« 北栄建設工業(株)[札幌市] | トップページ | (株)北営興業[北見市] »

1997年11月28日 (金)

天塩川木材工業(株)[美深町]

天塩川木材が自己破産 拓銀破たんで行き詰まる 負債120億円超

木材販売道内最大手の天塩川木材工業(本社・上川管内美深町)は二十八日、旭川地裁に自己破産を申請し、事実上倒産した。帝国データバンク札幌支店、東京商工リサーチ道支社によると、負債総額は百二十億円超とみられる。最近の住宅着工などの落ち込みを起因とする受注単価の下落や過剰在庫の発生などが経営を圧迫。さらに自己資本比率が約二%と借入金依存度が極めて高く、主力取引銀行であり拓銀の破たんの影響で、資金繰りに行き詰まった。

同社は一九四四年三月設立。札幌に本部、東京、名古屋、大阪に支店を持ち、大手商社などからの仕入れ販売を主力に業界最大手に成長。美深、函館の自社工場で木材製造も手がけ、九六年十二月期決算では売上高二百四十三億円を計上していた。また初代社長の故松浦周太郎氏は後に政界に転じ、運輸相を務めた。

同社の専務は「拓銀からの年末の資金の融資要請を断られ、社長が業務継続を断念したと聞いている」と話している。

これについて美深町の岩木実町長は「戦後、町の発展に大きく貢献した企業で影響は大きい。関連する従業員も百人近くになる」と衝撃を隠せない様子で語った。

同社は最近、自社製造部門の廃止を打ち出す一方、今年九月にツーバイフォー住宅メーカー最大手の三井ホーム(本社・東京)との共同出資で北海道中央ホーム(本社・旭川)を設立するなど、事業の見直しに乗り出したばかりだった。しかし、主力取引銀行の経営破たんのあおりで、経営再建はならなかった。

北海道新聞
1997/11/29
http://www.hokkaido-np.co.jp/
 

フォト海道(道新写真データベース)
天塩川木材破産 “巨木”倒れマチに不安 再雇用の望み薄く 美深
【写真説明】林業のマチ美深に衝撃。人影もまばらな自己破産した天塩川木材工業の本社工場 掲載 1997/11/30

 

« 北栄建設工業(株)[札幌市] | トップページ | (株)北営興業[北見市] »

08 上川」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/41606842

この記事へのトラックバック一覧です: 天塩川木材工業(株)[美深町]:

« 北栄建設工業(株)[札幌市] | トップページ | (株)北営興業[北見市] »