« 1993年4月 | トップページ | 1993年6月 »

1993年5月

1993年5月31日 (月)

(株)マルツカ[当麻町]

放漫経営

運送・青果物販売のマルツカ(上川郡当麻町7014番地)は5月28日と31日、札銀当麻支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3500万円。

実情は採算割れの状態が続き、加えて本業外への資金流出もあったもようで、資金操作は多忙だった。

東京商工リサーチ
1993/06/21
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)センショー[釧路市]

他社倒産の余波

不動産売買・仲介のセンショー(釧路市旭町30番13号)は5月25日と31日、札銀釧路支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2億円。

既往に赤字を抱えていたこともあり、資金繰りは多忙に推移、5月に入り取引先の丸豊石田工務店などが相次ぎ倒産し多額の不良債権が発生、連鎖した。

東京商工リサーチ
1993/06/21
http://www.tsr-net.co.jp/

ササキ急便(有)[函館市]

放漫経営

一般貨物自動車運送のササキ急便(函館市青柳町24番11号)は4月30日と5月31日、北洋銀函館支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億5000万円。

競合が激しく安定荷主の確保には苦労していた様子で、さらに保有冷凍庫の維持にコストがかさみ、収益面は厳しい展開になっていた。

東京商工リサーチ
1993/06/14
http://www.tsr-net.co.jp/

(株)日東コーポレーション[札幌市]

不動産開発の日東コーポ倒産 負債総額13億円

帝国データバンク札幌支店と東京商工リサーチ北海道支社が一日明らかにしたところによると、不動産開発の日東コーポレーション(本社・札幌)は同日までに二度目の不渡り手形を出し事実上倒産した。負債総額は約十三億円。

同社は一九九〇年三月の設立。マンションの一棟売りなどを手掛け、同年十二月期は売上高を十億一千万円としたが、翌年は三億八千万円に減少。九二年千歳市内に完成した四階建て賃貸ビルの入居者不足などで金利負担が高まり、資金繰りが悪化した。

北海道新聞
1993/06/01
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1993年5月28日 (金)

(有)北海道サービスセンター[旭川市]

放漫経営

自動車整備の北海道サービスセンター(旭川市忠和4条7丁目1番7号)は4月30日と5月28日、旭川商工信組神居支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億3000万円。

近年、設備投資が行われたが業績は伸びず、本業外への資金流出もあって資金繰りが悪化し、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/06/21
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)早川建設[小樽市]

赤字累積

土木工事の早川建設(小樽市塩谷4丁目41番地)は5月10日と28日、小樽商工信組本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2000万円。

原因は受注不振から赤字が累積したため。

東京商工リサーチ
1993/06/14
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)斎藤自動車整備工場[芦別市]

破産宣告(平成5年(フ)第24号)

(有)斎藤自動車整備工場(芦別市上芦別町50番地16)は5月28日、札幌地裁滝川支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は松村亮哉弁護士(岩見沢市)。

債権届出の期間は平成5年6月23日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年7月23日午後1時30分。

1993/06/14
札幌地方裁判所滝川支部

1993年5月25日 (火)

(株)丸豊石田工務店[釧路市]

釧路 石田工務店が事実上倒産

釧路信金愛国支店は二十六日、取引先の丸豊石田工務店(本社・釧路、資本金二千万円)が二十五日に二回目の不渡りを出し、事実上倒産したことを明らかにした。負債総額は約三十億円とみられ、今年の釧路、根室管内では最大規模。

帝国データバンク釧路支店によると、同社は昭和三十七年創業、同四十一年に法人改組した。ここ数年、事業拡大にともなう金利負担がかさみ資金繰りが悪化していたのに加え、複数の取引先の倒産により一億円以上の不良債権が生じ、支え切れなくなった。二十二日には約四十人の債権者を集め、近く自己破産する意向を伝えていた。同社は平成五年二月期決算で約二十五億円の売上高を計上、両管内の建築専業ではトップクラスの業績で、連鎖倒産が懸念されている。

北海道新聞
1993/05/27
http://www.hokkaido-np.co.jp/

1993年5月21日 (金)

(有)丸陽まつもと商事[札幌市]

事業外投資に失敗

コンビニエンスストアの丸陽まつもと商事(札幌市北区篠路3条3丁目1番35号)は5月19日と21日、道銀篠路支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億3000万円。

バブル期に不動産投資に手を染め、ここにきて物件の売却に手間取り、市中金融の導入で切り抜けていたものの支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/06/07
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年5月20日 (木)

赤平食品(株)[赤平市]

破産宣告(平成5年(フ)第26号)

赤平食品(株)(赤平市大町1丁目1番地)は5月20日、札幌地裁滝川支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は桶谷治弁護士(札幌市中央区)。

債権届出の期間は平成5年6月18日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年7月22日午後3時。

1993/06/03
札幌地方裁判所滝川支部

1993年5月19日 (水)

(有)吉田良一商店[小樽市]

放漫経営

贈答品卸の吉田良一商店(小樽市住之江1丁目8番9号)は5月12日と19日、道銀入船支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約2000万円。

近年はジリ貧で推移、事務所、倉庫を売却し高利を主体に営業を続け、融手、市中金融を利用し切り抜けていたものの支え切れなかった。

東京商工リサーチ
1993/05/31
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年5月18日 (火)

(株)パノックス[苫小牧市]

破産宣告(平成5年(フ)第135号)

(株)パノックス(苫小牧市川沿町5丁目12番16-103号)は5月18日、札幌地裁室蘭支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は壬生賢哉弁護士(苫小牧市)。

債権届出の期間は平成5年6月25日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年7月23日午後3時。

1993/06/08
札幌地方裁判所室蘭支部

1993年5月13日 (木)

(有)千葉歯科商会[札幌市]

販売不振

歯科器材販売の千葉歯科商会(札幌市南区真駒内柏丘3丁目1番42号)は4月20日と5月13日、旭川信金平岸支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

同業者との競合から経費がかさみ資金面が悪化、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/05/31
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年5月11日 (火)

(有)リックオート旭川[旭川市]

販売不振

自動車販売のリックオート旭川(旭川市豊岡13条7丁目)は5月10日と11日、旭川商工信組豊岡支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

原因は販売不振から資金難に陥ったため。個人消費の冷え込みから売り上げは落ち込み、今度の事態となった。代表者は1回目の不渡り以降所在を絶っており、店舗も閉鎖されている。

東京商工リサーチ
1993/05/31
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年5月10日 (月)

(有)ウイズコーポレイション[小樽市]

放漫経営

食料品卸・弁当販売のウイズコーポレイション(小樽市入船1丁目2番28号)は4月27日と5月10日、小樽商工信組本店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1300万円。

当初から収益は低調で資力も乏しく、恩借で切り抜けてきたものの支え切れなかった。代表者は4月中旬から行方を絶っている。

東京商工リサーチ
1993/05/24
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)雄伸[札幌市]

他社倒産の余波

建設業の雄伸(札幌市南区藤野4条3丁目350番地234)は4月12日と5月10日、拓銀川沿支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

平成4年9月に倒産した相栄興業に焦げ付きが発生し資金面が悪化、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/05/24
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)大新建材店[室蘭市]

業績不振

木材・建材卸の大新建材店(室蘭市港北町3丁目3番5号)は5月7日と10日、道銀東室蘭支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億円。

同業との競合は激しく、無理な受注から収益性の伴わない運営を余儀なくされ、次第に資金面は圧迫されてきた。

東京商工リサーチ
1993/05/24
http://www.tsr-net.co.jp/

みき電設工業(有)[札幌市]

他社倒産の余波

電気工事のみき電設工業(札幌市中央区南5条東2丁目7番地)は4月30日と5月10日、共同信組厚別支店ほかで不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億5000万円。

平成3年10月に倒産したシン工ム店、2月に倒産した中央建設に不良債権が発生し資金面が悪化、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/05/24
http://www.tsr-net.co.jp/

(有)ほんだ寝具店[網走市]

破産宣告(平成5年(フ)第3号)

(有)ほんだ寝具店(網走市北10条西4丁目6番地)は5月10日、釧路地裁網走支部から破産宣告を受けた。

破産管財人は荻原怜一弁護士(北見市)。

債権届出の期間は平成5年6月10日まで、第1回の債権者集会・債権調査の期日は平成5年6月25日午後1時30分。

1993/05/27
釧路地方裁判所網走支部

1993年5月 7日 (金)

(有)日伸製作所[苫小牧市]

販売不振

鉄工業の日伸製作所(苫小牧市字沼ノ端214番地46)は4月30日と5月7日、苫小牧信金沼の端支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約3000万円。

原因は販売不振から資金難に陥ったため。昨年から事業の多角化として水中コンクリート打設機の販売にも着手したが、計画どおりに売り上げは確保できず、資金面悪化に拍車をかけた。

東京商工リサーチ
1993/05/24
http://www.tsr-net.co.jp/

1993年5月 6日 (木)

(有)伊藤設備[ニセコ町]

受注不振

管工事の伊藤設備(虻田郡ニセコ町元町79番地52)は4月5日と5月6日、北洋銀倶知安支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約6500万円。

原因は受注不振から、資金難に陥ったため。妙味の乏しい稼働で一部市中金融の導入で切り抜けてきたものの、近時完工高は落ち込み資金面を圧迫していた。営業は続行している。

東京商工リサーチ
1993/06/07
http://www.tsr-net.co.jp/

雄峰運輸(株)[小樽市]

他社倒産の余波

運送の雄峰運輸(小樽市朝里川温泉1丁目20番地)は3月31日と5月6日、拓銀奥沢口支店で不渡りを出し、銀行取引停止処分を受けた。負債総額は約1億9000万円。

2月に資金的な支援を受けていた中央産商が倒産したため資金面が悪化、支え切れず今度の事態となった。

東京商工リサーチ
1993/05/24
http://www.tsr-net.co.jp/

« 1993年4月 | トップページ | 1993年6月 »