« 渡辺工業(有)[赤平市] | トップページ | (株)札幌パリ[札幌市] »

1993年3月 5日 (金)

(株)イズヤパン[帯広市]

イズヤパン倒産 大手道東進出で販売不振 負債32億円

【帯広】製パン業の道内大手、イズヤパン(本社・帯広)は五日、釧路地裁帯広支部に和議を申請し、事実上倒産した。同支部は同日午後、財産保全命令を出した。負債総額は三十二億円。同社は道東を中心に販売網を展開、昨年度は年商四十二億円で道内三位だったが、道内製パン会社の道東進出によりシェアが低下、経営不振に陥っていた。

同社は昭和二十七年創業。東京商工リサーチと帝国データバンクによると、五四年度に最高の年商五十七億円を上げたが、ロバパンやとんでん製菓が釧路など道東に進出し始めた昭和五十年代半ばから、シェアが低下。五十九年度以降は経常赤字が続き、昨年度の年商は四十二億円に落ち込んでいた。

このため平成二年、釧路、旭川工場を閉鎖。社員百人を合理化し二百五十人体制に縮小した。同三年には拓銀と日本製粉から役員を受け入れるなど再建に乗り出し、所有地の売却により危機を乗り越えようとしたが、バブル経済の崩壊で買い手がつかず、資金繰りが悪化した。同社は直営二十五店のほかスーパーなど五千店に販売網を持ち、道東では最大手。

北海道新聞
1993/03/06
http://www.hokkaido-np.co.jp/
 

フォト海道(道新写真データベース)
【写真説明】5日に和議申請したイズヤパン=帯広市 掲載 1993/03/13

 

« 渡辺工業(有)[赤平市] | トップページ | (株)札幌パリ[札幌市] »

12 十勝」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1345999/35933966

この記事へのトラックバック一覧です: (株)イズヤパン[帯広市]:

« 渡辺工業(有)[赤平市] | トップページ | (株)札幌パリ[札幌市] »