« 共和興産(株)[旭川市] | トップページ | (株)石井塗料店[札幌市] »

2009年10月29日 (木)

最能建設(株)[中標津町]

最能建設が負債8億円で民事再生申請

【釧路】最能建設(中標津町東15北1の2)は29日、釧路地裁に民事再生法の適用を申請し、同日付で財産保全命令の決定を受けた。申請代理人は馬場正昭弁護士(札幌市中央区大通西11)。東京商工リサーチ釧路支店によると、負債総額は約8億円。

同社は1947年10月に創業し、52年に法人化。官公庁の土木工事を主力に、ピークの94年3月期には26億8384万円の売上高を記録した。

しかし、公共工事削減の影響などで減収基調となり、2004年3月期以降は10億円台の売り上げに低迷し、欠損含みの業績に陥った。09年3月期は8億4185万円に落ち込み、5097万円の損失を計上。借入依存度の高い状態が続き、今後の見通しがつかなくなったという。

共同体を含め、釧路開建の道横断自動車道白糠町庶路中央改良(9月18日入札)、釧路土現の岬町モセカル海岸高潮対策道州(9月30日入札)などを受注。09年上半期(4―9月)の受注高は6億2016万4000円だった。

06年には養豚業の「CoMO」を設立し、豚のブランド化に奔走。根室管内では建設業の新分野進出の代表例として注目を浴びている。「CoMO」の営業は継続するという。

北海道建設新聞
2009/11/02
http://e-kensin.net/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=5049

 

再生手続廃止及び保全管理命令(平成21年(再)第1号)

最能建設(株)(中標津町東15条北1丁目2番地)は6月1日、釧路地裁から再生手続廃止及び保全管理命令を受けた(民事再生法194条該当:再生計画が遂行される見込みなし)。

保全管理人は稲澤優弁護士(釧路市鶴ケ岱1丁目10番47号)。

2011/06/15
http://kanpou.npb.go.jp/
 

破産手続開始(平成23年(フ)第185号)

最能建設(株)(標津郡中標津町東15条北1丁目2番地)は6月30日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は稲澤優弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年9月29日午後3時。

2011/07/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

« 共和興産(株)[旭川市] | トップページ | (株)石井塗料店[札幌市] »

14 根室」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/33799183

この記事へのトラックバック一覧です: 最能建設(株)[中標津町]:

« 共和興産(株)[旭川市] | トップページ | (株)石井塗料店[札幌市] »