« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月31日 (金)

ジャオエスティ(株)[札幌市]

弁護士一任

補聴器販売のジャオエスティ(札幌市東区北5条東7丁目375番地1)は7月31日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約3億円。

道内に拠点を展開していたものの、消費低迷による影響で売り上げが伸び悩んでいた。

東京商工リサーチ
2009/08/24
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)住吉千軒農場[福島町]

破産手続開始(平成21年(フ)第352号)

(有)住吉千軒農場(松前郡福島町字千軒646番地13)は7月31日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は和根崎直樹弁護士(米塚茂樹法律事務所、函館市新川町23番25号)。

破産債権の届出期間は平成21年10月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年12月11日午後4時30分。

2009/08/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

 

住吉千軒農場が自己破産を申請 負債11億円

養鶏業の住吉千軒農場(渡島管内福島町)は十一日までに、自己破産を函館地裁に申請し、破産手続き開始の決定を受けた。帝国データバンク函館支店によると、負債総額は約十一億円。

同社は一九八六年の設立で、成鶏二十五万羽を飼育する道南最大級の業者。関連会社の住吉たまご(北斗)に卵を販売し、二〇〇五年十月期には六億千万円を売り上げた。しかし、親会社のイチヤマ商店(函館)が今年二月に自己破産を申請し、住吉たまごも七月に民事再生法の適用を申請したため、資金繰りに行き詰まった。営業は八月末まで続ける。

北海道新聞
2009/08/11
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/182284.html

生活協同組合道央市民生協[苫小牧市]

破産手続き、負債80億円

道央市民生協(苫小牧)は12日までに、札幌地裁から破産手続き開始決定を受けた。2006年に生活協同組合コープさっぽろ(札幌)に事業譲渡し、清算を進めていた。負債総額は約80億円。道央市民生協はすでに解散しており、実体はない。

道央市民生協は1961年に創業し、苫小牧を中心とする胆振、日高地区でスーパーを展開。過大投資が重荷となり96年度決算で赤字を計上し、経営難に陥った。店舗運営を含めてコープさっぽろに吸収合併され、清算中だった。

北海道新聞
2009/08/12
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/182363.html

 

破産手続開始(平成21年(フ)第2383号)

生活協同組合道央市民生協(札幌市西区発寒11条5丁目10番1号生活協同組合コープさっぽろ内、商業登記簿上の本店所在地苫小牧市弥生町2丁目13番5号)は7月31日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は佐々木潤弁護士(三木法律事務所、札幌市中央区南1条西14丁目 ワフスわたなべビル7階)。

破産債権の届出期間は平成21年9月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年11月4日午後2時。

2009/08/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)ノグチ[札幌市]

民事再生法手続き開始申し立て

鉄骨加工のノグチ(札幌市東区北丘珠5条4丁目4番40号)は7月31日、札幌地裁に民事再生法手続き開始を申し立てた。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は2008年9月期で16億1300万円。申立代理人は末長宏章弁護士。

ノグチは、今後も支援企業のアイ・テック(本社・静岡)から鉄骨を納入して事業を継続、再建を図る意向を表明している。

同社は1982年に設立された野口組鉄工所が前身。90年には中央工場を完成させ、92年にHグレードの認定を受け超高層の鉄骨加工を手掛けてきた。しかし、設備投資が重荷となって資金繰りに行き詰まり、04年には金融機関と商社から債務免除を受け、社名をノグチに変更し、アイ・テックの支援を受けて営業を継続してきた。

ノグチによると、「この事業再建スキームで想定していなかった野口組鉄工所に対する租税債務の負担が生じ、ノグチとして再出発した直後から再建計画に狂いが生じる事態となっていた」という。結果的に租税債務の支払いが資金繰りを圧迫、民事再生法手続き開始を申し立てた。

8月10日に札幌市内で債権者説明会の開催を予定している。

北海道建設新聞
2009/08/03
http://e-kensin.net/

2009年7月30日 (木)

(株)クラウン[帯広市]

破産手続開始(平成21年(フ)第169号)

(株)クラウン(帯広市西10条南15丁目6番地)は7月30日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岩崎優子弁護士(帯広市大通南9丁目4番地1)。

破産債権の届出期間は平成21年9月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月22日午後4時。

2009/08/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

(株)ヤマモト[利尻富士町]

事後処理を弁護士に一任

【稚内】ヤマモト(利尻富士町鴛泊富士岬362)は7月30日までに事業を停止し、事後処理を冨田公治弁護士(札幌)に一任した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は約2億円。今後、破産手続き開始の申し立てをする見込み。

同社は1991年2月設立の土木工事業者。宗谷管内の官公庁や地場ゼネコンなどを対象に受注基盤を形成。2007年12月期には4億500万円の売り上げを確保したが、08年12月期は、受注量の大幅な減少などで、1億6000万円余りの赤字になっていたという。

北海道建設新聞
2009/08/04
http://e-kensin.net/

(株)ほっかい[札幌市]

ほっかいが事業停止 負債総額13億円

ボーリング工事のほっかい(札幌)は30日、事業を停止し、が事後処理を弁護士に一任した。今後、任意整理を行う見通し。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約13億円。

同社は1977年12月に不動産業の北開興産として設立。その後、関連会社のボーリング工事業務を継承し、人材派遣なども手掛けた。近年は、借り入れ負担が重荷となって資金繰りが悪化。従業員の大幅削減やボーリング工事業への特化で生き残りを図っていた。

北海道新聞
2009/07/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2009年7月29日 (水)

(資)ケイズファーム[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第13010号)

(資)ケイズファーム(札幌市南区石山1条5丁目2番)は7月29日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は長浜周生弁護士(永沢総合法律事務所、東京都中央区日本橋3丁目3番4号)。

破産債権の届出期間は平成21年8月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年11月5日午後1時30分。

2009/08/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

(有)ベストカー札幌[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2270号)

(有)ベストカー札幌(札幌市東区苗穂町16丁目1番地)は7月29日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉田康紀弁護士(中山博之法律事務所、札幌市中央区大通西13丁目 パシフィックレジデンス大通公園2階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月20日午前10時。

2009/08/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(医)社団共生会[札幌市]

共生会が診療所休診 札幌と江別

札幌と江別で診療所を運営している医療法人共生会(札幌市西区、平井修二理事長)は29日までに休診し、事後処理を弁護士に一任した。

信用会社の帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約3億4500万円。共生会は2003年の開業で、札幌では有料老人ホーム内に2カ所、江別では1カ所診療所を運営していた。外来のほか、24時間対応の在宅診療を行っていたが、診療所の相次ぐ開設で債務超過に陥っていたという。

北海道新聞(札幌圏)
2009/07/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2009年7月28日 (火)

(株)大藤[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2464号)

(株)大藤(札幌市豊平区月寒東4条9丁目2番15号)は7月28日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山上晃広弁護士(弁護士法人池田・山上法律事務所、札幌市中央区南1条西11丁目 コンチネンタルビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月20日午前10時30分。

2009/08/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

丸高建設工業(株)[石狩市]

事後処理を弁護士に一任

丸高建設工業(石狩市新港南1の19の20)は、28日までに事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ道支社によると、負債額は約4億円。

同社は、68年6月に設立し、注文住宅を主力に公共施設も手掛ける建築業者。95年3月期には20億円を超える売上高を計上していたが、2006年同期には6億7500万円までダウン。08年同期に8億500万まで回復したものの、受注減に歯止めがかからなかったもようだ。

北海道建設新聞
2009/07/30
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第4080号)

丸高建設工業(株)(石狩市新港南1丁目19番20)は1月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は鈴木健司弁護士(橋本・大川合同法律事務所、札幌市中央区北4条西20丁目1番28号 N420ビル)。

破産債権の届出期間は平成23年2月25日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成23年4月19日午前10時。

2011/01/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2009年7月27日 (月)

(株)藤六食品[旭川市]

再生手続開始(平成21年(再)第2号)

(株)藤六食品(旭川市永山町11丁目63番地の1)は7月27日、旭川地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成21年8月24日まで、一般調査期間は平成21年9月24日から平成21年10月8日まで。

2009/08/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)斉藤板金工業所[旭川市]

破産手続きの開始決定受ける

【旭川】斉藤板金工業所(旭川市南が丘1の2の3)は、7月27日に旭川地裁から破産手続き開始決定を受けた。帝国データバンク旭川支店によると、負債総額は約1億1700万円。

1975年設立の民間下請けを主体とした屋根板金工事業者。市況の低迷で2009年3月期の売上高は1億円内外にダウンし、資金繰りも悪化していたという。7月3日に自己破産を申請していた。破産管財人は佐藤達哉弁護士(旭川市1条通14の131の1)。10月29日午前11時40分から同地裁で財産状況報告集会を開く。

北海道建設新聞
2009/08/11
http://e-kensin.net/

藤沢材商(株)[美幌町]

藤沢材商が自己破産を申請

【北見】木材卸の藤沢材商(美幌町高野133の12)は27日、釧路地裁北見支部に自己破産を申請し、同日に破産手続き開始決定を受けた。帝国データバンク北見支店によると、負債総額は約7550万円。

同社は1979年に創業した木材卸業者。広葉樹を主力とした国産原木、輸入原木の販売で、91年には10億円超の売上高を上げていた。その後は木材需要の低迷から、2008年の売上高は1億6000万円とピーク時の1割程度にまで減少。焦げ付きが発生するなどで事業継続の見通しが立たなくなり、破産手続きの措置に至ったという。

北海道建設新聞
2009/07/30
http://e-kensin.net/

(株)キムラ企画[釧路市]

破産手続開始(平成21年(フ)第226号)

(株)キムラ企画(釧路市新富士町5丁目3番12号)は7月27日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は簑島弘幸弁護士(稲澤優法律事務所、釧路市鶴ヶ岱1丁目10-47)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月21日午後4時30分。

2009/08/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(株)ビー・セエプ[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2191号)

(株)ビー・セエプ(札幌市豊平区美園4条2丁目2番31号)は7月27日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は原敦子弁護士(札幌市中央区大通西12丁目4番地 あいおい損保札幌大通ビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月23日午後3時。

2009/08/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)道ケン[札幌市]

民事再生手続きの開始を申請

道ケン(石狩市新港南3の704の3)は27日、札幌地裁に民事再生手続き開始を申請した。東京商工リサーチ道支社によると、負債額は3億2000万円。

同社は1940年に創業、48年に設立された金属製建具の製作、施工業者。2000年3月期には14億1300万円の売上高を計上していた。

北海道建設新聞
2009/07/28
http://e-kensin.net/

 

破産手続開始(平成22年(フ)第892号)

(株)道ケン(札幌市北区太平7条1丁目1番18号)は3月26日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は樋川恒一弁護士(札幌市中央区大通西10丁目南大通ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成22年5月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成22年7月2日午後2時。

2010/04/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2009年7月24日 (金)

(株)住吉たまご[北斗市(上磯)]

再生手続開始(平成21年(再)第1号)

(株)住吉たまご(北斗市久根別5丁目67番5号)は7月24日、函館地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成21年9月4日まで、一般調査期間は平成21年10月2日から10月9日まで。

2009/08/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所民事部)

2009年7月23日 (木)

(株)ネオダイニング[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2402号)

(株)ネオダイニング(札幌市中央区南4条西3丁目1番地3)は7月23日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は花形満弁護士(札幌市中央区大通西9丁目1番地1 大通公園ビル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月14日午後3時。

2009/07/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)岡村モーター商会[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2411号)

(有)岡村モーター商会(札幌市東区東苗穂14条2丁目18番12号)は7月23日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山田裕輝弁護士(三木法律事務所、札幌市中央区南1条西14丁目 ワフスわたなべビル7階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月20日午前11時。

2009/07/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2009年7月22日 (水)

(株)ルキヤ北海道[札幌市]

札幌地裁が破産手続開始決定

衣料品販売のルキヤ北海道(札幌市中央区南2条西3丁目1番地)は7日、札幌地裁に自己破産を申請、22日に開始決定を受けた。東京商工リサーチによると、負債総額は約3800万円。

同社は1996年の設立。女性向けの補整下着を販売し、札幌市内に「ル・キヤ札幌店」「ル・キヤ ボディライト店」を構え、2008年10月期に約1億2800万円の売り上げを計上した。ところが、消費者には「パーティーがあるから来ない」などと目的を隠して店に誘い、「絶対に痩せられる」「足の肉も全部胸に移動できる」などと不実を告げ、執拗で迷惑な営業手法や売買契約の不備が明らかとなった。道は今月1日、同社を「特定商取引法の違反行為」に認定、訪問販売に関する勧誘、申し込みの受け付けと契約の締結を12カ月停止することを命じた。こうした事態から事業の継続が困難となり、今回の事態に陥った。

2009/07/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

 

破産手続開始(平成21年(フ)第2274号)

(株)ルキヤ北海道(札幌市中央区南2条西3丁目1番地)は7月22日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は竹之内洋人弁護士(公園通り法律事務所、札幌市中央区大通西13丁目4番地 北晴大通ビル2階)。

破産債権の届出期間は平成21年8月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年11月11日午後2時。

2009/08/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)オオクボ[中標津町]

破産手続開始(平成21年(フ)第39号)

(株)オオクボ(標津郡中標津町東6条北2丁目1番地9)は7月22日、釧路地裁根室支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は簑島弘幸弁護士(稲澤優法律事務所、釧路市鶴ヶ岱1丁目10番47号)。

破産債権の届出期間は平成21年8月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月16日午前10時30分。

2009/08/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所根室支部)

(株)白圭[札幌市]

民事再生法の適用を申請

タクシー車内動画広告制作の白圭(札幌市白石区菊水3条2丁目1番10号)は7月22日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、同日保全命令を受けた。

同社は平成16年、タクシー車内に設置する動画広告「タクシーエム」を開発、タクシーへの設置と動画制作、広告代理事業を手がけ、17年3月期には売上高約3億6000万円を計上していた。また、同社には複数のベンチャーキャピタルが出資し、東京・名古屋にも営業範囲を拡大。しかし、19年に経営資源を広告制作と広告代理事業に集中させた結果、20年3月期の売上高は約1億円に減少、債務超過に陥った。今回、債権者から破産を申し立てられる事態となり、対抗上今回の措置となった。

2009/07/22
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2009年7月21日 (火)

和合商事(株)[札幌市]

破産手続きの開始決定受ける

和合商事(札幌市白石区川北5の1の2303の1)が7月17日に札幌地裁に自己破産を申請し、21日に破産手続き開始決定を受けていたことが明らかになった。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は1億3100万円。

同社は1989年4月に設立された一般貨物運輸業者。建設業者や建機レンタル業者などを得意先に、2007年3月期に1億8200万円、08年同期に1億4700万円の売上高を計上していた。建設需要の低迷などから資金繰りが悪化していたという。

北海道建設新聞
2009/08/06
http://e-kensin.net/

タチバナ電気(株)[旭川市]

事後処理を弁護士に一任

タチバナ電気(旭川市曙1の3の2の1)は21日、事業継続を断念し、事後処理を佐藤達哉弁護士に一任した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は7122万円。

同社は1985年2月設立の電気工事業者。ピークの2001年12月期は1億円超の売上高だったが、その後は工事量減少から減収傾向で推移。07年同期に同9000万円まで回復したが、再び収益が悪化したという。

北海道建設新聞
2009/07/23
http://e-kensin.net/

第一機工(株)[札幌市]

事後処理を弁護士に一任

第一機工(札幌市白石区川下2065の114)が21日に事後処理を弁護士に一任していたことが明らかになった。東京商工リサーチ道支社によると、負債額は約1億円。

同社は1979年11月設立の機械器具設置業者。ベルトコンベヤー、チェーンコンベヤーの製造、設置を手掛け、自動車整備機器、農業用乾燥設備、防護柵、ごみ処理プラントなどの据え付けもしていた。2007年3月期には2億円の売上高を計上していたが、08、09年と焦げ付きが発生し、資金繰りが悪化していたという。

北海道建設新聞
2009/07/30
http://e-kensin.net/

2009年7月20日 (月)

(株)小杉建材[登別市]

事後処理を弁護士に一任

小杉建材(登別市緑町1の15の1)は、20日付で事業を停止し、事後処理を向井清利弁護士(札幌市中央区南2西10)に一任した。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債額は約2億1500万円。

同社は1984年に創業。建築資材の卸売りを手掛けていたが、競合激化から木造建築へ事業をシフト。住宅建設やアパート経営もしていた。しかし、土地の仕入れやアパート建設に伴う借り入れ負担が重荷となり、経営を圧迫。2008年12月期に2億5300万円の売上高を計上したが、景気低迷などで受注環境は厳しく、事業継続を断念したという。

北海道建設新聞
2009/07/25
http://e-kensin.net/

2009年7月17日 (金)

おたる食品(株)[小樽市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2353号)

おたる食品(株)(小樽市銭函5丁目56番地4)は7月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は藤田美津夫弁護士(藤田・荒木法律事務所、札幌市中央区南2条西10丁目 第2サントービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年11月17日午後1時30分。

2009/08/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)蟹酒房クラバァー[釧路市]

破産手続開始(平成21年(フ)第224号)

(有)蟹酒房クラバァー(釧路市鳥取北9丁目1番23号)は7月17日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は青木一志弁護士(弁護士法人荒井・久保田総合法律事務所、釧路市幸町6丁目1-2)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月21日午後4時。

2009/08/03
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(有)貝塚組[釧路町]

破産手続開始(平成21年(フ)第188号)

(有)貝塚組(釧路郡釧路町若葉3丁目45番地)は7月17日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は久保田庸央弁護士(釧路市幸町6丁目1-2)。

破産債権の届出期間は平成21年8月7日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年9月4日午後3時。

2009/07/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(株)サイエンス小林[函館市]

破産手続開始(平成21年(フ)第287号)

(株)サイエンス小林(函館市駒場町15番16号)は7月17日、函館地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は窪田良弘弁護士(函館市梁川町1-5 日聖ビル2階)。

破産債権の届出期間は平成21年8月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月2日午後4時。

2009/07/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

(株)佐藤工務所[留萌市]

事後処理を弁護士に一任

【留萌】佐藤工務所(留萌市春日町2の44の10)は17日、事業を停止し、事後処理を阿部勝人弁護士(札幌市中央区南1西11の1)に一任した。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債額は2億8000万円で、近く破産手続の開始を申請する見通し。

1947年創業の留萌市内の老舗土木工事業。従業員は15人。ピーク時の1995年3月期には売上高15億円超を計上したが、その後は工事量少で、減収基調を余儀なくされた。営業強化に努め、2009年5月期に大口の建築工事を受を受注し、4億6000万円を売り上げたが、収益が伴わず4000万円の損益を計上するなどで、事業継続が困難になったという。

北海道建設新聞
2009/07/23
http://e-kensin.net/

2009年7月16日 (木)

(有)コメットフーズ関[千歳市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2312号)

(有)コメットフーズ関(千歳市清流4丁目5番5号)は7月16日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は平岩篤郎弁護士(高橋・日浦法律事務所、札幌市中央区大通西12丁目 あいおい損保札幌大通ビル8階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月8日午前11時。

2009/07/30
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2009年7月10日 (金)

(有)北建サービス[旭川市]

破産手続開始(平成21年(フ)第325号)

(有)北建サービス(旭川市10条通19丁目1番地の1)は7月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086番3)。

破産債権の届出期間は平成21年8月10日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年8月26日午後3時40分。

2009/07/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)ヤマサ斎藤食品[名寄市]

破産手続開始(平成21年(フ)第304号)

(有)ヤマサ斎藤食品(名寄市西6条北10丁目47番地13)は7月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は近藤伸生弁護士(あさひ岳法律事務所、旭川市永山4条3丁目4-8)。

破産債権の届出期間は平成21年8月14日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月7日午後3時20分。

2009/07/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)HOKKEN[旭川市]

破産手続開始(平成21年(フ)第324号)

(株)HOKKEN(旭川市10条通19丁目1番地の1)は7月10日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市5条通12丁目1086番3)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年8月26日午後3時40分。

2009/07/24
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2009年7月 9日 (木)

(株)矢野商会[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2275号)

(株)矢野商会(札幌市東区東苗穂14条2丁目6番60号)は7月9日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉川正也弁護士(札幌市中央区大通西10丁目 南大通ビル4階)。

破産債権の届出期間は平成21年8月17日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月14日午後2時。

2009/07/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2009年7月 8日 (水)

(株)Office-Ishiyama[恵庭市]

破産手続開始(平成21年(フ)第11566号)

(株)Office-Ishiyama(恵庭市恵み野北2丁目13番2)は7月8日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は柴田義人弁護士(坂井・三村・相澤法律事務所、東京都港区虎ノ門4丁目3-13 神谷町セントラルプレイス4階)。

破産債権の届出期間は平成21年8月5日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月16日午後1時30分。

2009/07/23
http://kanpou.npb.go.jp/
(東京地方裁判所民事第20部)

2009年7月 7日 (火)

(株)エフエス五洋工業[旭川市]

破産手続開始(平成21年(フ)第278号)

(株)エフエス五洋工業(旭川市豊岡14条6丁目5番6号)は7月7日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林孝幸弁護士(旭川市2条通8丁目 道銀ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年9月10日午後3時25分。

2009/07/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2009年7月 6日 (月)

(有)佐々木製作所[旭川市]

破産手続開始(平成21年(フ)第211号)

(有)佐々木製作所(旭川市工業団地5条3丁目3番28号)は7月6日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林孝幸弁護士(旭川市2条通9丁目 道銀ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年9月10日午後3時。

2009/07/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)フジ興産[岩見沢市]

事後処理を弁護士に一任

【岩見沢】フジ興産(岩見沢市9西13の1の26)は6日、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ道支社によると、負債額は1億8700万円。

同社は2001年9月設立のクレーン業者。大手ゼネコンを主な受注先に、09年3月期は6300万円の売上高を計上していたが、収益は2100万円の経常損失となるなど、厳しい経営状況だったという。

北海道建設新聞
2009/07/08
http://e-kensin.net/

(株)アクシス[札幌市]

札幌のアクシス 自己破産申請へ

建設資材卸のアクシス(札幌)は6日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。自己破産を申請する見通し。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約12億6千万円。

同社は2001年の設立。高性能塗料や空気触媒の卸事業が主体で、公園や道路など各種デザイン、装飾も手掛け、08年6月期の売上高は24億8800万円だった。だが、主力取引先の経営危機に伴って数億円の未収金が発生し、資金繰りが悪化し経営に行き詰まった。

北海道新聞
2009/07/06
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

破産手続開始(平成21年(フ)第2647号)


(株)アクシス(札幌市西区二十四軒1条5丁目1番2号)は8月20日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は竹間寛弁護士。

破産債権の届出期間は平成21年9月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年11月27日午後2時。

2009/09/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2009年7月 3日 (金)

(有)松竹屋製菓[釧路市]

松竹屋製菓自己破産へ

【釧路】洋菓子「ねこのたまご」を製造・販売する松竹屋製菓(釧路)が3日、事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。

今後、自己破産を申請する見通し。帝国データバンク釧路支店によると、負債総額は2008年9月期決算で1億7千万円。

菓子店としての創業は昭和初期と古く、00年に法人化した。1995年発売で、大福もちの中に生クリームを入れて冷凍した「ねこのたまご」が大ヒットし、札幌市内や新千歳空港などに発売場所を広げた。

02年9月期の売上高は、約3億2千万円に上ったが、観光客数の低迷などで08年9月期は約1億5600万円に落ち込んでいた。

北海道新聞
2009/07/04
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

破産手続開始(平成21年(フ)第209号)

(有)松竹屋製菓(釧路市白金町25番14号)は7月6日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は荒井剛弁護士(釧路市幸町6丁目1-2)。

破産債権の届出期間は平成21年9月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月26日午後4時30分。

2009/07/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(株)ニシムラターミナルストアー[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2165号)

(株)ニシムラターミナルストアー(札幌市西区琴似1条4丁目2番15号)は7月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は松田大剛弁護士(札幌市中央区大通西13丁目4 パシフィックレジデンス大通公園3階)。

破産債権の届出期間は平成21年8月3日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月1日午後1時30分。

2009/07/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)テイク物流[札幌市]

再度の資金ショート

運送のテイク物流(札幌市白石区川北2条2丁目8番6号)は7月3日、再度の資金ショートを起こし行き詰まりが表面化した。負債総額は約5000万円。

燃料価格の高騰や市況低迷による競合激化で資金繰りが悪化し、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2009/07/13
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)酒井建設[函館市]

再度の資金ショート

型枠大工工事の酒井建設(函館市赤川町120番地3)は7月3日、再度の資金ショートを起こし行き詰まりが表面化した。負債総額は約1億1300万円。

公共工事の削減や民間受注の低迷から受注面はジリ貧傾向をたどっていた。

東京商工リサーチ
2009/07/13
http:/www.tsr-net.co.jp/

2009年7月 1日 (水)

(株)グッドジョブタクシー[札幌市]

破産手続開始(平成21年(フ)第2177号)

(株)グッドジョブタクシー(札幌市白石区米里3条2丁目1番38号)は7月1日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は曽我一義弁護士(向井諭法律事務所、札幌市中央区大通西15丁目 ラスコム15ビル6階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年10月1日午後2時。

2009/07/09
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)サッポロ丸善[札幌市]

サッポロ丸善が自己破産申請へ

貨物運送業のサッポロ丸善(札幌)は1日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。同日付で東北陸運(宮城県)に事業を譲渡し、今月中旬にも自己破産を申請する見通し。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は約18億円。

同社は1985年10月に設立。鮮魚や冷凍食品など食料品を中心に取り扱い、主に道内の漁協や水産加工業者から受注していた。ピーク時の2001年3月期には26億9210万円を計上したが、競争激化などから08年3月期の売上高は22億5650万円まで減少、収益も悪化していた。

北海道新聞
2009/07/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/

 

破産手続開始(平成21年(フ)第2324号)

(株)サッポロ丸善(札幌市西区二十四軒2条1丁目3番1号)は7月15日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は藤田美津夫弁護士(藤田・荒木法律事務所、札幌市中央区南2条西10丁目 第2サントービル4階)。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年11月17日午前11時。

2009/07/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »