« (有)ヘアークリエイト研究所[札幌市] | トップページ | (株)丸ア阿部商店[札幌市] »

2010年1月11日 (月)

大竹土木基礎(株)[帯広市]

事後処理を弁護士に一任

【帯広】大竹土木基礎(帯広市西7南31の2)は11日に事業を停止し、事後処理を斉藤道俊弁護士(帯広市東3南14)に一任した。25日にも破産手続き開始を申請する。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債総額は約1億4000万円。

同社は1981年創業の土木工事会社。大型掘削機を所有し、管内や道内外で基礎工事、掘削工事を手掛け、1992年8月期にはピークととなる6億5444万円の売り上げを計上した。しかし、公共事業の削減や民間設備投資の落ち込みに伴い、2009年8月期の売り上げは9699万円に落ち込んでいた。

北海道建設新聞
2010/01/13
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第10号)

大竹土木基礎(株)(帯広市西7条南31丁目2番地)は1月27日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中島和典弁護士(帯広市東8条南8丁目1)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年4月22日午前11時25分。

2010/02/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

« (有)ヘアークリエイト研究所[札幌市] | トップページ | (株)丸ア阿部商店[札幌市] »

12 十勝」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/33987970

この記事へのトラックバック一覧です: 大竹土木基礎(株)[帯広市]:

« (有)ヘアークリエイト研究所[札幌市] | トップページ | (株)丸ア阿部商店[札幌市] »