« (有)岩渕クレーン興業[砂川市] | トップページ | (株)フィクス[旭川市] »

2003年7月30日 (水)

北日本世界長(株)[石狩市]

「世界長」が更生法申請 「パンサー」販売

大阪証券取引所第一部上場で布・ゴム最大手の世界長(大阪市)と子会社四社は三十日、会社更生法の適用を大阪地裁に申請した。負債額は世界長単体で約七十七億円。五社合計で約百億円に上るとみられる。子会社は北日本世界長(石狩市)、SFCコーポレーション(大阪市)、西日本世界長(福岡市)、SECポリマー(山口県周南市)。

世界長は、一九一九年(大正八年)に大阪ゴム底足袋として設立され六四年に世界長に名称変更。「パンサー」などのブランドの靴や作業靴から、近年は「チャンピオン」など海外ブランドを中心に販売していた。

しかし、中国など安価な海外製品の輸入増加に加え、国内の消費低迷で経営が悪化。二〇〇二年には香港の大手靴メーカー、ペガサス・インターナショナル・ホールディングスからの出資で立て直しを図ったが、業績は回復せず、自力再建を断念した。

 

北日本世界長 負債約8億8千万円

 
北日本世界長は世界長の販売子会社で、負債額は八億八千八百万円。民間調査信用会社の東京商工リサーチ道支社によると、一九九三年設立で、青森支店と福島営業所(福島県)を持つ。社員二十人で、道内と東北地方の大手スーパーに世界長のカジュアル靴を卸販売している。

北海道新聞
2003/07/31
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (有)岩渕クレーン興業[砂川市] | トップページ | (株)フィクス[旭川市] »

01 石狩」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/34309347

この記事へのトラックバック一覧です: 北日本世界長(株)[石狩市]:

« (有)岩渕クレーン興業[砂川市] | トップページ | (株)フィクス[旭川市] »