« (有)エリア[札幌市] | トップページ | 北海道製版(株)[札幌市] »

2009年6月19日 (金)

東邦建設(株)[帯広市]

再生法申請、負債23億円 新規事業が負担に

地元建設会社の東邦建設(帯広市西19北1、従業員45人)は19日に釧路地裁帯広支部に民事再生法の適用を申請、同日、保全命令を受けた。民間調査機関の帝国データバンク帯広支店によると負債は約23億2700万円。公共工事減少で売上高が落ち込み、宅地造成や観光事業など新規事業に伴う借入金が負担となり行き詰まった。

同社は1948年に「東邦建設合資会社」として設立。55年に同社名になった。71年には札幌営業所(現札幌支店)を設置。土木工事を主体に建築工事、鋼構造物工事などを手がけ、98年3月期には売上高約56億6300万円を計上していた。地元業界では土木分野で、トップクラスに位置づけられてきた。

しかし、公共工事の削減で、08年6月期の売上高は20億9900万円に減少。札幌市真駒内地区で宅地造成事業を展開、幕別町日新の「ガーデンパーク日新の丘」で飲食事業や観光施設運営も行ったが、いずれも販売不振などで軌道に乗らなかった。日新の丘は昨年8月、農産物総合商社の丸勝(帯広市)に売却していた。

売上減や新規事業に伴う借入金が増加したため、資産売却を進める一方、同社役員が代表を務める土木工事業「キイチ」(帯広市)を3月に設立し営業譲渡を計画したが資金面の調整が付かず、民事再生法の申請に至った。

23日午後3時から帯広市西7南6のとかち館で、債権者説明会を行う。東京商工リサーチ帯広支店も負債額は23億2700万円としている。民事再生法は破綻(はたん)前でも申し立てができ、現経営者が事業を継続しながら自主的な再建を目指す。

十勝毎日新聞
2009/06/19
http://www.tokachi.co.jp/news/200906/20090619-0001801.php

« (有)エリア[札幌市] | トップページ | 北海道製版(株)[札幌市] »

12 十勝」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/33798650

この記事へのトラックバック一覧です: 東邦建設(株)[帯広市]:

« (有)エリア[札幌市] | トップページ | 北海道製版(株)[札幌市] »