« 1995年11月 | トップページ | 1996年1月 »

1995年12月

1995年12月28日 (木)

(株)西脇工創[東川町]

家具製造 西脇工創が自己破産

【東川】「大雪の工芸家具」として全国的に知られる家具製造業の西脇工創(本社・上川管内東川町、資本金九千八百万円)は二十八日までに、旭川地裁に自己破産の申し立てを行った。

民間調査機関の東京商工リサーチと帝国データバンクによると、負債総額は十二億円余り。同社は一九六三年四月に創立。収納たんすなど高級箱もの家具とホテルやマンション対象の特注家具を中心に、一九九一年度は年商約二十二億三千万円の売り上げがあった。しかし、バブル崩壊後は高級家具の需要が減少し、経営が悪化した。同社は旭川家具のリーダー的存在で、社長は九二年五月から旭川家具工業協同組合理事長を務めていたが、二十七日付で同組合に辞表を提出。二十八日の理事会でインテリアセンター(本社・旭川)の長原実社長が新理事長に選任された。

北海道新聞
1995/12/28
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1995年12月27日 (水)

(名)荒屋商店[函館市]

破産宣告(平成7年(フ)第240号)

(名)荒屋商店(函館市湯川町3丁目23番17号)は12月27日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は前田健三弁護士(函館市)。

債権届出の期間は平成8年2月5日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年2月20日午前10時。

1996/01/31
函館地方裁判所

1995年12月25日 (月)

(株)北中空調[札幌市]

破産宣告(平成7年(フ)第1103号)

(株)北中空調(札幌市白石区川下2169番地1)は12月25日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は桶谷治弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年1月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年3月8日午後3時。

1996/01/19
札幌地方裁判所民事第4部

1995年12月20日 (水)

(株)丸三田村家具店[札幌市]

業績不振

家具小売の丸三田村家具店(札幌市東区伏古11条1丁目1番28号)は11月30日と12月20日、道銀創成支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億2000万円。

近年の燃焼はジリ貧状態にあり、展示会等による販売に主体を移していたものの経費増加に終わり今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1996/01/16
http://www.tsr-net.co.jp/

1995年12月19日 (火)

谷川産業(株)[長沼町]

和議開始(平成7年(コ)第1号)

谷川産業(株)(夕張郡長沼町東2線北5番地)は12月19日、札幌地裁岩見沢支部から和議手続開始決定を受けた。

管財人は高嶋智弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年2月9日まで、債権者集会の期日は平成8年3月6日午後3時。

1996/01/17
札幌地方裁判所岩見沢支部

1995年12月18日 (月)

弘進商工(株)[札幌市]

破産宣告(平成7年(フ)第1060号)

弘進商工(株)(札幌市東区北25条東6丁目1番13号)は12月18日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は池田茂徳弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年1月31日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年2月29日午後3時。

1996/01/25
札幌地方裁判所民事第4部

1995年12月14日 (木)

(有)菊池工務店[札幌市]

破産宣告(平成7年(フ)第1071号)

(有)菊池工務店(札幌市東区北37条東22丁目9番11号)は12月14日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は渡辺達生弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年1月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年2月15日午後3時。

1996/01/17
札幌地方裁判所民事第4部

1995年12月11日 (月)

ワイ・プランニング(株)[札幌市]

業績不振

内装工事のワイ・プランニング(札幌市中央区南4条西23丁目2番20号)は12月8日と11日、拓銀円山支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億2000万円。

受注減少や安値受注などの出血工事もあり財務内容が悪化していた。

東京商工リサーチ
1995/12/25
http://www.tsr-net.co.jp/

北地連(株)[札幌市]

不動産の北地連 事実上の倒産 負債25億円

不動産売買・仲介の北地連(本社・札幌)は十四日までに、二回目の不渡り手形を出し、事実上倒産した。帝国データバンク札幌支店、東京商工リサーチ道支社によると、負債総額は約二十五億円。

一九七五年に設立。事業用地などの土地・建物売買を手掛け、ピークの九一年一月期の売上高は約十六億四千万円に上ったが、バブル崩壊で事業計画の中止や売却損で赤字が膨らみ、財務内容が悪化、多額の借入金が重荷となっていた。

北海道新聞
1995/12/14
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1995年12月 6日 (水)

(株)ノーステック[札幌市]

破産宣告(平成7年(フ)第1021号)

(株)ノーステック(札幌市西区二十四軒4条7丁目5番14号)は12月6日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は毛利節弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年1月8日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年2月15日午後3時。

1995/12/28
札幌地方裁判所民事第4部

1995年12月 5日 (火)

(株)金道組[札幌市]

建築の金道組、倒産

帝国データバンク札幌支店と東京商工リサーチ道支社によると、建築・とび工事の金道組(本社・札幌)は五日までに二回目の不渡り手形を出し、事実上倒産した。負債総額は約十一億円。

一九三九年の創業で、とび工事では道内の古参企業。

最盛期の九二年三月期には、二十二億五千七百万円の売上高を記録したが、建築工事の伸び悩みと取引先の営業不振で大口の未収金が発生したため、資金繰りに行き詰まった。

北海道新聞
1995/12/05
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1995年12月 1日 (金)

(株)ヌノカワ[札幌市]

破産宣告(平成7年(フ)第1005号)

(株)ヌノカワ(札幌市西区西野2条9丁目5番25号)は12月1日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は大久保誠弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成8年2月7日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成8年3月7日午後3時。

1996/01/17
札幌地方裁判所民事第4部

クリエイティブ北海道(株)[函館市]

過少資本

土木建築資材販売のクリエイティブ北海道(函館市昭和4丁目29番2号)は11月30日と12月1日、北陸銀行五稜郭支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6億5000万円。

収益面は低調で資本蓄積は進まず、過去の不動産投資などもあって資金繰りは他人資本依存型となっていた。

東京商工リサーチ
1995/12/25
http://www.tsr-net.co.jp/

« 1995年11月 | トップページ | 1996年1月 »