« (有)ノースハウス[滝川市] | トップページ | 住建吉田(株)[登別市] »

2001年1月22日 (月)

(株)スパホテルオールドベイはこだて[函館市]

破産宣告(平成12年(フ)第615号)

(株)スパホテルオールドベイはこだて(函館市末広町22番18号)は1月22日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は藤田徹弁護士(函館市)。

債権届出の期間は平成13年2月22日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成13年3月18日午後1時30分。

2001/02/07
http://kanpou.npb.go.jp/
(函館地方裁判所)

 

函館市2億円補助 ホテル建設とん挫か 資金難で今月工事中断

【函館】函館市などが補助金を出しているホテルの建設が資金難で十月初めから中断し、再開のめどが立っていないことが三十日、明らかになった。金融機関はすでに融資の引き揚げを決めており、資金調達方法などを詳しく審査せず補助を決めた同市の対応などが論議を呼びそうだ。

このホテルは「スパホテルオールドベイはこだて」(本社・同市)が観光名所の同市末広町の函館港沿岸に建設しているもので、計画では鉄筋地上八階建て約三千三百平方メートル。総事業費約三十五億円で二月に着工、来年四月開業の予定だった。

同社は事業費の大半を金融機関からの借り入れで調達することにし、四月までに渡島信用金庫(本店・渡島管内森町)から数回に分けて融資を受けた。しかし同信金は「これまで法の規定で定められた限度額(十五億円)ぎりぎりまで融資しており、これ以上の融資は不可能」とし、オールドベイ側に対し融資分の一括返済を求めている。

同社が受けた補助金は「優良建築物整備事業」に基づき、市街地の環境改善に該当する建築物について、市と道、国が共同で建設費用の一部を負担するもの。オールドベイの事業には約二億円の補助が決定し、九五年度にはすでに約八千万円を補助している。

だが、補助決定に当たって融資計画の報告など、資金調達に関する規定は設けられておらず、同市は「資金計画については関与する立場でない。しばらく状況を見守るしかない」(同市都市建設部)としている。

同社側は「渡島信金を含め金融機関と融資の交渉をしており、資金が得られれば年内に工事を再開したい」と話している。

北海道新聞夕刊
1996/10/30
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (有)ノースハウス[滝川市] | トップページ | 住建吉田(株)[登別市] »

04 渡島」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/42364002

この記事へのトラックバック一覧です: (株)スパホテルオールドベイはこだて[函館市]:

« (有)ノースハウス[滝川市] | トップページ | 住建吉田(株)[登別市] »