« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

(有)エド農産商店[札幌市]

破産手続きの開始決定受ける

園芸用品販売のエド農産商店(札幌市手稲区曙1条2丁目2の41)が、8月31日に札幌地裁から破産手続き開始決定を受けていたことが明らかになった。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は債権者62人に対して1億3700万円。

同社は道内のホームセンターなどを販路とし、2009年8月期には1億2300万円の売上高を計上していた。

北海道建設新聞
2010/09/07
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第2647号)

(有)エド農産商店(札幌市手稲区曙1条2丁目2番41号)は8月31日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は見野彰信弁護士(札幌市中央区南1条西13丁目317-3 フナコシヤ南1条ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月9日午前10時 。

2010/09/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)松村測量設計[旭川市]

松村測量設計が事業を停止

松村測量設計(旭川市永山8条2丁目)は事業を停止し、金子利治弁護士(旭川市2条通9丁目)に一任した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は約5000万円。

同社は1972年に設立した土木測量設計業者で、上川管内の官公庁などを対象に受注基盤を形成。ピーク時の80年2月期には1億7300万円の年商で安定した収益を確保していたが、測量設計業務の減少に伴い、2010年2月期は6200万円に減った。

北海道建設新聞
2010/09/02
http://e-kensin.net/

2010年8月30日 (月)

(有)ニューたけうち[室蘭市]

破産手続開始(平成22年(フ)第119号)

(有)ニューたけうち(室蘭市栄町1丁目1番7号)は8月30日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は清水智弁護士(札幌市中央区南3条西10丁目 54山京ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成22年9月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月15日午前11時。

2010/09/08
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

(株)川中靴店[札幌市]

川中靴店が事業停止 負債総額5千万円

明治創業の老舗靴販売「川中靴店」(札幌市中央区南15西1)は30日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は約5千万円。

同社は1910年(明治43年)創業。76年に川中靴店として設立され、主に有名ブランドのスニーカーを販売し、ピーク時には市内などに計7店を展開した。93年3月期には約6億5千万円の売り上げがあったが、近年は他店との競争や販売不振で店舗を相次ぎ閉鎖していたという。

北海道新聞
2010/08/31(札幌圏)
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第2755号)

(株)川中靴店(札幌市中央区南15条西1丁目1番30-602号)は9月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は後藤雄則弁護士(札幌フロンティア法律事務所、札幌市中央区北1条西7丁目3番地 おおわだビル4階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期は平成22年12月7日午後2時。

2010/09/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)東出組[知内町]

東出組が事業停止 自己破産申請へ

【函館】東出組(知内町森越41)は、8月30日までに事業を停止し、事後処理を窪田良弘弁護士(函館市梁川町1の5)に一任した。債権者59人に対し、負債総額は約2億4600万円。今後、自己破産を申し立てる予定。

東京商工リサーチ函館支店によると、同社は1948年に創業し、66年に法人化。建築工事を主体に土木工事も手掛け、知内町など官公庁や民間に受注基盤を築き、ピークの98年3月期には6億7300万円を計上した。

しかし、公共事業の削減や民間設備投資の減少から売上高が減少し、資金繰りが悪化したという。

北海道建設新聞
2010/09/01
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第466号)

(株)東出組(上磯郡知内町字森越41番地)は10月28日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は堀田剛史弁護士(菅原法律事務所、函館市新川町23-1 函新ビル)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年2月9日午後4時30分。

2010/11/9
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2010年8月28日 (土)

北島建設工業(株)[釧路市]

弁護士一任

建築工事の北島建設工業(釧路市興津4丁目2番5号)は8月28日までに事業を停止し、松谷栄士弁護士(東京都新宿区三栄町23)を代理人として破産申請の準備に入った。負債総額は約4億1100万円(平成21年5月期時点)。

公共工事の減少と競合激化から減収基調となり、こうしたなか、過年度からの関連会社に対する貸付金負担および不動産取得による借り入れが重荷となり、厳しい資金繰りが続いていた。

東京商工リサーチ
2010/09/06
http:/www.tsr-net.co.jp/

2010年8月27日 (金)

道東産業(株)[白糠町]

破産手続きの開始決定受ける

【釧路】道東産業(白糠町東1条南2丁目3の12)は、釧路地裁に自己破産を申請し、27日に破産手続き開始決定を受けた。帝国データバンクによると、負債額は約2億円の見込み。

同社は1960年1月に砂利採取業として創業。63年に法人改組し、土木業者となった。下請けを中心に2008年3月期には3億6400万円の売上高を計上していたが、10年同期には2億7200万円に減少していた。

北海道建設新聞
2010/08/28
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第236号)

道東産業(株)(白糠郡白糠町東1条南2丁目3番地12)は8月27日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は那知哲弁護士(釧路市浦見1丁目1-7)。

破産債権の届出期間は平成22年10月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月29日午後1時30分。

2010/09/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

共立サッシ工業(株)[七飯町]

共立サッシ工業が破産を申し立て

【函館】共立サッシ工業(七飯町中島30の14)は27日、函館地裁に破産を申し立てた。申し立て代理人は岡崎拓也弁護士(札幌市中央区大通西11)。東京商工リサーチ函館支店によると、負債総額は103社に対して約4億1635万円。

同社は1988年4月に設立された建具の製作・工事業者。ビルやマンションなど大型物件を中心にサッシの取り扱いなどを手掛け、ピーク時の2004年3月期には4億167万円の売上高を計上していた。

その後、市況低迷から売上高は3億円台に下がり、一時業績が回復したものの、今期に入って受注が急激に落ち込み、資金繰りが悪化したという。

北海道建設新聞
2010/08/31
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第402号)

共立サッシ工業(株)(亀田郡七飯町字中島30番地の14)は9月15日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は藤原秀樹弁護士(函館市美原1丁目29-13)。

破産債権の届出期間は平成22年10月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月16日午前11時。

2010/09/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2010年8月26日 (木)

(株)サンメディカル[室蘭市]

再度の資金ショート

医療器械器具・介護用品販売のサンメディカル(室蘭市日の出町1丁目13番14号)は8月26日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1億7000万円。

同業者との競合や主力営業マンの退職などの影響で売上高は落ち込み、今期に入っても打開策がないまま販売不振続き、厳しい経営となっていた。

東京商工リサーチ
2010/09/06
http:/www.tsr-net.co.jp/

2010年8月25日 (水)

(有)石田厨機[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2580号)

(有)石田厨機(札幌市白石区川下3条4丁目6番18号)は8月25日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は倉本和宜弁護士(誠信法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目4番地 南大通ビルアネックス4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月26日午前10時30分。

2010/09/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)竹澤組[興部町]

破産手続きの開始決定受ける

【網走】(株)竹沢組(興部町興部99の10)は24日に自己破産を申請し、25日に破産手続き開始決定を受けた。東京商工リサーチによると、負債総額は1億6544万円。

同社は1980年に創業し、90年に法人化した建築業者。町内のほか名寄や枝幸なども商圏に畜舎やサイロなど農業関連施設を中心に受注。2006年5月期には3億2720万円の売り上げを上げていた。

その後、景気低迷により受注が激減。09年5月期の売り上げは1億6177万円に落ち込み、借り入れ返済が負担となり、資金繰りの見通しが立たなくなった。

北海道建設新聞
2010/08/27
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第351号)

(株)竹澤組(紋別郡興部町字興部99番地の10)は8月25日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は井上雄樹弁護士(八重樫法律事務所、旭川市1条通12丁目2082番2)。

破産債権の届出期間は平成22年9月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月24日午後3時30分。

2010/09/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2010年8月24日 (火)

(株)ムーンファクトリー[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2477号)

(株)ムーンファクトリー(札幌市白石区菊水9条2丁目1番21号)は8月24日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は谷村庄市弁護士(はやみち法律事務所、札幌市中央区大通西7丁目 ダヴィンチ札幌パークフロント9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月17日午後1時30分。

2010/09/02
http://kanpou.npb.go.jp/

勝美建設工業(株)[旭川市]

事業停止、破産申し立てへ

【旭川】勝美建設工業(旭川市東鷹栖3条2丁目5032の3)は24日、事業を停止し、高木常光弁護士(旭川市4条通10丁目左4)を代理人に破産申し立ての準備に入った。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は2010年3月期で約4億940万円。

1974年4月創業の土木工事業者で、従業員は30人。大手や地場ゼネコン、道路工事業者などを対象に受注基盤を形成し、ピークの02年3月期は約14億円の売上高だった。近年は工事量減少で減収を余儀なくされていたという。

北海道建設新聞
2010/08/26
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第416号)

勝美建設工業(株)(旭川市東鷹栖東3条2丁目5032番地2)は10月6日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086番3)。

破産債権の届出期間は平成22年11月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月12日午後3時。

2010/10/20
http://kanpou.npb.go.jp/

(株)興発熱学[北広島市]

破産手続きの開始申し立て

興発熱学(北広島市大曲工業団地1丁目1の11)は24日、札幌地裁に破産手続き開始の申し立てをした。代理人の橘功記弁護士によると、負債額は約1億3500万円。

同社は1966年に創業。空調、換気、排煙ダクト設備の製作と現場施工を主体に手掛け、付帯工事一式も請け負ってきた。2007年2月期には4億7350万円の売上高を上げたが、08年同期は2億9200万円にダウンしていた。

北海道建設新聞
2010/08/26
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第2626号)

(株)興発熱学(北広島市大曲工業団地1丁目1番地11)は9月1日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は青木豪弁護士(札幌市中央区大通西11丁目4番地 登記センタービル2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月25日午前10時30分。

2010/09/09
http://kanpou.npb.go.jp/

2010年8月23日 (月)

マルコー岡本商興(有)[旭川市]

破産手続開始(平成22年(フ)第313号)

マルコー岡本商興(有)(旭川市流通団地2条5丁目20番地)は8月23日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中村元弥弁護士(旭川市東4条4丁目2番7号)。

破産債権の届出期間は平成22年10月7日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月4日午後2時。

2010/09/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2010年8月20日 (金)

(有)三協土建[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2556号)

(有)三協土建(札幌市白石区北郷4条4丁目21番16号)は8月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は増谷康博弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 一条ビル2階)。

破産債権の届出期間は平成22年9月17日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月18日午前10時。

2010/08/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)田中鉄筋工業所[北見市]

事業を停止 近く破産申請

【北見】田中鉄筋工業所(北見市美山町56の29)はこのほど事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ北見支店によると、負債総額は約4500万円で、近く破産申請する。

鉄筋工事を主力とする同社は1990年の設立。ピーク時の95年12月期は、約1億2000万円の工事高を上げた。その後は受注量の減少が続き、2008年同期は約4700万円に下降。収益面でも赤字決算を重ね、債務超過に転落するなど厳しい経営を余儀なくされていた。

北海道建設新聞
2010/08/25
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第103号)

(有)田中鉄筋工業所(北見市美山町56番地の29)は10月26日、釧路地裁北見支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は野呂伸一弁護士(北見市大通西4丁目2 ノースウィングビル4階)。

破産債権の届出期間は平成22年11月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月24日午後1時30分。

2010/11/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所北見支部破産係)

2010年8月19日 (木)

(株)ネクストウィンズ[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2534号)

(株)ネクストウィンズ(札幌市中央区南8条西21丁目3番12-606号)は8月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山田裕輝弁護士(三木法律事務所、札幌市中央区南1条西14丁目 ワフスわたなべビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月17日午前10時30分。

2010/08/30
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年8月17日 (火)

北海道イセイ販売(株)[札幌市]

特別清算開始(平成22年(ヒ)第28号)

清算株式会社 北海道イセイ販売(株)(札幌市豊平区美園4条8丁目2番23号)は8月17日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2010/08/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

協成工業(株)[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

協成工業(札幌市中央区大通東4丁目2)は17日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。弁護士によると、「債務過重で事業を継続させることが困難。法的整理をする以外に解決方法がない状態」で、負債額は8500万円に上る。

帝国データバンク札幌支店によると、同社は水道管推進工事を手掛け、2004年3月期に2億6400万円の売上高を計上していたが、09年同期は1億9800万円にダウンしていた。

北海道建設新聞
2010/08/21
http://e-kensin.net/

2010年8月16日 (月)

村上組(株)[知内町]

村上組が事業停止 自己破産申請へ

【函館】村上組(知内町上雷74)は、16日に事業を停止し、事後処理を岡崎拓也弁護士(札幌市中央区大通西11丁目)に一任した。東京商工リサーチ函館支店によると、負債総額は約2億6000万円で、今後自己破産の申し立てを予定しているという。

同社は1984年12月創業の土木業者。公共工事を中心に下請けも手掛け、ピーク時の2001年3月期には7億1500万円の売上高を計上していた。

しかし、公共工事減少の影響から10年3月期の売上高は約3億6100万円に落ち込み、同業他社との競合などで収益面は低調化し、資金繰りが悪化していたという。

北海道建設新聞
2010/08/18
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第382号)

村上組(株)(上磯郡知内町字上雷74番地)は9月1日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎英二弁護士(函館市時任町2-10)。

破産債権の届出期間は平成22年10月1日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年1月20日午後4時。

2010/09/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

三栄リホーム(株)/三栄ハウス(株)/三栄流通(株)[旭川市]

三栄リホームなどグループ3社 事業停止、事後処理を弁護士に

【旭川】三栄リホーム(旭川市工業団地3条1丁目2の21)などグループ3社は、16日に事業停止し、事後処理を林孝幸弁護士(旭川市2条9丁目)らに依頼した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は3社合計で約5億3800万円。林弁護士を代理人に破産申し立てをする見通し。

三栄リホームと三栄ハウス、三栄流通の3社。いずれも本社所在地と代表者は同じ。三栄リホームは1988年4月にリホーム専門会社として設立。その後、90年に新築部門の三栄ハウス、91年には資材部門の三栄流通をそれぞれ分社化した。従業員はグループで20人。

ピークの2003年3月期には3社で約19億円を超える売り上げを上げていたが、受注低迷などで先行きにめどが立たなくなり、事業を停止した。

北海道建設新聞
2010/08/17
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第345・346・348号)

三栄流通(株)・三栄ハウス(株)・三栄リホーム(株)(旭川市工業団地3条1丁目2番21号)は8月20日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は飯塚正浩弁護士(たいせつ法律事務所、旭川市4条通10丁目2234-2 大同生命旭川ビル7階)。

破産債権の届出期間は平成22年10月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月18日午後4時。

2010/08/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2010年8月13日 (金)

(株)新興技建[旭川市]

再度の資金ショート

鋼構造物工事の新興技建(旭川市東鷹栖東2条1丁目137番地377)は8月13日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約5000万円。

収益面は低調で度々赤字に陥っていた。こうしたなか、建築市況低迷から受注は激減し、苦しい資金繰りを余儀なくされていた。

東京商工リサーチ
2010/08/30
http:/www.tsr-net.co.jp/

2010年8月11日 (水)

進興測量(株)[苫小牧市]

破産手続開始(平成22年(フ)第194号)

進興測量(株)(苫小牧市桜木町3丁目3番15号)は8月11日、札幌地裁苫小牧支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林賢一弁護士(札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年10月26日午後1時30分。

2010/08/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

(有)ノースフィールド[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2484号)

(有)ノースフィールド(札幌市西区山の手2条12丁目11番38号)は8月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中嶋恭介弁護士(札幌市中央区大通西14丁目 北日本南大通ビル6階)。

破産債権の届出期間は平成22年9月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月16日午後1時30分。

2010/08/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年8月10日 (火)

(有)カーショップ伊深[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2443号)

(有)カーショップ伊深(札幌市豊平区月寒東2条12丁目12番9号)は8月10日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小林純也弁護士(田村・橋場法律事務所、札幌市中央区南1条西10丁目3番地 南1条道銀ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成22年9月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月5日午前10時30分。

2010/08/19
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年8月 9日 (月)

(有)鐘商[帯広市]

再度の資金ショート

運送の鐘商(帯広市西20条北2丁目27番1号)は8月9日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約7000万円(平成21年8月期時点)。

同業者との競合や燃料高騰などから収益面は低調で連続赤字を余儀なくされ、財政面は逼迫していた。

東京商工リサーチ
2010/08/23
http:/www.tsr-net.co.jp/

2010年8月 6日 (金)

北海道芸協[札幌市]

北海道芸協 任意整理へ

舞台公演企画の北海道芸協(札幌)は6日までに事業停止を決め、事後処理を弁護士に一任した。弁護士によると、東京の大手音楽事務所への未払い金をはじめ負債総額は1億円を超える見通しで、任意整理を目指す。

既にチケットを発売している主催2公演のうち、日本フィルハーモニー交響楽団札幌公演(9月14日)は予定通り開催されるが、東儀秀樹・古澤巌ツアー札幌公演(11月17日)の開催は流動的。中止の場合はプレイガイドなどで払い戻しを行う。

芸協は、川窪八洋代表=7月死去=が1991年に労音・札幌音楽鑑賞協会の事業を引き継いで鑑賞団体として設立。その後会社組織に改め、クラシック音楽、バレエ、落語などを多数主催したが、赤字経営が続いていた。

北海道新聞
2010/08/07
http://www.hokkaido-np.co.jp/

(有)恵み野ビジネス・ステーション[恵庭市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2439号)

(有)恵み野ビジネス・ステーション(恵庭市泉町76番地)は8月6日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は荒木健介弁護士(札幌市中央区南2条西10丁目 第2サントービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月11日午後1時30分。

2010/08/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

丸茂建設(株)[中標津町]

事業を停止 破産申請へ

【釧路】丸茂建設(中標津町東13条南10丁目4の2)は、6日までに事業を停止し、事後処理を那知哲弁護士(釧路市浦見1丁目1の7)に一任した。東京商工リサーチ釧路支店によると、負債総額は約1億4000万円で、今月末をめどに破産申請をする見通し。

同社は1950年創業、66年設立の土木工事業者。公共工事を主体にピークの95年3月期には9億4223万円の完工高があった。その後、公共工事減少から減収基調をたどり、08年3月期は1億9405万円に低下。資金調達が限界に達し、今後の見通しが立たず、事業継続を断念した。

現時点での元請け工事は、根室振興局農村振興課発注の集乳農道栄進地区2工区(工期末10月8日)と中標津町発注の俵橋19線道路改良(同)があり、どちらも進ちょく率は3−4割程度という。

北海道建設新聞
2010/08/11
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第46号)

丸茂建設(株)(標津郡中標津町東13条南10丁目4番地2)は9月27日、釧路地裁根室支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は伊藤明日佳弁護士(釧路市宮本1丁目3-11)。

破産債権の届出期間は平成22年10月29日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年12月17日午後1時30分。

2010/10/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年8月 5日 (木)

大翔産業(株)[札幌市]

再度の資金ショート

水道資材卸売の大翔産業(札幌市豊平区美園3条8丁目1番26号)は8月5日までに再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約2600万円。

市況悪化に伴い、今期に入ってからも販売が回復しなかったことから資金繰りが限界に達し、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2010/08/23
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)ユニコーン[札幌市]

札幌のタクシー業「ユニコーン」が事業停止

タクシー業「ユニコーン」(札幌)は5日までに、2回目の不渡りを出し、銀行取引停止となった。すでに事業を停止しており、東京商工リサーチ北海道支社によると負債総額は約1億5千万円。従業員は45人。

同社は1983年に設立。魚介類の販売などを手がけていたが、2005年にタクシー事業に参入。ピーク時の08年7月期には約50台で約3億円を売り上げたが、競争激化で業績が悪化し、09年7月期は売上高約2億6600万円と低迷していた。

北海道新聞
2010/08/05
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/244912.html

(株)ユニックス北海道[千歳市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2425号)

(株)ユニックス北海道(千歳市美々758-157、商業登記簿上の本店所在地北広島市大曲幸町1丁目8番地5)は8月5日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は八代眞由美弁護士(札幌市中央区大通西5丁目11番地 大五ビル5階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月9日午前11時。

2010/08/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2010年8月 4日 (水)

(有)赤間工務店[釧路市]

破産手続開始(平成22年(フ)第209号)

(有)赤間工務店(釧路市大川町3番1号)は8月4日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は久保田庸央弁護士(釧路市幸町6丁目1-2)。

破産債権の届出期間は平成22年9月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年10月12日午後3時30分。

2010/08/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

2010年8月 3日 (火)

ケー・エスフォーム(株)[札幌市]

破産手続開始(平成22年(フ)第2350号)

ケー・エスフォーム(株)(札幌市北区北11条西4丁目1番地42)は8月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山上晃広弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル7階)。

破産債権の届出期間は平成22年9月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年11月4日午後3時。

2010/08/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)車・市場[室蘭市]

破産手続開始(平成22年(フ)第92号)

(有)車・市場(室蘭市寿町2丁目4番11号、清算人伊藤隆裕氏) は8月3日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は高村真人弁護士(室蘭市中島町2丁目27番11号 インプレス中島402号室)。

破産債権の届出期間は平成22年9月3日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年10月5日午後2時。

2010/08/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »