« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005年10月31日 (月)

(有)SHINCORPORATION[札幌市]

破産手続開始(平成17年(フ)第4710号)

(有)SHINCORPORATION(札幌市中央区南5条西27丁目135番)は10月31日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は加藤恭嗣弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年2月9日午後2時30分。

2005/11/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

工藤建設(株)[網走市]

再度の資金ショート

建築・土木工事の工藤建設(網走市字潮見216番地48)は10月31日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約7000万円。

受注不振などから完工高は減少、収益も悪化し赤字が膨らんでいた。

東京商工リサーチ
2005/11/28
http:/www.tsr-net.co.jp/

2005年10月29日 (土)

(株)バスター[札幌市]

再度の資金ショート

給排水工事のバスター(札幌市白石区本通18丁目北3番60号)は10月29日、従業員を解雇し営業を停止した。負債総額は約1億9500万円(平成17年3月期時点)。

床下環境改善事業ではシロアリ駆除などを手掛けていたが、同業他社の不祥事により業界を取り巻くイメージが悪化し、受注が急激に減少。大幅減収を余儀なくされ、今期に入っても業況は改善されなかった。

東京商工リサーチ
2005/11/14
http:/www.tsr-net.co.jp/

2005年10月28日 (金)

(有)ホースマン日の出[静内町]

再度の資金ショート

軽種馬販売・仲介のホースマン日の出(静内郡静内町青柳町2丁目10番18号)は10月28日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約2000万円。

東京商工リサーチ
2005/11/07
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)マインドホーム[札幌市]

破産手続開始(平成17年(フ)第4691号)

(有)マインドホーム(札幌市北区新琴似12条7丁目6番3号)は10月28日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は市毛智子弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月26日午前10時。

2005/11/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2005年10月26日 (水)

(株)サン電工[旭川市]

破産手続開始(平成17年(フ)第677号)

(株)サン電工(旭川市1条通3丁目24番地の2)は10月26日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は辻本純成弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年11月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月25日午後4時。

2005/11/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(有)友和管工[幕別町]

破産手続開始(平成17年(フ)第19037号)

(有)友和管工(中川郡幕別町札内桂町571番地52)は10月26日、東京地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は國吉歩弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年11月24日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年2月10日午前10時30分。

2005/11/24
http://kanpou.npb.go.jp/

2005年10月21日 (金)

(株)千葉建設[函館市]

特別清算開始(平成17年(ヒ)第21号)

(株)千葉建設(函館市桔梗1丁目3番5号)は10月21日、函館地裁から特別清算開始決定を受けた。

2005/11/01
http://kanpou.npb.go.jp/

(株)モトーレン函館[函館市]

特別清算開始(平成17年(ヒ)第20号)

(株)モトーレン函館(函館市西桔梗町838番地6)は10月21日、函館地裁から特別清算開始決定を受けた。

2005/11/01
http://kanpou.npb.go.jp/

2005年10月20日 (木)

(有)丸穂田中土建[苫小牧市]

破産手続開始(平成17年(フ)第9080号)

(有)丸穂田中土建(苫小牧市日吉町1丁目2番17号)は10月20日、千葉地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は並木優弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年11月21日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月12日午前10時30分。

2005/11/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

札幌共立運送(株)[江別市]

再度の資金ショート

運送業の札幌共立運送(江別市工栄町25番地12)は10月20日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約2億700万円(平成17年3月期時点)。

近年は取引先からの運送単価引き下げ要請や車両入れ替え負担などで赤字が続いていたことに加え、過年において減価償却を見送っていた部分を一括償却して大幅赤字を計上したため、債務超過となっていた。

東京商工リサーチ
2005/10/24
http:/www.tsr-net.co.jp/

2005年10月19日 (水)

(有)アルファプロダクツ[札幌市]

再度の資金ショート

通信機器販売・ディスプレー製作のアルファプロダクツ(札幌市西区西野3条7丁目1番41号)は10月19日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。

一般顧客に携帯電話を販売していたが、同業者との競合や手数料の引き下げから同事業を縮小、近年はディスプレー製作なども手掛けていたが、受注低迷で資金繰りは悪化していた。

東京商工リサーチ
2005/10/31
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)ミヤマ[函館市]

再度の資金ショート

建築工事のミヤマ(函館市富岡町3丁目15番35号)は10月19日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1500万円。

設立当初は不動産売買・飲食店経営を手掛けていたが、平成16年よりリフォーム工事に専念したが、市況の低迷および同業者との競合から売上高は減少していた。

東京商工リサーチ
2005/10/31
http:/www.tsr-net.co.jp/

2005年10月18日 (火)

石川土建開発(株)[芦別市]

破産手続開始(平成17年(フ)第217号)

石川土建開発(株)(芦別市南2条東2丁目8番地)は10月18日、札幌地裁滝川支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は丸山健弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年12月26日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月31日午後4時。

2005/11/04
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部)

(有)河道産資[旭川市]

破産手続開始(平成17年(フ)第605号)

(有)河道産資(旭川市神居2条9丁目2番19号)は10月18日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は林孝幸弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月18日午後3時40分。

2005/11/01
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)植田機械産業[札幌市]

破産手続開始(平成17年(フ)第4432号)

(有)植田機械産業(札幌市白石区北郷2346番地)は10月18日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は斉藤宏信弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年11月18日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年2月2日午後3時30分。

2005/11/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)志風[釧路市]

破産手続開始(平成17年(フ)第424号)

(有)志風(釧路市城山1丁目4番115号)は10月18日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は那知哲弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月16日午後2時。

2005/10/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

2005年10月17日 (月)

(有)和光[札幌市]

破産手続開始(平成17年(フ)第4522号)

(有)和光(札幌市手稲区手稲本町1条2丁目6番1-705号)は10月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は小林由紀弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年12月15日午後4時30分。

2005/10/31
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)誠橋梁[江別市]

破産手続開始(平成17年(フ)第3373号)

(株)誠橋梁(江別市1番町24番地の12)は10月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は前田尚一弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月31日午後4時。

2005/10/31
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)エコグリーン[札幌市]

破産手続開始(平成17年(フ)第4509号)

(有)エコグリーン(札幌市清田区北野5条3丁目2番10号)は10月17日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は磯田丈弘弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年11月17日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月17日午前10時。

2005/10/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2005年10月14日 (金)

山下工業(株)/(株)ヤマセイ機械リース[士別市]

再度の資金ショート

土木工事の山下工業(士別市大通北8丁目)は10月14日、建設機械・車両リースのヤマセイ機械リース(同)は10月6日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は山下工業が約3億円、ヤマセイ機械リースが約1億5000万円。

近年は公共工事の減少や受注単価の低迷により多額の累積赤字を抱えていた。ヤマセイ機械リースは山下工業からの受注が減少したことや、同業者の新規参入が相次いだため価格競争が激化、厳しい運営が続き連鎖した。

東京商工リサーチ
2005/10/17
http:/www.tsr-net.co.jp/

2005年10月13日 (木)

(株)ミックスアップ[旭川市]

破産手続開始(平成17年(フ)第629号)

(株)ミックスアップ(旭川市永山10条5丁目1番3号)は10月13日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は千葉健夫弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年11月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月17日午前11時。

2005/10/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)テクター[札幌市]

破産手続開始(平成17年(フ)第4446号)

(株)テクター(札幌市北区北26条西15丁目4番23号)は10月13日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は吉岡直樹弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月24日午後3時。

2005/10/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)花苑[札幌市]

再度の資金ショート

生花販売の花苑(札幌市南区澄川6条3丁目5番25号)は10月13日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約3000万円。

札幌市内の葬儀業者を得意先に積極的な営業を展開し、店舗での小売にも注力していたが、同業者との競合が激しく厳しい運営が続いていた。

東京商工リサーチ
2005/10/24
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)グルーヴ[旭川市]

破産手続開始(平成17年(フ)第630号)

(株)グルーヴ(旭川市永山10条5丁目87番地207)は10月13日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は千葉健夫弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年11月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月17日午前11時。

2005/10/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

2005年10月11日 (火)

(株)日建設備[石狩市]

再度の資金ショート

配管工事の日建設備(石狩市花川南9条2丁目140番地)は10月11日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約5000万円。

不況による受注減少に加え、受注単価の低迷で多額の累積赤字を内包していた。今期に入っても損益の改善に至らず、大手ゼネコンに対する不良債権の発生もあり、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
2005/10/17
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)クレオファイナンス[札幌市]

丸井子会社・クレオファイナンス 特別清算を申請 負債83億円 グループ再建で

丸井今井グループで信販・ノンバンクのクレオファイナンス(札幌)は同グループの抜本再建計画に基づき札幌地裁に特別清算を申請し、三十一日までに開始決定を受けた。代表清算人は山崎昌彦弁護士(札幌)。帝国データバンク札幌支店によると負債総額は約八十三億円で、清算処理を予定する丸井今井グループ企業十二社の中で最大。クレオファイナンスは新規営業を行っておらず、貸付金回収業務に専念していた。

同社の負債総額は、丸井今井が三十一日に会社分割で発足させた旧会社(分割会社)の継承する有利子負債二百二十七億円に含まれている。

クレオファイナンスは一九六一年設立。八九年に丸井今井グループ傘下に入り、同社顧客向けクレジットカード事業や、法人・個人向け融資業務を手がけていた。ピーク時(九七年度)の売上高は二十六億八千四百万円だった。

丸井今井が一回目の経営再建に取り組んでいた九九年以降、個人向け優良債権をジャックス(函館)に売却して金融機関への債務弁済に充てるなど、規模を縮小していた。二〇〇五年一月期の売上高は三千六百万円、営業損益は三億四千百万円の赤字だった。

北海道新聞
2005/11/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2005年10月 6日 (木)

(有)若松[小樽市]

破産手続開始(平成17年(フ)第327号)

(有)若松(小樽市高島1丁目7番4号)は10月6日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は宮原一東弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年12月16日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年2月1日午後3時。

2005/10/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

(株)サンキ北海道販売[札幌市]

破産手続開始

事務用機械販売のサンキ北海道販売(札幌市北区新川5条1丁目1番22号)は10月6日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。破産管財人は岡崎拓也弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年11月4日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年11月22日午前10時。

東京商工リサーチ
2005/10/31
http:/www.tsr-net.co.jp/

2005年10月 5日 (水)

(株)マックアドバンス[札幌市]

再度の資金ショート

リサイクルショップのマックアドバンス(札幌市中央区宮の森3条11丁目1番52号)は10月5日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。

高級家具や雑貨品を中心に独自の商品構成で固定客を確保していたが、今年に入り商品力が低下し集客数が減少していた。

東京商工リサーチ
2005/10/17
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)ノースウィンド[苫小牧市]

再度の資金ショート

運送のノースウィンド(苫小牧市美原町2丁目14番6号)は10月5日、再度の資金ショートを起こし、行き詰まりが表面化した。負債総額は約1000万円。

地元大手運送業者の下請主体に稼働していた。

東京商工リサーチ
2005/10/17
http:/www.tsr-net.co.jp/

2005年10月 4日 (火)

三雄車体工業(有)[釧路市]

破産手続開始(平成17年(フ)第405号)

三雄車体工業(有)(釧路市星が浦大通2丁目1番9号)は10月4日、釧路地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は荒井剛弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年12月9日午前11時。

2005/10/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所)

(株)ふじけん[音更町]

破産手続開始(平成17年(フ)第321号)

(株)ふじけん(河東郡音更町新通15丁目3番地13)は10月4日、釧路地裁帯広支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は村上英二弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年12月13日午後2時30分。

2005/10/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

(株)プラムネット[札幌市]

破産手続開始(平成17年(フ)第4315号)

(株)プラムネット(札幌市白石区南郷通1丁目北1番19号)は10月4日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は山口均弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成18年1月17日午後1時30分。

2005/10/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)宏栄社化学研究所[小樽市]

破産手続開始(平成17年(フ)第326号)

(株)宏栄社化学研究所(小樽市最上1丁目23番9号)は10月4日、札幌地裁小樽支部から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は柴田誠一弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年10月4日まで、財産状況報告集会・一般調査の期日は平成18年1月25日午後3時。

2005/10/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

2005年10月 3日 (月)

(有)千葉土木工業[札幌市]

破産手続開始(平成17年(フ)第4291号)

(有)千葉土木工業(札幌市南区真駒内泉町4丁目3番)は10月3日、札幌地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は鷹野正義弁護士。

財産状況報告集会・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年12月22日午前10時。

2005/10/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »