« 亀山建設(株)[釧路市] | トップページ | 錦運輸(株)[恵庭市] »

1994年10月25日 (火)

菱興都市開発(株)/(株)菱興千歳カントリー/(株)菱興苫小牧カントリー[札幌市]

札幌・菱興関連3社 債権者が破産申請 負債は300億円超す

不動産への過剰投資が原因で深刻な経営難に陥っていた菱興都市開発(本社・札幌)とゴルフ場経営の子会社二社の計三社に対し、一部債権者が二十五日までに、札幌地裁に三社の破産を申し立てた。民間信用調査機関などによると、菱興都市開発は債務超過に陥っており、三社の負債総額は約三百億円を超えるもようだ。同地裁は、申し立てに基づいて審理するが、破産宣告されれば、道内では戦後有数の大型倒産となる上、ゴルフ場経営などにも大きな影響が予想される。

申し立てを受けたのは、菱興都市開発のほか、菱興千歳カントリー(本社・札幌)、菱興苫小牧カントリー(同・苫小牧)。

破産申し立てを行った債権者側は「裁判所の正式決定が出るまで何もコメントできない」としているが、菱興側の弁護士は「菱興が破産状態にあることは確か。申し立て書の中身をよく読んでいないが、二十六日にも関係者を集めて対応を協議したい」と話している。

 

バブル後経営ズタズタ ゴルフ場 破産なら運営支障

一部債権者から破産の申し立てを受けた菱興都市開発(本社・札幌)は、バブル景気に乗って道央圏で急速に事業を拡大し、一時は急成長企業として業界の注目を集めていた。しかし、バブル崩壊後は中核の不動産事業が完全にストップ。経営は「脳死状態」(業界関係者)が続いており、札幌地裁が破産宣告すれば、ゴルフ場運営などに混乱も予想される。

民間信用調査機関や関係者によると、菱興都市開発は、一九九一年秋ごろから経営難となり、有力債権者と経営再建策を話し合っていたが、昨年秋から経営が一段と悪化。

同年九月には一回目の不渡り手形を出す事態となり、一部債権者による破産申し立てに至ったという。

また、同社が暴力団幹部から億単位の融資を受けていた事件が昨年十一月、道警に摘発されたことや、子会社の菱興アビエーションを舞台とした「ヘリコプター事故保険金詐欺事件」でこの子会社の元役員らが有罪判決を受けたことも、債権者の不信感を増幅させたらしい。

一方、子会社二社が経営する苫小牧と千歳のゴルフ場の会員は、合計約二千七百人。現在、プレーそのものに支障は出ていないものの、クラブの理事会が機能していない上、昨年八月には、両社の役員が突然、全員交代するなど不安定な状態が続いている。二つのゴルフ場をめぐっては昨年二月、ゴルフ場の経営権も所有権もない別会社名義で会員権が発行されていたことが判明しており、破産宣告が出されれば、ゴルフ場の運営や会員の権利保護などに大きな影響が出そうだ。

菱興都市開発は八二年設立で、資本金三千二百万円。九二年春には、後志管内余市町で「北海道航空専門学校」の経営にも乗り出したが、同校はわずか一年一カ月で事実上の閉鎖に追い込まれている。

北海道新聞
1994/10/26
http://www.hokkaido-np.co.jp/

« 亀山建設(株)[釧路市] | トップページ | 錦運輸(株)[恵庭市] »

0010 札幌市中央区」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/35805293

この記事へのトラックバック一覧です: 菱興都市開発(株)/(株)菱興千歳カントリー/(株)菱興苫小牧カントリー[札幌市]:

« 亀山建設(株)[釧路市] | トップページ | 錦運輸(株)[恵庭市] »