« 竹内木材工業(資)[旭川市](7年ぶり2回目) | トップページ | (株)ノヴェルトータルサプライ[札幌市] »

2008年6月12日 (木)

(株)上野組[岩内町]

「聖観湯」が事業停止 経営の上野組 自己破産申し立てへ 岩内

【岩内】町内野束の温泉旅館「聖観湯」を経営する型枠大工工事業の上野組(岩内町相生一二七の一六)は十二日までに事業を停止した。近く札幌地裁に自己破産の手続き開始を申し立てる。東京商工リサーチ小樽支店によると、負債総額は昨年四月末の決算時点で約二億九千万円。聖観湯のある町内円山地区は残念がる声が広がった。

町「円山観光開発に痛手」

同社は二〇〇一年六月、円山温泉聖観湯として設立。個人経営だった聖観湯を運営する一方、〇四年三月に上野組を吸収合併、商号を上野組に変更した。従業員は約三十人。

同支店によると、型枠工事の受注価格が伸びず採算割れが続き、〇六年四月期は百二十万円の赤字、〇七年四月期も実質約三千四百万円の赤字だった。聖観湯の収支はほぼ均衡だったが、資金繰りに行き詰まった。

聖観湯は客室数が十九で、円山地区でも高級和風旅館として人気があった。同地区のいわない高原ホテルは「円山地区内で特徴を出し合い集客に努めてきただけに残念」と話す。

円山地区はニセコいわない国際スキー場もあり、町は北海道中央バス(小樽)の岩内円山線に補助金を出し、観光路線に力を入れている。

町は「非常に痛手。円山観光に影響が出ないよう、民間による聖観湯施設の再利用を期待したい」と話している。

北海道新聞(小樽・後志版)
2008/06/14
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« 竹内木材工業(資)[旭川市](7年ぶり2回目) | トップページ | (株)ノヴェルトータルサプライ[札幌市] »

03 後志」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/46235946

この記事へのトラックバック一覧です: (株)上野組[岩内町]:

« 竹内木材工業(資)[旭川市](7年ぶり2回目) | トップページ | (株)ノヴェルトータルサプライ[札幌市] »