« (有)オート・フアクトリー[稚内市] | トップページ | (株)丸幸渡辺建設[釧路市] »

2007年11月30日 (金)

(株)早川工務店[札幌市]

早川工務店が業務停止

住宅建築、販売の早川工務店(札幌)は三十日、業務を停止し、弁護士に処理を一任した。二○○七年二月期の負債は約三十五億円。

一九四一年(昭和十六年)創業。九五年に鉄筋コンクリートの外断熱工法「RC−Z工法」を開発したのをきっかけに、低価格帯の三階建て住宅を販売して急成長し、ピークの二○○七年二月期は四十七億九千二百万円を売り上げた。

しかし販売用不動産を積極的に購入したことで借入金が急増。さらに、六月の改正建築基準法の施行に伴い、三階建て住宅の建築確認手続きが厳格化したことで、資金繰りを圧迫していたとみられる。

金融筋によると、同社は子会社ロングホーム(江別)との取引で売上高を水増ししており、実質的に債務超過に陥っているとされる。

北海道新聞
2007/11/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/63411.html

 

早川工務店が自己破産申請 負債総額は34億円

資金繰り悪化などで十一月三十日に業務停止していた早川工務店(札幌)の社長は四日、札幌地裁に同社の準自己破産を申請し、破産手続き開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約三十四億九千百万円。

早川工務店は一九四一年(昭和十六年)創業。九五年に鉄筋コンクリートの外断熱工法「RC−Z工法」を開発したのを機に急成長。二○○七年二月期には売上高四十七億九千二百万円を計上したものの、販売用不動産購入での借入金が重荷となったのに加え、今年六月施行の改正建築基準法により受注が伸び悩み資金調達が厳しくなっていた。

住宅建築用型枠製造、販売のロングホーム(江別)など子会社の動向は未定。

準自己破産は、取締役会の決議を経ずに会社役員が破産を申し立てる制度。

北海道新聞
2007/12/05
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/economic/64151.html

« (有)オート・フアクトリー[稚内市] | トップページ | (株)丸幸渡辺建設[釧路市] »

0050 札幌市豊平区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/33795568

この記事へのトラックバック一覧です: (株)早川工務店[札幌市]:

« (有)オート・フアクトリー[稚内市] | トップページ | (株)丸幸渡辺建設[釧路市] »