« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

(株)フレンド警備[倶知安町]

破産手続きの開始申し立てへ

【小樽】フレンド警備(倶知安町南1条西2丁目17)は、10月30日に事業を停止、事後処理を中山博之弁護士(札幌市中央区大通西13丁目)らに一任した。今後、破産手続き開始の申し立てをする予定。

東京商工リサーチ小樽支店によると、負債額は2009年8月期で4300万円。

01年3月に設立し、建設工事現場や除排雪業務の警備などを手掛けていた。建設市況の低迷により、08年8月期決算で190万円の赤字、09年同期では490万円の赤字を計上。債務超過に陥り、厳しい資金繰りが続いていたという。

北海道建設新聞
2010/11/05
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第3509号)

(株)フレンド警備(虻田郡倶知安町南1条西2丁目17番地パルファンビル2階)は11月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は土屋俊介弁護士(札幌協和法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目 タイムスビル8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日平成23年2月10日午前11時。

2010/11/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年10月29日 (金)

(有)今友興業[小樽市]

破産手続開始(平成22年(フ)第212号)

(有)今友興業(小樽市新光1丁目11番1号)は10月29日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は桶谷和人弁護士(植物園法律会計事務所、札幌市中央区北2条西10丁目1-6 アーデンコート植物園1401)。

破産債権の届出期間は平成22年12月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月25日午後3時15分。

2010/11/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

(株)アクア[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第3314号)

(株)アクア(札幌市手稲区前田10条20丁目7番26号)は10月29日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は荒木健介弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目 第2サントービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月31日午前10時30分。

2010/11/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)ラボ/(株)いのこ家[札幌市]

ラボ社が破産 負債9億円

理化学・医療機器卸のラボ(札幌)と、関連会社でSPF豚肉料理店を函館や東京などで展開していた「いのこ家」は札幌地裁に破産を申請し29日、開始決定を受けた。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額はラボが9億923万円、いのこ家が2億7千万円。

ラボは1981年7月設立。タンパク質解析機や人工臓器などを大学病院や研究所、製薬会社などに販売していた。84年には東京支店を開設し、実質的な本社機能は東京に移っていた。

ピークの2002年6月期の売上高は約32億円。東大や北大などとの産学連携による新商品開発にも取り組んだが、10年6月期の売上高は約29億円に減少。創業者で前社長が9月に急死し、事業継続が困難になったとみられる。

北海道新聞
2010/10/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第3349号)

(株)ラボ(札幌市北区北27条西6丁目2番12号)は10月29日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎昌彦弁護士(札幌市中央区大通西4丁目1 道銀ビル9階)。

破産債権の届出期間は平成22年11月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年2月8日午前10時30分。

 

破産手続開始(平成22年(フ)第3357号)

(株)いのこ家(札幌市北区北27条西6丁目2番12号)は10月29日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎昌彦弁護士(札幌市中央区大通西4丁目1 道銀ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年2月8日午前10時。

2010/11/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)曲八よねくら建材店[札幌市]

曲八よねくら建材店が破産 負債3.4億円

曲八よねくら建材店(札幌市東区北35条東26丁目3の20)は10月29日、札幌地裁に破産申請し、1日付で開始決定を受けた。破産管財人は馬杉栄一弁護士(札幌市中央区北大通西9丁目)。東京商工リサーチ道支社によると、負債総額は3億3796万円。

1962年創業の建築資材販売業者。看板製作や内装、工務店を主体に営業基盤を構築し、ピークの90年12月期は2億5879万円を売り上げた。

しかし、競争激化などで2009年同期の売上高は1億4000万円に落ち込み、9月の取引先の倒産が打撃となり、先行きのめどが立たなくなったという。

北海道建設新聞
2010/11/02
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第3387号)

(株)曲八よねくら建材店(札幌市東区北35条東26丁目3番20号)は11月1日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は馬杉栄一弁護士(札幌市中央区大通西9丁目 キタコーセンタービルディング7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年2月8日午後4時。

2010/11/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

砂山漁業(株)[釧路市]

釧路の砂山漁業 自己破産申請へ 負債16億円

【釧路】砂山漁業(釧路)は10月29日、事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。近く釧路地裁に自己破産を申請する。帝国データバンク釧路支店によると、負債総額は約16億4700万円。

同社は1932年(昭和7年)創業。釧路を拠点に北洋サケ・マス漁、サンマ漁、沖合底引き網漁を行い、ピークの91年12月期の売上高は約9億1900万円。しかし、漁船の新造などの設備投資が負担となり資金繰りが悪化。2006年には北洋サケ・マス漁をやめ、09年12月期の売上高は2億6700万円に減少していた。

北海道新聞
2010/11/02
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/258192.html

 

破産手続開始(平成22年(フ)第316号)

砂山漁業(株)(釧路市大川町3番18号)は11月8日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は久保田庸央弁護士(釧路市幸町6丁目1-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年2月18日午後4時。

2010/11/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

2010年10月28日 (木)

(株)北陽商事[石狩市]

特別清算開始(平成22年(ヒ)第33号)

(株)北陽商事(石狩市花川北4条3丁目5番地2)は10月28日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2010/11/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年10月27日 (水)

大西建設(株)[根室市]

破産手続き開始決定受ける

【根室】大西建設(根室市清隆町1丁目39)は27日、釧路地裁根室支部から破産手続き開始決定を受けた。破産管財人は山崎俊之弁護士(釧路市富士見1丁目8の17)。東京商工リサーチ釧路支店によると、負債額は債権者53人に対し、約4788万円。

同社は1992年設立の建築、とび・土工業者。ピーク時の2002年3月期の1億9199万円で、その後は減少傾向となり10年同期には7444万円に低下した。繰越欠損を内包した厳しい運営が続き、今後の見通しが立たなくなった。

財産状況報告集会は、11年1月14日午後2時から釧路地裁根室支部で開かれる予定。

北海道建設新聞
2010/10/29
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第50号)

大西建設(株)(根室市清隆町1丁目39番地)は10月27日、釧路地裁根室支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎俊之弁護士(釧路市富士見1丁目8-17)。

破産債権の届出期間平成22年11月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月14日午後2時。

2010/11/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所根室支部)

(株)カーショップ和[札幌市]

破産申請へ

中古車販売のカーショップ和(札幌市北区篠路6条5丁目2番22号)は10月27日に事業を停止し、千葉悟弁護士を代理人として破産申請の準備に入った。負債総額は約4000万円。

市況悪化による消費低迷と競合激化により売り上げは伸び悩み、今年に入っても業況は改善せず、10月には決済難に陥ったことから今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2010/11/15
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)カワシマ[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第3147号)

(株)カワシマ(札幌市中央区北7条西22丁目3番10号)は10月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松本佳織弁護士(さっぽろ法律事務所、札幌市中央区大通西10丁目4番地 南大通ビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年2月1日午前10時。

2010/11/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年10月22日 (金)

ハイテックサービス(株)[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第3164号)

ハイテックサービス(株)(札幌市南区南沢6条2丁目1番31号)は10月22日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は福田直之弁護士(札幌総合法律事務所、札幌市中央区北5条西11丁目17-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月18日午後2時。

2010/11/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年10月20日 (水)

(有)あいざわ[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第3219号)

(有)あいざわ(札幌市白石区中央2条5丁目8番26号)は10月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は安部真弥弁護士(北海道合同法律事務所、札幌市中央区大通西12丁目 北海道高等学校教職員センター5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月27日午後11時30分。

2010/10/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)キグレサーカス[札幌市]

札幌の「キグレサーカス」が営業停止 負債5億8千万円

1942年(昭和17年)創業で、全国でサーカス公演を行ってきた「キグレサーカス」(札幌)は20日までに事業を停止し、事後処理を代理人の弁護士に一任した。弁護士によると、出演者など従業員35人は9月末で解雇しており、今後は任意整理を進める。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は5億8800万円。

キグレサーカスは札幌市中央区に事務所を置き、77年に法人化し、「キグレNewサーカス」の名前で全国各地で公演してきた。木下大サーカス(岡山市)やポップサーカス(大阪市)と並んで“日本三大サーカス”の一つと呼ばれ、ピーク時の97年には9億円を超える売上高を計上。3500人が収容可能なテントで、球形の鉄製かごの内部を3台のバイクが走り回るショーや空中ブランコショー、動物ショーなどを披露し、人気を集めた時期もあった。

しかし、近年は景気悪化や個人消費の低迷を受け業績が悪化。東京商工リサーチ北海道支社によると、2009年10月の埼玉県の公演では、新型インフルエンザ流行の影響もあって客足が伸び悩み、大幅な損失が発生。今年8〜9月に岩手県で公演を行ったものの、資金繰りは改善せず、10月23日から予定していた群馬県での公演は中止していた。

近年、道内では03年に網走管内端野町(現北見市)、帯広、釧路で、06年に札幌で公演していた。キグレサーカスの幹部は「売り上げが伸びず、経費もかさんだ結果、こういう事態になった。大勢のお客に応援してもらったのに残念」と話している。

北海道新聞
2010/10/20
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/256262.html

2010年10月18日 (月)

(有)エムアイカンパニー[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第3205号)

(有)エムアイカンパニー(札幌市中央区南7条西4丁目LC五番館5階、商業登記簿上の本店所在地札幌市中央区南5条西5丁目20番地)は10月18日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は多田絵理子弁護士(野田信彦法律事務所、札幌市中央区大通西13丁目4番 札幌ABEビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月14日午後2時。

2010/10/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年10月15日 (金)

丸英今村建設工業(有)[釧路市]

破産手続開始(平成22年(フ)第275号)

丸英今村建設工業(有)(釧路市愛国東1丁目27番13号)は10月8日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は青木一志弁護士(弁護士法人荒井・久保田総合法律事務所、釧路市幸町6丁目1-2)。

破産債権の届出期間は平成22年11月9日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月9日午前9時45分。

2010/10/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(有)丸井今井工業[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2742号)

(有)丸井今井工業(札幌市東区苗穂町1丁目2番23号)は10月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岸田洋輔弁護士(札幌市中央区南1条西13丁目 プラザビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月15日午前11時30分。

2010/10/26
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)コーナンデンキ[帯広市]

再度の資金ショート

家電製品販売のコーナンデンキ(帯広市西5条南25丁目4番地)は10月15日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1000万円。

近年は大型家電量販店の進出に加え、消費者ニーズの多様化で販売不振が続いていた。なお、すでに店舗は閉鎖されている。

東京商工リサーチ
2010/10/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)エフ・アイ測量[旭川市]

破産手続開始(平成22年(フ)第379号)

(有)エフ・アイ測量(旭川市神楽7条13丁目4番5号)は10月15日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は成川毅弁護士(旭川市3条通11丁目2229-19)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月22日午後3時40分。

2010/10/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)クリーンテック[札幌市]

破産手続きの開始決定受ける

ボイラ製造のクリーンテック(札幌市東区北26条東12丁目3の1)は、債権者から破産を申し立てられ、15日に破産手続き開始決定を受けた。

同社は2001年4月に設立。帝国データバンクによると、道内外の農協や産業廃棄物処理業者を得意先に、廃タイヤ燃焼ボイラやダイオキシン除去装置などの製造を手掛け、2009年2月期には2億400万円の売上高を計上していた。

北海道建設新聞
2010/10/20
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第2768号)

(株)クリーンテック(札幌市北区篠路町上篠路305番1号、商業登記簿上の本店所在地札幌市東区北26条東12丁目3番1号)は10月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は朝倉靖弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目327番地 一条ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月14日午後3時。

2010/10/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年10月12日 (火)

三浦建設(株)[美瑛町]

美瑛の三浦建設が破産申請へ

【旭川】三浦建設(美瑛町花園2丁目1の1)は12日までに事業を停止し、事後処理を広田善康弁護士(旭川市2条8丁目)に一任した。月内にも同弁護士を代理人に破産手続きを申請する。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は約1億4000万円。

1956年設立の土木工事業者。ピーク時の93年12月期の売上高は3億6500万円。公共工事の減少に伴い減収傾向に陥り、今回の措置を取った。

北海道建設新聞
2010/10/14
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第468号)

三浦建設(株)(上川郡美瑛町花園2丁目1番1号)は12月13日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は皆川岳大弁護士(旭川総合法律事務所、旭川市3条通9丁目551番地2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年3月3日午後1時40分。

2010/12/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

オリンピア食品(株)[千歳市]

破産手続開始(平成22年(フ)第3140号)

オリンピア食品(株)(千歳市上長都1160番地21)は10月12日、破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は原敦子弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4番地 あいおい損保札幌大通ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月27日午前10時。

2010/10/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年10月 8日 (金)

(有)ジャンル[旭川市]

破産手続開始(平成22年(フ)第374号)

(有)ジャンル(旭川市忠和1条4丁目1番5号)は10月8日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は井上雄樹弁護士(八重樫法律事務所、旭川市1条通12丁目2082番2)。

破産債権の届出期間は平成22年11月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月16日午後2時10分。

2010/10/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2010年10月 5日 (火)

(有)ホービス[江別市]

再度の資金ショート

健康食品販売のホービス(江別市朝日町21番地57)は10月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1000万円。

採算面は低調だったうえ、今年に入り業務上のトラブルが発生したことで経営が立ち行かなくなり、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2010/10/18
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)道央生コン圧送[恵庭市]

再度の資金ショート

コンクリート圧送工事の道央生コン圧送(恵庭市黄金北2丁目16番12号)は10月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1億3000万円。

過去から採算面において苦戦を強いられており、債務超過の状態に陥っていた。こうしたなか、平成22年2月期は採算を確保できず資金繰りが限界に達した。

東京商工リサーチ
2010/10/18
http:/www.tsr-net.co.jp/

荒川建設(株)[札幌市]

再度の資金ショート

土木工事の荒川建設(札幌市西区平和318番地1)は10月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約3億円。

公共工事削減などの影響から減収基調となり、平成20年10月期は収益性の悪化から赤字を計上するなど厳しい運営が続いていた。

東京商工リサーチ
2010/10/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)山栄ロジスティックス[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第3089号)

(株)山栄ロジスティックス(札幌市手稲区新発寒6条5丁目9番5号)は10月5日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は坂本泰朗弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目4番地 第2タイムビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月14日午前10時30分。

2010/10/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年10月 1日 (金)

(株)札幌めるへん[札幌市]

生キャラメルを製造「札幌めるへん」が破産

菓子製造業の札幌めるへん(札幌市西区発寒11条14丁目1067番地15)は10月1日、札幌地裁に自己破産を申請し、開始決定を受けた。東京商工リサーチによると、負債総額は債権者約70人に対し3億5400万円。

同社は平成17年6月の設立。生キャラメルを主力にチョコレートやケーキ、ドーナツなどを製造、「めるへん直販店」「札幌めるへんミルクランド店」「札幌めるへん東札幌店」の直営店舗を構え、ブームも重なって21年5月期には4億1000万円を売り上げた。しかし、ブームの下火によって22年5月期の売り上げは半減。さらに工場設備取得に伴う借入負担が重荷となり、資金繰りの限界に達して今回の事態に陥ったという。

2010/10/07
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/
 

破産手続開始(平成22年(フ)第3092号)

(株)札幌めるへん(札幌市西区発寒11条14丁目1067番地15)は10月1日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は道尻豊弁護士(はやみち法律事務所、札幌市中央区大通西7丁目 ダヴィンチ札幌パークフロント9階)。

破産債権の届出期間は平成22年11月5日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月20日午前11時30分。

2010/10/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »