« 2002年1月 | トップページ | 2002年3月 »

2002年2月

2002年2月28日 (木)

三ツ和包装(株)[札幌市]

破産宣告(平成14年(フ)第715号)

三ツ和包装(株)(札幌市北区北23条西8丁目18番地)は2月28日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は千葉悟弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年4月15日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年5月13日午後3時。

2002/03/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

丸建新日本産業(株)[札幌市]

破産宣告(平成14年(フ)第698号)

丸建新日本産業(株)(札幌市中央区南3条西13丁目320番地9)は2月28日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は山口均弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年3月28日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年5月28日午後1時30分。

2002/03/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

北斗リース(株)[札幌市]

弁護士一任

重機リースの北斗リース(札幌市東区丘珠町377番地15)は1月31日と2月28日、道銀行啓通支店で不渡りを出し、事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約2億5000万円。

一部建設資材の販売も手掛けていたが、近年は建設市況低迷の影響を受け売上高は落ち込んでいた。

東京商工リサーチ
2002/03/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)ビック[釧路市]

銀行取引停止

建設業のビック(釧路市愛国東3丁目1番3号)は1月4日と2月28日、道銀釧路支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8500万円。

近年の建設市況低迷による影響から業績は伸び悩んでおり、資金繰りは多忙に推移していた。

東京商工リサーチ
2002/03/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)アルティジャーノ札幌[札幌市]

弁護士一任

紳士服販売のアルティジャーノ札幌(札幌市中央区宮ケ丘2丁目1番2号)は2月25日と28日、東京三菱銀行札幌支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約9000万円。

消費低迷の影響で減収状態が続き、資金調達も限界に達していた。

東京商工リサーチ
2002/03/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

朝倉建設(株)[旭川市]

銀行取引停止

建築・土木工事の朝倉建設(旭川市春光五区4条6丁目123番地2)は1月31日と2月28日、旭川信金末広支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億4000万円。

従来から収益性に恵まれず、赤字が累積していたもようで、資金繰りは逼迫していた。

東京商工リサーチ
2002/03/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

宇野木材工業(株)[深川市]

銀行取引停止

製材の宇野木材工業(深川市北光町1丁目2番16号)は1月31日と2月28日、北空知信金本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億5000万円。

木材市況の悪化で業績は低迷し、長年の業績不振で企業体力は消耗し、1月31日付で従業員を解雇した。

東京商工リサーチ
2002/03/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

興部木材加工(協)連合会[興部町]

興部の木材加工組合連合会倒産 負債6億3千万円

【興部】網走管内興部町で集成材やたい肥を製造する興部木材加工協同組合連合会(従業員十人)は、二十八日までに二回目の不渡り手形を出し、事実上倒産した。民間の信用調査会社によると負債総額は約六億三千万円。

同連合会は興部町と西興部村の林業関係の会社でつくる興部地区林産協同組合が、興部町森林組合と出資し一九八一年に設立。当初は割りばしの製造と木材の乾燥を行い、九六年から集成材の製造に主力を移した。九八年には大口の販売先が事実上倒産。債権が回収不能になるなど資金繰りが悪化した。

興部町などの財政支援を受けながら操業を続けたものの、安価な輸入材に押されピーク時に四億円を超えた年商は、二〇〇一年三月期で二億五千万円に落ち込み、今年一月から操業を停止していた。

北海道新聞
2002/03/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/

(株)ウイング[苫小牧市]

破産宣告(平成14年(フ)第55号)

(株)ウイング(苫小牧市双葉町1丁目21番1号)は2月28日、札幌地裁苫小牧支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は吉川忠利弁護士(苫小牧市)。

債権届出の期間は平成14年3月31日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年5月7日午前11時。

2002/03/14
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

2002年2月27日 (水)

日本シール(株)[札幌市]

破産宣告(平成14年(フ)第697号)

日本シール(株)(札幌市白石区北郷5条7丁目2番6号)は2月27日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は西村歩弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年4月16日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年5月16日午後4時。

2002/03/12
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)札幌キムラヤ[札幌市]

札幌キムラヤが民事再生法申請 大黒摩季さんの実家

パン・和洋菓子製造の札幌キムラヤ(本社・札幌、従業員五十六人)は札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、二十七日、同地裁から財産保全命令を受けた。負債総額は約九億円。

同社は一九二七年(昭和二年)創業で、大手スーパーやホテルなどに販売し、ピーク時の九七年五月期には十億七千六百万円の売り上げがあった。しかし、二〇〇一年五月期の売上高は八億四千二百万円まで落ち込み、当期損益も千三百五十九万円の赤字を計上した。同社は歌手の大黒摩季さんの実家が経営しており、社長は実弟。

北海道新聞
2002/02/27
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2002年2月26日 (火)

(株)タイカ[札幌市]

銀行取引停止

内装下地工事のタイカ(札幌市白石区菊水元町4条1丁目2番15号)は1月23日と2月26日、札銀札幌東支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

軽量間仕切、軽量天井工事を地元建設業者や材料店から受注していたが、受注金額の低迷により赤字決算となっていた。

東京商工リサーチ
2002/04/01
http:/www.tsr-net.co.jp/

エコロジカルパートナー(有)[旭川市]

銀行取引停止

土木工事のエコロジカルパートナー(旭川市東光8条4丁目1番24号)は2月20日と26日、旭川信金東光支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

受注単価的に無理が多く、実質赤字経営となっていたもよう。

東京商工リサーチ
2002/03/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

2002年2月22日 (金)

西川建設(株)[帯広市]

破産宣告(平成14年(フ)第29号)

西川建設(株)(帯広市西9条南18丁目3番地1)は2月22日、釧路地裁帯広支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は村上英二弁護士(帯広市)。

債権届出の期間は平成14年3月18日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年4月18日午後4時30分。

2002/03/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

(有)ラ・ポール[新十津川町]

銀行取引停止

内装工事のラ・ポール(樺戸郡新十津川町字中央347番地7)は2月18日と22日、北門信金新十津川支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1400万円。

地元建設業者の下請稼働を中心としていたが、収益面は赤字となるなど業績不振が続いていた。

東京商工リサーチ
2002/03/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

2002年2月21日 (木)

上杉建設(株)[別海町]

破産宣告(平成14年(フ)第12号)

上杉建設(株)(野付郡別海町別海寿町3番地)は2月21日、釧路地裁根室支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は山崎俊之弁護士(釧路市)。

債権届出の期間は平成14年3月29日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年5月9日午後1時30分。

2002/03/12
http://kanpou.npb.go.jp/

(有)角掛友一商店[函館市]

破産宣告(平成14年(フ)第66号)

(有)角掛友一商店(函館市本通1丁目24番12号)は2月21日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は熊谷義郎弁護士(函館市)。

債権届出の期間は平成14年4月5日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年5月13日午後1時30分。

2002/03/06
http://kanpou.npb.go.jp/

2002年2月20日 (水)

(株)北海白衣[札幌市]

銀行取引停止

白衣・ユニフォーム販売の北海白衣(札幌市東区北8条東3丁目2番7号)は2月18日と20日、北洋銀大通支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

病院向け白衣を中心に扱っていた。

東京商工リサーチ
2002/04/01
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)春香の森[札幌市]

銀行取引停止

土木工事の春香の森(札幌市中央区南2条西10丁目5番地1)は2月15日と20日、北洋銀西線支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

不動産売買、食料品販売なども一部手掛けていた。

東京商工リサーチ
2002/04/01
http:/www.tsr-net.co.jp/

2002年2月19日 (火)

(株)広栄技建[釧路市]

破産宣告(平成14年(フ)第48号)

(株)広栄技建(釧路市双葉町17番14号)は2月19日、釧路地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は今重一弁護士(釧路市)。

債権届出の期間は平成14年3月22日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年5月17日午後1時30分。

2002/02/21
釧路地方裁判所

(有)室内装飾カトウ[札幌市]

破産宣告(平成14年(フ)第506号)

(有)室内装飾カトウ(札幌市厚別区もみじ台南5丁目2番11号)は2月19日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は前田尚一弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年3月19日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年6月7日午後2時。

2002/03/05
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

本庄水産(株)[札幌市]

銀行取引停止

鮮魚・冷凍魚販売の本庄水産(札幌市中央区南5条西9丁目1014番地)は2月18日と19日、道銀中央市場支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

大手ホテルやビール園等に販路を構えていたが、個人消費低迷の影響などにより売上高は落ち込んでいた。

東京商工リサーチ
2002/03/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

2002年2月15日 (金)

美鉄バス(株)[美唄市]

美唄市の美鉄バス 来年三月で会社を清算、廃業へ

【美唄】美鉄バス(本社・美唄)は来年三月三十一日で、会社を清算し、廃業することを決めた。市内人口の減少で客数が低下し、運行収入が減って採算が合わなくなったため。

同社は東急グループの網走交通の子会社で、札幌市と美唄市に営業所を持つ。従業員は約二十人。美唄市内十三路線で一日三十便を運行し、年間約十七万人が利用している。札幌と美唄で貸し切りバス業務も行う。また、経営悪化を理由に一九九六年度から毎年度、道と市から補助を受けている。

道からの補助は二○○○年度までに総額三千五百八十万円、市からの補助は総額三千八百五十万円に達している。

北海道新聞
2001/10/26
http://www.hokkaido-np.co.jp/News/general/0024/0024.article.shtml

 

特別清算開始(平成14年(ヒ)第1号)

美鉄バス(株)(美唄市東2条北1丁目1番5号)は2月15日、札幌地裁岩見沢支部から特別清算開始決定を受けた。

2002/02/28
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

小杉鉄筋(株)[札幌市]

弁護士一任

鉄筋工事の小杉鉄筋(札幌市北区新川772番地)は1月28日と2月15日、札銀新琴似支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任している。負債総額は約1900万円。

近年は受注不振に陥り売上高が落ち込んでいた。

東京商工リサーチ
2002/02/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

2002年2月14日 (木)

(有)川商物産[釧路市]

銀行取引停止

運送業の川商物産(釧路市星が浦大通3丁目4番12号)は12月14日と2月14日、釧路信金西港支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6700万円。

主要取引先からの売掛金回収が遅れていたことに加え、昨年末から今年にかけて市況低迷による大幅な受注減少もあり、余裕のない資金繰りが続いていた。

東京商工リサーチ
2002/02/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

2002年2月13日 (水)

(有)マルタツ物流[釧路町]

銀行取引停止

運送のマルタツ物流(釧路郡釧路町若葉3丁目10番地)は2月12日と13日、大地みらい信金西港支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6000万円。

今年に入り市況低迷により受注が激減、資金繰りが逼迫し今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2002/02/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)グリーン・ハウザー商会[札幌市]

弁護士一任

カーテン製造販売・内装工事のグリーン・ハウザー商会(札幌市中央区北5条西13丁目1番地)は2月12日と13日、北海信金札幌支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任している。負債総額は約6000万円。

競合などにより従来より収益性は低く、資金不足の状態が続いていた。

東京商工リサーチ
2002/02/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

2002年2月12日 (火)

(株)ウロコ製作所[函館市]

ウロコ製作所が自己破産

合板製造機械メーカーのウロコ製作所(東京都)は、12日函館地裁に自己破産の申し立てを行い受理された。東京商工リサーチによると負債総額は25億8000万円。一時はインドネシア向けの合板機械の輸出が売上の過半を占めたがIMFのインドネシア改革で合板設備投資も下火なり、輸出成約も減少していた。

日刊木材新聞
2002/02/14
http://www.n-mokuzai.com/

そうご電器(株)[札幌市|札証 8177]

そうご電器が経営破たん

家電量販店道内最大手のそうご電器(本社・札幌)は十二日午前、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、経営破たんした。帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は三百六億円。

そうご電器は消費の低迷や、道外から進出した同業他社との競争激化により急速に収益が悪化。二〇〇一年九月中間決算で、一億四千三百万円の債務超過(資産を売却しても負債を返済できない状態)に陥り、苦しい経営が続いていた。全国大手の家電量販店が道内での展開を加速し、札幌市中心部に家電販売の大型店が相次ぎ開業して価格競争が激化。同社はこの価格競争に対応できなかったことから客離れが進んだ。一九九七年の北海道拓殖銀行の破たんによって株の評価損が発生したことも収益悪化の一因となった。

同社は一九四八年に設立した衣料品、食料品販売の「北海道相互興産」が前身。五八年に家電販売を開始した。八一年から道外に進出するなど店舗網を拡大。ピーク時には道内外約二百二十店舗を展開した。現在の店舗数は道内外で百三十一店。そうご電器は昨年五月、四年連続の経常赤字を受けて、創業者一族の沖田積社長が引責辞任。後任の岸田典正社長は、正社員の二割強の百三十九人、パート従業員百九十七人の削減や不採算店の閉鎖、役員数の半減などの改善策をうち出し、経営の立て直しを図っていた。

昨年十月には、ディスカウント店チェーンのドン・キホーテ(本社・東京)と業務・資本提携を結んで家電量販専門店からの脱却を図り、経営再建に取り組んでいた。今月十五日にはドン・キホーテがそうご電器の「YES手稲」内にテナントとして出店、四月には札幌市中央区の大型店「YES札幌」にドン・キホーテとの提携店舗をオープンさせる予定だった。業績に対する不安から株価は額面(五十円)割れが続いた。

ドン・キホーテとの提携でいったんは額面を上回ったが、再び十円台に低迷していた。第一回債権者集会は十三日午後一時から、メルパルク札幌郵便貯金会館(札幌市中央区南一西二十七)で開かれる。

北海道新聞
2002/02/12
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2002年2月 8日 (金)

(株)新武工務店[札幌市]

新武工務店が自己破産申請

新武工務店(札幌市中央区北七西二二ノ二ノ五)は八日付で、札幌地裁に自己破産の申し立てを行った。

同社は一九六二年創業で、札幌市や民間の建築工事などを主に手掛け、観光高はピークの九七年二月末で十億七千二百万円を上げていたが、二○○一年二月期は四億九千五百万円まで落ち込んでいた。申請代理人の八木宏樹弁護士(札幌市中央区南一西九、札幌南一条ビル)によると、負債総額は二億九千万円。

北海道建設新聞
2002/02/13
http://e-kensin.net/

(有)アートライフ[旭川市]

破産宣告(平成14年(フ)第29号)

(有)アートライフ(旭川市末広4条5丁目6番6号)は2月8日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は岡部信之弁護士(旭川市)。

債権届出期間は平成14年3月20日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年4月16日午後3時。

2002/02/13
旭川地方裁判所民事部破産係

(株)ニッケン[士別市]

破産宣告(平成14年(フ)第44号)

(株)ニッケン(士別市東4条6丁目454番地)は2月8日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は林孝幸弁護士(旭川市)。

債権届出期間は平成14年3月8日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年4月10日午後3時。

2002/02/10
旭川地方裁判所民事部破産係

2002年2月 6日 (水)

ユタカ産業(株)[札幌市]

ユタカ産業破産 負債総額51億円

生コンクリートなど販売のユタカ産業(本社・札幌、従業員二十七人)は六日、札幌地裁に自己破産を申請した。東京商工リサーチ道支社によると、負債総額は約五十一億円。

同社は一九六六年に東京都港区で設立し、七一年に札幌に移転。旭川、帯広支店のほか、仙台、名古屋にも営業所を持ち、ピークの九六年三月期には百五十億八千五百万円の売り上げを計上した。しかし、建設市況の低迷などで〇一年三月期の売上高は百二十一億千二百万円に落ち込み、有価証券損失などで財務内容も悪化していた。

北海道新聞
2002/02/06
http://www.hokkaido-np.co.jp/

カクタ建設(株)[札幌市]

破産宣告(平成14年(フ)第247号)

カクタ建設(株)(札幌市中央区北1条西19丁目1番地)は2月6日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は田中敏滋弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年3月6日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年4月16日午後1時30分。

2002/02/20
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2002年2月 5日 (火)

千代田リゾート(株)[蘭越町]

特別清算開始(平成13年(ヒ)第135号)

千代田リゾート(株)(磯谷郡蘭越町蘭越町514番地2)は2月5日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

2002/02/21
http://kanpou.npb.go.jp/

(株)曲井松田商店[札幌市]

銀行取引停止

食品・雑貨販売の曲井松田商店(札幌市西区山の手1条1丁目3番36号)は1月25日と2月5日、道銀南一条支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

東京商工リサーチ
2002/03/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

興立産業(株)[札幌市]

銀行取引停止

不動産売買の興立産業(札幌市中央区大通西14丁目1番地13)は2月4日と5日、北洋銀石山通支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

東京商工リサーチ
2002/03/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)佐藤工務店[稚内市]

銀行取引停止

建築工事の佐藤工務店(稚内市萩見4丁目5番20号)は12月5日と2月5日、札銀稚内支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

収益面が伴わず体質は弱く、さらに今期に入り受注はジリ貧状態で、1回目の不渡り後関係筋に協力を要請し事業継続を模索したが、足並みが揃わず不調に終わった。

東京商工リサーチ
2002/03/18
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)京都栗山[札幌市]

銀行取引停止

和洋装身具販売の京都栗山(札幌市中央区北5条西20丁目3番1号)は1月7日と2月5日、北洋銀北五条通支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

消費低迷による販売不振が続き、資金繰りは悪化していた。

東京商工リサーチ
2002/03/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

日興建設(株)[千歳市]

弁護士一任

土木工事の日興建設(千歳市信濃2丁目24番8号)は1月7日と2月5日、北洋銀千歳支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任している。負債総額は約2000万円。

平成7年3月期の後は業績が低迷し、受注減少に歯止めがかからず資金繰りは悪化していた。

東京商工リサーチ
2002/03/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)赤松木材/栗沢生コンクリート(株)[栗沢町]

弁護士一任

製材の赤松木材(空知郡栗沢町字小西313番地)は1月10日と31日、空知信金栗沢支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。また、生コン販売の栗沢生コンクリート(同)は1月10日と2月5日、北門信金岩見沢支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。両社とも事後処理を弁護士に一任している。負債総額は2社合計で約4億6000万円。

同業者との競合や建設市況の不振により販売単価が落ち込み、加えて焦げ付きの散発や保証債務の発生により資金繰りが悪化、資金調達も限界に達し支え切れなかった。

東京商工リサーチ
2002/02/25
http:/www.tsr-net.co.jp/

石本物産(株)[滝川市]

破産宣告(平成14年(フ)第22号)

石本物産(株)(滝川市江部乙町西12丁目6番13号)は2月5日、札幌地裁滝川支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は丸山健弁護士(滝川市)。

債権届出の期間は平成14年4月8日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年5月21日午後1時30分。

2002/02/25
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所滝川支部)

2002年2月 4日 (月)

(株)富喜鉄工[石狩市]

破産宣告(平成14年(フ)第362号)

(株)富喜鉄工(石狩市新港南3丁目700番地38)は2月4日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は村上英治弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年3月4日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年4月24日午後1時30分。

2002/02/19
http://kanpou.npb.go.jp/

2002年2月 1日 (金)

(株)建巧社[札幌市]

破産宣告(平成14年(フ)第215号)

(株)建巧社(札幌市西区西野3条4丁目10番19号)は2月1日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は古屋敏彦弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年3月1日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年4月26日午後2時。

2002/02/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(株)いしかわ[歌志内市]

弁護士一任

食料品小売のいしかわ(歌志内市字本町102番地1)は2月1日、営業を停止し事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約1億1000万円。

長年にわたり中心部で「スーパーいしかわ」を営業、その後歌志内市の第三セクター「歌志内ショッピングセンター」に移転。他のテナントとの相乗効果もあり一時は売り上げを伸ばしたものの。消費低迷や砂川・滝川の大型店への流出もあり売り上げは減少を続けていた。

東京商工リサーチ
2002/03/05
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)定蛇組[岩見沢市]

破産宣告(平成14年(フ)第13号)

(株)定蛇組(岩見沢市3条西13丁目)は2月1日、札幌地裁岩見沢支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は小笠原至弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年3月19日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年4月19日午後1時10分。

2002/02/15
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所岩見沢支部)

« 2002年1月 | トップページ | 2002年3月 »