« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004年11月30日 (火)

(株)大崎組[旭川市]

破産宣告(平成16年(フ)第859号)

(株)大崎組(旭川市春光五区5条2丁目215番地の1)は11月30日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は須田保幸弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は平成17年1月7日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年3月3日午後1時30分。

2004/12/13
http://kanpou.npb.go.jp/

(株)ウェル札幌[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第5734号)

(株)ウェル札幌(札幌市北区屯田3条2丁目7番15号)は11月30日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は竹之内洋人弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年12月24日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年2月8日午後1時30分。

2004/12/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年11月29日 (月)

(株)パブリックセンター[札幌市]

広告大手パブリックセンター 再生法適用を申請 負債77億円

広告代理店道内大手のパブリックセンター(札幌)は二十九日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請した。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は約七十七億円。

同社は一九六七年に設立。広告チラシやテレビコマーシャル、新聞広告などを手がけるほか、自転車ロードレース「ツール・ド・北海道」などイベントの運営も行ってきた。九七年には東北支社を開設するなど業容を拡大し、ピーク時の九八年三月期は百三十五億五千八百万円を売り上げた。

しかし、景気低迷による企業の広告宣伝費削減により、売り上げや収益が低迷。〇二年二月に大口取引先の家電量販店「そうご電器」の倒産で約一億円の焦げ付きが発生し、資金繰りも悪化した。

〇四年三月期に売上高が約百十四億円にまで落ち込んだのを受け、人員の大幅削減を進めていた。債権者説明会は十二月三日午後一時、札幌サンプラザ(札幌市北区北二四西五)。

北海道新聞
2004/11/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2004年11月26日 (金)

太洋印刷(株)[根室市]

破産宣告(平成16年(フ)第83号)

太洋印刷(株)(根室市本町4丁目2番地)は11月26日、釧路地裁根室支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は那知哲弁護士(釧路市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成17年3月31日午後1時30分、債権調査の期日は追って指定。

2004/12/10
http://kanpou.npb.go.jp/

(株)稲和商店[根室市]

破産宣告(平成16年(フ)第84号)

(株)稲和商店(根室市本町2丁目28番地)は11月26日、釧路地裁根室支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は山崎俊之弁護士(釧路市)。

債権届出の期間は平成16年12月28日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成17年2月10日午後1時30分。

2004/11/30
釧路地方裁判所根室支部

2004年11月25日 (木)

(株)荒川園[旭川市]

破産宣告(平成16年(フ)第807号)

(株)荒川園(旭川市5条通5丁目左7号)は11月25日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は平成16年12月27日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成17年2月24日午後3時30分。

2004/12/08
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)テーオー通商[江差町]

再度の資金ショート

運送のテーオー通商(檜山郡江差町字砂川11番地9)は11月25日、再度の資金ショートを起こし事実上倒産した。負債総額は約3億2000万円。

主力先からの受注減もあって売上高は減少、損益も設備投資負担から赤字を余儀なくされていた。また、関連会社への資金支援などもあって資金繰りに余裕はなく、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/11/29
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)三企住宅[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第5690号)

(株)三企住宅(札幌市北区北18条西2丁目24番6号)は11月25日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は芝池俊輝弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成17年1月14日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年2月24日午後3時。

2004/12/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年11月22日 (月)

(株)銭屋[紋別市]

破産宣告(平成16年(フ)第827号)

(株)銭屋(紋別市本町4丁目121番地)は11月22日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は成川毅弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は平成16年12月22日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年3月2日午後3時30分。

2004/12/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

(株)カンダレンタル[恵庭市]

破産宣告(平成16年(フ)第5603号)

(株)カンダレンタル(恵庭市柏陽町3丁目2番地の1)は11月22日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は花形満弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年12月20日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成17年1月21日午後1時30分。

2004/12/06
http://kanpou.npb.go.jp/

2004年11月19日 (金)

(有)ナカムラ電子[七飯町]

破産宣告(平成16年(フ)第953号)

(有)ナカムラ電子(亀田郡七飯町字本町181番地の5)は11月19日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は米塚茂樹弁護士(函館市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は追って指定、債権調査期日は追って指定。

2004/12/15
http://kanpou.npb.go.jp/

2004年11月17日 (水)

(株)米塚建設[札幌市]

再生手続開始(平成16年(再)第20号)

(株)米塚建設(札幌市西区発寒10条4丁目5番20号)は11月17日、札幌地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成16年12月17日まで、一般調査期間は平成17年1月14日から平成17年2月4日まで。

2004/12/01
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年11月16日 (火)

第一土建工業(株)[札幌市]

第一土建が自己破産 負債13億7千万円

建設、土木工事の第一土建工業(札幌)は十六日までに、札幌地裁に自己破産を申請した。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は約十三億七千万円。

同社は一九三二年(昭和七年)創業。主に官公庁や民間建築の工事を請け負い、九〇年三月期には三十億円超の完工高があった。

しかし、バブル期にグループ会社を通して行った不動産投資が財務内容を圧迫。二〇〇四年三月期決算で所有不動産の売却損で赤字決算を強いられるなど、厳しい経営環境が続いていた。

北海道新聞
2004/11/17
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2004年11月15日 (月)

金山電設(株)[札幌市]

銀行取引停止

電気設備工事の金山電設(札幌市東区北23条東5丁目5番2号)は11月15日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

近年は新築工事に絡む大口受注の減少などから完工高は一進一退、損益も不良債権償却などから低調に推移、加えて代表者への貸付金など資金流出もあって資金繰りに余裕はなく、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/11/23
http:/www.tsr-net.co.jp/

浅野利水工業(株)[北広島市]

破産宣告(平成16年(フ)第5580号)

浅野利水工業(株)(北広島市大曲788番地)は11月15日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は神戸俊昭弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年12月27日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年2月15日午前10時30分。

2004/11/29
http://kanpou.npb.go.jp/

2004年11月12日 (金)

牧野木材(株)[生田原町](6年ぶり2回目)

特別清算開始(平成16年(ヒ)第6号)

牧野木材(株)(紋別郡生田原町字生田原230番地)は11月12日、釧路地裁北見支部から特別清算開始決定を受けた。

2004/11/26
http://kanpou.npb.go.jp/

三福荒木食品工業(株)[苫小牧市]

破産宣告(平成16年(フ)第412号)

三福荒木食品工業(株)(苫小牧市船見町2丁目10番7号)は11月12日、札幌地裁苫小牧支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は吉川忠利弁護士(苫小牧市)。

債権届出の期間は平成16年12月15日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成17年3月11日午前11時。

2004/11/29
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

菱辰建設(株)[札幌市]

銀行取引停止

土木工事の菱辰建設(札幌市南区川沿11条2丁目2番14号)は11月12日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6000万円。

ここ数年、競合激化から完工高は伸び悩み、収益も赤字を含んで低調に推移し、運営に余力はなかった。

東京商工リサーチ
2004/11/23
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年11月11日 (木)

北光化学工業(株)[札幌市]

再生手続開始(平成16年(再)第19号)

北光化学工業(株)(札幌市豊平区豊平3条3丁目1番24号)は11月11日、札幌地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成16年12月12日まで、一般調査期間は平成17年1月7日から平成17年1月21日まで。

2004/11/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年11月10日 (水)

(有)吉田コピー商会[札幌市]

銀行取引停止

カラーコピーサービスの吉田コピー商会(札幌市北区北7条西6丁目2番地5)は11月10日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

ここ数年は競合激化から減収推移を強いられ、厳しい状況が続いていた。人員削減などスリム化を図っていたものの支え切れず、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/11/23
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)清野塗工部[札幌市]

銀行取引停止

塗装工事の清野塗工部(札幌市北区新琴似町248番地44)は11月10日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7000万円。

従来から低収益で繰越欠損を抱えた運営だったうえ、3月には出火により事務所内部を消失したことも響き、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/11/23
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)マルソウ運輸[札幌市]

内整理

運送業のマルソウ運輸(札幌市中央区北13条西19丁目1番3号)は11月10日、資金ショートを起こし12日に事業を停止、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約2億円。

近時は競合激化から受注量は減少、損益も安値受注から妙味を欠き今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/11/23
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)マルチ外装[旭川市]

破産宣告(平成16年(フ)第560号)

(有)マルチ外装(旭川市忠和6条5丁目8番22号)は11月10日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は廣瀬隆司弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成17年2月4日午後3時15分、債権調査の期日は追って指定。

2004/11/25
http://kanpou.npb.go.jp/

2004年11月 8日 (月)

(有)猪狩農機[旭川市]

銀行取引停止

農機具販売・修理の猪狩農機(旭川市東旭川町上兵村448番地3)は11月8日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

低収益もあって資金繰りに余裕がなかったところに、先の台風18号の影響で稲作農家からの機械修理代金回収が遅れたことも響き、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/11/23
http:/www.tsr-net.co.jp/

破産手続開始(平成17年(フ)第469号)

(有)猪狩農機(旭川市東旭川町上兵村448番地の3)は8月31日、旭川地裁から破産手続開始決定を受けた。

破産管財人は廣田善康弁護士。

破産債権の届出期間は平成17年9月30日まで、財産状況報告集会・一般調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年11月16日午後4時10分。

2005/09/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所)

エイ・シイ・エム(株)[千歳市]

破産宣告(平成16年(フ)第5441号)

エイ・シイ・エム(株)(千歳市幸町6丁目18番地の2)は11月8日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は坂原正治弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年12月8日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成17年1月13日午後2時30分。

2004/11/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)優翔興業[江別市]

破産宣告(平成16年(フ)第5461号)

(有)優翔興業(江別市上江別434番地1)は11月8日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は池田茂徳弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年12月8日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年1月21日午後3時30分。

2004/11/18
http://kanpou.npb.go.jp/

2004年11月 7日 (日)

やまりん(株)[帯広市]

帯広市のやまりん倒産

帯広市西16条南6の製材販売、木造建築工事のやまりん(資本金5000万円・従業員8人)は経営続行が不可能となり、7日、事後処理を斉藤道俊法律事務所(帯広市)に一任、倒産した。負債総額は23億円内外と見られる。

帝国データバンク帯広支店によると、同社は1949年に創業し、56年に法人化。造材、素材販売からスタートし、住宅建築、緑化造園土木、ゴルフ練習場の経営など関連業種を広げ、同業界では上位にランクされていたが、98年の国有林無断伐採問題が発覚以降は大きく信用低下し、事業縮小を余儀なくされた。98年3月期売上高42億円から04年3月期には売上高6億1400万円に低下し、大幅な赤字が続いていた。

釧路新聞
2004/11/09
http://www.news-kushiro.jp/

2004年11月 5日 (金)

(有)建成工業[小樽市]

銀行取引停止

型枠大工工事の建成工業(小樽市最上2丁目15番10号)は11月5日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3500万円。

市況低迷から受注量が激減、完工高は3分の1まで落ち込み支え切れなかった。

東京商工リサーチ
2004/11/16
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)フタダ商運[釧路市]

銀行取引停止

運送業のフタダ商運(釧路市大楽毛11番地2、登記上=釧路市若松町2番16号)は11月5日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4000万円。

業績は無難に推移していたが、今年に入り手形などが流出し、これに対処しきれず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/11/16
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年11月 4日 (木)

東冷(株)[旭川市]

破産宣告(平成16年(フ)第772号)

東冷(株)(旭川市工業団地5条3丁目3番19号)は11月4日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は川村武雄弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は平成16年12月4日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年2月16日午後4時。

2004/11/18
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)谷口ボーリング工業所[東神楽町]

銀行取引停止

ボーリング工事の谷口ボーリング工業所(上川郡東神楽町3号南4番地)は11月4日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約6000万円。

近年は市況低迷から工事量が減少、受注単価も低迷。加えて得意先の倒産で不良債権が発生、資金繰りが悪化し今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/11/16
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)大富建設工業[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第5380号)

(有)大富建設工業(札幌市白石区米里4条1丁目5番10号)は11月4日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は八十島保弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年12月17日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成17年1月27日午前10時。

2004/11/17
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年11月 1日 (月)

(株)ユニオンサービス[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第5378号)

(株)ユニオンサービス(札幌市東区北31条東17丁目5番24号)は11月1日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は小笠原至弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年12月17日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成17年2月15日午後1時30分。

2004/11/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)山内板金工業所[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第5430号)

(有)山内板金工業所(札幌市手稲区曙2条3丁目6番1号)は11月1日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は山田暁子弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年12月13日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成17年1月25日午前10時30分。

2004/11/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)オホーツク流氷観光物産[紋別市]

再生手続開始(平成16年(再)第5号)

(株)オホーツク流氷観光物産(紋別市港町4丁目1番12号)は11月1日、旭川地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成16年11月29日まで、一般調査期間は平成17年1月5日から平成17年1月19日まで。

2004/11/15
http://kanpou.npb.go.jp/

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »