« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

(株)ノブル・フーズ[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

食肉卸・加工のノブル・フーズ(札幌市東区北21条東13丁目1番25号)は9月30日までに事業を停止し、事後処理を望月宣武弁護士(日本羅針盤法律事務所、東京都港区元赤坂1丁目6-2 安全ビル1903)に一任した。

2010/10/31
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

Noble

(株)陵建[札幌市]

陵建が事業停止 事後処理を弁護士に一任

住宅リフォームを手掛けていた陵建(札幌市東区北46条東19丁目3の12)は、9月30日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。帝国データバンクによると、負債額は1億2900万円で、任意整理の見通しという。

北海道建設新聞
2010/10/07
http://e-kensin.net/

(株)フィルスペース/(株)フィル[旭川市]

事後処理を弁護士に一任

【旭川】フィルスペース(旭川市春光台5条1丁目14の22)とフィル(同)は、9月30日付で事業を停止し、神戸俊昭弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目)に事後処理を一任した。帝国データバンク旭川支店によると、負債額はフィルスペースが2010年3月期時点で6500万円、フィルが1500万円。両社とも自己破産申請する見通し。

フィルスペースは1971年に創業し、04年に法人化。札幌市や千葉県にも営業拠点を設け、ビルや店舗、住宅などの電気配線工事を手掛けてきた。

10年3月期は2億2100万円の売上高を計上したが、低収益で推移していたことに加え、大口受注に関連して不良債権が発生。資金調達も限界に達したという。併せて電化資材販売のフィルも事業停止した。

北海道建設新聞
2010/10/06
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第431号)

(株)フィルスペース(旭川市春光台5条1丁目14番22号)は11月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は廣田善康弁護士(旭川市2条通8丁目 2Hビル2階)。

破産債権の届出期間は平成22年12月22日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月27日午後1時50分。

 

破産手続開始(平成22年(フ)第432号)

(株)フィル(旭川市春光台5条1丁目14番22号)11月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は廣田善康弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月27日午後1時50分。

2010/11/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2010年9月29日 (水)

(株)ヒロシ工業[旭川市]

再生手続開始(平成22年(再)第2号)

(株)ヒロシ工業(旭川市工業団地5条3丁目5番17号)は10月13日、旭川地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成22年11月10日まで、一般調査期間は平成22年12月8日から平成22年12月22日まで。

2010/10/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

中畑建設(株)[中標津町]

民事再生法の適用を申請

【釧路】中畑建設(中標津町当幌1323の4)は29日、釧路地裁に民事再生法の適用を申請した。東京商工リサーチ釧路支店によると、負債総額は3億1772万円。

1971年1月に創業、86年5月に法人化した土木工事業者。下請けを主体としながら官公庁元請けも手掛け、ピークの2007年4月期は売上高7億5161万円だった。

その後は公共工事削減の影響などで減収基調となり、10年4月期は増収に転じたものの赤字になったことに加え、取引のあった町内建設業者が民事再生法適用を申請したり、事業停止になるなどで経営環境が悪化していた。

申請代理人は馬場正昭弁護士(札幌市中央区大通西11丁目)、監督委員は笠井真一弁護士(釧路市宮本1丁目3の11)。

北海道建設新聞
2010/09/30
http://e-kensin.net/

 

再生手続開始(平成22年(再)第2号)

中畑建設(株)(標津郡中標津町字当幌1323番地4)は10月25日、釧路地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成22年11月15日まで、再生債権の一般調査期間は平成22年12月20日から平成23年1月7日まで。

2010/11/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所民事部)

 

再生手続廃止・保全管理命令(平成22年(再)第2号)

中畑建設(株)(標津郡中標津町字当幌1323番地4)は10月29日、釧路地裁から再生手続廃止、保全管理管理命令を受けた。

保全管理人は伊藤明日佳弁護士(釧路市宮本1丁目3番11号 弁護士法人笠井・伊藤法律事務所)。

2013/11/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所民事部)

 

破産手続開始(平成25年(フ)第203号)

中畑建設(株)(標津郡中標津町字当幌1323番地4)は11月26日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤明日佳弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成26年3月5日午後3時。

2013/12/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(株)エコー[帯広市]

破産手続きの開始決定受ける

【帯広】エコー(帯広市東1条南1丁目6)は29日、釧路地裁帯広支部に破産を申請し、破産手続き開始決定を受けた。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債額は8532万円。

同社は1968年4月に創業し、76年10月に設立。道路標識設置工事のほか、土木資材、保安用品、作業服などを販売していた。

北海道建設新聞
2010/09/30
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第267号)

(株)エコー(帯広市東1条南1丁目6番地)は9月29日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は野村弘弁護士(帯広市大通南11丁目19番 澤田ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月20日午前10時10分。

2010/10/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2010年9月28日 (火)

(有)味覚[旭川市]

破産手続開始(平成22年(フ)第382号)

(有)味覚(旭川市錦町11丁目3080番地)は9月28日、 旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は古田渉弁護士(旭川市6条通11丁目55-10 古田ビル1階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月16日午後3時50分。

2010/10/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)齊藤工務店[伊達市]

自己破産手続き開始決定受ける

【室蘭】斉藤工務店(伊達市錦町43の1)は9月28日、札幌地裁室蘭支部から自己破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債額は1億4000万円。

1987年創業の同社は、伊達市や室蘭市、洞爺湖町などで個人住宅の新築、リフォームを手掛け、2004年3月期には1億9500万円の売り上げを計上していた。

しかし、住宅市況の低迷で10年同期の売上高は8300万円に落ち込み、資金繰りが悪化。受注状況が改善せず、先行きの見通しが立たないことから、今回の措置となった。

北海道建設新聞
2010/10/02
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第133号)

(有)齊藤工務店(伊達市錦町43番地1)は9月28日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は磯田丈弘弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 NYビル3階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月28日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月28日午前11時。

2010/10/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

2010年9月27日 (月)

(有)ゴールデン北興[奈井江町]

破産手続開始(平成22年(フ)第112号)

(有)ゴールデン北興(空知郡奈井江町字奈井江町40番地)は9月27日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は丸山健弁護士(滝川市大町1丁目8-1 産経会館2階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月29日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月24日午後2時。

2010/10/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部破産係)

2010年9月22日 (水)

(有)研粧[苫小牧市]

破産手続開始(平成22年(フ)第15553号)

(有)研粧(苫小牧市しらかば町3丁目30番20号)は9月22日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は内田和広弁護士(神保町法律事務所、東京都千代田区神田神保町2-12 石井ビル2階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月20日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月24日午後1時30分。

2010/10/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

2010年9月21日 (火)

(有)関塗装[岩見沢市]

破産手続開始(平成22年(フ)第123号)

(有)関塗装(岩見沢市元町1条東6丁目1番地4)は9月21日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は太田宏樹弁護士(長田法律事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月14日午前10時。

2010/10/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

2010年9月17日 (金)

(株)プロメディアワークス[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2879号)

(株)プロメディアワークス(札幌市中央区大通西12丁目4 あいおい損保札幌大通ビル)は9月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は下川原慎吾弁護士(赤れんが法律事務所、札幌市中央区北1条西8丁目2-47 STV北1条ビル2号館6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月17日午後1時30分。

2010/09/30
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(同)新創企画[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2867号)

(同)新創企画(札幌市東区東苗穂9条2丁目10番5号)は9月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は宮永尊文弁護士(楡法律事務所、札幌市中央区北1条西10丁目 原田ビル5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月20日午後2時。

2010/09/30
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)スペースデザイン・ケイ[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2812号)

(有)スペースデザイン・ケイ(札幌市中央区南17条西13丁目1番24号、商業登記簿上の本店所在地函館市上湯川町27番5号)は9月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は淺野高宏弁護士(野田信彦法律事務所、札幌市中央区大通西13丁目4番地 札幌ABEビル4階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月7日午前10時。

2010/09/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

スペースデザイン・ケイも

スペースデザイン・ケイ(函館市上湯川町27の5)は17日、札幌地裁から破産手続き開始決定を受けた。破産管財人は淺野高宏弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4、野田信彦法律事務所)。東京商工リサーチ函館支店によると、申し立て時点の負債総額は8人に対して約3600万円。

同社は1978年に創業、88年に法人化した建築設計業者。店舗内装などを手掛け、ピーク時の94年3月期には約4億円の売上高を計上。しかし、その後は受注が落ち込み、今回の事態となったという。

北海道建設新聞
2010/09/30
http://e-kensin.net/

2010年9月15日 (水)

(株)アゼクト[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第15461号)

(株)アゼクト(札幌市中央区大通西20丁目1番13号)は9月15日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松阪健治弁護士(大谷法律事務所、東京都港区虎ノ門1丁目2-11 交洋ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月13日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月16日午後2時。

2010/10/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

(有)ジェービーオートボディハヤシ[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2889号)

(有)ジェービーオートボディハヤシ(札幌市白石区平和通12丁目北4番25号)は9月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は須田布美子弁護士(鈴木貞司法律事務所、札幌市中央区北1条西10丁目 札幌弁護士会館6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月9日午後3時。

2010/09/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年9月13日 (月)

(株)システムエンジニアグループ[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2800号)

(株)システムエンジニアグループ(札幌市白石区南郷通14丁目北4-1)は9月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高田周一郎弁護士(村上英治法律事務所、札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月8日午前10時。

2010/09/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)リフォームハウス・プラザ[千歳市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2726号)

(株)リフォームハウス・プラザ(千歳市日の出5丁目10番3号)は9月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は清水智弁護士(札幌市中央区南3条西10丁目 54山京ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月17日午前10時。

2010/09/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)メディスクリエイティブ[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2657号)

(株)メディスクリエイティブ(札幌市中央区北5条西28丁目3番3号 INFINITY4階)は9月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は斉藤宏信弁護士(札幌市中央区大通西14丁目1番地13 北日本南大通ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月9日午後2時30分。

2010/09/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年9月 8日 (水)

竹中建設(株)[札幌市]

竹中建設が自己破産申請

竹中建設(札幌市豊平区月寒西2条4丁目1の14)は8日、札幌地裁に自己破産を申請した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は債権者49人に1億800万円。

同社は1985年5月に創業し、88年11月に法人改組したとび・土工業者。下請けで外構、解体などを請け負っていた。2008年3月期には、3億100万円の売上高を計上していたが、昨年1月に民事再生法の適用を申請した山一建設に焦げ付きが発生してから、資金繰りは悪化していたという。

北海道建設新聞
2010/09/10
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第2828号)

竹中建設(株)(札幌市豊平区月寒西2条4丁目1番18号)は9月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は内藤裕次弁護士(円山・参道前法律事務所、札幌市中央区南1条西24丁目1-8 エスターアベニュー301)。

破産債権の届出期間は平成22年10月15日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月9日午後4時30分。

2010/10/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)imoco Re birth[帯広市]

破産手続開始(平成22年(フ)第246号)

(株)imoco Re birth(帯広市東1条南12丁目2番地2 アーベイン重陽806号)は9月8日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は村山敬樹弁護士(帯広市西2条南7-17 ハヤカワビル3階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月2日午前10時30分。

2010/09/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2010年9月 7日 (火)

(有)エフ・ケー北海道[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2781号)

(有)エフ・ケー北海道(札幌市豊平区月寒東2条18丁目11番6号)は9月7日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は磯田健人弁護士(札幌市中央区大通西5丁目 昭和ビル3階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月6日午後2時30分。

2010/09/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)澄川設備企画[札幌市]

澄川設備企画が自己破産を申請

澄川設備企画(札幌市北区新琴似12条14丁目6の7)は7日、札幌地裁に自己破産を申請した。帝国データバンク札幌支店の調べでは、負債額は2009年3月期時点で2億6700万円。

同社は1975年6月設立の管工事業者。給排水を主体に冷暖房、空調、ガスなども手掛け、07年3月期には5億1900万円の売り上げを計上していた。

帝国データバンクによると、08年12月に民事再生法の適用を申請したカツイ(本社・岩見沢)、同じく09年12月に申請したカワカミ(同・札幌)にそれぞれ不良債権が発生し、売り上げも10年3月期には2億3800万円までダウンしていた。

金融機関に返済猶予を要請し、ことし7月から支援を得たものの、9月3日に取引先の丸三一晃建設(本社・札幌)が民事再生法の適用を申請したことから、事業継続を断念した。

北海道建設新聞
2010/09/08
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第2813号)

(株)澄川設備企画(札幌市北区新琴似12条14丁目6番7号)は9月8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は菅野直樹弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 ライオンズマンション第5大通1003号)。

破産債権の届出期間は平成22年10月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月14日午前11時。

2010/09/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年9月 6日 (月)

(有)川上塗装工業[滝川市]

破産手続開始(平成22年(フ)第101号)

(有)川上塗装工業(滝川市北滝の川1198番地28)は9月6日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は丸山健弁護士(滝川市大町1丁目8-1 産経会館2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月6日午前10時。

2010/09/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)ユーライン[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2782号)

(有)ユーライン(札幌市東区北10条東5丁目1番20-702号)は9月6日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は仲世古善樹弁護士(札幌総合法律事務所、札幌市中央区北5条西11丁目17-2)。

破産債権の届出期間は平成22年10月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月6日午後1時30分。

2010/09/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

北成自動車(株)[当別町]

民事再生法の適用を申請

7月に自己破産を申請した北成建設の自動車整備部門を前身とする北成自動車(当別町対雁22の3)が6日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、同日監督命令を受けていたことが明らかになった。帝国データバンク札幌支店によると、負債は保証債務4億円を含め6億2000万円。

北海道建設新聞
2010/09/18
http://e-kensin.net/

 

再生手続開始(平成22年(再)第11号)

北成自動車(株)(石狩郡当別町対雁22番地3)は9月22日、札幌地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成22年10月13日まで、一般調査期間は平成22年11月18日から平成22年12月2日まで。

2010/10/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

峰新電設工業(株)[札幌市]

峰新電設工業が事業を停止

峰新電設工業(札幌市豊平区月寒4条17丁目1の25)は、6日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は2億3000万円を見込み、自己破産を申請するもようだ。

同社は1974年3月に創業、76年4月に法人改組した電気設備工事業者。下請けを中心にホテルや学校などの工事を手掛け、99年2月期は4億300万円の売上高を計上した。

しかしその後、経営破たんした道内外のゼネコンに焦げ付きが発生するなど、財務内容が悪化。2009年2月期の売上高は2億1900万円にダウンしている。

北海道建設新聞
2010/09/07
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第3262号)

峰新電設工業(株)(札幌市豊平区月寒東4条17丁目1番25号)は10月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は新川生馬弁護士(札幌市中央区南4条西11丁目 サニー南四条ビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年2月1日午前11時。

2010/11/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年9月 3日 (金)

(株)一力建工[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2749号)

(株)一力建工(札幌市北区屯田4条4丁目10番10号)は9月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は野谷聡子弁護士(札幌総合法律事務所、札幌市中央区北5条西11丁目17-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月29日午前11時30分。

2010/09/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)タイシン鉄筋工業[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2685号)

(有)タイシン鉄筋工業(札幌市北区新川2条4丁目8番52号)は9月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉岡直樹弁護士(札幌市中央区大通西14丁目3番1 大通丸一ビルヂング6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月29日午前11時。

2010/09/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

丸三一晃建設(株)[札幌市]

民事再生法の適用を申請

丸三一晃建設(札幌市豊平区豊平1条13丁目1の15)は3日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は5億5000万円。

1980年6月創業の建築業者。アパート建築などを手掛け、近年は不動産ファンド向けマンション受注に注力して業容を拡大した。売上高は2009年2月期に15億1500万円、10年同期に17億5500万円を計上していたが、採算割れの工事が多く、資金繰りはひっ迫していたという。

北海道建設新聞
2010/09/04
http://e-kensin.net/

 

再生手続開始(平成22年(再)第10号)

丸三一晃建設(株)(札幌市豊平区豊平1条13丁目1番15号)は9月17日、札幌地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成22年10月8日まで、一般調査期間は平成22年11月12日から平成22年11月26日まで。

2010/09/30
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

再生手続廃止(平成22年(再)第10号)

丸三一晃建設(株)(札幌市豊平区豊平1条13丁目1番15号)は1月18日、札幌地裁から再生手続廃止決定を受けた。(民事再生法191条1号該当)

2011/01/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)雄飛[旭川市]

事後処理を弁護士に一任

【旭川】雄飛(旭川市東旭川町旭正203)は事業を停止し、事後処理を近藤伸生弁護士(旭川市永山4条3丁目4の8)に一任した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は7500万円で、破産申請する予定。

2003年4月設立の管工事業者。ピーク時の売り上げは約1億円だった。建設需要の低迷から受注量が大幅に減り、収益が悪化。厳しい経営状態が続いていたという。

北海道建設新聞
2010/09/04
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第445号)

(有)雄飛(旭川市東旭川町旭正203番地)11月15日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は千葉健夫弁護士(旭川市末広4条6丁目7番8号)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年2月9日午後3時。

2010/11/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2010年9月 2日 (木)

(株)FUNS TABLE[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2624号)

(株)FUNS TABLE(札幌市中央区北2条西2丁目41)は9月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は橋本佐和子弁護士(札幌市中央区大通西12丁目 ウエスト12ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月7日午後1時30分。

2010/09/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)アライ[日高町(門別)]

破産手続開始(平成22年(フ)第1691号)

(株)アライ(沙流郡日高町字厚賀町172番地3)は9月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は神戸俊昭弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル6階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月1日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月14日午前10時30分。

2010/09/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年9月 1日 (水)

ひまわり興業(株)[旭川市]

破産手続開始(平成22年(フ)第336号)

ひまわり興業(株)(旭川市宮下通19丁目4155番地1)は9月1日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は廣田善康弁護士(旭川市2条通8丁目 2Hビル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月1日午後3時。

2010/09/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »