« (有)丸元工業[札幌市] | トップページ | (株)ロングアップ[札幌市] »

2000年4月27日 (木)

(株)和晃[札幌市]

和晃が任意整理へ 負債29億円

北海道銀行の親密取引先だった内装工事業の和晃(本社・札幌)は二十七日までに事業の継続を断念し、任意整理に向けた事後処理を弁護士に一任した。東京商工リサーチによると、負債額は約二十九億円。同社は任意整理のうえで会社を清算する方針を債権者に文書で通知しており、五月一日に札幌市内で債権者説明会を開く予定。

同社は一九七四年の設立でバブル期には分譲マンションの販売なども手がけ、九五年三月期の売上高は四十五億四千万円。しかし、取引業者への貸付支援が焦げ付き、不動産投資の失敗も重なって業績は悪化し、九九年三月期の売上高は十九億三千九百万円と低迷。資金面で依存していた道銀からの支援も得られなくなり、資金繰りが悪化した。今年二月には当時、社長が、自殺している。

また社長を務めていた同社の子会社は九二年、道銀から約九十億円の融資を受けて、道銀の不良債権先の鉄骨加工・不動産業の三井(昨年三月に解散)から札幌中心部の土地とマンションを購入。不動産業界などでは「実質的に道銀の不良債権隠しに協力した」ともささやかれた。この子会社は現在、道銀からの百億円前後の負債を抱えたまま事実上休眠状態になっている。

北海道新聞
2000/04/28
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« (有)丸元工業[札幌市] | トップページ | (株)ロングアップ[札幌市] »

0010 札幌市中央区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/34834403

この記事へのトラックバック一覧です: (株)和晃[札幌市]:

« (有)丸元工業[札幌市] | トップページ | (株)ロングアップ[札幌市] »