« 1996年9月 | トップページ | 1996年11月 »

1996年10月

1996年10月31日 (木)

(有)コアハリョウ事務器[函館市]

過少資本

事務器販売のコアハリョウ事務器(函館市鍛治1丁目46番16号)は9月30日と10月31日、道銀東山支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

業績の低迷により赤字決算に陥り、元来の過少資本から資金繰りは逼迫、取引先との交渉も不調に終わり支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1996/12/09
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)キドコーポレーション[芽室町]

放漫経営

運送のキドコーポレーション(河西郡芽室町東芽室北1線10番地4)は5月31日と10月31日、帯広信金西支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

経費の増加により累積赤字を内包し苦しい運営が続いていた。このため恩借などで支えてきたが、売り上げが計画どおりに伸びず行き詰まった。

東京商工リサーチ
1996/11/25
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)ホクセイ社[札幌市]

放漫経営

製版のホクセイ社(札幌市西区二十四軒3条5丁目1番14号)は10月15日と31日、北陸銀行琴似支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4億円。

近年事業外での資金流出により資金面は多忙となり、加えて業績悪化も重なり、支えきれず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/11/18
http://www.tsr-net.co.jp/

慧和運輸(株)[旭川市]

放漫経営

運送の慧和運輸(旭川市永山8条12丁目5番15号)は10月7日と31日、旭川商工信組東たかす支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3億円。

平成5年7月に倒産した佐々木砂利興業の債権一部を引き継いだことが資金を圧迫し、借り入れ増加による金利負担で赤字決算を余儀なくされて資金繰りは悪化し今回の事態となった。なお10月中旬に車輌の引き揚げを受け、その後営業は停止していた。

東京商工リサーチ
1996/11/18
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月30日 (水)

(有)ミツワ食品[札幌市]

二回目の不渡り

水産物加工のミツワ食品(札幌市中央区)は10月30日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/11/11
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)センカン工業[釧路市]

放漫経営

配管工事のセンカン工業(釧路市星が浦大通5丁目5番27号、登記上=釧路市米町1丁目1番4号)は10月17日と30日、北見信金釧路支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

近年は受注も低迷し収益面も下請工事が主体のため低調の状態が続き、財務内容が悪化し支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/11/25
http://www.tsr-net.co.jp/

(名)名畑商店[倶知安町]

既往のシワ寄せ

灯油・家庭金物販売の名畑商店(虻田郡倶知安町北1条西2丁目19番地)は10月28日と30日、拓銀倶知安支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

年々売上高は下降線をたどり、近時、大手の進出もあり競合が激化し、支えきれず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/11/11
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月28日 (月)

杉本塗装工業(株)[札幌市]

二回目の不渡り

塗装工事の杉本塗装工業(札幌市白石区)は10月28日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/11/11
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)マルシン商事・(有)ニューマルシン[芦別市]/茂尻商事(株)[赤平市]

芦別 マルシン商事と関連2社 負債計18億円で倒産

【芦別】衣料品、食品スーパーなど共同展開するマルシン商事(本社・芦別、資本金二千七百七十五万円)とニューマルシン(同、一千五百万円)は経営に行き詰まり二十八日事実上倒産した。同日開いた債権者集会で、清算のための任意整理で合意した。関連会社の酒類ディスカウント茂尻商事(本社・赤平市、一千万円)を合わせた負債総額は十八億四千万円。

帝国データバンクなどによると、衣料品のマルシン商事は一九四六年創業。炭鉱最盛期に業績を伸ばし、六十三年に食品専門のニューマルシンを創業した。マルシン商事は本店のほか旭川、北見、赤平などに五店、ニューマルシンは三店を展開。芦別、赤平の炭鉱閉山と北見、旭川の大型店との競合で売り上げ不振を招き、九四年度決算で両社合わせて二十八億円だった売上高が本年度は二十億円に減り、今月末の手形決済が困難となっていた。負債額はマルシン商事が八億六千三百万円、ニューマルシン八億三千三百万円。二十五日から店舗を閉鎖している。

北海道新聞
1996/10/29
http://www.hokkaido-np.co.jp/
 

フォト海道(道新写真データベース)
市内の西銀デパート閉店*駅前の空洞化懸念 大通商店街振興組「打撃大きい」
【写真説明】売り上げ不振で倒産、マルシン商事の北見店舗「西銀デパート」 掲載 1996/10/30

 

1996年10月24日 (木)

(有)シティーサウンド[釧路市]

二回目の不渡り

音響機器販売のシティーサウンド(釧路市花園)は10月24日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/11/11
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)うおたに[札幌市]

二回目の不渡り

婦人服・アクセサリー販売のうおたに(札幌市中央区)は10月24日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/11/11
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)大サ藤井水産[古平町]

他社倒産の余波

水産加工の大サ藤井水産(古平郡古平町大字浜町185番地)は10月23日と24日、古平信金本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億5000万円。

業務を委託した業者が破産を申請したことで焦げ付きが発生、市中金融の導入などでしのいできたが、今年10月に工場の一部を焼失するなどトラブルも発生し、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/11/25
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月22日 (火)

(株)赤坂工務店[江別市]

破産宣告(平成8年(フ)第1071号)

(株)赤坂工務店(江別市野幌住吉町24番地の10)は10月22日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は高橋司弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年11月22日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年12月25日午後3時。

1996/11/07
札幌地方裁判所民事第4部

(株)オニオン青果[北見市]

二回目の不渡り

青果物販売のオニオン青果(北見市)は10月22日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/12/09
http://www.tsr-net.co.jp/

東武建設(株)[札幌市]

東武建設が任意整理へ 負債額76億円

民間信用調査機関の東京商工リサーチ道支社によると、東武建設(本社・札幌)は二十二日までに一回目の不渡り手形を出し、従業員を解雇して任意整理に入った。債権者に対しても整理の意向を伝えた。負債総額は金融債務を中心に七十六億二千百万円。

一九八九年に設立され、道内不動産業者の下請けとして、マンションや商業ビルの建設を請け負い、九二年七月期に年完工高百七十三億円を上げていた。

北海道新聞
1996/10/22
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1996年10月21日 (月)

(株)クォーク[札幌市]

破産宣告(平成8年(フ)第1101号)

(株)クォーク(札幌市東区北26条東21丁目3番26号)は10月21日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は斎藤陽子弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年12月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成9年1月31日午後1時。

1996/11/07
札幌地方裁判所民事第4部

(有)バラエティハウスアルファイン[苫小牧市]

二回目の不渡り

雑貨販売のバラエティハウスアルファイン(苫小牧市)は10月21日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/12/09
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)飛田[帯広市]

二回目の不渡り

中古車販売の飛田(帯広市大通)は10月21日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/11/11
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)創軌建設[八雲町]

過少資本

土木工事の創軌建設(山越郡八雲町東雲町13番地2)は10月17日と21日、渡島信金八雲支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3億円。

収益面は低調で資金面に余裕なく、工事受注は活発に推移したものの資金繰りは多忙となり、支えきれず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/11/04
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月18日 (金)

北海道ツール(株)[栗山町]

破産宣告(平成8年(フ)第62号)

北海道ツール(株)(夕張郡栗山町字旭台23番地103)は10月18日、札幌地裁岩見沢支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は佐々木泉顕弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年11月29日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年12月20日午後1時30分。

1996/11/05
札幌地方裁判所岩見沢支部

(有)面野鉄工[札幌市]

二回目の不渡り

鉄骨加工組立の面野鉄工(札幌市東区)は10月18日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/28
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月17日 (木)

松村印刷(株)[札幌市]

二回目の不渡り

印刷の松村印刷(札幌市北区)は10月17日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/28
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)神楽岡車体工業[旭川市]

放漫経営

自動車整備の神楽岡車体工業(旭川市神楽岡14条8丁目)は10月17日、道銀神楽支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。

元々資金力の乏しいこともあり今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/11/25
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月15日 (火)

(株)洋服のキタムラ[札幌市]

二回目の不渡り

衣料品小売の洋服のキタムラ(札幌市豊平区)は10月15日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/28
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)多田建設[静内町]

業績不振

建築工事の多田建設(静内郡静内町古川町2丁目3番16号)は9月30日と10月15日、北洋銀静内支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1300万円。

今期に入り新築工事を見込み一部資材の仕入れを行っていたが、春先から受注を確保できず、資金決済がつかず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/11/11
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月14日 (月)

土井電気(株)[函館市]

二回目の不渡り

家電製品販売の土井電気(函館市鍛治)は10月14日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/11/11
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)建翔[旭川市]

放漫経営

土木・解体工事の建翔(旭川市大町2条15丁目577番地)は10月11日と15日、拓銀旭川支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億円。

工事単価の下落と借入金増加による金利負担から収益面は低調な推移を余儀なくされ、加えて設備投資負担から資金繰りに余裕なく資金援助でしのいでいたが、支えきれず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/11/04
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)協和サービス[千歳市]

業績不振

産業廃棄物収集の協和サービス(千歳市桂木3丁目9番26号)は10月11日と14日、千歳信組本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は1億3000万円。

近年同業者との競合が激しく業績は伸び悩み、また平成4年に新築した社屋の借り入れ負担も大きく資金繰りが悪化し支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1996/10/28
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月11日 (金)

(有)堀内運輸[苫小牧市]

設備投資過大

運送の堀内運輸(苫小牧市新富町2丁目4番8号)は10月7日と11日、室蘭信金苫小牧支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億6000万円。

近年、一般貨物自動車運送へ進出すべく設備増加を実施したが、これに見合うべき売上高の確保ができず採算割れが生じ今回の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/10/28
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月 9日 (水)

正光建設(株)[札幌市]

破産宣告(平成8年(フ)第1053号)

正光建設(株)(札幌市厚別区青葉町13丁目21番13号)は10月9日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は舛田雅彦弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年12月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成9年1月30日午後3時。

1996/11/08
札幌地方裁判所民事第4部

(株)ドゥルーグツアーシステムズ[札幌市]

二回目の不渡り

旅行代理店のドゥルーグツアーシステムズ(札幌市中央区)は10月9日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/28
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)ケーアールオー・クレオ[札幌市]

破産宣告(平成8年(フ)第1075号)

(株)ケーアールオー・クレオ(札幌市白石区南郷通2丁目北3番18号)は10月9日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は渡辺達生弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年11月9日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年12月17日午後3時。

1996/10/24
札幌地方裁判所民事第4部

1996年10月 8日 (火)

(株)ビデオアクト[札幌市]

二回目の不渡り

写真機材卸のビデオアクト(札幌市中央区)は10月8日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/28
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月 7日 (月)

佐藤住建(有)[帯広市]

既往のシワ寄せ

建築工事の佐藤住建(帯広市西9条北3丁目1番地3)は8月5日と10月7日、帯広信金北支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は1億2000万円。

収益面は出血工事も多く、繰越欠損を内包し債務超過に陥り資金面は多忙であった。1回目不渡り後、資産売却で立て直しを図ったが支えきれず今回の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/10/21
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)靴のすずき[苫小牧市]

販売不振

靴小売の靴のすずき(苫小牧市表町2丁目3番18号)は10月2日と7日、苫小牧信金本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4000万円。

近年の大型スーパー、ディスカウント店の出店が相次ぎ競合が激化、セール商品の増量などを行ったが、大型店には対抗できず採算面は悪化し支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1996/10/21
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月 4日 (金)

共立コピー商会(有)[札幌市]

二回目の不渡り

印刷の共立コピー商会(札幌市白石区)は10月4日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/28
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)エヌ・エス・ビー[札幌市]

二回目の不渡り

写真レンタルのエヌ・エス・ビー(札幌市中央区)は10月4日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/14
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月 3日 (木)

(有)建装システム[札幌市]

二回目の不渡り

建設工事の建装システム(札幌市北区)は10月3日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/14
http://www.tsr-net.co.jp/

東亜総葵(株)[札幌市]

二回目の不渡り

不動産業の東亜総葵(札幌市中央区)は10月3日、2回目の不渡りを出し、事実上倒産した。

東京商工リサーチ
1996/10/14
http://www.tsr-net.co.jp/

1996年10月 1日 (火)

(株)三欧[札幌市]

破産宣告(平成8年(フ)第898号)

(株)三欧(札幌市豊平区平岸3条13丁目1番23号)は10月1日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は原洋司弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年11月1日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年12月4日午後3時。

1996/10/18
札幌地方裁判所民事第4部

« 1996年9月 | トップページ | 1996年11月 »