« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

渡一建設(株)[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1474号)

渡一建設(株)(札幌市西区山の手3条6丁目4番5号)は5月31日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は加藤丈晴弁護士(弁護士法人北海道ひびき法律事務所、札幌市中央区北1条西4丁目2-2 札幌ノースプラザ8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月31日午前11時。

2011/06/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成19年4月設立の土木工事業者。道内外の工事を積極的に手掛けていたが、急速な業容の拡大に資金繰りが追い付かない状況が続いていたという。

2011/07/11
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)杉原事務処理センター[帯広市]

事業を停止し、弁護士に一任

製本・印刷加工業の杉原事務処理センター(帯広市西5条南10丁目28-1)は5月31日に事業を停止し、事後処理を岩田明子弁護士(帯広市西4条南3丁目8-1)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約1700万円。

同社は昭和49年7月創業、平成18年4月の設立。近年は各種コピー、PC出力などを手掛けてきたが、低価格高性能なコピー機の普及により一般企業からの受注は低調になっていた。20年12月には中古パソコン店「リサイクルパソコンビーグル帯広Saita店」をフランチャイザーとして開店したが、大手量販店や通信販売との競合から業績は低迷。22年同期の売上高は約2000万円にとどまっていた。今期に入っても業況は回復せず、事業継続を断念したという。

2011/06/13
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)ヤマテ三美[白老町]

ヤマテ三美が私的整理準備 負債4億5千万円

【苫小牧】ヤマテ三美(白老町石山1)は、5月31日付で事業停止し、米屋佳史弁護士ら4人に一任し、私的整理手続きの準備に入った。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債総額は約4億5000万円。

同社は製材業を主体に1935年に創業。その後、土木工事を主力に移し、建材卸売やパークゴルフ場経営などを手掛け、2003年5月期には約8億4900万円の売上高を計上した。

しかし、公共事業予算削減などの影響を受けて業績不振が続き、5月末の決済資金のめどが立たなくなり、事業継続を断念した。同社が経営する白老パークゴルフ場は、資産維持のため当面営業は継続する方針。

債権者集会は、4日午後2時から白老町内のしらおい創造空間蔵で開かれる。

北海道建設新聞
2011/06/01
http://e-kensin.net/

2011年5月30日 (月)

(有)エコー楽器[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1297号)

(有)エコー楽器(札幌市西区西野3条5丁目6番1号)は5月30日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は柴崎泰斗弁護士(橋本・大川合同法律事務所、札幌市中央区北4条西20丁目1-28 N420ビル)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月1日午後2時。

2011/06/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

ジャパンリアライズ(株)[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1446号)

投資顧問業のジャパンリアライズ(札幌市中央区大通西9丁目1番地1)は5月30日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けたことが明らかになった。

破産管財人は大川哲也弁護士(橋本・大川合同法律事務所、札幌市中央区北4条西20丁目1-28 N420ビル)。

破産債権の届出期間は平成23年7月1日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月16日午前10時。

2011/05/31
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

投資5億円集め破産 札幌の無登録ファンド 大半返済不能か

高利回りのファンドへの投資を持ちかけ、道内を中心に個人投資家から多額の資金を集めていた投資業者ジャパンリアライズ(札幌市中央区)が、札幌地裁に自己破産を申請し、開始決定を受けたことが31日、分かった。関係者によると、集めた資金は破産時点で百数十人からの総額約5億円に上るが、同社の保有資産は数千万円にとどまるとされ、大半が返済不能となる恐れがある。

北海道新聞
2011/06/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/296257.html

2011年5月27日 (金)

ヤハタ工業(株)[石狩市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1421号)

ヤハタ工業(株)(石狩市花畔3条1丁目161番地)は5月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は多田絵理子弁護士(野田信彦法律事務所、札幌市中央区大通西14丁目 札幌ABEビル4階)。

破産債権の届出期間は平成23年6月27日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月1日午後1時30分。

2011/06/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1981年9月設立の土木工事業者。近年は公共工事削減から受注は伸び悩む中、資材高騰や不良債権の発生など収益面は低調で、今回の措置となったという。

2011/06/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)根室家具センター[根室市]

破産手続開始(平成23年(フ)第37号)

(株)根室家具センター(根室市緑町3丁目16番地)は5月27日、釧路地裁根室支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は梅本英広弁護士(中標津町東7条北1丁目 アズプラザ2階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月26日午後1時30分。

2011/06/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所根室支部)

 
同社は1937年(昭和12年)創業、63年設立の家具販売業者。苅部家具店の廃業後は市内唯一の家具店として営業していたが、周辺へ出店した大手家具店との競合から売り上げは落ち込み、厳しい運営を余儀なくされていたという。

2011/06/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)北清留萌[留萌市]

弁護士に一任し破産申請へ

一般・産業廃棄物収集運搬業の北清留萌(留萌市花園町3丁目2番9号)は5月27日、池田めぐみ弁護士(北彩都法律事務所、旭川市4条通7丁目左6号)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約1900万円。

同社は昭和57年の設立。留萌市の廃棄物収集運搬のほか、産業廃棄物の収集運搬も手掛けていたが、同業者との競合から業績は低迷。こうしたなか、廃棄物収集運搬許可の更新の際に違反が見つかり許可が取り消され、今後の見通しが立たないことから今回の措置となったという。

2011/06/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第343号)

(有)北清留萌(留萌市花園町3丁目2番9号)は10月9日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は金昌宏弁護士(旭川市5条通9丁目1163-1)。

破産債権の届出期間は平成24年11月9日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年1月17日午後2時30分。

2012/10/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2011年5月24日 (火)

(株)博宣社[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

看板製作の博宣社(札幌市清田区清田2条3丁目1番40号)は5月24日までに事業を停止し、三木正俊弁護士(三木・佐々木・山田法律事務所、札幌市中央区南1条西14丁目 ワフスわたなべビル7階)ほか4名を代理人として、破産申請の準備に入った。

同社は1962年創業、63年3月設立。屋外広告物、店舗内装、展示装飾の企画施工を行っていたが、東日本大震災の影響でイベントなどが中止になるなどし、今後の見通しが立たないとして事業継続を断念した。

2011/05/31
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1467号)

(株)博宣社(札幌市清田区清田2条3丁目1番40号)は6月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は竹間朗子弁護士(札幌市中央区大通西11丁目 登記センタービル4階)。

破産債権の届出期間は平成23年7月1日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月13日午後2時。

2011/06/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年5月20日 (金)

(株)サンフラワー[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1345号)

(株)サンフラワー(札幌市中央区北1条西10丁目1番22号)は5月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岡崎拓也弁護士(田中敏滋法律事務所、札幌市中央区大通西11丁目 半田ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月8日午前10時30分。

2011/05/30
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1977年10月設立の写真業者。近年はポスターなどの大型写真の焼付を主に手掛けていたが、東日本大震災の影響で予定していた物産展やイベントが相次いで中止、先行きの見通しが立たないとして今回の措置となったという。

2011/06/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年5月18日 (水)

(有)ホクトブラウハウス[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1293号)

(有)ホクトブラウハウス(札幌市中央区南1条東2丁目3番地4)は5月18日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は遠藤雅文弁護士(札幌市中央区南2条西12丁目323-10 クリスタルパレス本館801)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年7月26日午後2時30分。

2011/05/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1995年10月設立の飲食業者。沖縄料理と泡盛の店「小春南」(こはるなん)を運営していたが、消費低迷の影響から資金繰りが限界に達し、支えきれなかったという。

2011/06/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

江別生コンクリート(株)[江別市]

破産手続きの開始決定受ける

江別生コンクリート(江別市元野幌149)は18日、札幌地裁に自己破産を申請し、同日破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約4億9000万円。債権届け出期間は6月24日まで。8月19日に財産状況報告集会を開く。

1966年設立の生コン製造業者。83年に完成した石狩工場のほか、94年に別会社から事業継承した長沼工場を開設し、業容を拡大。2006年3月期に約10億3100万円の売上高を計上した。

その後、公共事業予算の削減や民間設備投資の減退などから受注が減少。受注単価も落ち込み、10年同期の売上高は約5億3800万円に減り、大幅な欠損計上を余儀なくされた。

石狩工場の稼動停止や関連会社の幌建商事(解散済み)から事業を譲り受けるなどで経営資源を集中して経営再建を図ったが、先行きのめどが立たないため、今回の措置となった。

破産管財人は吉川武弁護士(札幌市中央区北2条西13丁目1の1)。

北海道建設新聞
2011/05/19
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1342号)

破産債権の届出期間は平成23年6月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月19日午前11時。

2011/05/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年5月17日 (火)

岩見沢都市開発(株)[岩見沢市]

岩見沢都市開発 特別清算決まる 負債総額65億円

【岩見沢】岩見沢市中心部の大型商業施設ポルタビル(4西3)を所有・運営する岩見沢都市開発は、26日までに札幌地裁から特別清算の開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると負債総額は約65億円で、今年の道内の倒産では最高。

岩見沢都市開発は1986年、岩見沢市中心部の活性化を目的に地元経済界が設立し、西友岩見沢店や衣料品店が入居するポルタビルを88年にオープンさせた。しかし、郊外大型店の出店で客足が減少し、2009年3月には西友が撤退。その後のテナント誘致も不調に終わったことから、岩見沢市が今年3月の市議会でビルの買い取りを決めていた。

北海道新聞
2011/05/27
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

特別清算開始(平成23年(ヒ)第7号)

清算株式会社 岩見沢都市開発(株)(北海道岩見沢市4条西3丁目1番地)は5月17日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2011/05/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年5月16日 (月)

(有)北海道表具研究会表研[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1280号)

(有)北海道表具研究会表研(札幌市豊平区平岸4条2丁目1番21号)は5月16日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中島正博弁護士(札幌市中央区南2条西9丁目1-2 サンケン札幌ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月10日午後1時30分。

2011/05/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年5月13日 (金)

(有)カネイシ清水成一商店[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1276号)

(有)カネイシ清水成一商店(札幌市中央区北12条西20丁目2番2号 札幌市中央卸売市場内)は5月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤良弁護士(札幌あおぞら法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目 タイムスビル3階)。

破産債権の届出期間は平成23年6月17日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月30日午後1時30分。

2011/05/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は1964年10月設立の青果物卸業者。札幌中央卸売市場の仲卸を手掛けていたが、連続赤字を計上し事業継続を断念したという。

2011/05/23
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年5月12日 (木)

丸本水産(株)[小樽市]

事業を停止し破産申請へ

沖合底曳漁業の丸本水産(小樽市色内3丁目7番5号)は5月12日、関口正雄弁護士(小樽市稲穂2丁目11番13号)を代理人として、札幌地裁小樽支部に破産申請した。東京商工リサーチによると、負債総額は約3億円。

同社は昭和3年創業、22年の設立。漁業環境の変化から減船を重ね、第三十五恵比寿丸(125トン)1隻での操業となっていたが平成20年に売却、その後は傭船により操業していたが収益は上がらず、厳しい資金繰りが続いていたという。

2011/05/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第92号)

丸本水産(株)(小樽市色内3丁目7番5号)は5月31日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は竹間寛弁護士(札幌市中央区大通西11丁目 登記センタービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月30日午後2時30分。

2011/06/09
http://kanpou.npb.go.jp/

2011年5月11日 (水)

ソエル(株)[苫小牧市]

破産手続開始(平成23年(フ)第6278号)

ソエル(株)(苫小牧市字植苗49番地の89)は5月11日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は大川隆之弁護士(深沢綜合法律事務所、東京都豊島区東池袋1丁目1-1 サンシャイン60 22階12)。

破産債権の届出期間は平成23年6月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月26日午前11時。

2011/05/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

(株)パール企画[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1190号)

(株)パール企画(札幌市東区北37条東1丁目6番23号)は5月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は道尻豊弁護士(はやみち法律事務所、札幌市中央区大通西7丁目 ダヴィンチ札幌パークフロント9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月10日午前11時。

2011/05/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成19年12月設立。パール交通に対し、タクシー乗務員などを派遣していた。

2011/05/23
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)パール交通[北広島市]

破産手続開始(平成23年(フ)第1189号)

(株)パール交通(北広島市大曲工業団地2丁目5番地)は5月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は道尻豊弁護士(札幌市中央区大通西7丁目 ダヴィンチ札幌パークフロント9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月10日午前11時。

2011/05/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 
同社は平成17年9月設立のタクシー業者。同業者との競合が厳しく、収益面も低調で支えきれなかったという。

2011/05/23
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年5月10日 (火)

東洋産業機械(株)[札幌市]

事業を停止 破産申請へ

東洋産業機械(札幌市中央区北6条西20丁目1の6)は10日に事業停止し、須田久節弁護士(札幌市中央区大通西18丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチ道支社によると、負債総額は約4億2000万円。

1947年設立の機械工具販売会社で、木材製造機械を主力に製紙、食品製造の機械類などを扱っていた。道内主要都市7カ所に営業拠点を配置し、販売、メンテナンスサービスの充実で競争力を確保。94年3月期には13億5216万円の売上高を計上していた。

しかし、主力販売先である木材加工業界の不振や景気低迷で近年の売上高は低調に推移して、2010年3月期は7億7851万円に減少。さらに本社不動産の取得といった設備負担で収益面も低迷していた。

東日本大震災で取引メーカーが被災し、機械類の仕入れが停止したため販売が激減。資金繰りにめどが立たなくなり、事業継続を断念した。

北海道建設新聞
2011/05/11
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1261号)

東洋産業機械(株)(札幌市中央区北6条西20丁目1番6)は5月12日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は樋川恒一弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成23年6月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月6日午後2時30分。

2011/05/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年5月 9日 (月)

(株)カワイ[苫小牧市]

自己破産を申請

【苫小牧】製缶、配管工事業のカワイ(苫小牧市沼ノ端18の87)は、9日までに事業を停止し、札幌地裁苫小牧支部に自己破産を申請した。帝国データバンクによると、負債総額は約1億8000万円。

同社は1990年に創業し、93年に法人化。主力の製缶業のほか、製紙工場や飼料工場、自動車関連工場などの配管、メンテナンス、排水処理施設工事などを手掛け、2008年3月期は約3億5000万円の売上高を計上していた。

長引く景気低迷による整備投資の中止、先送りなどで10年同期の売上高は約1億6100万円に減少。収益面も大幅な欠損となり、資金繰りが悪化していたという。

申請代理人は渡辺宙弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目)。

北海道建設新聞
2011/05/10
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第88号)

(株)カワイ(苫小牧市字沼ノ端18番地87)は5月10日、札幌地裁苫小牧支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中嶋恭介弁護士(札幌市中央区大通西14丁目 北日本南大通ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成23年6月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月23日午後1時30分。

2011/05/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

2011年5月 6日 (金)

(株)留辺蘂マイカーセンター[北見市留辺蘂町]

留辺蘂マイカーセンターが倒産

自動車の販売や修理などをしている留辺蘂マイカーセンター(北見市留辺蘂町旭1区)は6日までに、2回目の不渡り手形を出し、事実上倒産した。信用調査会社の東亜リサーチ(北見)によると、負債総額は約1億5千万円。

同社は1970年創業で、資本金2041万円。92年6月期には5億3490万円の年商があったが、他社との競合や需要の減少のため落ち込んでいた。東日本大震災による車両調達難も追い打ちをかけた。

北海道新聞(オホーツク圏)
2011/05/07
http://www.hokkaido-np.co.jp/

加地建設(株)[留萌市]

加地建設が破産申請へ

【留萌】加地建設(留萌市五十嵐町1丁目4の1)は6日、薄木幸一、河口直規両弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は2010年12月期時点で約5億7900万円。

同社は1967年設立の土木業者で、留萌管内の官公庁中心に受注。7億円前後の売り上げを計上していたが、公共事業削減の影響を受け、06年12月期以降は5億円割れが恒常化していたという。

北海道建設新聞
2011/05/07
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第173号)

加地建設(株)(留萌市五十嵐町1丁目4番1号)は6月1日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は金昌宏弁護士(旭川五条法律事務所、旭川市5条通9丁目1163-1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月1日午後4時。

2011/06/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)エヌ・ワン・システム[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

パチンコ機器販売業のエヌ・ワン・システム(札幌市白石区北郷4条7丁目4番34号)は5月6日までに事業を停止し、赤渕由紀彦弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル5階)を代理人として破産申請の準備に入った。

同社は1994年1月設立。パチンコ用景品や関連機器の販売や遊戯場施設の設計施工などを行っていたが、遊技人口の減少や「1円パチンコ」や「5円スロット」の増加、不良債権の多発から苦戦が続いていたという。

2011/05/09
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1332号)

(株)エヌ・ワン・システム(札幌市白石区北郷4条7丁目4番34号)は5月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は佐藤昭彦弁護士(札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年8月10日午後3時。

2011/05/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)ダイセン[足寄町]

ダイセンが破産申請

【帯広】ダイセン(足寄町南2条5丁目8)は6日、釧路地裁帯広支部に破産を申請した。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債総額は9360万円。

1978年設立の土木工事業者。地元建設業者の下請けを主体に2000年4月期にはピークとなる2億375万円の売上高を計上した。

しかし近年は、公共工事の減少など受注環境の悪化により減収傾向で推移し、10年同期は1億5800万円に低迷。受注単価にも恵まれず、収益性は低調で借り入れ負担が重く、資金繰りは逼迫(ひっぱく)していたという。

北海道建設新聞
2011/05/09
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第115号)

(株)ダイセン(足寄郡足寄町南2条5丁目8番地)は5月13日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岩田圭只弁護士(帯広市西4条南3丁目8-1 リバーサイド大和4−3 1階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月1日午前10時。

2011/05/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2011年5月 2日 (月)

(有)小島軍手商事[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

軍手製造販売の小島軍手商事(札幌市厚別区厚別西3条4丁目8番29号)は4月26日、本城孝一弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目)を代理人として札幌地裁に破産申請した。東京商工リサーチによると、負債総額は約7000万円。

同社は昭和45年12月の設立。製造のほか卸売や小売も手掛け、ピーク時には約2億円の売上高を計上していたが、近年は量販店の進出や安価な中国製品に押され、平成22年2月期の売上高は3450万円に減少、赤字決算となるなど厳しい資金繰りが続いていたという。

2011/05/06
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1145号)

(有)小島軍手商事(札幌市厚別区厚別西3条4丁目8番29号)は5月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は實重洋祐弁護士(伊東孝法律会計事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル3階)。

破産債権の届出期間は平成23年6月3日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年7月29日午前10時。

2011/05/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)帯広丸果輸送[幕別町]

事業を停止し弁護士に一任

運送業の帯広丸果輸送(中川郡幕別町札内若草町539番地2)は5月2日に事業を停止し、事後処理を荒木樹弁護士(帯広市西3条南9丁目9番地2)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約4000万円で、今後は任意整理の意向。

同社は平成18年8月設立。農作物輸送を主体に道央、根釧地区への輸送も手掛け、22年7月期には5000万円の売上高を計上していた。しかし、後発業者のため同業者との競合は避けられず、また燃料高騰などにより収益面は低調で債務超過に陥るなど資金繰りは厳しく、支えきれなかったという。

2011/05/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)マルイチ輸送[北斗市(大野)]

マルイチ輸送 事業を停止

【北斗】帝国データバンク函館支店によると、北斗市向野の運送業、マルイチ輸送は2日までに事業を停止し、従業員25人を解雇した。負債総額は約1億1千万円。任意整理する見通し。

同社は1988年創業。コンビニエンスストアや製パン、水産加工業者などの輸送業務を手がけたが、貨物量の減少や燃料価格の高騰により業績が落ち込んだ。

東日本大震災で被災した東北方面の荷主数社から入金が滞ったこともあり、資金繰りが悪化していた。

北海道新聞(道南圏)
2011/05/03
http://www.hokkaido-np.co.jp/

新弘建設(株)[札幌市]

破産手続きの開始決定受ける

新弘建設(札幌市東区中沼町181の1)は2日、札幌地裁に自己破産を申請し、破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約4億円。

1959年に創業し、63年法人化した型枠大工業者。ゼネコンの下請けでマンションなどを手掛け、2006年3月期は10億1800万円の売上高を計上していた。

しかしリーマンショック以降、受注が大幅に減少。10年同期は3億300万円に落ち込み、資金繰りが悪化していた。

北海道建設新聞
2011/05/03
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第1226号)

新弘建設(株)(札幌市東区中沼町181番8号)は5月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉田康紀弁護士(中山博之法律事務所、札幌市中央区大通西13丁目 レジディア大通公園2階)。

破産債権の届出期間は平成23年6月2日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年7月28日午前10時30分。

2011/05/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »