« 1997年9月 | トップページ | 1997年11月 »

1997年10月

1997年10月31日 (金)

(株)ルーバン[札幌市]

負債15億円で倒産

建築工事のルーバン(本社・札幌、資本金五千万円)は三十一日、二度目の不渡り手形を出し、事実上倒産した。民間信用調査機関の帝国データバンク札幌支店によると、負債総額は十五億円前後。同社は一九八四年の創業で、商業施設の内装工事を手掛けてピークの九六年三月期は三十億九百二十七万円を売り上げた。しかし、同業者間の競争が激化し、資金繰りが悪化した。

北海道新聞
1997/11/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/

田中組土建(株)[追分町]

破産宣告(平成9年(フ)第161号)

田中組土建(株)(勇払郡追分町若草2丁目1番地)は10月31日、札幌地裁苫小牧支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は坂下彰弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成9年12月1日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成10年1月13日午後1時30分。

1997/11/18
札幌地方裁判所苫小牧支部

1997年10月29日 (水)

石崎建設(株)[小樽市]

放漫経営

建築工事の石崎建設8小樽市奥沢4丁目3番15号)は10月28日と29日、道銀入船支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億5000万円。

収益面が低調なうえに不動産取得が重荷となり資金繰りは多忙となっていた。

東京商工リサーチ
1997/11/10
http://www.tsr-net.co.jp/

1997年10月27日 (月)

和田建設工業(株)[釧路市]

破産宣告(平成9年(フ)第121号)

和田建設工業(株)(釧路市光陽町9番16号)は10月27日、釧路地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は稲澤優弁護士(釧路市)。

債権届出の期間は平成9年11月21日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成10年2月18日午後2時。

1997/11/11
釧路地方裁判所

1997年10月24日 (金)

(有)アドバンス・トレーディング[帯広市]

親会社に連鎖

スポーツ用品販売のアドバンス・トレーディング(帯広市西21条南2丁目8番地)は10月3日と24日、北洋銀柏林台支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1500万円。

9月に親会社が倒産したことにより、同社も営業を停止し事後処理を弁護士に一任していた。

東京商工リサーチ
1997/11/17
http://www.tsr-net.co.jp/

1997年10月23日 (木)

(有)知見工業所[砂川市]

破産宣告(平成9年(フ)第87号)

(有)知見工業所(砂川市西4条北22丁目1番22号)は10月23日、札幌地裁滝川支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は荻野一郎弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成9年11月28日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成10年1月21日午後1時30分。

1997/11/13
札幌地方裁判所滝川支部

(株)新流通[苫小牧市]

業績低迷

家電事務機販売の新流通(苫小牧市双葉町1丁目14番11号)は7月31日と10月23日、千歳信組緑ヶ丘支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

平成8年頃からの24時間風呂がレジオネラ菌を繁殖させるとの危険性が指摘され、これらの影響もあり売り上げは低下し経営は悪化していた。

東京商工リサーチ
1997/11/17
http://www.tsr-net.co.jp/

1997年10月20日 (月)

(株)大和建設[札幌市]

破産宣告(平成9年(フ)第1539号)

(株)大和建設(札幌市東区本町1条6丁目4番1号)は10月20日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は竹之内洋人弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成9年11月26日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成9年12月26日午後3時。

1997/11/10
札幌地方裁判所民事第4部

北日本通商(株)[釧路市]

販売不振

運送業の北日本通商(釧路市星が浦大通2丁目4番24号)は9月8日と10月20日、根室信金西港支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億1300万円。

荷受先の輸送コストダウンの影響などから収益性に乏しく、また従来より資金力に余力がなく今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1997/11/17
http://www.tsr-net.co.jp/

1997年10月16日 (木)

(株)ヤングインテリア[札幌市]

破産宣告(平成9年(フ)第1541号)

(株)ヤングインテリア(札幌市東区北32条東18丁目7番18号)は10月16日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は小寺正史弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成9年11月20日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成9年12月24日午後3時。

1997/11/06
札幌地方裁判所民事第4部

1997年10月15日 (水)

(株)佐々木建設[北見市]

佐々木建設が倒産 負債総額32億円 網走管内最大

【北見】網走管内中堅の佐々木建設(本社・北見、資本金五千万円)は釧路地裁北見支部に自己破産を申請し、倒産した。負債総額は約三十二億円の見込みで、網走管内では今年最大規模の倒産となる。

民間信用調査機関の帝国データバンク北見支店によると、同社は一九六〇年の創業。ピークの九二年二月期には約三十二億三千七百四十万円の売上高があったが、マンション建設の受注の落ち込みや、七月の多田建設(本社・東京)の倒産で六千万円の焦げ付きが発生、資金繰りが悪化した。

北海道新聞
1997/10/15
http://www.hokkaido-np.co.jp/

(有)タイセー鉄建[釧路市]

受注不振

鉄筋工事のタイセー鉄建(釧路市文苑4丁目3番11号)は10月14日と15日、釧路商工信組愛国支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約5000万円。

工事量の減少とともに受注も落ち込み、また収益面もジリ貧状態が続き支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1997/11/17
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)サカモト電機製作所[室蘭市]

取引停止処分

電気機械器具製造のサカモト電機製作所(室蘭市輪西町2丁目27番6号)は9月16日と10月15日、道銀輪西支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億3500万円。

赤字受注と設備投資負担が重荷となり資金繰りが悪化した。

東京商工リサーチ
1997/11/03
http://www.tsr-net.co.jp/

1997年10月14日 (火)

(株)カルボーン社[札幌市]

業績不振

飼料・肥料・健康食品販売のカルボーン社(札幌市西区二十四軒1条4丁目1番10号)は10月13日と14日、札幌中央信組発寒支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6000万円。

業績は思うように進展せず、資金繰りは多忙となり支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1997/11/03
http://www.tsr-net.co.jp/

1997年10月 9日 (木)

(有)三鈴運輸/(有)三鈴産業[帯広市]

他社倒産の余波

運送・砂利販売の三鈴運輸(帯広市西20条南1丁目14番15号)と三鈴産業(同)は10月9日までに2回目の不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は三鈴運輸が4億1600万円、三鈴産業が1億3800万円。

業種柄、車両等への設備投資負担が大きく、資金繰りに余裕がなかったところへ、帯広オクト物流などに不良債権が発生、また主力の砂利販売も低調となり資金繰りが悪化した。

東京商工リサーチ
1997/11/03
http://www.tsr-net.co.jp/

1997年10月 8日 (水)

(有)セイシン化学[帯広市]

破産宣告(平成9年(フ)第144号)

(有)セイシン化学(帯広市西6条南9丁目1番地)は10月8日、釧路地裁帯広支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は齋藤道俊弁護士(帯広市)。

債権届出の期間は平成9年11月14日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成9年12月16日午後3時30分。

1997/10/31
釧路地方裁判所帯広支部

(株)フォトランド[札幌市]

破産宣告(平成9年(フ)第1491号)

(株)フォトランド(札幌市中央区南1条西2丁目5番地)は10月8日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は赤渕由紀彦弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成9年11月22日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成9年12月15日午後2時。

1997/10/30
札幌地方裁判所民事第4部

(株)大森材商[苫小牧市]

破産宣告(平成9年(フ)第142号)

(株)大森材商(苫小牧市あけぼの町3丁目4番8号)は10月8日、札幌地裁苫小牧支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は小寺正史弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成9年11月8日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成9年12月10日午前10時。

1997/10/28
札幌地方裁判所苫小牧支部

1997年10月 7日 (火)

(株)藤巧建設[石狩市]

破産宣告(平成9年(フ)第1494号)

(株)藤巧建設(石狩市花川北1条5丁目238番地)は10月7日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は塚田昌孝弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成9年11月19日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成9年12月19日午後3時。

1997/10/28
札幌地方裁判所民事第4部

1997年10月 6日 (月)

(有)青山住宅設備[深川市]

業績不振

管工事の青山住宅設備(深川市音江町614番地3)は10月3日と6日、北空知信金本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約5000万円。

最近は受注が減少し採算面は悪化、こうした状況から借入金に頼った運営で、ついに支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1997/10/20
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)ウッドハウス[室蘭市]

取引停止処分

建築工事のウッドハウス(室蘭市知利別町1丁目8番13号)は9月30日と10月6日、北洋銀室蘭支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

経営はやや放漫的で、消費税値上げによる受注減少も加わり、資金繰りが悪化し今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1997/10/20
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)丸実建設興業[釧路市]

販売不振

建築工事の丸実建設興業(釧路市鶴野東5丁目12番7号)は9月30日と10月6日、釧路信金西港支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7000万円。

従来より業績は一進一退をたどり、下請工事主体から採算性は低く資金繰りは多忙に推移していた。市況悪化もあり受注量は大幅に減少して今度の事態に至った。

東京商工リサーチ
1997/10/20
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)ジー・エムホーム[釧路町]

販売不振

建築工事のジー・エムホーム(釧路郡釧路町わらび2丁目27番地)は9月30日と10月6日、釧路商工信組桂木支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8500万円。

近年の住宅需要の落ち込みで受注は大幅に減少した。事後処理を弁護士に一任している。

東京商工リサーチ
1997/10/20
http://www.tsr-net.co.jp/

1997年10月 2日 (木)

ミドリ医薬販売(株)[札幌市]

破産宣告(平成9年(フ)第985号)

ミドリ医薬販売(株)(札幌市東区苗穂町14丁目1番11号)は10月2日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は中嶋恭介弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成9年12月21日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成10年1月21日午後3時。

1997/10/23
札幌地方裁判所民事第4部
 

期日変更(平成9年(フ)第985号)

第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成10年3月24日午後3時。

1997/12/25
札幌地方裁判所民事第4部

1997年10月 1日 (水)

(株)北雄[釧路市]

他社倒産の余波

機械工具・設備機材卸売の北雄(釧路市鳥取北4丁目5番6号)は9月30日と10月1日、道銀西港支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億8000万円。

従来からの不良債権に加え、9月に入り取引先の倒産が続き、回収難から資金繰りが悪化、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1997/10/20
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)原田組[函館市]

原田組が事実上倒産 大都工業の連鎖で

【函館】民間信用調査機関の帝国データバンク函館支店によると、土木・しゅんせつ工事の原田組(本社・函館)は一日までに二回目の不渡りを出し、銀行取引停止となった。同社は主要取引先の中堅ゼネコン大都工業(本社・東京)が八月に倒産したため多額の不良債権を抱え、資金繰りが悪化していた。負債総額は約一億六千万円。大都工業の連鎖倒産は道内初とみられる。

原田組は、道南西沖地震による奥尻町復興工事の受注増で一九九六年一月決算で過去最高の十一億八千八百万円の売り上げを記録したが、九七年一月期は通期並みの五億七千九百万円にとどまった。六三年創業、七一年法人化、資本金は三千二百万円。

北海道新聞
1997/10/02
http://www.hokkaido-np.co.jp/
 

フォト海道(道新写真データベース)
【写真説明】中堅ゼネコンの連鎖で倒産した原田組の事務所が入居していたビル。建設不況は、ひたひたと地方に押し寄せている=函館市内 掲載 1997/10/18

 

« 1997年9月 | トップページ | 1997年11月 »