« 2001年11月 | トップページ | 2002年1月 »

2001年12月

2001年12月28日 (金)

高橋リゾート開発(株)[伊達市]

自己破産を申請

ゴルフ場の運営の高橋リゾート開発(伊達市北黄金町123番地)は12月28日、札幌地裁に自己破産を申請した。申請代理人は原洋司弁護士(札幌市中央区大通西15丁目)。帝国データバンクによると、負債総額は預託金45億円を含め、90億円が見込まれる。

同社は1989年5月の設立。94年9月に「茜ゴルフ場」(27ホール、9985ヤード)をオープンし、95年12月期には2億3600万円を計上していた。しかし、造成開発に際して金融機関からの借入金に依存していたうえ、競争が激しく、景気低迷の長期化による客足の伸び悩みなどから、96年同期は約2億4500万円にとどまり、借入金負担から収益面では赤字が続いていた。

この間、97年11月にはメーンバンクの拓銀が破綻したことで資金調達余力を失っていたうえ、集客面でもかげりが見え始め、先行きの見通しが立たなくなったことから今回の措置となった。

2002/01/08
http://hokkaido-index.cocolog-nifty.com/

2001年12月27日 (木)

(有)マルシゲフーズ[小樽市]

破産宣告(平成13年(フ)第326号)

(有)マルシゲフーズ(小樽市梅ケ枝町7番19号)は12月27日、札幌地裁小樽支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は磯田丈弘弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年2月8日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年2月22日午後3時。

2002/01/25
http://kanpou.npb.go.jp/

グルメサプライ(株)[釧路市]

破産宣告(平成13年(フ)第313号)

グルメサプライ(株)(釧路市鳥取南5丁目1番49号)は12月27日、釧路地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は小笠原寛弁護士(釧路市)。

債権届出の期間は平成14年2月8日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年3月15日午後3時。

2001/12/29
釧路地方裁判所

(有)三照建設[札幌市]

銀行取引停止

建築工事の三照建設(札幌市西区発寒8条10丁目1番27号)は12月26日と27日、北洋銀西町支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

公衆浴場などの工事を得意としていたが、近年は大幅に受注が落ち込んでいた。

東京商工リサーチ
2002/01/28
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)グリンクロス[函館市]

破産宣告(平成13年(フ)第914号)

(株)グリンクロス(函館市千代台町1番13号)は12月27日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は米塚茂樹弁護士(函館市)。

債権届出の期間は平成14年2月15日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年4月23日午後2時。

2002/01/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

田家建設(株)[苫小牧市]

田家建設が破産 負債総額13億円

【苫小牧】土木工事の田家建設(本社・苫小牧)は二十七日、札幌地裁苫小牧支部から破産宣告を受けた。帝国データバンク苫小牧支店によると、負債総額は約十三億七千六百万円。

同社は一九五四年創業。官公庁や大手ゼネコン、地元建設業者などを得意先に、ピーク時の九七年三月期には十三億七千四百万円の売上高を記録したが、公共事業の削減などで受注が伸び悩み、二〇〇一年三月期の売上高は十億五千七百万円に落ち込んでいた。

北海道新聞
2001/12/28
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2001年12月26日 (水)

丸光光和商事(株)[滝川市]

破産宣告(平成13年(フ)第5101号)

丸光光和商事(株)(滝川市一の坂町西3丁目8番7号)は12月28日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は名倉一誠弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年1月28日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年3月7日午後1時30分。

2002/01/11
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)大琴食品[札幌市]

銀行取引停止

食品製造の大琴食品(札幌市西区山の手4条2丁目30番地)は12月21日と26日、札幌中央信組西野支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

昭和52年に創業された弁当製造会社であった。

東京商工リサーチ
2002/01/28
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)関西テレビ[北見市]

銀行取引停止

家電品販売の関西テレビ(北見市北進町31番地48)は12月25日と26日、網走信組北見支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4000万円。

ここ数年は量販店との競合から業績面は大きく低下していた。

東京商工リサーチ
2002/01/28
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月25日 (火)

(株)鷹栖工業所[鷹栖町]

破産宣告(平成13年(フ)第695号)

(株)鷹栖工業所(上川郡鷹栖町南1条2丁目9番7号)は12月25日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は吉成重善弁護士(旭川市)。

債権届出期間は平成14年1月31日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年2月27日午前11時。

2001/12/27
旭川地方裁判所民事部破産係

(株)マルカツ本店[釧路市]

銀行取引停止

陶磁器・ガラス器販売のマルカツ本店(釧路市北大通4丁目1番地)は11月28日と12月25日、北洋銀釧路中央支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億5000万円。

近年の全般的な不況による影響から一般ユーザーの消費が落ち込んだことに加えて、100円ショップなどの進出による影響から売上高は低下、利益も欠損を出すなど業績低迷が続いていた。

東京商工リサーチ
2002/01/21
http:/www.tsr-net.co.jp/

生本商事(株)[清水町]

銀行取引停止

雑穀・肥料・米穀販売の生本商事(上川郡清水町本通4丁目2番地)は12月20日と25日、北洋銀清水支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任している。負債総額は約2億1000万円。

近年は同業他社との競合からやや減収傾向をたどっていた。今期は天候不順に伴う農作物の不作により一般農家からの回収が遅れ資金繰りが逼迫し、支払繰延など調整を図ったが不調に終わり今度の事態となった。

東京商工リサーチ
2002/01/14
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月24日 (月)

(株)ヴィニヤードヘブン[札幌市]

銀行取引停止

日用雑貨販売のヴィニヤードヘブン(札幌市中央区南1条西1丁目1番地)は12月16日と24日、道銀中央支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

カタログ販売を主体に営業を行っていた。

東京商工リサーチ
2002/02/11
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月21日 (金)

(株)尾田商店[北広島市]

破産宣告(平成13年(フ)第4923号)

(株)尾田商店(北広島市稲穂町東10丁目4番地16)は12月21日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は毛利節弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年1月31日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年3月15日午前10時。

2002/01/17
http://kanpou.npb.go.jp/

岩倉土地開発(株)[苫小牧市]

岩倉土地開発破たん 再生法申請 負債217億円

不動産業の岩倉土地開発(本社・苫小牧、資本金四千五百万円、従業員二十人)は二十一日、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。帝国データバンク苫小牧支店、東京商工リサーチ苫小牧支店によると、負債総額は約二百十七億円。

同社は地元大手建設業、岩倉建設(本社・札幌)の関連会社。一九六七年に創業、苫小牧のほか、札幌、小樽、旭川、東京などで宅地の造成分譲やマンションの建設販売などを展開。九二年三月期には、過去最高の八十五億六千三百万円の売上高を上げた。しかし、長引く不況に伴う不動産市況の低迷で売り上げは伸び悩んだ。二〇〇一年三月期は二十四億八千九百万円にまで減少し、九八年以降は四期連続で赤字決算を続けていた。この間、金融機関からの長短借入金は計百七十八億円前後まで膨らみ、厳しい資金繰りが続いていた。

また、同社は後志管内喜茂別町の中山峠にある中山峠高原スキー場やホテル、物産館などを経営する株式会社喜茂別(本社・喜茂別町)の資本金五千万円のうち五五%を出資しており、社長も同じ。スキー場などの所有者は喜茂別町で、株式会社喜茂別に年間八千万円で賃貸。

岩倉土地開発の負債額は、ノンバンクのエスコリース(本社・札幌、負債額約三千四百六十億円)、マイカル小樽運営の小樽ベイシティ開発(同・小樽、同約四百九十二億円)、ゴルフ場経営のナイス函館カントリークラブ(同・函館、同二百二十八億円)に次いで、道内で今年四番目。

北海道新聞
2001/12/22
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2001年12月20日 (木)

エフ・インターナショナルシティ(株)[札幌市]

破産宣告(平成13年(フ)第4924号)

エフ・インターナショナルシティ(株)(札幌市中央区南2条西9丁目1番地北海道クラウンビル)は12月20日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は奥田真与弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年1月21日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年2月28日午前10時。

2002/01/16
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

(有)おおば製作舎[札幌市]

銀行取引停止

建具製作販売のおおば製作舎(札幌市東区丘珠町319番地)は12月18日と20日、北陸銀行白石支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

特注家具の製作を主力としていた。

東京商工リサーチ
2002/01/21
http:/www.tsr-net.co.jp/

(有)高橋正義商店[帯広市]

弁護士一任

コンビニエンスストアの高橋正義商店(帯広市緑ヶ丘2条通1丁目1番地)は12月20日、店舗を閉鎖し事後処理を弁護士に一任した。負債総額は約5500万円。

大型スーパーおよびディスカウントショップの進出から売上高は伸び悩み、「ローソン緑ヶ丘店」として再生を図ったが、設立当初の赤字は解消できず、さらに同業他社の進出もありジリ貧をたどり、FCを解消して営業を続けたが支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
2002/01/14
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)中標津空港カントリークラブ[中標津町]

中標津空港CC破産 負債は46億8千万円 三光商事が申し立て

【中標津】根室管内中標津町内でゴルフ場を経営する中標津空港カントリークラブ(本社・中標津、登記上の社長は松実崇氏=故人)の債権者が同カントリークラブの破産を釧路地裁に申し立てていたことが二十五日分かった。申請代理人によると、負債総額は約四十六億八千万円。

破産を申し立てたのは同カントリークラブに貸付債権のある三光商事(本社・同)。

同カントリークラブは一九八〇年設立で、ゴルフ場は18ホール、会員数は約千七百人。預託金総額は約二十六億三千万円。

故松実氏ら地元経済人が九五年、東京資本の旧経営陣から経営を引き継いだが、それ以前の多額の債務に加え、新たなコース造成が重荷になり、厳しい経営状況が続いていた。

さらに、松実氏の死去(九八年)後も社長ポストは空席のままで、預託金の償還期を迎えたことから三光商事は昨年十二月二十日、ゴルフ場の経営継続は難しいとして破産申し立てに踏み切った。

北海道新聞
2002/01/26
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2001年12月19日 (水)

(有)田村書店[帯広市]

破産宣告(平成13年(フ)第260号)

(有)田村書店(帯広市西2条南7丁目11番地)は12月19日、釧路地裁帯広支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は中島和典弁護士(帯広市)。

債権届出の期間は平成14年1月28日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年2月27日午後4時。

2002/01/18
http://kanpou.npb.go.jp/
(釧路地方裁判所帯広支部破産係)

2001年12月18日 (火)

道栄興業(株)[鵡川町]

破産宣告(平成13年(フ)第412号)

道栄興業(株)(勇払郡鵡川町駒場町208番地)は12月18日、札幌地裁苫小牧支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は吉川忠利弁護士(苫小牧市)。

債権届出の期間は平成14年2月15日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年3月5日午前11時。

2002/01/22
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所苫小牧支部)

(株)マツヒロ[札幌市]

100円ショップ マツヒロ自己破産

百円ショップや観光土産品店経営のマツヒロ(本社・札幌)は十八日、札幌地裁に自己破産を申請した。東京商工リサーチ北海道支社によると、負債総額は約三十億円。

同社は一九五七年、札幌テレビ塔内に土産品店を開店。キタキツネのキャラクター商品などのヒット商品で知られる。九二年から百円ショップも展開し、「ストアー100」の店名で札幌を中心に全道で二十九店舗を経営。

二〇〇一年三月期決算の売上高は過去最高の五十二億三千万円を上げたが、新規出店が年六―十店に及び、設備投資の資金負担が経営の重荷になっていた。全国展開する百円ショップとの競争も激化していた。「ストアー100」の各店は十八日、営業をやめている。

北海道新聞
2001/12/18
http://www.hokkaido-np.co.jp/
 

フォト海道(道新写真データベース)
100円ショップ淘汰の波 大手、スーパー挟撃 地場業者 コスト抑制に躍起
【写真説明】自己破産したマツヒロの100円ショップ「ストアー100」=札幌市中央区 掲載 2001/12/19

 

2001年12月17日 (月)

旭川三井石炭販売(株)[旭川市]

旭川三井石炭が自己破産申請 負債13億7千万円

【旭川】石油製品・石炭販売の旭川三井石炭販売(本社・旭川)は十七日、旭川地裁に自己破産を申請した。負債総額は十三億七千万円。

申請代理人によると、同社の前身は一九三〇年創業で旭川市内の燃料販売の草分け。ピーク時の八二年には三十二億六千万円の売り上げがあったが、近年はガソリンなどの価格競争が激化したため、経営難が続いていた。

北海道新聞
2001/12/18
http://www.hokkaido-np.co.jp/
 

フォト海道(道新写真データベース)
旭川三井石炭販売の自己破産申請 価格競争に老舗勝てず 進まなかった経営効率化
【写真説明】自己破産を申請した旭川三井石炭販売(右)。業界の価格競争が経営を圧迫した 掲載 2001/12/18

 

三陽物産(株)[旭川市]

銀行取引停止

農業資材販売の三陽物産(旭川市豊岡11条6丁目2番6号)は12月5日と17日、旭川商工信組本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4000万円。

昭和63年に倒産しその後再建して事業を続行していたが、業績は低迷していた。

東京商工リサーチ
2002/01/21
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月13日 (木)

(有)杉山興業[旭川市]

銀行取引停止

土木工事の杉山興業(旭川市緑が丘南3条1丁目5番7号)は8月31日と12月13日、旭川商工信組緑が丘支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7400万円。

単価的に無理をした受注から採算が取れず、損失を出していた。

東京商工リサーチ
2001/12/24
http:/www.tsr-net.co.jp/

(株)デジタルリンク[札幌市]

破産宣告(平成13年(フ)第4802号)

(株)デジタルリンク(札幌市中央区南9条西11丁目1番5号)は12月13日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は山下史生弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成14年1月28日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年2月28日午後2時。

2001/12/27
http://kanpou.npb.go.jp/
(札幌地方裁判所民事第4部)

2001年12月12日 (水)

日本電機保全(株)[函館市]

事務所閉鎖

電気工事の日本電機保全(函館市大手町12番10号)は12月12日、北洋銀末広町支店で1回目の不渡りを出し、同日営業を停止した。負債総額は僅少。

市況低迷から業績は下降線をたどり、また子会社に対する資金援助などから資金面に余裕はなく、こうしたなか子会社が焦げ付き発生により倒産、当社の資金繰りも追いつかず今事態となった。

東京商工リサーチ
2002/01/14
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月11日 (火)

(有)かつみ塗工技研[室蘭市]

銀行取引停止

塗装工事のかつみ塗工技研(室蘭市八丁平2丁目28番17号)は10月15日と12月11日、室蘭信金中島支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

長引く不況で受注が伸び悩み、最近では一般からの元請受注も積極的に請け負っていたが、資金繰りが悪化して今回の事態となった。

東京商工リサーチ
2002/01/14
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月10日 (月)

(有)加茂建設工業[札幌市]

銀行取引停止

とび・土工工事の加茂建設工業(札幌市東区伏古10条4丁目5番14号)は12月7日と10日、北洋銀東苗穂支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。事後処理を弁護士に一任している。負債総額は約3000万円。

収益面は従来より欠損続きで低調な推移にあり、余裕のない資金繰りを強いられていた。

東京商工リサーチ
2002/01/28
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月 7日 (金)

加納物産(有)[札幌市]

銀行取引停止

茶・海苔販売の加納物産(札幌市豊平区月寒西1条9丁目6番21号)は12月6日と7日、札銀月寒支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は僅少。

「マルサンとまき園」の店名で外販を主体としていたが、売り上げが伸び悩み財務内容は悪化していた。

東京商工リサーチ
2001/12/24
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月 6日 (木)

(株)旭川ふじ商[旭川市]

旭川ふじ商破たん 建設機材リース 負債11億円

【旭川】建設仮設機材リース業の旭川ふじ商(本社・旭川、資本金五千万円)は六日までに、旭川地裁に民事再生法の適用を申請し、同地裁から保全命令を受けた。東京商工リサーチ旭川支店によると、負債総額は約十一億円。同社は一九七四年に設立。ピーク時の九六年七月期には十五億円の売り上げがあったが、公共事業の縮小で昨年から地元大手建設会社からの受注が大きく減少し、資金繰りが悪化した。

北海道新聞
2001/12/06
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2001年12月 5日 (水)

(株)リノキア[芦別市]

再生手続開始(平成13年(再)第4号)

(株)リノキア(芦別市黄金町731番地)は12月5日、旭川地裁から再生手続開始決定を受けた。

再生債権の届出期間は平成14年1月7日まで、一般調査期間は平成14年2月1日から平成14年2月15日まで。

2001/12/26
http://kanpou.npb.go.jp/

タケウチ装建(有)[旭川市]

破産宣告(平成13年(フ)第636号)

タケウチ装建(有)(旭川市1条通21丁目右1号、商業登記簿上の住所旭川市旭神町1番地)は12月5日、旭川地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は富川泰志弁護士(旭川市)。

債権届出期間は平成14年1月31日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成14年2月26日午後3時。

2001/12/07
旭川地方裁判所民事部破産係

(株)丸正河野商店[札幌市]

銀行取引停止

酒類販売の丸正河野商店(札幌市東区北20条東7丁目365番地)は12月4日と5日、北洋銀北十五条支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約5000万円。

大手のFCとして酒類の安価販売を行っていたが、競合も激しく伸び悩みの推移が続いていた。

東京商工リサーチ
2001/12/17
http:/www.tsr-net.co.jp/

住研建設(株)[札幌市]

銀行取引停止

建築工事の住研建設(札幌市豊平区福住1条4丁目5番19号)は8月6日と12月5日、北海信金月寒支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億3000万円。

市況低迷や受注単価の低迷により近年は売上高が落ち込み、余裕のない推移が続いていた。

東京商工リサーチ
2001/12/10
http:/www.tsr-net.co.jp/

2001年12月 4日 (火)

(株)北海道鎌倉ハム[阿寒町]

北海道鎌倉ハム破産へ 事業を停止 従業員解雇 狂牛病で受注減少

【阿寒】民間信用調査機関の帝国データバンク釧路支店によると、ハム・ソーセージ製造業の北海道鎌倉ハム(本社・釧路管内阿寒町)は三日までに事業を停止し、パート二十三人を含む従業員三十六人を解雇するとともに自己破産の手続きに入った。狂牛病(牛海綿状脳症)の影響でキャンセルが相次ぎ、事業継続は困難と判断した。

同社は今年三月、釧路地裁に民事再生法の適用を申請、再建を進めてきたが、今秋以降の狂牛病騒ぎが打撃となり資金繰りが悪化した。再生法申請時の負債総額は三億五千三百万円。

同社は鎌倉ハムクラウン商会(本社・横浜)が一九九六年、阿寒工場を分離し、別法人として設立。地場産牛肉を使ったビーフジャーキーやハム、ローストビーフなどを製造し、販路を拡大。九九年三月期には過去最高の五億百万円の売り上げを計上したが、大手コンビニエンスストアへの納品打ち切りなどから、二〇〇〇年三月期は九千万円の累積赤字を抱えた。

北海道新聞
2001/12/04
http://www.hokkaido-np.co.jp/

2001年12月 3日 (月)

(有)札幌測地[札幌市]

銀行取引停止

測量の札幌測地(札幌市中央区北5条西10丁目3番地1)は11月27日と12月3日、札幌信金本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

建設市況全般の低迷から受注は伸び悩んでいた。

東京商工リサーチ
2002/01/21
http:/www.tsr-net.co.jp/

空知電設(株)[沼田町]

銀行取引停止

電気工事の空知電設(雨竜郡沼田町南1条2丁目6番7号)は11月30日と12月3日、北空知信金沼田支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約5000万円。

近年は役員の独立もあり競合が激しく、欠損を計上するなど資金繰りが悪化、支え切れなかった。

東京商工リサーチ
2001/12/17
http:/www.tsr-net.co.jp/

« 2001年11月 | トップページ | 2002年1月 »