« 千歳信用組合[千歳市] | トップページ | (株)花やさん[札幌市] »

1999年4月16日 (金)

共同信用組合[札幌市]

「共同」「千歳」の2信組 道が再編方針 債務超過の可能性 預金保護 専和に吸収、譲渡も

道は十四日までに、共同信組(本店・札幌)と千歳信組(同・千歳)が経営不振に陥ったことから、道央地区の他信組への吸収合併や、事業譲渡などの再編を協力に進める方針を固めた。再編相手としては専和信組(同・札幌)などが有力視されている。

道内の信組の再編は、北東商銀(本店・宮城県)に三月末に事業譲渡された札幌の旧北海商銀に次ぐ。

道は三月末までに道内十三信組に対し、検査を実施し、共同、千歳の両信組が一九九八年三月着決算で実質的に債務超過に陥っている可能性もあると判断した。事業譲渡の場合でも預金は全額保護される。

共同信組経営が事実上破たんしている建設・不動産のカブトデコム(本社・札幌)の元メーンバンク。バブル期にカブト関連企業に数百億円もの融資を行ったことから、経営の大きな足かせとなった。九八年三月期には十八億九千八百万円の経常損失を計上。

千歳信組は、同期で十四億一千五百万円の経常損失を出した。

共同信用組合は五三年に設立された。札幌市を中心に十四店舗を構え、預金積金残高九百六十八億一千五百万円(九八年十二月末)と、貸出金残高(同)八百二十六億八千三百万円は、ともに道内十三信組で最大。組合員数は約一万七千人、出資金は約十億千八百万円。

千歳信組は、五三年設立。十四店舗、預金積金残高は六百八十九億八百万円(同)、貸出金残高五百六十億二千六百万円(同)。組合員数は約二万八百人。出資金は約八億三千五百万円。

北海道新聞
1999/04/16
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« 千歳信用組合[千歳市] | トップページ | (株)花やさん[札幌市] »

0010 札幌市中央区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/45917772

この記事へのトラックバック一覧です: 共同信用組合[札幌市]:

« 千歳信用組合[千歳市] | トップページ | (株)花やさん[札幌市] »