« 丸文印刷(株)[札幌市] | トップページ | (有)明和木工[札幌市] »

2009年11月19日 (木)

(株)小松工務店[伊達市]

事後処理を弁護士に一任

【室蘭】小松工務店(伊達市弄月町55の32)は、19日付で事業を停止し、事後処理を森谷瑞穂、吉川悠介両弁護士(札幌市中央区大通西11の4の22、みずほ綜合法律事務所)に一任した。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債額は2009年4月決算時点で約1億9700万円。今後、破産する見通し。

同社は、1982年9月設立の木造建築工事業者。伊達地区の中堅クラスで、1級建築士や1級建築施工管理技士などを置き、技術な裏付けにより高品質の商品を提供。ハウスメーカーのFC店として営業展開し、07年4月期の売上高は3億4600万円を計上した。しかし、新築住宅の受注減少や同業他社との競争激化のあおりを受け、09年4月期の売上高は2億3900万円にとどまり、当期純損益は6400万円の赤字で債務超過に陥った。今期に入っても受注が回復せず、先行きの見通しが立たないため、事業継続を断念したという。

北海道建設新聞
2009/11/21
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成21年(フ)第193号)

(株)小松工務店(伊達市弄月町55番地の32)は12月25日、札幌地裁室蘭支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は増谷康博弁護士(札幌市中央区南1条西11丁目 一条ビル2階)。

破産債権の届出期間は平成22年1月29日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年4月15日午前11時。

2010/01/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所室蘭支部破産係)

« 丸文印刷(株)[札幌市] | トップページ | (有)明和木工[札幌市] »

06 胆振」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/34027532

この記事へのトラックバック一覧です: (株)小松工務店[伊達市]:

« 丸文印刷(株)[札幌市] | トップページ | (有)明和木工[札幌市] »