« 1993年9月 | トップページ | 1993年11月 »

1993年10月

1993年10月29日 (金)

(株)おくの電気[札幌市]

赤字累積に焦げ付き

電気工事のおくの電気(札幌市白石区菊水8条2丁目1番35号)は10月28日と29日、北洋銀白石支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3億5000万円。

利益が伴わず赤字経営であった。さらに9月に入り不良債権の発生も加わって資金繰りは急速に悪化し、支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/11/15
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)ミッキーハウス[札幌市]

不良債権が発生

ファンシー・装粧雑貨卸小売のミッキーハウス(札幌市白石区菊水元町8条1丁目70番地)は10月25日と29日、北洋銀豊平支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8億円。

自社オリジナル商品の開発にも着手したり、直営店を開設するなど積極的な事業展開をしたが、7月にニューズエンタープライズほかに大口不良債権が発生し、資金繰りは急速に悪化、支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/11/15
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年10月22日 (金)

(株)安保綜合事務所[函館市]

破産宣告(平成5年(フ)第189号)

(株)安保綜合事務所(函館市五稜郭町9番12号)は10月22日、函館地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は大巻忠一弁護士(函館市)。

債権届出の期間は平成6年1月14日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成6年1月28日午前10時。

1993/12/01
函館地方裁判所

1993年10月21日 (木)

北海中水(株)[札幌市]

特別清算開始(平成5年(ヒ)第201号)

北海中水(株)(札幌市西区二十四軒2条3丁目2番地36)は10月21日、札幌地裁から特別清算開始決定を受けた。

1993/11/17
札幌地方裁判所民事第4部

さわざきミート(株)[恵庭市]

設備投資過大

食肉加工販売のさわざきミート(恵庭市北柏木町3丁目102番地)は10月20日と21日、北洋銀恵庭支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億8000万円。

原因は新築した工場の借り入れ負担増と過小資本から資金繰りが行き詰まったため。資金調達力もなかったことから支え切れず、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/11/01
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年10月20日 (水)

清風建設(株)[苫小牧市]

苫小牧の清風建設も

【苫小牧】東京商工リサーチ苫小牧支店と帝国データバンク苫小牧支店によると、中堅建設会社の清風建設(本社・苫小牧)は二十日、債権者を集めて説明会を開き、手形が決済できないと表明し、事実上倒産した。事業は続行する方針。負債総額は約十三億円の見込み。

同社は一九六二年創業。札幌市内のホテル、店舗などの建設で九〇年十二月期の売上高は十五億六千万円を上げたが、受注減少で九二年十二月期には九億二千万円に落ち込み、資金繰りに行き詰まった。

北海道新聞
1993/10/21
http://www.hokkaido-np.co.jp/

(有)室谷建設[伊達市]

代表者が失跡

建築業の室谷建設(伊達市館山下町55番地3)は10月18日と20日、伊達信金本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約7000万円。

平成4年に1回目の不渡りを発生させ、関係筋の協力で切り抜けたものの、今年に入ってからも受注は落ち込んで資金状態は好転せず今度の事態となった。代表者夫婦は9月20日以降連絡を絶っており、事務所は閉鎖されている。

東京商工リサーチ
1993/11/01
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)餌取組[札幌市]

放漫経営

建築業の餌取組(札幌市東区中沼町169番地)は10月12日と20日、札銀北栄支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

実質は赤字経営となっていたため、主力受注先のハウスメーカーの支援を受け立て直しを図っていたが、予定どおりの収益があがらず支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/11/01
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)小林[旭川市]

印刷の小林が倒産 旭川の業界老舗

東京商工リサーチ旭川支店によると、印刷業・事務機器用品販売の小林(本社・旭川)は二十日、二度目の不渡りを出し、事実上倒産した。

負債額は約十一億円の見込み。すでに債権者の代表七社が債権者委員会を発足させて、今後の検討を進めているが、任意整理の方向だ。

同社は一九一九年創業の旭川印刷業界の老舗(しにせ)で、五十一年に法人化した。売上高は昨年八月期で約十三億円だったが、事務機器販売の不振や金融債務の過多などから業績が悪化していた。

北海道新聞
1993/10/21
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1993年10月14日 (木)

開成工業(有)[苫小牧市]

受注不振

土木工事の開成工業(苫小牧市字沼ノ端504番地3)は10月13日と14日、千歳信組沼の端支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

平成5年に入り建設市況の低迷から受注確保が困難となり資金操作は多忙となっていた。融手操作や市中金融などの利用でしのいできたものの、金策用に振出した手形の決済が集中し、資金の手詰まりが表面化した。

東京商工リサーチ
1993/11/01
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年10月13日 (水)

三惠(株)[札幌市]

破産宣告(平成5年(フ)第755号)

三惠(株)(札幌市厚別区厚別中央2条5丁目3番27号)は10月13日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は粟生猛弁護士(札幌市北区)。

債権届出の期間は平成5年11月13日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年12月21日午後4時。

1993/11/04
札幌地方裁判所民事第4部

(株)丸果食品[釧路市]

業績低迷

漬物卸の丸果食品(釧路市新富士町6丁目1番23号)は10月12日と13日、網走信金釧路北支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8000万円。

原因は業績低迷から資金難に陥ったため。経営の立て直しに努めていたものの業績は一向に回復せず、ジリ貧傾向をたどり今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/11/01
http://www.tsr-net.co.jp/

アラ建ホーム企画(株)[札幌市]

過小資本

建設業のアラ建ホーム企画(札幌市西区宮の沢1条5丁目22番37号)は10月12日と13日、北海信金西野支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

平成4年9月に木造アパート2棟を受注したが、回収が全額手形であったため運転資金に欠乏、銀行支援も限度で市中金融を利用していた。しかし、この金利負担が増加し、受注も低迷していたため、資金繰りが行き詰まり今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/10/25
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)エヌアイ商事[札幌市]

破産宣告(平成5年(フ)第774号)

(株)エヌアイ商事(札幌市白石区平和通2丁目北9番3号)は10月13日、札幌地裁から破産宣告を受けた。

破産管財人は樋川恒一弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成5年11月12日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年12月15日午後3時。

1993/11/04
札幌地方裁判所民事第4部

1993年10月12日 (火)

(有)睦運輸[江別市]

累積欠損を内包

運送の睦運輸(江別市角山454番地37、登記上=江別市上江別西町10番地2)は9月30日と10月12日、石狩中央信金本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約8500万円。

原因は赤字経営から累積欠損を内包し、行き詰まったため。

東京商工リサーチ
1993/11/01
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)丸十サンコー[旭川市]

事業計画の失敗

食品加工販売の丸十サンコー(旭川市6条通13丁目58番地5)は10月8日と12日、北陸銀行旭川四条支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億円。

主力製品「バタ・じゃが」の生産拡大を目指し、平成2年12月に工場を新設したが、赤字経営が続き工場を閉鎖、委託加工に切り替えたが資金枯渇状態は改善されず、高利資金の導入などで切り抜けを図ったものの支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/11/01
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)栄冠[小樽市]

業績不振

運送の栄冠(小樽市入船4丁目21番4号)は10月5日と12日、小樽信金本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1600万円。

原因は事業不振から。今期に入っても好転せず、代表者は事業意欲を喪失したもようで9月末家族とともに失跡した。所有していた車両はすでにディーラーが引き揚げている。

東京商工リサーチ
1993/10/25
http://www.tsr-net.co.jp/

日本シンセリティーシステム(株)[札幌市]

不良債権が発生

調理器具販売の日本シンセリティーシステム(札幌市東区北26条東1丁目3番27号)は9月30日と10月12日、北陸銀行元町支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

工事受注を見越して仙台営業所を開設したが受注が予定どおり行かず、また8月末に焦げ付き債権が発生したため、一気に資金繰りが悪化し、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/10/25
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年10月 7日 (木)

(株)エス・ケイ商会[札幌市]

系列会社に資金流出

建築資材販売のエス・ケイ商会(札幌市白石区菊水元町4条2丁目3番12号)は10月5日と7日、北洋銀豊平支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4億3000万円。

原因は系列会社に対する資金流出と業績不振が重なり、資金繰りが悪化したため。さらに厚別区のマンション工事代金も未払いとなっている。代表者は連絡を絶っている。

東京商工リサーチ
1993/10/18
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年10月 5日 (火)

大和産業(株)[滝上町]

販売不振

割箸製造の大和産業(紋別郡滝上町字サクルー原野基線7番地)は9月30日と10月5日、紋別信金旭川支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億2000万円。

原因は販売不振から赤字となり資金難に陥ったため。業績はジリ貧をたどり、加えて輸入物との競合もあって、高級化を図ったものの失敗に終わり、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/11/01
http://www.tsr-net.co.jp/

丸建北都産業(株)[札幌市]

受注不振

建設業の丸建北都産業(札幌市白石区川下5条1丁目1番3号)は9月30日と10月5日、専和信組美園支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約4500万円。

原因は受注不振から累積欠損を解消できなかったため。市中金融を利用して切り抜けていたものの支え切れず、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/10/25
http://www.tsr-net.co.jp/

東武電工(株)[釧路市]

受注不振

電気工事の東武電工(釧路市貝塚4丁目2番7号)は8月31日と10月5日、拓銀新橋大通支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約9000万円。

昭和62年にミール工場の倒産で焦げ付きが発生、これが重荷となっていたところに、今年に入り受注が急激に落ち込んだこともあり、今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/10/25
http://www.tsr-net.co.jp/

函光自動車(株)[函館市]

旧債が重圧

自動車部品・用品販売の函光自動車(函館市昭和4丁目24番1号)は9月30日と10月5日、道銀亀田支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億円。

原因は過年度の大口不良債権が負担となり、販売不振で解消できなかったため。事務所はすでに閉鎖されている。

東京商工リサーチ
1993/10/18
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年10月 1日 (金)

札幌ライナーサービス(株)[札幌市]

業績不振

運送の札幌ライナーサービス(札幌市東区東雁来町375番地)は9月30日と10月1日、道銀札苗支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億1000万円。

原因は業績不振から資金繰りが悪化したため。保有車両12台のうち9台はすでにディーラーに引き揚げられており、債権者集会を開く予定だが期日は決まっていない。

東京商工リサーチ
1993/10/18
http://www.tsr-net.co.jp/

« 1993年9月 | トップページ | 1993年11月 »