« (株)サンプラン[小樽市] | トップページ | (有)工藤組[札幌市] »

2006年2月17日 (金)

(株)テラニシ[札幌市]

建築工事業テラニシ 事後処理を弁護士に一任

建築工事業のテラニシ(本社・札幌)は17日、事後処理を肘井博行弁護士(札幌市中央区南1西12)に一任した。東京商工リサーチ道支社によると、負債総額は約5億円。

同社は1988年3月設立。当初は大手ハウスメーカーの下請けが主体だったが、米国、カナダなどから資材輸入を手掛け、96年以降は一般個人からの元請け受注がほぼ100%を占めていた。

北米調のデザインと内装や機能性を加味した注文住宅の評判で、ピーク時の2000年12月期には7億8832万円の完工高を上げたが、その後、輸入住宅の需要が拡大せず、資材在庫を抱えていた。また同業者とも競合、デザイン重視の営業スタイルで工事原価が高騰し、厳しい状況が続いていた。

今月末までに札幌地裁に自己破産を申し立てる予定。

北海道建設新聞
2006/02/21
http://e-kensin.net/

« (株)サンプラン[小樽市] | トップページ | (有)工藤組[札幌市] »

0075 札幌市手稲区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/39132617

この記事へのトラックバック一覧です: (株)テラニシ[札幌市]:

« (株)サンプラン[小樽市] | トップページ | (有)工藤組[札幌市] »