« ユー・アイ・フーズ(株)[札幌市] | トップページ | (株)中尾組[恵庭市] »

1997年2月26日 (水)

(株)協同広告社[札幌市]

協同広告社が倒産 ブルーハウス連鎖で最大 負債92億円

道内の広告代理店最大手の協同広告社(本社・札幌、従業員二百六十三人)は二十六日午前までに、札幌地裁に自己破産を申請し、即日、同地裁から破産宣告を受け倒産した。

同社は和議も模索していたが、多額の負債などから条件が整わず自己破産を選んだ。負債総額は九十一億七千七百七十八万円。一月初めに同地裁に自己破産を申請し倒産したブルーハウス(本社・札幌)への多額の債権が焦げ付き、資金難に陥ったため。ブ社の連鎖倒産は、全国で十九社、うち道内企業は九社となり、同広告社はこの中で最大規模。

債権者による債権届け出期間は五月二十三日まで、第一回債権者集会は六月二十四日午後に開かれる。

社長によると、数年前からブ社との取引が急速に伸び、一九九四年には四十億円程度になった。さらに昨春以降、ブ社が中心となって千歳NEWSに出店した「ワイルドバランス」の広告を受注したほか、年末の名古屋市内や札幌市手稲のブルーハウス新規出店の際の受注額が十一億円になるなど取引額が膨らんだ。ブ社の取引額が売上高の二割以上を占める突出ぶりだった。

同社は受注残があるため、「取引先に迷惑をかけないよう裁判所との話し合いの結果、暫定的に三月十五日まで営業を続ける」としている。

同社は五二年設立。道内外の新聞社やテレビ局などの媒体広告の代理業やイベント企画が主体で、九六年三月期には年間売上高は約百五十三億円を上げていた。

北海道新聞
1997/02/26
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« ユー・アイ・フーズ(株)[札幌市] | トップページ | (株)中尾組[恵庭市] »

0010 札幌市中央区」カテゴリの記事

ブルーハウス破綻」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/34451753

この記事へのトラックバック一覧です: (株)協同広告社[札幌市]:

« ユー・アイ・フーズ(株)[札幌市] | トップページ | (株)中尾組[恵庭市] »