« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004年9月30日 (木)

北斗総建(株)[白老町]

内整理

土木工事の北斗総建(白老郡白老町字萩野79番地46)は9月30日をもって事務所を閉鎖、10月5日再度の資金ショートを起こした。負債総額は約3100万円(平成16年3月期時点)。

景気低迷の影響から受注面は低迷し、採算面では経費削減により回復傾向にあったが、債務超過の状態は解消されず、厳しい運営が続いていた。

東京商工リサーチ
2004/10/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)スズキ木材[札幌市]

弁護士一任

木材・建築資材販売のスズキ木材(札幌市北区新川777番地3)は9月30日、資金ショートを起こし事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約1億円。

住宅需要の低迷や同業他社との競合激化から減収傾向をたどり、財務面も大口焦げ付きの発生などから多額の繰越欠損を抱え、厳しい運営が続いていた。

東京商工リサーチ
2004/10/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)大和シスコム[札幌市]

弁護士一任

電気通信設備工事・通信機器販売の大和シスコム(札幌市北区新琴似町772番地63)は9月30日、資金ショートを起こし事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約8000万円。

市況低迷による受注環境の悪化から減収推移をたどり、損益も赤字を含み低調に推移したことで、多額の欠損を抱え大幅な債務超過に陥っていた。

東京商工リサーチ
2004/10/04
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年9月29日 (水)

(有)ワーク優[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第4839号)

(有)ワーク優(札幌市北区篠路町拓北6番586号)は9月29日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は花形満弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年11月29日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成16年12月16日午前10時。

2004/10/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)カネ小 道徳車輌輸送[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第4806号)

(株)カネ小 道徳車輌輸送(札幌市西区八軒3条東5丁目5番3号)は9月29日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は小坂祥司弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年11月5日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成17年1月17日午前11時。

2004/10/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年9月27日 (月)

(株)わいわい亭ジャパン[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第4735号)

(株)わいわい亭ジャパン(札幌市手稲区前田5条7丁目4番19号)は9月27日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は太田三夫弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年10月29日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年12月14日午前11時。

2004/10/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

 

わいわい亭破たん、函館店など3店は営業継続へ

低価格のしゃぶしゃぶ店「わいわい亭」を道内で展開する、わいわい亭ジャパン(札幌市)が近く、札幌地裁に破産を申し立てることが、5日分かった。負債総額は3億9000万円に上る。わいわい亭は全11店を撤退する方針だが、函館店(函館市本町)、帯広店、札幌狸小路店の3店長が共同出資し、新会社を発足。各店の営業を継続する。

同社代理人などによると、同社は資本金3000万円。5月に破産した道内食肉卸大手、プライムジャパン(同)の関連会社で、1988年に設立し、焼き肉店「炭亭」なども展開していた。

今回の破たんは、親会社の倒産が主な理由。2002年4月期売上高は6億8000万円だったが、03年は5億円に落ち込み2000万円の赤字を計上し、販売不振に。03年12月、米国でBSE(牛海綿状脳症)牛が確認され、牛肉の輸入が禁止となったことも影響した。

函館新聞
2004/08/06
http://www.hakodateshinbun.co.jp/

2004年9月24日 (金)

(株)北海道産直センター[帯広市]

特別清算開始(平成16年(ヒ)第5号)

(株)北海道産直センター(帯広市別府町308番地8)は9月24日、釧路地裁帯広支部から特別清算開始決定を受けた。

2004/10/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2004年9月22日 (水)

(有)丸義林建設[札幌市]

弁護士一任

建築工事の丸義林建設(札幌市清田区真栄5条5丁目6番15号)は9月22日、事業を停止し事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約4750万円。

今年に入って一般住宅新築を二次下請けしたが、工事完成間近で一次下請けが業務を停止し未収金が発生。このため資金調達も限界に達し今度の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/10/18
http:/www.tsr-net.co.jp/

札幌カラーベスト工業(株)[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第4731号)

札幌カラーベスト工業(株)(札幌市白石区北郷7条3丁目13番20号)は9月22日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は斎藤陽子弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年10月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年12月7日午後1時30分。

2004/10/06
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年9月21日 (火)

(有)北東ハウジング工業[札幌市]

弁護士一任

建築工事の北東ハウジング工業(札幌市東区北46条東2丁目1番17号)は9月21日、事業を停止し事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約1億1000万円。

過去に取引先の倒産で未収金が発生したことや、同業者との競合で受注単価が厳しく連続赤字決算を強いられていた。このため資金繰りは多忙な状態が続き、支払延期を要請するなどしていたが、ここにきて資金調達も限界に達した。

東京商工リサーチ
2004/10/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

青木産業(株)[函館市]

銀行取引停止

カーペット・インテリア商品販売の青木産業(函館市北美原1丁目15番10号)は9月21日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

市況低迷から業績はジリ貧傾向となり、収益面も同業者との競合から低調な推移をたどっていた。今期に入っても業績は回復せず資金繰りは多忙化し、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/10/04
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年9月17日 (金)

村上工業(有)[旭川市]

破産宣告(平成16年(フ)第631号)

村上工業(有)(旭川市神楽岡8条3丁目12番地の22)は9月17日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は竹本康志弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成16年12月15日午後3時30分、債権調査の期日は追って指定。

2004/10/12
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)ロディオ[札幌市]

破産宣告

食肉加工・販売のロディオ(札幌市清田区平岡3条1丁目18番3号)は9月17日、札幌地裁から破産宣告を受けた。破産管財人は武部悟弁護士。負債総額は約1億5000万円。

積極的な出店から増収基調をたどったが、BSE騒動などから大幅赤字を強いられ債務超過に転落、運営に余力はなかった。

東京商工リサーチ
2004/10/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年9月15日 (水)

(有)富永木工[網走市]

破産宣告(平成16年(フ)第55号)

(有)富永木工(網走市字潮見263番地の11)は9月15日、釧路地裁網走支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は伊藤昌博弁護士(北見市)。

債権届出の期間は平成16年10月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年11月26日午後3時。

2004/09/18
釧路地方裁判所網走支部

2004年9月14日 (火)

ティエスカンキザイ(株)(旧・札幌大成機工(株))[札幌市]

ティエスカンキザイ 特別清算を申請 負債総額は30億円

上下水道資材、衛生陶器販売のティエスカンキザイ(札幌)は十四日、株主総会で解散を決議し、札幌地裁に特別清算を申請した。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は約三十億円。

同社は鋳鉄管、塩ビ管などの卸売業として一九九六年に設立。官公庁や建設業界などに取引先を広げ、九九年一月期の売上高は約九十四億三千二百万円。その後、得意先の破たんや公共事業の縮小などで業績が低迷していた。従業員五十人は別会社に移り、営業権も同社に譲渡した。

北海道新聞
2004/09/15
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2004年9月13日 (月)

(株)ジムコ[札幌市]

銀行取引停止

インターネット監視カメラシステム販売のジムコ(札幌市白石区栄通19丁目11番12号)は9月13日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億円。

販売不振から売上高は減少、資金繰りは悪化し今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/10/04
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)眞崎工業[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第4518号)

(有)眞崎工業(札幌市西区福井1丁目1番14号)は9月13日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は斎藤正道弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年10月13日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年12月2日午後3時。

2004/09/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年9月10日 (金)

(有)インテリアサンライト[札幌市]

銀行取引停止

内装・建築工事のインテリアサンライト(札幌市中央区北7条西27丁目1番21号)は9月10日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億2000万円(平成16年3月末時点)。

市況低迷から減収推移をたどり、安値受注から収益も低調に推移、運営に余力は少なく今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/10/04
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)ルックラン[室蘭市]

室蘭の縫製会社倒産で、労基署が賃金立て替え手続き

縫製業のルックラン(室蘭市海岸町)が倒産したのを受けて、室蘭労働基準監督署は10日、解雇者の未払い賃金の立て替え払い制度を適用する手続きを開始した。倒産概要を早期に認定し、中国人実習生を含む個別労働者の未払い賃金の立て替えを、独立行政法人・労働者健康福祉機構に申請する。

同労基署によると、ルックランの倒産処理手続きは、弁護士が代理人となって、債権者と債務者の協議で行われる任意整理(私的倒産整理)で進められるという。同署は「公的整理の資金がないため、コストの安い私的整理を利用したようだ」と説明している。

未払い賃金の立て替え払い制度は倒産した企業の労働者に、未払い賃金の一定範囲を同機構が事業主に代わって支払う制度。制度適用には、所管の労基署が企業に対し(1)事業継続が不可能(2)事業再開ができない(3)賃金支払いができない―の3条件を確認し、倒産を認定する。

ルックランの場合は条件確認、倒産認定の上で、中国人実習生11人を含めた34人の労働者に対して、個別の不払い賃金の総額を調査し、同機構に申請する。

対象は定期賃金で、残業などの各種手当は含まない。支払いは解雇から6カ月前までとなる。立て替え払い額は未払い賃金の80%。同社の場合、7、8月の不払い分が対象となる。

同署は「早期に立て替え払い制度を適用させたい」として、同社が倒産処理に入ったことを受けて、手続きを始めた。

一方、労働基準法違反(賃金不払い)の疑いで押収した同社の関係書類の分析も10日から開始。社長などからも事情を聴取している。斉藤雄一署長は「労基法違反の立件と、立て替え払い制度の適用を同時並行して進め、早期に解決したい」と話している。

室蘭民報
2004/09/11
http://www.muromin.mnw.jp/

2004年9月 9日 (木)

(株)永澤興業[上磯町]

破産宣告(平成16年(フ)第751号)

(株)永澤興業(上磯郡上磯町久根別5丁目71番地の15)は9月9日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は菅原憲夫弁護士(函館市)。

債権届出の期間は平成16年10月8日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年11月10日午前11時30分。

2004/09/24
http://kanpou.npb.go.jp/

2004年9月 7日 (火)

(有)ノースワン[札幌市]

銀行取引停止

土木資材販売のノースワン(札幌市白石区中央1条6丁目9番1号)は9月7日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任している。負債総額は約3000万円。

近時は官公庁工事の減少から受注量、受注単価ともに落ち込み厳しい運営が続き、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/09/20
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)札幌創建[札幌市]

札幌創建が破産 温浴施設「ゆとろぎ」経営 従業員70人解雇 負債9億円

札幌地裁は八日までに、温浴施設「SAPPORO藻岩健康楽園ゆとろぎ」経営の札幌創建(札幌)に破産を宣告した。UFJ銀行系債権回収会社のフロンティア債権回収(東京)が第三者破産を申請していた。札幌創建は同日までにゆとろぎを閉鎖し、従業員約七十人を全員解雇した。負債総額は約九億円とみられる。

民間信用調査会社の帝国データバンクなどによると、札幌創建は一九九四年に設立。その後、千葉の企業が建設したゆとろぎ(九五年開業)の経営権を譲り受けた。

ゆとろぎは、ハーブ湯や薬湯、ドライサウナなどのほか、宴会場などを備え、親子連れや高齢者に人気があった。しかし、近年、札幌市内で温泉付きスーパー銭湯などが増えた影響で入場者数が減少。年間売上高は二〇〇一年二月期の七億二千万円から〇四年二月期は約四億三千万円に落ち込み、経営難に陥っていた。

北海道新聞
2004/09/09
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2004年9月 6日 (月)

(有)オキツ電気工事[旭川市]

破産宣告(平成16年(フ)第679号)

(有)オキツ電気工事(旭川市錦町14丁目2951番地)は9月6日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は千葉健夫弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は平成16年10月6日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成16年11月25日午後1時30分。

2004/09/21
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

エスケー運輸(株)[士別市]

破産宣告(平成16年(フ)第610号)

エスケー運輸(株)(士別市東山町3725番地)は9月6日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成16年11月17日午後3時30分、債権調査の期日は追って指定。

2004/09/21
http://kanpou.npb.go.jp/

環境土木(株)[札幌市]

銀行取引停止

土木工事の環境土木(札幌市中央区南16条西7丁目2番8号)は9月6日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7000万円。

市況低迷から減収推移をたどり売上高は減少、損益も赤字を強いられたことで、財務体質の悪化を招き余裕の少ない運営となっていた。

東京商工リサーチ
2004/09/27
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年9月 1日 (水)

(有)竹田鉄筋工業所[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第4391号)

(有)竹田鉄筋工業所(札幌市西区発寒17条14丁目3番30号)は9月1日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は増谷康博弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年10月1日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成16年11月25日午後1時30分。

2004/09/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)クロス[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第4348号)

(有)クロス(札幌市厚別区厚別中央1条1丁目1番70-303号)は9月1日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は八十島保弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年9月30日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年10月19日午後3時30分。

2004/09/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »