« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

寺島運輸(株)[栗山町]

破産手続開始(平成20年(フ)第204号)

寺島運輸(株)(夕張郡栗山町継立418番地、商業登記簿上の住所夕張郡栗山町字継立363番地の6)は9月30日、札幌地裁岩見沢支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は太田三夫弁護士。

破産債権の届出期間は平成20年10月31日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成21年2月6日午前10時。

2008/10/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

丸中中津川水産(株)[札幌市]

特別清算開始(平成20年(ヒ)第24号)

丸中中津川水産(株)(札幌市中央区南16条西7丁目2番10号)は9月30日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2008/10/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

幌延砂利工業(株)[幌延町]

幌延砂利工業が民事再生の手続きを申請

幌延砂利工業(幌延町3の南2の17)は9月30日、旭川地裁に民事再生手続きを申請した。帝国データバンク旭川支店によると、負債額は約3億6000万円。申請代理人は廣田善康弁護士(旭川市2条通8)。監督委員は富川泰志弁護士(旭川市5条通12)。

同社は1978年創業。自前の砂利プラントを有し、海砂を主体に採取販売を行い、地元建設業者やコンクリート製造業者と取引があった。91年3月期の売上高は約6億2500万円だった。しかし、その後の市況低迷で受注が減り、収益性が低く資金繰りにも余裕がなくなった。2008年3月期は売上高約6億2000万円を確保したが、今期に入り再び低調に推移し、不良債権の発生もあり急速に資金繰りが悪化したという。

北海道建設新聞
2008/10/03
http://e-kensin.net/

寺島木材工業(株)[栗山町]

事業停止し事後処理を弁護士に一任

寺島木材工業(栗山町継立363)は、9月30日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ道支社によると、負債額は約2億円で、月内に自己破産を申し立てる予定。

同社は1940年創業、52年設立の林業、伐木造材請負業者。栗山町、京極町、千歳市に山林を持ち、80年3月期には4億3900万円の売上高を計上していたが、近年は建設市況の低迷などで減収傾向となっていた。2008年同期の売上高は1億9200万円で、1200万円の赤字となり、繰越欠損と合わせ大幅な債務超過となっていたもよう。

北海道建設新聞
2008/10/03
http://e-kensin.net/

(株)湊商会[新得町]

事業停止し事後処理を弁護士に一任

湊商会(新得町屈足緑町2の20)は、9月30日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。帝国データバンク札幌支店によると負債額は約4000万円。

同社は1977年3月に創業し、80年4月に法人改組した。チェーンソーなど林業機械の販売、修理を事業の柱に、ワイヤーロープの販売やカヌー、ラフティング教室の企画運営を行い、95年3月期には1億4600万円の売上高を計上していた。2001年12月からは、民有林、町有林の育林、保護業務に業態変更したが、04年3月期の売上高は2300万円まで減少していたという。

北海道建設新聞
2008/10/09
http://e-kensin.net/

(株)旭川千秋庵[旭川市]

事業停止、弁護士に一任

【旭川】創業八十九年の老舗で、菓子製造、販売の旭川千秋庵(旭川市)は三十日、事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチによると負債総額は約一億三千万円。

一九一九年(大正八年)創業で、会社設立は八九年。旭川中心部の買物公園に本店、郊外に支店を構えていた。

売上高は一九八一年二月期には約三億六千万円に達したが、近年は景気低迷などで販売不振が続き、二〇〇七年二月期の売上高は約八千万円にとどまった。原材料費の高騰なども影響して資金繰りに行き詰ったという。

北海道新聞
2008/10/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2008年9月29日 (月)

(株)岩さき[札幌市]

毛皮販売の岩さき破産 負債約4億円

毛皮、宝石販売業の岩さき(札幌)は三十日までに札幌地裁に自己破産を申請し、破産手続きの開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約四億円。

同社は一九五二年創業で、毛皮や宝石、貴金属を販売。札幌市内などの店舗での直販のほか、道内主要都市のホテルでの催事販売で業績を伸ばし、二〇〇二年三月期には十億三千六百万円を売り上げた。

しかし、同業者の高齢者などに対する過量販売が社会問題化したことなどで業績不振に陥り、〇七年三月期の売上高は七億五千四百万円まで低下、経営に行き詰まった。

北海道新聞夕刊
2008/09/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2008年9月26日 (金)

(株)足利[士別市]

破産手続開始(平成20年(フ)第514号)

(株)足利(士別市西3条1丁目1番30号)は9月26日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は飯塚正浩弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月24日午後3時10分。

2008/10/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

幌西運輸(株)/三和産業(株)/日本空輸北海道(株)[札幌市]

自己破産申請

幌西運輸(札幌市白石区流通センター5の3の80)は、9月26日に札幌地裁に自己破産を申請した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は12億円程度だが、関連会社の三和産業(同)と、日本空輸北海道(札幌市中央区南15西11の1の1)も同地裁に自己破産を申請。負債額はそれぞれ9億円、3億円が見込まれている。

幌西運輸は1953年12月に設立された貨物自動車運送業者。食品、家具を主体とした運送のほか、土木工事、建材販売も手掛け、2008年3月期には20億円の売上高を計上していたという。しかし、帝国データバンクによると、慢性的な赤字体質で粉飾決算を繰り返し、資金繰りが行き詰まった。

三和産業は、砂利・採石卸業、日本空輸北海道は国内の航空貨物運送取次業。

北海道建設新聞
2008/10/01
http://e-kensin.net/

2008年9月25日 (木)

(株)パル・コーポレーション[江別市]

パル・コーポ社 再生法申請へ YOSAKOI販売

YOSAKOIソーラン祭りの衣装や鳴子などを製作販売しているパル・コーポレーション(江別)は二十五日までに、経営不振で事後処理を弁護士に一任した。営業は継続しており、近く民事再生法適用を申請する見通し。

東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は約六億六千万円。同社は一九九二年設立。ピークの二〇〇四年三月期には、十二億円を売り上げたが、札幌市内の不動産投資に失敗。昨年、不動産を売却し、財務のスリム化を図ったものの、売り上げが伸びず、資金繰りに行き詰まった。

北海道新聞
2008/09/26
http://www.hokkaido-np.co.jp/

(有)神谷運送[芽室町]

破産手続開始(平成20年(フ)第287号)

(有)神谷運送(河西郡芽室町東芽室北1線10番4)は9月25日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は木野村英明弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月19日午前11時20分。

2008/10/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

(株)そうご印刷[札幌市]

弁護士一任

印刷のそうご印刷(札幌市東区北35条東9丁目3番20号)は9月25日、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約2億円。

競争の激化による単価低下や取引先の倒産に見舞われ、減収が続いたことから赤字を散発。今年に入っても売り上げ回復の兆しは見られず先行きの見通しが立たないことから、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2008/10/05
http:/www.tsr-net.co.jp/

2008年9月24日 (水)

(株)カミヤ[帯広市]

破産手続開始(平成20年(フ)第283号)

(株)カミヤ(帯広市東7条南4丁目1番地6)は9月24日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は木野村英明弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月19日午前11時。

2008/10/06
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)畑保商店[小樽市]

破産手続開始(平成20年(フ)第194号)

(有)畑保商店(小樽市錦町21番1号)は9月24日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は桶谷和人弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月10日午後3時。

2008/10/02
http://kanpou.npb.go.jp/

(株)ハンエイ塗装[札幌市]

自己破産申請

ハンエイ塗装(札幌市北区新琴似11の7の1の12)は24日、札幌地裁に自己破産を申請した。申請代理人は猪狩久一弁護士(札幌市中央区大通西10の4)。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約1億4000万円。

同社は1975年に設立。塗装を主体に展開し、ピーク時の2003年3月期には約5億1600万円の売上高を上げていた。しかし、受注の約半分を占めていた公共工事削減の影響で売上高は減少し、07年3月期は約1億5000万円まで落ち込むなど、厳しい資金繰りが続いていたという。

北海道建設新聞
2008/09/26
http://e-kensin.net/

2008年9月22日 (月)

(株)オオサワ建設[札幌市]

オオサワ建設が民事再生法申請 負債総額45億円

賃貸マンション建設のオオサワ建設(札幌)は二十二日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、再生手続き開始決定を受けた。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は四十五億九千三百万円で、道内で今年五番目の規模となる。

オオサワ建設は、一九五七年創業の中堅。不動産ファンドに賃貸マンションを「一棟売り」する手法で売り上げを伸ばしてきた。だがサブプライムローン問題や改正建築基準法の影響で昨年後半から不動産ファンドの引き揚げが目立ち、業績が悪化。さらに完成物件がファンドからキャンセルされた影響もあり、資金繰りに行き詰まった。

同社の二〇〇八年一月期の売上高は過去最高の四十三億五千七百万円で、四年前の五倍。

北海道新聞
2008/09/22
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/119271.html

2008年9月19日 (金)

本多建設工業(有)[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第3132号)

本多建設工業(有)(札幌市東区北36条東4丁目2番12号、商業登記簿上の本店所在地札幌市東区北26条東21丁目6番2号)は9月19日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は須田布美子弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月9日午前10時30分。

2008/10/02
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)小川白衣[札幌市]

特別清算開始(平成20年(ヒ)第18号)

(株)小川白衣(札幌市中央区南1条西14丁目ワフスわたなべビル7階)は9月19日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2008/10/01
http://kanpou.npb.go.jp/

2008年9月17日 (水)

(有)石田建設[札幌市]

弁護士一任

基礎工事の石田建設(札幌市東区北18条東3丁目2番38号)は9月17日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約1億1000万円。

焦げ付きが多発し未回収の売掛債権が膨らみ収益は低迷、資金繰りが悪化し今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2008/09/29
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)NS小笠原創機[芽室町]

事業停止し事後処理を弁護士に一任

NS小笠原創機(芽室町東芽室基線7の4)は、17日付で事業を停止し、事後処理を長谷川亮弁護士(帯広市)に一任した。26日に破産手続き開始を申し立てる予定。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債額は1億3000万円。

同社は1980年設立の鉄骨工事業者。地元建設業者を主体に94年3月期はピークとなる5億1363万円の売上高を計上した。その後は住宅需要の低迷から伸び悩み、2008年3月期には3億100万円にまで減少。採算面でも受注単価に恵まれずに厳しい運営が続き、8月に代表が死去したこともあり、事業継続を断念したという。

北海道建設新聞
2008/09/18
http://e-kensin.net/

2008年9月16日 (火)

(有)きくなか中村[旭川市]

再度の資金ショート

呉服販売のきくなか中村(旭川市6条通16丁目75番地14)は9月16日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約3400万円。

最近は呉服需要が低迷したことや顧客層の高齢化もあって厳しい運営を強いられていた。

東京商工リサーチ
2008/10/05
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)エバーグリーン[北見市]

事業停止し事後処理を弁護士に一任

エバーグリーン(北見市とん田西町309の4)は16日、事業を停止し、事後処理を伊藤昌博弁護士(北見市)に一任した。今後、自己破産を申し立てる見通し。帝国データバンクと東京商工リサーチによると、負債総額は約1億2000万円。

2004年設立の不動産業を母体とする会社。近年は一般戸建て住宅やアパート、マンションなどの建築工事にも参入。08年3月期の売り上げは、07年同期の倍以上の1億8000万円で、うち9割を工事部門が占めていた。売り上げは急増したものの、会社設立当初からの負債を解消するまでには至らず、収益性の乏しさから資金繰りに窮する状態が続いていたという。

北海道建設新聞
2008/09/18
http://e-kensin.net/

小樽日交タクシー(株)[小樽市]

小樽日交タクシー 自己破産申請へ

【小樽】小樽日交タクシー(小樽)は十六日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。十七日に従業員約九十人に解雇を通告し、近く自己破産を申請する見通し。東京商工リサーチ小樽支店によると、負債総額は約二億一千五百万円。

同社は一九五八年設立。タクシー約三十五台で営業しており、小樽では中堅規模。

二〇〇二年に初乗り運賃を値下げしたが、燃料やタイヤなどの価格上昇を受け、昨年春に運賃を値上げし、元に戻した。その後、一層の燃料費高騰や利用者減少で資金繰りが悪化し、〇八年三月期決算で債務超過に陥っていた。

北海道新聞
2008/09/17
http://www.hokkaido-np.co.jp/
 

小樽日交タクシー破産申請へ 物価高乗り控え深刻 他社「人ごとでない」
【写真説明】営業休止の決定を受け、小樽日交タクシー本社前に引き揚げた営業車=12日午後3時ごろ 掲載 2008/09/17

 

2008年9月12日 (金)

札幌綜合商事(株)[恵庭市]

破産手続きの開始決定受ける

札幌綜合商事(恵庭市恵み野西1の8の3)は、12日に札幌地裁に自己破産を申請し、16日に破産手続き開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は15人に対して6500万円。

同社は1990年10月に設立。恵庭、札幌の商業施設、商業ビルなどの不動産仲介などを手掛けてきた。2006年には恵庭で恵み野駅西口の再開発を計画し、開発業者として内定していたが、頓挫した。財産状況報告集会は12月8日を予定している。

北海道建設新聞
2008/09/23
http://e-kensin.net/

2008年9月11日 (木)

(株)北菱電設[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第3108号)

(株)北菱電設(札幌市白石区北郷4条2丁目8番5号)は9月11日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は中村浩士弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月12日午前11時30分。

2008/09/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)ニッタコーポレーション[札幌市]

再度の資金ショート

ファンシー雑貨卸売のニッタコーポレーション(札幌市西区発寒3条1丁目2番25号)は9月11日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1億400万円(平成20年2月期時点)。

焦げ付きの発生が目立ち、夏にも売掛の一部が未回収となり、資金繰りを圧迫していた。

東京商工リサーチ
2008/09/22
http:/www.tsr-net.co.jp/

マル美エンドウフーズ(株)[恵庭市]

マル美エンドウフーズが破産手続き

食品製造業のマル美エンドウフーズ(恵庭市、登記上=札幌市厚別区、資本金1000万円)が9月11日、債権者より札幌地裁へ破産手続き開始を申し立てられ、12日開始決定を受けた。東京商工リサーチによると、負債総額は約8億3000万円。破産管財人は荻野一郎弁護士(札幌市中央区)。債権者集会は9月25日午後1時30分。

同社は62年創業、67年の設立。豆腐、こんにゃく、油揚げなどを製造していた。道内の食品スーパーを主体に販路を構築し、取引先の規模拡大により業績を伸ばした。92年6月期にはこんにゃくゼリーのヒットにより、こんにゃく製造が増加、売上高は10億円を突破した。しかし本州から同業他社が進出したことや、消費低迷による単価の下落で減収を余儀なくされ、設備投資負担や関連会社への資金流失により経営不振に陥り、99年に別会社に食品製造事業を移管するが、2002に再び事業を継承。04年に恵庭市内に新工場を建設し、生産力の増強を図り、07年6月期には売上高7億100万円をあげていたが、原料価格の高騰により資金繰りが悪化。今年7月以降は取引先の支援を受けて営業を続けていたが、今回の事態となった。

2008/09/16
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

大西建設(株)/ (有)アウルコーポ[旭川市]

事業停止し事後処理を弁護士に一任

建築土木の大西建設(旭川市旭町1の19)が11日付で事業を停止し、事後処理を近藤伸生、大石剛史両弁護士(旭川市永山4の3、あさひ岳法律事務所)に一任した。今後は自己破産を申請する見通し。帝国データバンク旭川支店によると、同氏が経営する不動産賃貸のアウルコーポ(同)と合わせた負債額は約2億1700万円。

大西建設は1961年創業。主力の建築工事とともに官庁の道路改良などを受注し、業績を伸ばしてきた。ピーク時は3億円の年間売上高があったが、2007年9月期の完工高は約1億5000万円にまっていた。今期も受注不振が続き、先行きの見通しが立たないと判断したという。

北海道建設新聞
2008/09/18
http://e-kensin.net/

(株)釧路日商連[釧路市]

釧路日商連、再生法を申請 負債69億円 「NCおびひろ」が支援

【釧路】クレジットカード業の釧路日商連(釧路)は十一日、民事再生法の適用を札幌地裁に申請し、再生手続き開始決定を受けた。負債総額は六十九億三千三百万円。今後は日商連グループのNCおびひろ(帯広)の経営支援で事業を継続し、クレジットカードも従来通り使用できる。

釧路日商連は一九五六年の設立で、二〇〇四年に協同組合から株式会社に組織変更。釧路管内を中心にクレジットカードやローン事業を展開しており、〇六年五月期には百三億一千百七十万円を売り上げた。

しかし、グレーゾーン金利撤廃や過払い払戻金発生に備えた引当金の計上などで、〇七年五月期は一億一千三百五十万円、〇八年五月期は三億二千二十万円の純損失を計上。さらに監査法人の精査で、多額の貸倒引当金の積み増しが必要と指摘され、〇八年五月期で二十四億七千八百万円の債務超過に陥ることが判明。金融機関からの新規融資も困難になり、申請を決めた。

札幌地裁は百万円以下の少額債権については弁済許可を与えており、立て替え金などの債権を持つ約七百の加盟店、ガソリン代などの一般債権を持つ約百社については大半が弁済可能という。

また釧路市内で運営する多目的会館「アクア・ベール」は売却予定。従業員五十五人の雇用は維持される見通し。加盟店は二千二百六十九店で、カード会員数は約三万九千人。

北海道新聞
2008/09/12
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/117223.html
 

フォト海道(道新写真データベース)
【写真説明】民事再生手続きを進めている、釧路日商連 掲載 2008/10/01

 

2008年9月10日 (水)

(有)アオイ設備[札幌市]

再度の資金ショート

設備工事のアオイ設備(札幌市中央区南5条西1丁目1番地)は9月10日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約9200万円(平成19年8月期時点)。

受注は比較的堅調であったが、利幅が薄く内部留保も進まない余裕のない資金繰りから、急激な資金需要の増加に対応することができず、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2008/09/22
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)ヘッド[札幌市]

事業停止し事後処理を弁護士に一任

通信機器製造のヘッド(札幌市豊平区月寒東2の9の2の10)は、10日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。帝国データバンクによると、負債額は1億1000万円、自己破産を申請する予定という。

同社は1983年2月に創業、84年10月に法人改組している。電車制御装置などの特殊通信機器や駐車場、道路などの電子表示板の設計、製造を手掛けていた。

帝国データバンクによると、2007年5月期には1億3000万円の売上高を計上していたが、余裕のない資金繰りが続いていたという。

北海道建設新聞
2008/09/19
http://e-kensin.net/

2008年9月 9日 (火)

寺岡設備(有)[旭川市]

弁護士一任

管工事の寺岡設備(旭川市神居6条1丁目470番地)は9月9日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約6000万円。

建築業界の不振の影響で工事量は年々減少し、収益も悪化して資金繰りに支障をきたし、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2008/10/13
http:/www.tsr-net.co.jp/

2008年9月 8日 (月)

光和建設工業(株)[函館市]

再度の資金ショート

建築工事の光和建設工業(函館市山の手3丁目24番24号)は9月8日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約4億円。

市況低迷から売上高は減少。収益面も同業者との競合から実質赤字工事が続いたことから資金繰りが悪化、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2008/10/13
http:/www.tsr-net.co.jp/

いるかママ(株)[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第2519号)

いるかママ(株)(札幌市西区山の手4条11丁目6番1-403号)は9月8日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岸巧弁護士。

破産債権の届出期間は平成20年10月8日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年11月11日午後3時。

2008/09/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2008年9月 7日 (日)

(株)マエダ鉄工所[札幌市]

マエダ鉄工所が事業停止

マエダ鉄工所(札幌市西区発寒14の12の1の15)は7日付で事業を停止した。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は7億円の見込み。

1967年2月に創業、72年3月に法人改組した同社は、大手ゼネコンの下請けで、主に学校や商業施設などの鋼構造物、鉄骨工事を手掛けていた。2002年2月期には9億5300万円の売上高を計上していたが、民間設備投資の抑制などにより受注が減少。07年同期の売上高は6億900万円までダウンしていた。

北海道建設新聞
2008/09/10
http://e-kensin.net/

2008年9月 5日 (金)

北邦砕石工業(株)[八雲町]

再度の資金ショート

砕石製造販売の北邦砕石工業(二海郡八雲町春日20番地3)は9月5日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約4億5000万円。

市況低迷等から業績は減少傾向をたどり、今期に入っても業績は回復せず、資金繰りが悪化して今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2008/10/13
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)とりやべ工務店[中標津町]

事業停止し事後処理を弁護士に一任

とりやべ工務店(中標津町計根別南2東1の3)は、5日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチ釧路支店によると、破産手続きを予定し、負債額は1億円。

アパート、戸建て住宅を手掛けていた。

北海道建設新聞
2008/09/06
http://e-kensin.net/

(有)リンクアップ[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第3041号)

(有)リンクアップ(札幌市白石区中央1条7丁目1-16)は9月5日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は桶谷和人弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月11日午前10時。

2008/09/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2008年9月 4日 (木)

(株)AJI[札幌市]

再度の資金ショート

ロードヒーティング・外構工事・産業廃棄物収集運搬のAJI(札幌市豊平区美園1条6丁目3番12号)は9月4日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約3億4400万円(平成20年3月期時点)。

当初は管工事を主体に営業を行い、平成17年から現商号で営業。しかし、20年夏以降事業は大幅に縮小していた。

東京商工リサーチ
2008/09/22
http:/www.tsr-net.co.jp/

三和温調工業(株)[札幌市]

再度の資金ショート

冷暖房工事・給排水工事の三和温調工業(札幌市東区北48条東19丁目2番5号)は9月4日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。

新規事業として平成17年9月には環境事業として廃棄物の含水率を下げてリサイクルを容易にする「リグ・システム」を開発したが、軌道に乗るまでには至らず、人員削減や経営陣の刷新により事業の再構築を進めていたが、事業継続を断念し6月から事業を停止していた。

東京商工リサーチ
2008/09/15
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)Y・Sライナー[江別市]

破産手続開始(平成20年(フ)第3029号)

(有)Y・Sライナー(江別市牧場町39番地の6)は9月4日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は亀山健太弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月10日午後2時。

2008/09/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2008年9月 3日 (水)

(有)クリエイテイブ匠[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第3016号)

(有)クリエイテイブ匠(札幌市中央区北4条西7丁目5)は9月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は増谷康博弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年11月25日午前11時30分。

2008/09/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)フジタスタッフ[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第2919号)

(有)フジタスタッフ(札幌市西区西野6条7丁目5番1号)は9月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は岡崎拓也弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月9日午後4時。

2008/09/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)Owlカンパニー[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第3017号)

(有)Owlカンパニー(札幌市中央区南1条西5丁目20番)は9月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は青木豪弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月12日午後3時。

2008/09/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2008年9月 2日 (火)

(有)丸石石垣建設[旭川市]

破産手続開始(平成20年(フ)第348号)

(有)丸石石垣建設(旭川市錦町18丁目2152番地140)は9月2日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は近藤伸生弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年11月27日午後2時。

2008/09/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)アイフォックス[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第3014号)

(有)アイフォックス(札幌市中央区北3条西16丁目1-1 マイアトリア知事公館前2502号室、商業登記簿上の本店所在地札幌市中央区北4条西20丁目2番25号)は9月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は磯部真士弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月4日午前11時。

2008/09/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)大日本林業[清水町]

特別清算開始(平成20年(ヒ)第6号)

(株)大日本林業(上川郡清水町字清水460番地)は9月2日、釧路地裁帯広支部から特別清算開始決定を受けた。

2008/09/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部)

(株)エアポートホテルアネックス[千歳市]

千歳のエアポートホテルアネックス 破産手続き開始 負債3億円

千歳市幸町六のエアポートホテルアネックス(資本金三百万円)は二日、札幌地裁の破産手続き開始決定を受けた。負債総額は三億一千三百九十一万円。ホテルの営業は、既に七月に営業権の譲渡を受けていたメイホウ(本社千歳市)が続ける。

民間調査機関・東京商工リサーチの調べによると、同社はエアポートホテルの会社分割に伴って二〇〇六年十一月に設立され、エアポートホテルアネックスの営業権を継承して稼働していた。だが、千歳地区はビジネスホテルの価格競争が激しい上、近隣地に大手業者がホテルを開業するなど競合が続き、業績回復の見通しが立たないとして八月二十七日に札幌地裁に破産手続き開始を申し立てていた。

法人としてのエアポートホテルは、〇七年八月に解散。またエアポートホテルは、ニューエアポートホテル(本社千歳市)が営業している。

千歳民報
2008/09/05
http://www.tomamin.co.jp/group/chimin.html

 

破産手続開始(平成20年(フ)第2934号)

(株)エアポートホテルアネックス(千歳市幸町6丁目1番地)は9月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は谷口晃太朗弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年12月4日午前10時30分。

2008/09/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

宏亜商事(株)[札幌市]

破産手続開始(平成20年(フ)第2947号)

宏亜商事(株)(札幌市豊平区福住1条7丁目2番14号)9月2日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山田裕輝弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成20年11月27日午前11時30分。

2008/09/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2008年9月 1日 (月)

馬場工業(株)[帯広市]

事業停止し事後処理を弁護士に一任

馬場工業(帯広市西23北1の7の5)は1日までに事業を停止し、事後処理を斉藤道俊弁護士(帯広市東3南14の8の2)に一任した。東京商工リサーチ帯広支店によると、負債額は8500万円。

同社は1952年創業の鉄筋・建築・土木工事業者。地場建設業者を受注基盤にピークの98年12月期には3億8189万円の売上高を計上していたが、市況低迷に伴い、2007年6月期には9749万円までダウン。資金繰りもひっ迫していたという。17日午前10時から十勝プラザで債権者集会を開く予定。

北海道建設新聞
2008/10/03
http://e-kensin.net/

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »