« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »

2004年7月

2004年7月31日 (土)

松井機械(有)[札幌市]

弁護士一任

産業機械修理の松井機械(札幌市西区発寒13条3丁目2番6号)は7月31日付で事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約5000万円。

市況低迷から減収推移をたどり、過去の欠損計上から債務超過状態にあり、余力のない運営が続いていた。

東京商工リサーチ
2004/08/16
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月30日 (金)

(株)金野写真製版[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第3812号)

(株)金野写真製版(札幌市豊平区平岸4条10丁目8番5号)は7月30日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は山口均弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年8月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年10月14日午後1時30分。

2004/08/13
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

笠木産業(株)[余市町]

内整理

土木工事の笠木産業(余市郡余市町黒川町1166番地)は7月30日、債権者集会を開催し内整理の方向で話し合いを持った。負債総額は約9500万円。

本社に対する資金負担が経営を圧迫、加えて公共工事現象に伴う売上高の落ち込みによって近年は資金的に厳しい状況が続いていた。なお、8月2日に手形事故を起こしている。

東京商工リサーチ
2004/08/09
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月29日 (木)

(有)マルイ札幌コピーセンター[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第3807号)

(有)マルイ札幌コピーセンター(札幌市北区北11条西1丁目)は7月29日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は菅野直樹弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年8月31日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成16年11月18日午前10時。

2004/08/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年7月28日 (水)

北海丸油(株)[旭川市]

再生手続開始(平成16年(再)第4号)

北海丸油(株)(旭川市1条通15丁目右1号)は7月28日、旭川地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成16年8月25日まで、一般調査期間は平成16年9月22日から平成16年10月6日まで。

2004/08/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)
 

フォト海道(道新写真データベース)
北海丸油が再生法申請 安売り合戦で消耗 生き残り競争激化は必至
【写真説明】民事再生法の適用を申請した北海丸油の本社=旭川市1の15 掲載 2004/07/03

 

2004年7月27日 (火)

(株)ナカニシ[旭川市]

破産宣告(平成16年(フ)第385号)

(株)ナカニシ(旭川市旭町1条13丁目2147番地32)は7月27日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は成川毅弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成16年9月15日午後3時30分、債権調査の期日は追って指定。

2004/08/10
http://kanpou.npb.go.jp/
(旭川地方裁判所民事部)

道東ボーリング開発(株)[釧路市]

破産宣告(平成16年(フ)第306号)

道東ボーリング開発(株)(釧路市春採6丁目10番7号)は7月27日、釧路地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は福岡定吉弁護士(釧路市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成16年11月15日午後1時30分、債権調査の期日は追って指定。

2004/08/09
http://kanpou.npb.go.jp/

2004年7月26日 (月)

(株)道北工業[滝上町]

破産宣告(平成16年(フ)第462号)

(株)道北工業(紋別郡滝上町字オシラネップ原野北1線14番地)は7月26日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は須田保幸弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成16年10月28日午前11時、債権調査の期日は追って指定。

2004/08/06
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)グランドール企画[根室市]

銀行取引停止

飲食業のグランドール企画(根室市本町3丁目19番地)は7月26日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

ここ数年は水産業界の低迷の影響を受けていたうえ、店舗の設備投資が負担となっていた。

東京商工リサーチ
2004/08/02
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月23日 (金)

エイチテーカーゴ(株)[苫小牧市]

銀行取引停止

一般貨物自動車運送業のエイチテーカーゴ(苫小牧市新明町5丁目2番6号)は7月23日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億5800万円(平成16年3月末時点)。

景気低迷の影響を受け売上高は低下、収益面においても一進一退で推移するなど安定性を欠き、債務超過の状態が続いていた。

東京商工リサーチ
2004/08/02
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月22日 (木)

(有)明和通商[旭川市]

破産宣告(平成16年(フ)第532号)

(有)明和通商(旭川市工業団地3条2丁目1番28号)は7月22日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は古田渉弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は平成16年8月31日まで、第1回債権者集会・債権調査・廃止意見聴取・計算報告の期日は平成16年10月20日午後3時30分。

2004/08/05
http://kanpou.npb.go.jp/

菅原緑化(株)[士別市]

破産宣告(平成16年(フ)第535号)

菅原緑化(株)(士別市西5条13丁目1193番地64)は7月22日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成16年10月27日午後4時、債権調査の期日は追って指定。

2004/08/04
http://kanpou.npb.go.jp/

2004年7月20日 (火)

(株)ガード・ニジュウイチ[函館市]

銀行取引停止

警備業のガード・ニジュウイチ(函館市松陰町16番16号)は7月20日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任している。負債総額は約8000万円。

近年は無理な受注を重ね実質的には赤字決算が続き、多忙な資金操作を強いられていた。

東京商工リサーチ
2004/08/09
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)三喜商事[釧路市]

内整理

婦人服小売の三喜商事(釧路市栄町7丁目2番地産光ビル2階)は7月20日までに、弁護士に事後処理を一任し事業を停止した。負債総額は約2億6000万円。

消費低迷の影響から売上高は落ち込んでいた。売り上げ減から資金面でも苦境が続き人員削減など合理化を図ったが、支え切れず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/07/26
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月16日 (金)

(有)丸正森工建[旭川市]

銀行取引停止

土木工事の丸正森工建(旭川市大町2条14丁目92番地103)は7月16日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1500万円。

たびたび赤字に陥っていたこともあって、地力の形成は思うように進まなかった。繰越欠損を内包するなど、厳しい環境下での経営を強いられていた。

東京商工リサーチ
2004/08/02
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月15日 (木)

(有)北斗工業[八雲町]

銀行取引停止

土木工事の北斗工業(山越郡八雲町東雲町51番地38)は7月15日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8900万円。

市況低迷から完工高が減少、業績回復を目指しアパートなど不動産投資を行ったものの借入増加を招いた。資金繰りは多忙化しノンバンクの利用などで凌いできたが、支え切れず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/08/02
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月14日 (水)

(医)社団柏葉会[北広島市]

破産宣告(平成16年(フ)第3341号)

(医)社団柏葉会(北広島市大曲柏葉2丁目1番地6)は7月14日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は村上英治弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年8月20日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年9月28日午前10時。

2004/07/29
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)大瀧自動車商会[小樽市]

破産宣告(平成16年(フ)第271号)

(有)大瀧自動車商会(小樽市稲穂5丁目1番5号)は7月14日、札幌地裁小樽支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は坂口唯彦弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年9月10日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年10月6日午後4時。

2004/07/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所小樽支部)

2004年7月13日 (火)

(株)青木建設[函館市]

破産宣告(平成16年(フ)第526号)

(株)青木建設(函館市陣川町110番地の110)は7月13日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は大巻忠一弁護士(函館市)。

債権届出の期間は平成16年8月20日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年9月27日午前11時。

2004/07/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

2004年7月12日 (月)

北佐々木設備(有)[札幌市]

銀行取引停止

管工事の北佐々木設備(札幌市北区新琴似10条13丁目4番9号)は7月12日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1000万円。

近時は競争激化から減収推移が続き、支え切れず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/07/26
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月 9日 (金)

(株)太田写真[札幌市]

銀行取引停止

写真業の太田写真(札幌市白石区川北2条1丁目22番3号)は7月9日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。

葬祭写真が主体で札幌市内の葬祭業者から受注を得ていた。

東京商工リサーチ
2004/07/26
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月 8日 (木)

光工業(株)[北見市]

再生手続開始(平成16年(再)第10号)

光工業(株)(北見市北6条東4丁目4番地)は7月8日、札幌地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成16年7月30日まで、一般調査期間は平成16年8月27日から平成16年9月10日まで。

2004/07/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年7月 6日 (火)

(有)浜野工業所[函館市]

銀行取引停止

左官工事の浜野工業所(函館市港町3丁目11番25号)は7月6日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任している。負債総額は約3000万円。

収益的には赤字工事が常態化し苦しい運営が続いていた。

東京商工リサーチ
2004/08/02
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)大橋シーリング工業[旭川市]

銀行取引停止

防水工事の大橋シーリング工業(旭川市永山町14丁目9番地4)は7月6日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4000万円。

最近は工事量が総体的に減少した影響もあり、厳しい環境下での経営が続いていた。

東京商工リサーチ
2004/08/02
http:/www.tsr-net.co.jp/

2004年7月 5日 (月)

(株)ホクシン建設[紋別市]

銀行取引停止

建築工事のホクシン建設(紋別市大山町1丁目24番24号)は7月5日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億8000万円。

同業者との競合などで収益面は低調に推移し、累積欠損を内包して厳しい資金繰りを強いられ、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/07/19
http:/www.tsr-net.co.jp/

櫻庭産業(株)[増毛町]

弁護士一任

海運業の櫻庭産業(増毛郡増毛町中歌738番地、登記上=増毛郡増毛町七源町18番地)は7月5日、再度の資金ショートを起こし、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約9億100万円。

無理な拡大もあり利益面は低調で借入過多の状態が続き、公共工事削減に伴う地元での工事量の減少から売上高は減少、2月に焦げ付きが発生したことも資金繰りを悪化させ、今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/07/12
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)スリーエッセンス[札幌市]

破産宣告(平成16年(フ)第3430号)

(有)スリーエッセンス(札幌市豊平区平岸1条6丁目3番56号)は7月5日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は池田茂徳弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成16年8月10日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成16年9月16日午後1時30分。

2004/07/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2004年7月 2日 (金)

羽幌機工(株)[羽幌町]

破産宣告(平成16年(フ)第458号)

羽幌機工(株)(苫前郡羽幌町字汐見16番地の2)は7月2日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は竹本康志弁護士(旭川市)。

債権届出の期間は追って指定する日まで、第1回の債権者集会の期日は平成16年9月30日午後1時30分、債権調査の期日は追って指定。

2004/07/22
http://kanpou.npb.go.jp/

(株)百々靴店[根室市]

内整理


靴販売業の百々靴店(根室市梅ヶ枝町2丁目20番地)は6月30日、資金ショートを起こし7月2日までに事業を停止した。負債総額は約5000万円。

大手量販店等の進出から低調な推移をたどり、売上高は落ち込んでいた。近時も業況は回復せず在庫負担から資金繰りが悪化し今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2004/08/02
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)松井サービス[札幌市]

銀行取引停止処分

自動車運送業・土木工事の松井サービス(札幌市南区石山4条6丁目5番1号)は7月2日、再度の資金ショートを起こし、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

近時は市況低迷から受注減少を強いられ、従来からの低収益もあり支え切れなかった。

東京商工リサーチ
2004/07/12
http:/www.tsr-net.co.jp/

« 2004年6月 | トップページ | 2004年8月 »