« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

(株)今組[室蘭市]

今組も事業停止 自己破産申請へ

【室蘭】今組(室蘭市港北町2丁目4の12)は1月31日に事業を停止し、事後処理を芝垣美男弁護士(室蘭市寿町2丁目)に一任して自己破産の準備に入った。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債額は約1億2000万円。

1946年創業の同社は、海岸や河川工事を主体に公共施設の新築や改修などを手掛けていたほか、雪冷房や氷室の農産物貯蔵システム、風力・太陽光発電など環境分野も積極的に展開していた。

2001年12月期は約7億2000万円の売上高を計上したが、公共事業の縮減により受注額が減少。多額の研究開発費を投じた環境分野も売り上げが伸びず、09年同期は1億6700万円に減少し、資金繰りが悪化していたという。

北海道建設新聞
2011/02/02
http://e-kensin.net/

(有)田鎖金物[滝川市]

破産手続きの開始決定受ける

田鎖金物(滝川市本町2丁目3の5)は1月31日、札幌地裁滝川支部から破産手続き開始決定を受けた。帝国データバンクによると、負債額は債権者38人に対し約2億円。

同社は1948年12月に創業、51年12月に法人改組した。金物やセメントの卸売のほか、鋼材など各種建設資材も手掛けていた。99年12月期は5億2700万円の売上高だったが、2009年同期は1億4500万円にダウンしていた。

北海道建設新聞
2011/02/02
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第4号)

(有)田鎖金物(滝川市本町2丁目3番5号)は1月31日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は神戸俊昭弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル6階)。

破産債権の届出期間は平成23年3月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月21日午前10時。

2011/02/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部破産係)

大洋印刷(株)[室蘭市]

事業を停止し弁護士に一任

印刷業の大洋印刷(室蘭市東町2丁目12番9号)は1月31日に事業を停止し、事後処理を芝垣吉男弁護士(室蘭市寿町2丁目20番7号)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約1300万円。

同社は1964年3月の設立。官公庁や金融機関、病院などを受注先としていたが、近年は競合激化により業績は低迷、売上高は1000万円にとどまるなど厳しい運営を強いられていたという。

2011/02/14
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)カネイ三協農水[旭川市]

カネイ三協農水が事業停止

カネイ三協農水(旭川市住吉6条1丁目)は1月31日までに事業を停止し弁護士に事後処理を一任した。破産申請の見通し。帝国データバンクによると、負債は約7000万円。

同社は昭和51年の設立で冷凍魚介類、肉類の販売を主体に寿司店も併営。55年に本店を移転してからは食品の調理加工に力を入れ観光ホテルや病院にも販路を広げた。しかしホテル業界の集客減、他社との競合激化で売上げが減少。平成22年3月期は約1億900万円にとどまり資金繰りが悪化していた。

2011/02/15
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第72号)

(有)カネイ三協農水(旭川市住吉6条1丁目9番13号)は3月11日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は廣田善康弁護士(旭川市2条通8丁目 2Hビル2階)。

破産債権の届出期間は平成23年4月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年6月8日午後3時。

2011/03/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)エー・アール・エー[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

温泉旅館のエー・アール・エー(磯谷郡蘭越町湯里680番地13)は1月31日に事業を停止し、磯部憲次弁護士(札幌市中央区大通西11丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は平成22年2月期時点で1億4000万円。

同社は平成6年創業、7年3月の設立。創業当時は居酒屋を手掛けていたが、18年から飲食事業を縮小、ニセコ湯本地区の温泉旅館を購入しゴールデンウィーク前のオープンを目指していたが、旅館の完成が大幅に遅れ、同年9月に「紅葉音(あかはね)」を開業した。しかし、オープンが遅れた影響から資金繰りが悪化。旅館購入にかかる借入金負担が重荷となり、支えきれず今回の事態となったという。

2011/02/07
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第347号)

(有)エー・アール・エー(札幌市厚別区上野幌3条2丁目23番23号)は2月21日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は橋場弘之弁護士(田村・橋場法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月17日午後3時30分。

2011/03/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)当別上田商店[当別町]

再生手続開始(平成23年(再)第1号)

(株)当別上田商店(石狩郡当別町弥生52番地8)は2月15日、札幌地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成23年3月8日まで、再生債権の一般調査期間は平成23年4月12日から平成23年4月26日まで。

2011/02/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

破産手続開始(平成26年(フ)第856号)

(株)当別上田商店(石狩郡当別町美里1654番地14)は5月21日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は青木康之弁護士(札幌市中央区大通西13丁目 レジディア大通公園)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年9月3日午後3時。

2014/06/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)大丸商事[滝上町]

弁護士に処理一任

東亜リサーチ(北見)によると、大丸商事(滝上町字サクルー原野基線14番地、資本金1000万円)は1月で事業を停止し、今後の処理を原田宏一弁護士(紋別・紋別ひまわり基金法律事務所)に一任した。商圏縮小でじり貧、継続断念という。

負債総額は4300万円内外の見込み。

2011/02/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第37号)

(株)大丸商事(紋別郡滝上町字サクルー原野基線14番地)は2月7日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林孝幸弁護士(旭川市2条通9丁目 道銀ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月12日午後2時。

2011/02/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)マスカル[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

菓子製造業のマスカルは1月31日に事業を停止し、三木明弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目 南一条道銀ビル4階)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約3億7200万円。

同社は平成15年2月の設立。「なめらかプリン」「チーズプリン」「生キャラメルプリン」などを主力にチョコレートなども製造。スーパーやコンビニに販路を構築、アンテナショップで直販も行っていた。また、冷凍保存が可能な瓶プリンを開発、19年度の「北海道チャレンジ企業表彰(創業部門)」を受賞するなど高い評価を受けていた。設立以来増収基調で、昨年3月期は3億5600万円を売り上げたが、一方で借り入れに依存した設備投資から資金繰りに行き詰まり、今回の事態に陥ったという。

2011/02/05
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始決定(平成23年(フ)第277号)

(株)マスカル(札幌市白石区米里1条2丁目14番15号)は2月8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤めぐみ弁護士(札幌市中央区大通西14丁目1-9)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告集会は平成23年5月17日午後3時。

2011/02/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

真永建設(株)[留萌市]

真永建設が事業を停止 負債総額4.5億円

【留萌】真永建設(留萌市東雲町3丁目130)は1月31日、事業を停止し、事後処理を金子利治弁護士(旭川市2条通9丁目)に一任した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は約4億5000万円。

同社は1982年設立の建築業者。留萌管内を中心に水産加工業者や病院、福祉法人などを対象に受注基盤を形成。ピークの97年3月期は11億9400万円の売上高を確保していた。

しかし、借入依存度の高い資金繰りだったほか、近年の工事量減少が響き、2010年5月期の売上高は5億3183万円に下落。黒字こそ確保したが、厳しい状況が続いていたという。

北海道建設新聞
2011/02/02
http://e-kensin.net/

北都建設工業(株)[留萌市]

事業を停止 破産申請へ

【留萌】北都建設工業(留萌市堀川町3丁目100)は1月31日、事業を停止し、林孝幸弁護士(旭川市2条通9丁目)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は約3億7000万円。

同社は1948年に留萌土建として設立し、57年に現商号となった。留萌管内の官公庁を中心に受注基盤を形成。ピークの86年12月期には16億500万円の売上高を確保した。

その後は、公共事業削減の影響で減収基調を強いられ、2010年3月期は4億838万2000円を売り上げたが赤字となった。今後も先行きの見通しが立たないことから事業継続を断念した。

北海道建設新聞
2011/02/01
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第90号)

北都建設工業(株)(留萌市堀川町3丁目100番地)は3月29日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は飯塚正浩弁護士(たいせつ法律事務所、旭川市4条通10丁目2234-2 大同生命旭川ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成23年5月9日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年6月23日午後1時50分。

2011/04/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)ケイジーエンジニアリング[札幌市]

事業を停止し破産申請へ

建設コンサルタントのケイジーエンジニアリング(札幌市東区北20条東15丁目3番1号)は1月31日に事業を停止し、仲世古善樹弁護士を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は約8億円。

同社は昭和46年創業、50年1月の設立。計測業務に関するソフトウェアの開発を主力に、地震計の開発も手掛け災害防除関連の特需に合致、ピークの平成10年は14億4432万円の売り上げを計上した。しかし特需がひと段落、官公庁予算削減や単価低下によって売り上げは下降線をたどり、22年3月期は5億6147万円に落ち込んだ。ソフト開発や研究資金は借入金に依存しており、売り上げの落ち込みに伴う資金繰りが多忙を極めた。今年度も受注が回復せず、今回の事態となったという。

2011/02/02
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始決定(平成23年(フ)第323号)

(株)ケイジーエンジニアリング(札幌市東区北20条東15丁目3番1号)は2月16日午前10時、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は開本英幸弁護士(札幌市中央区南1条西12丁目 新永ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月19日午前11時30分。

2011/02/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)ホンダプリモ苫小牧南[苫小牧市]

ホンダ販売店「納車せず連絡絶つ」苫小牧 市に複数の相談

苫小牧市で自動車販売店「ホンダカーズ苫小牧南糸井店」を経営する「ホンダプリモ苫小牧南」が、1月31日付で営業停止したことが1日、わかった。同市消費者センターには「車の購入費用を現金で全額払ったが、連絡が取れない」など相談が寄せられており、ホンダ(東京)は、営業本部社員を現地に派遣するなどして、対応にあたっている。

店頭には、先月下旬、「社員研修で休業」という紙が張られていたが、数日後に「臨時休業」となった。今は営業終了を告げ、社長の連絡先や、市内の他のホンダ販売店とは別の会社であることを記した紙が張られている。店内に職員はおらず、店のホームページも閉鎖されている。

同センターには1日までに「1月末が納車日なのに店と連絡がとれない」「現金一括で支払ったが、納車がない」など3件の相談が寄せられた。

ホンダによると、資金繰りの悪化が営業停止の理由で、再建する計画もないという。同社広報部は「社長が事業停止前、顧客に説明したと聞いている」としている。

読売新聞
2011/02/02
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/news/20110202-OYT8T00054.htm

2011年1月28日 (金)

(株)ホテルかんの[鹿追町](44年ぶり2回目)

破産手続開始(平成22年(フ)第4125号)

(株)ホテルかんの(河東郡鹿追町瓜幕東2丁目45番地)は1月28日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂口唯彦弁護士(札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月23日午前10時。

2011/02/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

かんの温泉が破産

【鹿追】「かんの温泉」(鹿追町然別峡)を運営している「ホテルかんの」(町瓜幕東2)が、札幌地裁から破産手続きの開始決定を受けていたことが7日、分かった。民間調査機関の東京商工リサーチ帯広支店によると、負債総額は約7700万円。

債権者から破産を申し立てられ、破産手続きの開始決定を1月28日に受けた。5月23日、同地裁で財産状況報告集会を開く。

同社は1941年「菅野旅館」として創業。55年に鉱泉脈を発見しボーリングに成功、65年に「然別峡七福の湯かんの温泉」新築に伴い設立された。地元湯治客中心の営業が続いていたが、67年に資金難から会社更生法を申請した(負債総額7600万円)。

その後は温泉ブームや秘湯ファンも集まり、80年9月期には6500万円の売り上げを計上、83年3月には更生手続きを終えていた。

ただ温泉ブームの下火や、施設老朽化に伴う宿泊客数の減少から売上高は減収傾向に。2008年12月からは社長の体調不良もあり、休業状態となっていた。

再建望む声

「ホテルかんの」の破産手続き開始の知らせを受け、地元鹿追町では再建を望む声が上がっている。

町観光協会の山岸宏会長は「源泉ごとに泉質が異なる秘湯として人気で、キャンプをする人や日帰り入浴、湯治客らが多く訪れていた。町の観光客の入り込みに大きく影響する」と話し、主要観光施設の1つである同温泉の1日も早い再建に期待する。

2008年秋に社長が体調を崩し、同年12月から休業。施設は国有林内に建ち、土地の使用については道森林管理局十勝西部森林管理署東大雪支署が1年更新で許可を出していた。09年は許可申請があり、同支署も一時的休業と判断して許可。しかし、その後は事業者側からの申請は来ていないという。

民間施設のため、町としての関与はないものの、吉田弘志町長は「再建に向けた正式な話があれば、町としても相談に乗りたい」とし、今後の推移を見守っている。

十勝毎日新聞
2011/02/07
http://www.tokachi.co.jp/

(株)ヒロ建築事務所[千歳市]

ヒロ建築事務所が破産開始決定 負債額は2.7億円

ヒロ建築事務所(千歳市北斗4丁目13の20)は28日、札幌地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人は長田正寛弁護士(札幌市中央区大通西10丁目)。東京商工リサーチ苫小牧支店によると、負債は債権者79人に対し約2億6900万円。

1993年設立の建築工事業者。一般住宅のほか、店舗やマンション、テナントビルなども手掛け、2008年12月期の売上高は8億7300万円だった。

しかし、景況悪化による受注不振で09年同期は5億4200万円に減少。収益面で大幅欠損を計上し、債務超過に陥っていたという。

北海道建設新聞
2011/01/31
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第149号)

(株)ヒロ建築事務所(千歳市北斗4丁目13番20号)は1月28日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は長田正寛弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル9階)。

破産債権の届出期間は平成23年3月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月10日午前10 時30分。

2011/02/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)田村漁業[釧路市]

釧路の田村漁業 自己破産を申請 負債総額14億円

【釧路】田村漁業(釧路)は28日、釧路地裁に自己破産を申請した。帝国データバンク釧路支店によると、負債総額は約14億円。

同社は1912年(明治45年)創業で58年に法人化した沖合底引き網漁業の老舗。一時は3隻の漁船を所有して北洋サケ・マス漁やマグロはえ縄漁も行い、ピークの87年12月期には約7億2700万円の売上高があった。だが、96年の漁獲可能量(TAC)制度導入などで漁業環境が徐々に悪化。2009年12月期の売上高は約2億6700万円に落ち込んでいた。昨年10月の従業員数は18人。

北海道新聞
2011/01/31
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/271064.html

 

破産手続開始(平成23年(フ)第24号)

(有)田村漁業(釧路市入舟5丁目2番6号)は2月1日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤明日佳弁護士(釧路市宮本1丁目3-11)。

破産債権の届出期間は平成23年3月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月27日午後4時15分。

2011/02/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(株)セイコウ建設[留萌市]

セイコウ建設 破産申請へ

【留萌】セイコウ建設(留萌市高砂町2丁目2の4)は、皆川岳大弁護士(旭川市3条通9丁目551の2)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は1億5000万円。

同社は1996年設立の建築業者で、従業員5人。店舗・住宅工事のほか、三笠市内で回転寿司店を運営していた。2008年3月期の売上高は2億4132万円で、コンスタントに年商を確保していたが、収益力は低調で、余力が乏しい中での経営を強いられていたという。

北海道建設新聞
2011/01/31
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第44号)

(株)セイコウ建設(留萌市高砂町2丁目2番4号)は2月15日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士(弁護士法人千葉総合法律事務所、旭川市末広4条6丁目7-8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月12日午前11時。

2011/02/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2011年1月27日 (木)

(株)コネクシヨン[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第1735号)

(株)コネクシヨン(札幌市中央区南1条西5丁目プレジデント松井ビル11階、商業登記簿上の本店所在地札幌市中央区南3条西1丁目9-22セザールセンタービル札幌5F)は1月27日、千葉地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山本好生弁護士(佐野総合法律事務所、千葉市中央区中央4丁目17-3 袖ヶ浦ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成23年2月28日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月17日午後2時。

2011/02/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(千葉地方裁判所民事第4部破産再生係)

帯広ライニング(有)[帯広市]

事業を停止し弁護士に一任

自動車部品卸売業の帯広ライニング(帯広市東1条南26丁目26番地2)は1月27日に事業を停止し、事後処理を野村弘弁護士(帯広市大通南11丁目19番地1)に一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約2500万円。

同社は1952年4月創業、69年10月の設立。自動車のブレーキ部品の卸売を主体に、整備工場などに販路を形成した。しかし、自動車の高性能化により需要減少を余儀なくされ、資金繰りが逼迫。受注回復の見通しが立たたいことから今回の措置となったという。

2011/02/07
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(株)イトウ[千歳市]

イトウが事業停止、任意整理へ

イトウ(千歳市北栄1丁目11の3)は1月27日付で事業停止し、事後処理を松浦正典弁護士(札幌市中央区北1条西15丁目)に一任した。任意整理をする予定。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債は約6000万円。

同社は1964年創業、91年に法人改組した塗装工事業者。千歳市内の建築工事業者を主力得意先に集合住宅や公営住宅などの塗装を手掛け、2007年3月期の売上高は約6700万円を計上していた。

しかし、景気低迷と公共事業削減による受注減で、10年3月期は約3900万円に落ち込むなどで資金繰りが悪化。先行き見通しも立たないため今回の措置となったという。

北海道建設新聞
2011/02/01
http://e-kensin.net/

2011年1月26日 (水)

上川通運(株)[旭川市]

破産手続開始(平成23年(フ)第16号)

上川通運(株)(旭川市永山町7丁目34番地)は1月26日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は千葉健夫弁護士(旭川市末広4条6丁目7-8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月27日午後3時30分。

2011/02/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)エスト[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第134号)

(有)エスト(札幌市東区丘珠町712番19)は1月26日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中村浩士弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目4番地 第2タイムビル8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月27日午前11時。

2011/02/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年1月24日 (月)

(株)田下工業所[旭川市]

田下工業所が事業を停止 破産申請へ

【旭川】田下工業所(旭川市新富2条2丁目5の11)は24日、事業を停止し、事後処理を東明香弁護士(旭川市宮下通9)ら2人に依頼した。週内にも破産申請をする見通し。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債額は約1億6000万円。

1928年創業、52年設立の老舗管工事業者。旭川市の水道施設など公共工事や、上川管内建設業者の下請けで受注基盤を形成し、ピーク時の99年12月期は約5億円の売上高を確保していた。

その後は、公共や民間需要の落ち込みの影響を受け、赤字を強いられていた。

北海道建設新聞
2011/01/25
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第20号)

(株)田下工業所(旭川市新富2条2丁目5番11号)は1月28日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086番3)。

破産債権の届出期間は平成23年2月28日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月27日午後4時。

2011/02/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2011年1月23日 (日)

坂田醗酵食品(株)[小樽市]

事後処理を弁護士に一任

東京商工リサーチによると、納豆販売・豆腐製造の坂田醗酵食品(小樽市銭函3丁目319番地の1)は1月23日に事業を停止し、事後処理を向井清利弁護士に一任した。今後は任意整理の意向。負債総額は約12億円。

同社は1950年創業、76年7月の設立。長年の業歴を有する食品メーカーで、道内のスーパーマーケットを中心に販路を構築。道産すずまる大豆100%使用の「北海道納豆」、「青なんばん納豆」、「柚子こしょう納豆」などの自社ブランド商品に加え、大手スーパーのPB商品も供給してきた。08年12月には、マル美エンドウフーズ(同年9月破産)の恵庭工場を取得、同時に同社の豆腐製造を継承し事業基盤を拡大。09年6月期の売り上げは、前期を上回る売上高を計上したが、恵庭工場の資産廃棄に関わる特別損失の発生によって1500万円の赤字を強いられた。10年6月期はマル美エンドウフーズから引き継いだ豆腐部門が不採算となり、4億円を超える赤字を計上して債務超過に陥った。そうした経緯から取引先に対する支払い遅延がたびたび発生するなど資金繰りが多忙になり、今回の事態となった。坂田醗酵食品ブランド商品は、24日から別会社が販売することになったという。

2011/01/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年1月20日 (木)

(株)さっぽろ家具館[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

さっぽろ家具館(札幌市厚別区上野幌3条1丁目13番10号)は資金繰りに行き詰まり、1月20日に営業を停止し運営する2つの店舗を閉鎖、事後処理を渡辺達生、香川志野両弁護士(北海道合同法律事務所、札幌市中央区大通西12丁目)に一任した。

近日中に、札幌地裁に自己破産を申し立てる予定である。

2011/01/21
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第108号)

(株)さっぽろ家具館(札幌市厚別区上野幌3条2丁目13番10号)は1月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は斎藤正道弁護士(札幌市中央区南3条西12丁目 東和ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成23年2月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月26日午後2時。

2011/02/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)ノースライフ[札幌市]

キャンピングカー製作「ノースライフ」(札幌)が第三者破産

東京商工リサーチによると、キャンピングカー製造のノースライフ(札幌市清田区真栄4条3丁目3番11号)は1月12日、債権者から破産を申し立てられ、20日に札幌地裁から開始決定を受けた。負債総額は約9億円。

同社は1981年創業、86年2月設立のキャンピングカー製作業者。当初は中古自動車販売を目的としていたが、89年頃からキャンピングカーの製作に特化、専門の製作業者としてイベントなどに積極的に参加することで知名度を高めていった。さらに一般ユーザーのRV車の需要やアウトドア志向の高まりに加え、オートキャンプ場などの施設の増加が追い風となり、09年9月期には7億3269万円を売り上げた。一方で、工場を増設するなど積極的な設備投資によって借入金が増大、昨年12月に代表者が急逝したため、会社の継続が困難となり事業を停止していた。

2011/01/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第38号)

(株)ノースライフ(札幌市清田区真栄4条3丁目1番1号)は1月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は桶谷和人弁護士(植物園法律会計事務所、札幌市中央区北2条西10丁目1-6 アーデンコート植物園1401)。

破産債権の届出期間は平成23年2月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月12日午前10時。

2011/02/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年1月18日 (火)

(有)斎藤工務店[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第4089号)

(有)斎藤工務店(札幌市清田区北野3条5丁目10番13号)は1月18日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎博弁護士(成蹊総合法律事務所、札幌市中央区北5条西12丁目2番地 ベルックス北5ビルB館4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月19日午前11時30分。

2011/01/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)ファミリーハウジング[札幌市]

破産手続開始(平成23年(フ)第32号)

(株)ファミリーハウジング(札幌市手稲区前田8条10丁目6番18号 掛作興産第一ビル1階)は1月18日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は斎藤陽子弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月19日午後2時。

2011/01/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)ニックス(旧・末廣屋電機商会(株))[滝川市]

特別清算開始(平成22年(ヒ)第8号)

(株)ニックス(滝川市栄町1丁目5番17-201号)は1月18日、札幌地裁滝川支部から特別清算開始決定を受けた。

2011/01/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部)

 

特別清算開始決定受ける

ニックス(滝川市栄町1丁目5の17の201)が18日、札幌地裁滝川支部から特別清算開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は金融債務のみの約13億円。

同社は、2007年4月に旧末廣屋電機を会社分割した際に債務継承会社となり、貸付金の回収に当たっていたが、清算業務が終了したことから、昨年11月の株主総会で解散を決議していた。

北海道建設新聞
2011/01/31
http://e-kensin.net/

2011年1月17日 (月)

(株)ファータイル[札幌市]

直売のファータイル 破産手続き開始決定

札幌市西区の農林水産物直売店経営、ファータイルは札幌地裁に自己破産を申請し、破産手続き開始の決定を受けた。負債総額は約5700万円。

帝国データバンク札幌支店によると、同社は昨年3月設立。社長は「サッポロさとらんど」(東区)などの直売店の開設や運営に携わった経験を生かし、6月に西区で農産直売市場「エゾまる」を開業。全国の直売所と提携して農産物などの販売代行を手がけたが、家賃などの固定費が重荷になり、資金繰りが悪化していた。

北海道新聞(札幌圏)
2011/01/22
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第49号)

(株)ファータイル(札幌市西区西町南12丁目1番38号)は1月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山上晃広弁護士(弁護士法人池田・山上法律事務所、札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月15日午前11時。

2011/01/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年1月14日 (金)

(株)福寿庵[芦別市]

破産手続開始(平成23年(フ)第8号)

(株)福寿庵(芦別市上芦別町518番地の6)は1月14日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は見野彰信弁護士(札幌市中央区南1条西13丁目317番地3 フナコシヤ南1条ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年3月25日午前10時。

2011/01/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)高島組土建[千歳市]

高島組土建 事業停止

民間の信用調査機関、帝国データバンクによると、千歳市真々地の高島組土建(資本金1000万円)は14日、事業を停止した。今後、自己破産を申請する予定で事後処理を弁護士に一任した。負債は約1億3000万円。

同社は1983年4月に有限会社として設立。千歳市など官公庁を得意先に鋪装工事の他、河川改修工事、造成工事などを手掛け、2006年4月期には年間売上高約1億1100万円を計上していた。

しかし、公共事業削減や同業他社との競合激化などで09年4月期の年間売上高は約8200万円まで減少。10年4月期の年間売上高は約1億円まで回復したものの、競合による単価下落や金利負担が重荷となり、収益面が悪化。資金繰りが苦しくなっていた。

苫小牧民報
2011/01/18
http://www.tomamin.co.jp/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第92号)

(有)高島組土建(千歳市真々地4丁目2番4号)は1月21日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岡崎拓也弁護士(田中敏滋法律事務所、札幌市中央区大通西11丁目 半田ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成23年2月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月22日午後1時30分。

2011/01/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年1月13日 (木)

(有)笠井清蔵商店[留萌市]

再度の資金ショート

東京商工リサーチによると、酒類販売業の笠井清蔵商店(留萌市栄町3丁目1番18号)は1月13日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約3000万円。

同社は1960年8月設立。留萌駅近くに立地し、個人のほか飲食店などに販路を形成していたが、過疎化などの影響から苦戦を強いられていたという。

2011/01/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2011年1月11日 (火)

(有)総建工業[小樽市]

破産手続開始(平成22年(フ)第254号)

(有)総建工業(小樽市幸1丁目6番63号)は1月11日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂口唯彦弁護士(札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング2階)。

破産債権の届出期間は平成23年3月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月26日午後3時。

2011/01/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

(株)木公園[札幌市]

事業を停止し弁護士に一任

造園工事業の木公園(札幌市東区本町1条4丁目1番18号)は1月11日に事業を停止し、高橋秀夫弁護士(札幌市中央区大通西8丁目)に事後処理を一任した。東京商工リサーチによると、負債総額は約8000万円で、今後は任意整理の意向。

同社は昭和2年創業、43年設立。官公庁や建設会社を主体に受注基盤を構築し、平成8年12月期には6億2139万円の売上高を計上した。しかし、公共事業削減の影響により業績は低迷、21年3月期には岩見沢支店閉鎖に伴う固定資産売却損から1326万円の当期損失を計上。今期に入ってからも受注が回復せず資金繰りに行き詰まり、事業継続を断念したという。

2011/01/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

(有)菱エヌ内藤建設[旭川市]

事業を停止し破産申請へ

建築工事業の菱エヌ内藤建設(旭川市東光3条8丁目2番2号)は1月11日までに事業を停止し、井上雄樹弁護士(八重樫法律事務所、旭川市1条通12丁目2082番地2)を代理人として破産申請の準備に入った。東京商工リサーチによると、負債総額は5220万円。

同社は1990年2月創業、91年3月の設立。上川管内の同業者などを受注基盤としていたが、収益面は低調で、苦しい運営を強いられていたという。

2011/01/24
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第93号)

(有)菱エヌ内藤建設(旭川市東光3条8丁目2番2号)は4月1日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小林史人弁護士(しらかば法律事務所、旭川市川端町4条6丁目4-1)。

破産債権の届出期間は平成23年5月6日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年6月29日午後3時。

2011/04/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

道東芝生(有)[帯広市]

事後処理を弁護士に一任

【帯広】道東芝生(帯広市西5条南39丁目3の16)は、11日に事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債額は債権者26人に9700万円で、2月にも破産申請をする予定。

北海道建設新聞
2011/01/14
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第28号)

道東芝生(有)(帯広市西5条南39丁目3番16号)は2月15日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岩田明子弁護士(帯広市西4条南3丁目8-1 リバーサイド大和4−3 1階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月19日午前10時30分。

2011/02/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

(株)邦梅園[三笠市]

特別清算開始(平成22年(ヒ)第4号)

(株)邦梅園(三笠市幾春別栗丘町16番地)は1月11日、札幌地裁岩見沢支部から特別清算開始決定を受けた。

2011/01/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

2011年1月 7日 (金)

札幌竹田機械販売(株)[札幌市]

銀行取引停止に

東京商工リサーチによると、金属加工機械卸売業の札幌竹田機械販売(札幌市豊平区中の島1条6丁目3番15号)は1月7日、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4500万円。

2011/01/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

中央運輸(株)[帯広市]

事後処理を弁護士に一任

【帯広】中央運輸(帯広市西18条南1丁目2の9)は7日、事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債額は債権者25人に対し1億6700万円。任意整理の意向という。

同社は1951年に設立された運送業者で、2010年9月期の売上高は1億2000万円。十勝管内にある農協の運送業務などを手掛けてきたが、近年は業績が落ち込んだ上、車両などの設備投資などから資金繰りが厳しい状況にあった。

北海道建設新聞
2011/01/12
http://e-kensin.net/

2011年1月 6日 (木)

(有)第一電気[えりも町]

事業を停止し任意整理へ

東京商工リサーチによると、電気工事業の第一電気(幌泉郡えりも町大和627番地37)は1月6日、事業を停止した。負債総額は約6500万円で今後は任意整理の予定。

2011/01/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

留萌印刷(株)[留萌市]

留萌印刷が事業停止

留萌市錦町の留萌印刷株式会社(従業員9人)は、6日までに事業を中止し、事後処理を旭川の弁護士に一任、破産申請の準備に入った。民間の信用調査機関、東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は約9000万円。同社は、昭和16年3月に設立した印刷業者。留萌市をはじめ各官公庁を主力に営業し、ピーク時は4億円ほどの売り上げがあった。その後、長引く景気の低迷で売上高はじり貧傾向をたどり、昨年3月期では1億2000万円まで落ち込み、財務内容に課題を残していた。

日刊留萌新聞
2011/01/08
http://www2.ocn.ne.jp/~rumoinw/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第14号)

留萌印刷(株)(留萌市錦町1丁目4番22号)は2月7日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は井上雄樹弁護士(八重樫法律事務所、旭川市1条通12丁目2082番2)。

破産債権の届出期間は平成23年3月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年5月11日午後3時。

2011/02/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2011年1月 5日 (水)

(株)北海道総合プランニング[札幌市]

北海道総合プランニングが事業を停止

北海道総合プランニング(札幌市中央区南1条西13丁目317の10)は、5日に事業を停止し事後処理を弁護士に一任した。帝国データバンク札幌支店によると、自己破産を申請する予定で、負債額は3億9800万円。

同社は1999年6月の設立。医療関係の施設のほかパチンコ店、工場などの建築工事を手掛け、2007年5月期に7億5700万円、09年同期には8億1800万円の売上高を上げていた。

しかし、帝国データバンクによると、10年5月期は粉飾を修正したことから大幅な欠損計上となり、資金繰りは悪化していたという。

北海道建設新聞
2011/01/07
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成23年(フ)第10号)

(株)北海道総合プランニング(札幌市中央区南1条西13丁目317番地10)は1月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂原正治弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル2階)。

破産債権の届出期間は平成23年2月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月12日午後1時30分。

2011/01/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2011年1月 4日 (火)

(株)コモリ観光[旭川市]

銀行取引停止に

東京商工リサーチによると、旅行業のコモリ観光(旭川市東光11条4丁目2番1号)は1月4日までに銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1300万円。

2011/01/17
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成24年(フ)第462号)

(株)コモリ観光(旭川市東光11条4丁目2番1号は1月15日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は万字達弁護士(旭川市末広4条6丁目7-8)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成25年4月18日午後2時。

2013/01/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2011年1月 1日 (土)

(有)緑雄建材[帯広市]

事後処理を弁護士に一任

【帯広】緑雄建材(帯広市大通南24丁目14)は1日、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債額は約1億円。

1996年1月創業、5月設立の同社は、98年1月期に2億4700万円の売上高を計上していたが、2010年同期は1億3800万円までダウンしていた。

東京商工リサーチ帯広支店によると、今後の回復が見込めず事業継続を断念したという。

北海道建設新聞
2011/01/08
http://e-kensin.net/

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »