« (株)廣済堂札幌カントリー倶楽部[北広島市] | トップページ | (株)関本建設[函館市] »

2010年5月28日 (金)

(株)大商興業[岩見沢市]

事後処理を弁護士に一任

大商興業(岩見沢市日の出南3丁目8の9)は5月28日付で、事後処理を弁護士に一任した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は約1億3000万円で、今後、自己破産を申請する見通し。

1985年に創業し、94年に法人改組したとび、土工業者。主に道内建設業者の下請けとして、2008年3月期には2億3700万円の売上高を計上していた。 しかし、同業他社との競合による工事単価の低下などから累積欠損を内包し、資金繰りが悪化していた。

北海道建設新聞
2010/06/01
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第94号)

(株)大商興業(岩見沢市日の出南3丁目8番9号)は6月15日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山崎昌彦弁護士(札幌市中央区大通西4丁目1 道銀ビル9階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は10月8日午前10時30分。

2010/06/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

« (株)廣済堂札幌カントリー倶楽部[北広島市] | トップページ | (株)関本建設[函館市] »

02 空知」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/35069587

この記事へのトラックバック一覧です: (株)大商興業[岩見沢市]:

« (株)廣済堂札幌カントリー倶楽部[北広島市] | トップページ | (株)関本建設[函館市] »