« むつ機工(株)[札幌市] | トップページ | (株)梅木産業[新ひだか町静内] »

2009年2月 5日 (木)

中道機械(株)[札幌市|札証 8094]

中道機械が再生法申請 負債総額76億円 全社員154人解雇

建設機械販売、中道機械(札幌、鍬田信知社長)は五日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、開始決定を受けた。負債総額は七十六億五千四百万円。

同社は同日付で全従業員百五十四人に対し、一カ月後の解雇予告を通告した。同社は、景気低迷下で全事業を引き受けてくれるスポンサーの確保は困難と判断。不動産部門やメンテナンス部門など、収益性の高い事業を個別に分離して、譲渡することを目指すとしている。譲渡後に本体は精算するが、個別事業を引き受けるスポンサー探しも難航する見通しだ。

負債のうち、カット対象となる一般債務は約千社に対し総額十四億八千四百万円。申し立て代理人は、カット率が100%近くになる可能性が高いことを明らかにした。

同社は一九四五年創業。六三年に札幌証券取引所に上場した。建設機械の販売を主体に道内をはじめ東北地方にも支社、支店網を展開し、ピークの九七年一月期には売上高三百二十一億円を計上した。しかし、公共事業削減などの影響を受け、売上高は年々減少。二〇〇五年七月には、経営効率化を目指して関係会社の中道リース(札幌)との合併をいったん発表したが、翌月撤回。その後、大幅リストラで生き残りをはかったものの〇八年二月には 三億七千万円の不正経理が発覚した。さらに昨秋以降の世界的な景気後退で、〇九年一月期の売上高は七十三億円程度に落ち込んでいた。

札幌市内で記者会見した鍬田社長は「人員削減や新たな事業部門の開拓を試みたが、売り上げ低下は止まらなかった」と説明、謝罪した。

札幌証券取引所は同日、同社株式について六日から整理銘柄とし、三月六日付で上場廃止すると発表した。

北海道新聞
2009/02/06
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/145385.html

« むつ機工(株)[札幌市] | トップページ | (株)梅木産業[新ひだか町静内] »

0010 札幌市中央区」カテゴリの記事

上場企業」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/33797891

この記事へのトラックバック一覧です: 中道機械(株)[札幌市|札証 8094]:

« むつ機工(株)[札幌市] | トップページ | (株)梅木産業[新ひだか町静内] »