨床検査大手で東証1部上場の(株)ビー・エム・エル(東京都渋谷区)をスポンサーとして、会社分割により事業承継(第2会社方式)を進め、臨床検査以外の事業からは撤退することとなった。2011年4月には当社の商号を新川管財(株)に変更し、会社分割を実施して(株)岸本医科学研究所(資本金10億円、苫小牧市日吉町2-3-9、代表荒井裕氏)に事業を承継。5月23日開催の株主総会で解散を決議し、今回の措置となった。

負債は約75億6000万円。

帝国データバンク
2011/06/15
http://www.tdb-news.com/bankrupt_detail.html?ID=41283


特別清算開始(平成23年(ヒ)第9号)

新川管財(株)(札幌市北区新川2条2丁目12番20号)は6月27日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2011/07/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年6月14日 (火)

(株)ヤマグチ運輸[石狩市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1577号)

(株)ヤマグチ運輸(石狩市新港中央3丁目761-1)は6月14日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は井本雅之弁護士(弁護士法人誠信法律事務所手稲支所、札幌市手稲区手稲本町2条4丁目8-24 キテネビルA棟2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月15日午後1時30分。

2011/06/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年6月13日 (月)

札幌明測技研(株)[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1601号)

札幌明測技研(株)(札幌市北区あいの里3条9丁目11番1号)は6月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は下川原慎吾弁護士(赤れんが法律事務所、札幌市中央区北1条西8丁目 STV北1条ビル2号館6階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月22日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月15日午後2時30分。

2011/06/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1988年9月設立の測量業者。北海道開発局など官公庁発注の業務を手掛けていたが、事業費削減の影響から売り上げが減少、苦戦が続いていたという。

2011/06/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月10日 (金)

(医)札幌あいの里産婦人科[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1573号)

(医)札幌あいの里産婦人科(札幌市北区あいの里2条8丁目4番8号)は6月10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は村上英治弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月9日午後3時。

2011/06/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

札幌の有床診が破産、医師の体調不良で

札幌市内で有床診療所を経営していた医療法人札幌あいの里産婦人科(塚原國比古理事長)が、札幌地裁から破産手続きの開始決定を受けていたことが分かった。東京商工リサーチによると、負債総額は1521万円。 東京商工リサーチによると、同診療所は1995年7月に開業し、5年後に法人改組した。産婦人科とリハビリテーション科を持ち、一昨年6月期には9018万円の医業収入を上げていた。しかし、今年に入ってから理事長の医師が体調不良となり、診察を続けることが困難となったため、今回の措置となった。

医療介護CBニュース
2011/06/21
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/34752.html

エルムソーイング(株)[札幌市]

エルムソーイングが東京地裁に破産申請

縫製加工業のエルムソーイング(札幌市南区)は10日、東京地裁に破産を申請した。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債額は約2億5千万円。

1969年に設立。札幌市内で唯一の紳士服オーダーメイド工場として知られ、ピーク時の92年12月期は売上高6億8千万円を計上した。

しかし、海外縫製の安価な紳士服との競争激化により、売り上げが低迷。関連会社のボン・ロード(東京)が業績不振で同日破産を申請したため、エルムソーイングも同様の措置を取った。

北海道新聞(札幌圏)
2011/06/11
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 
なお同社は、Jリーグ2部・コンサドーレ札幌のスポンサー並びにオフィシャルスーツサプライヤーを務めていた。

2011/06/12
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第8184号)

エルムソーイング(株)(札幌市南区石山2条2丁目7番1号)は6月13日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は武田康弁護士(みずき総合法律事務所、東京都千代田区五番町5-5 KDX五番町ビル3階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月19日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年10月3日午後4時。

2011/06/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

2011年6月 9日 (木)

岩本建設(株)[千歳市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1570号)

岩本建設(株)(千歳市白樺3丁目10番地の6)は6月9日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高田周一郎弁護士(千歳法律事務所、千歳市千代田町6丁目7-2 駿河千代田ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月13日午後2時30分。

2011/06/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1990年5月設立の舗装工事業者。官公庁発注工事を主体に地元建設業者の下請けも手掛けていたが、公共工事削減から受注が伸び悩み、収益面は低調に推移していたという。

2011/06/27
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

ハヤカワ建設(株)[当別町]

民事再生法適用を申請 負債総額は17億円

ハヤカワ建設(当別町対雁30)は9日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請した。申請代理人は下矢洋貴弁護士(札幌市中央区大通11)。帝国データバンク札幌支店によると、2010年3月期末時点の負債総額は約17億900万円。

1977年設立の海洋土木業者。ゼネコンの下請けとして港湾・海洋構造物、防波堤などを道内全域で展開したほか、道路、とび・土工、舗装なども手掛け、06年3月期には31億900万円の売上高を計上していた。

しかし建設不況に伴い、取引先中堅ゼネコンの相次ぐ破綻などで大口の焦げ付きが発生。09年同期には債務超過に転落し、10年3月からは中小企業再生支援機構の支援を受けていた。

10年同期は売上高26億8200万円で、未償却の不良債権を処理したほか、過年度までの減価償却不足など前期損益修正損で9億7400万円の特別損失を計上。債務超過額は10億円を超えた。

その後、10年間で累積過失10億円の解消を目指す再建計画に着手し、薄利工事を回避するなど収益性の改善を図ったが、業況は好転せず今回の措置となった。

北海道建設新聞
2011/06/11
http://e-kensin.net/

 

再生手続開始(平成23年(再)第4号)

ハヤカワ建設(株)(石狩郡当別町対雁30番地)は6月27日、札幌地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間平成23年7月19日まで、一般調査期間は平成23年8月23日から平成23年9月6日まで。

2011/07/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年6月 7日 (火)

(有)高栄商事[登別市]

破産手続開始(平成23年(フ)第76号)

(有)高栄商事(登別市桜木町1丁目9番地8)は6月7日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は清水智弁護士(札幌市中央区南3条西10丁目 54山京ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月7日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月6日午前11時。

2011/06/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

 
同社は1989年11月設立の不動産賃貸業者。登別大谷高校の生徒寮の運営や船舶修理も手掛けていたが、同高校の統廃合により運営が縮小したことなどから、今後の見通しが立たないとして今回の措置となったという。

2011/06/20
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)アートフーズコーポレーション[札幌市]

アートフーズが自己破産申請へ 負債1億円

仕出し料理や厨房業務を請け負うアートフーズコーポレーション(札幌市白石区)は31日、事業継続を断念し、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約1億円。近く自己破産を申請する見込み。 2002年7月設立。葬儀業者やホテル向けに事業を拡大し、ピーク時の07年3月期は売上高9億1千万円を計上していた。 しかし、葬儀の簡素化や競争の激化に加え、3月の東日本大震災後、ホテルの宴会が急減、資金繰りが悪化した。 北海道新聞(札幌圏) 2011/06/01 http://www.hokkaido-np.co.jp/  

破産手続開始(平成23年(フ)第1588号)

(株)アートフーズコーポレーション(札幌市白石区中央2条3丁目4番10号)は6月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。 破産管財人は八代眞由美弁護士(札幌市中央区大通西5丁目11 大五ビル5階)。 財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月13日午後3時30分。 2011/06/16 http://kanpou.npb.go.jp/ (札幌地方裁判所民事第4部)

(有)丸徳小田原書店[釧路市]

破産手続開始(平成23年(フ)第144号)

(有)丸徳小田原書店(釧路市黒金町13丁目1番地10)は6月7日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤明日佳弁護士(弁護士法人笠井・伊藤法律事務所、釧路市宮本1丁目3-11)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月7日午後3時。

2011/06/16
http://kanpou.npb.go.jp/
 
 
東京商工リサーチ釧路支店によると、丸徳小田原書店は1955年ごろの創業。東日本大震災の影響で定期書籍の納品が遅れ、売り上げが減少。商品が引き上げられ事業を断念した。負債総額は2795万円。(釧路新聞 平成23年7月6日記事)

2011/07/07
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月 3日 (金)

(株)システムアート札幌[札幌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、看板製作業のシステムアート札幌(札幌市白石区北郷3条1丁目6番28号)は6月3日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約5000万円。

同社は印刷資材卸の東北ミノグループが平成6年1月に設立した同名の営業基盤を引き継ぎ、22年4月に設立。大型画像出力による看板製作や特殊プリントを主力に、23年3月期は2億4817万円の売上高を計上した。しかし、5月に東北ミノグループが東日本大震災の影響により事業継続を断念し、同社の資金繰りも限界に達したことから今回の事態となったという。

2011/06/20
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年6月 2日 (木)

(株)須貝機工[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1476号)

(株)須貝機工(札幌市南区川沿17条1丁目2番20号)は6月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中嶋恭介弁護士(札幌市中央区大通西14丁目 北日本南大通ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月1日午前10時30分。

2011/06/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

札石藻岩産業(株)[札幌市]

破産手続きの開始決定受ける

土木工事の札石藻岩産業(札幌市南区川沿10条3の6の9)は2日、札幌地裁から自己破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は約1億400万円。

同社は1969年創業。下請けを主体とする道路整備や河川改修のほか、骨材の販売や運搬も手掛けていた。97年3月期には約4億7700万円の売上高があったが、公共工事の削減や骨材価格の下落で、2010年同期の売上高は約2億1000万円にダウン。資金繰りが悪化していたという。

北海道建設新聞
2011/06/04
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1459号)

札石藻岩産業(株)(札幌市南区川沿10条3丁目6番9号)は6月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中嶋恭介弁護士(札幌市中央区大通西14丁目 北日本南大通ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月1日午前10時30分。

2011/06/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

大貫建設(株)[平取町]

大貫建設が破産申請

【苫小牧】大貫建設(平取町貫気別79の2)は2日、札幌地裁に破産を申請した。代理人は尾崎英雄弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4)。東京商工リサーチ苫小牧支店によると、負債総額は約2億1000万円。

同社は1973年に創業し、80年に設立。土木工事を中心に砂利採取販売も手掛け、最盛期の95年3月期には売上高6億7900万円を計上していた。

しかし公共事業縮減に伴い、2006年同期の売上高は1億4600万円に減少。業務を砂利採取販売に集約し、減収に歯止めをかけたが、10年同期は8500万円まで落ち込んだ。

ことし3月には、主要取引先の倒産で不良債権を抱え、資金繰りが悪化していたという。

北海道建設新聞
2011/06/04
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1566号)

大貫建設(株)(沙流郡平取町字貫気別79番地2)は6月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は渡辺直樹弁護士(札幌市中央区大通西18丁目1-28 シャンボール大通501)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月13日午後1時30分。

2011/06/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年6月 1日 (水)

(株)F・K北海道建設[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1504号)

(株)F・K北海道建設(札幌市東区北5条東8丁目1番12号)は6月1日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は磯田健人弁護士(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月31日午後2時。

2011/06/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成18年9月設立の建築工事業者。商業施設や一般住宅の新築や改築を手掛けていたが、社員による横領が発覚し資金繰りが悪化、さらに東日本大震災の影響から資材が納入されず、事業継続を断念したという。

2011/06/13
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »