« エフ・インターナショナルシティ(株)[札幌市] | トップページ | (株)尾田商店[北広島市] »

2001年12月21日 (金)

岩倉土地開発(株)[苫小牧市]

岩倉土地開発破たん 再生法申請 負債217億円

不動産業の岩倉土地開発(本社・苫小牧、資本金四千五百万円、従業員二十人)は二十一日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。帝国データバンク苫小牧支店、東京商工リサーチ苫小牧支店によると、負債総額は約二百十七億円。

同社は地元大手建設業、岩倉建設(本社・札幌)の関連会社。一九六七年に創業、苫小牧のほか、札幌、小樽、旭川、東京などで宅地の造成分譲やマンションの建設販売などを展開。九二年三月期には、過去最高の八十五億六千三百万円の売上高を上げた。しかし、長引く不況に伴う不動産市況の低迷で売り上げは伸び悩んだ。二〇〇一年三月期は二十四億八千九百万円にまで減少し、九八年以降は四期連続で赤字決算を続けていた。この間、金融機関からの長短借入金は計百七十八億円前後まで膨らみ、厳しい資金繰りが続いていた。

また、同社は後志管内喜茂別町の中山峠にある中山峠高原スキー場やホテル、物産館などを経営する株式会社喜茂別(本社・喜茂別町)の資本金五千万円のうち五五%を出資しており、社長も同じ。スキー場などの所有者は喜茂別町で、株式会社喜茂別に年間八千万円で賃貸。

岩倉土地開発の負債額は、ノンバンクのエスコリース(本社・札幌、負債額約三千四百六十億円)、マイカル小樽運営の小樽ベイシティ開発(同・小樽、同約四百九十二億円)、ゴルフ場経営のナイス函館カントリークラブ(同・函館、同二百二十八億円)に次いで、道内で今年四番目。

北海道新聞
2001/12/22
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« エフ・インターナショナルシティ(株)[札幌市] | トップページ | (株)尾田商店[北広島市] »

06 胆振」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/35108999

この記事へのトラックバック一覧です: 岩倉土地開発(株)[苫小牧市]:

« エフ・インターナショナルシティ(株)[札幌市] | トップページ | (株)尾田商店[北広島市] »